ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里さん2回目のビルボードライブは、邦楽の曲のカバーを軸にした「うたの木」を彷彿させるセットリスト。
あわせて自身の代表曲達も、ニューアレンジに一新して披露しました。

現在開催中のオーケストラライブ、8月の神宮球場での花火大会でのライブに加え、先日開催された「ROOTS 66」の北海道公演が決定したことなどを報告。
間もなく迎える大台以降も、引き続き音楽に積極的に取り組んでいくことを、トークで伝えていました。
また今後も、このようなカバー主体のライブをビルボードで開催する構想も語ってくれました。


関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り

渡辺美里 名盤ライブ「eyes」


Cafe Mocha~うたの木~
渡辺美里
エピックレコードジャパン
2002-03-20

点と線
恋のフーガ(ザ・ピーナッツ)
いっそセレナーデ(井上陽水)
危険な二人(沢田研二)
Rain(大江千里)
ガラス越しに消えた夏(鈴木雅之)
時代(中島みゆき)
10 Years(渡辺美里)
接吻(ORIGINAL LOVE)
虹をみたかい
My Revolution

It Don't Mean A Thing (ジャズナンバー)
オーディナリー・ライフ

「「点と線」のように、昔の曲達をつなげていきたい」ともおっしゃっていました。