1992年、木根尚登のファーストソロミニアルバム「Roots of The Tree」のタイトルチューン。
「Roots of The Tree」は木根を英語訳したもので、その後、木根尚登ファングラブ名にも冠されている。

TM NETWORK や渡辺美里などへの楽曲提供で磨かれた木根お得意のバラード、通称「キネバラ」の流れに連なる1曲。
木根尚登が手掛けた歌詞は、恋人との思い出を振り返りながら将来を誓うラブソングとなっている。

ライブでも比較的多く歌われる曲であり、2000年のベストアルバム「THE BEST OF NAOTO KINE 15 GOODIES」にも収録。
また2012年の木根尚登20周年記念ベストである、ソロ初期の曲のリメークベストアルバム「キネソロ」にも、ファン投票で選ばれ、ニューバージョンで収録された。



なおミニアルバム「Roots of The Tree」は2015年、ソニーミュージック限定販売でボーナストラック付で再発しており、下記の木根尚登特集ページ経由で購入できる。
http://www.110107.com/s/oto/page/naoto-kine


関連記事:

木根尚登 「Roots of The Tree」
(アルバム紹介)

木根尚登 「THE BEST OF NAOTO KINE 15 GOODIES」

木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ 「キネソロ」

Roots of The Tree
木根尚登
エピックレコードジャパン
1992-12-12


Root of The Tree
Epic Records Japan Inc.
2014-04-01


THE BEST OF NAOTO KINE 15 GOODIES
木根尚登
エピックレコードジャパン
2000-03-23


木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ“キネソロ"
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-09-26