ツアー2日目。
最初のMCで、静岡県内から来た観客と県外から来た観客を挙手で確認させた小田さん、「6対4くらい?」とおっしゃってました。

オフコース時代の楽曲をピアノを弾きながら歌った後、「オフコース時代はキーボードに囲まれて歌っていたので、こうやってさらされてると恥ずかしい」ともおっしゃっていました。
またオフコース時代を振り返って、「ツアー、と当時言っていたかも定かではないのですが、ツアーに行くと、以前に行った時よりもちょっとお客さんが増えている。それが何よりも楽しみでして。でも、ヒットすると、人数を積み上げる、とか繊細なものではなくなって、一気に増えて。なんだったんでしょうね。コンサートに小学生とかもいたんですよ」と語っていました。

ライブ終盤のトークでは、「昨日ちょっと調子に乗ってしゃべりすぎて、次のツアーが確定してるわけでもないのに、言い過ぎました。でも、また曲いっぱい書いてきますから、それまでみなさんも元気でいてください」とおっしゃっていました。

----------

昨日より1曲増えたセットリストに、映像・演出にも言及したセットリストは「続きを読む」参照。


KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ 特設サイト
http://www.k-oda2016.com/

関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」初日

あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

・君住む街へ(インスト)
※「KAZUMASA ODA TOUR 2016 」「君住む街へ」
〜オフコース時代から最近(主に御当地紀行)の写真&映像
〜「あの日 あの時」のジャケットに今日の日付

wonderful life
※最後にどこかの街を俯瞰した絵

こころ
眠れぬ夜
秋の気配
※冒頭に横浜の映像

さよなら
僕の贈りもの
愛を止めないで
時に愛は
心はなれて
※オフコース「over」ツアーの時の写真

言葉にできない
I LOVE YOU
※東京の夜景

Yes-No

・御当地紀行(三島〜浜松)

伝えたいことがあるんだ
そんなことより 幸せになろう
恋は大騒ぎ
<アリーナにツアータイトル入りのカラフルな風船が舞う>

キラキラ
ラブ・ストーリーは突然に
風と君を待つだけ
たしかなこと
my home town
※会場周辺とおぼしき写真(掛川の小学校など)

さよならは 言わない
今日も どこかで
風は止んだ
君住む街へ
※過去の御当地紀行の写真

・ENCORE
愛になる
ダイジョウブ

YES-YES-YES
やさしい夜

生まれ来る子供たちのために
また会える日まで(新曲・アカペラ)

・風は止んだ(インスト)
※今回の御当地紀行の写真
〜「あの日 あの時」の人形がCDを飛び出して夜の街をピーターパンの様に舞う
「また会える日まで」

DSC_0373