今ツアー初の首都圏公演は、2005年「クリスマスの約束〜大好きな君に〜」以来、11年ぶりのさいたまスーパーアリーナ公演。
3万人前後収容可能な会場は、天井の高さも手伝って、ちょっとしたミニドームの感覚でした。

トークでは、小田さん曰く45年前、浦和文化センターでのジョイントコンサートの思い出話に。
小田さんがギターケースを抱えて、電車で移動していた時代。
そのコンサートの後、駅のホームにまでファンの方々の見送りが来たそうです。
その時、お腹のすいた小田さんはホームの立ち食いそば屋に寄ったそうです。
その後ろをファンがたむろし、サラリーマン達から奇異の目で見られたそうです。
(まずいそば、というコメントも)
この話、その後も2回ほど軽く触れていました。

また、スターダストレビュー根本要さんと最近食事したそうです。
その際、根本さんは「イケメンのアーチストは許せないが、小田さんはギリギリ許せる」と発言、
小田さんは「俺だって昔はキャーキャー言われた」と不満そうに語っていました。

あと、歌詞間違いの歌唱があった後には「お気づきの方も多いと思いましたが、間違えました」ともおっしゃっていました。

御当地紀行も埼玉出身・スターダストレビューのメンバーゆかりの場所が多かったです。

広い会場もあって、好例の客席乱入も2曲にまたがっていました。
途中、オンステージシートにいた制服姿の高校生?をはじめ、観客にマイクを向けていました。

本編最後のトークでは「みんなが好きになってくれる新曲を書いて、また会いたいと思います」とおっしゃっていました。

サードアンコールにまであったセットリストは「続きを読む」参照。
そのサードアンコールでは、「あの日 あの時」収録されていない曲を披露してくれました。

KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ 特設サイト
http://www.k-oda2016.com/

関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」初日

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」2日目

あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

・君住む街へ(インスト)
wonderful life
こころ
眠れぬ夜
秋の気配
さよなら
僕の贈りもの
愛を止めないで
時に愛は
心はなれて
言葉にできない
I LOVE YOU
Yes-No

・御当地紀行

the flag
伝えたいことがあるんだ
恋は大騒ぎ
キラキラ
ラブ・ストーリーは突然に
風と君を待つだけ
たしかなこと
my home town
さよならは 言わない
今日も どこかで
風は止んだ
君住む街へ

・ENCORE
愛になる
YES-YES-YES
やさしい夜

夏の終り
ダイジョウブ
また会える日まで(新曲・アカペラ)

NEXTのテーマ〜僕等がいた〜
・風は止んだ(インスト)

DSC_0395