「地元、横浜ということで力んでいたせいか、足が一緒に出てしまいました」というトークから始まった横浜1日目。

トークでは、「前回か前々回のツアーで、足の小指をよくぶつける、という話をしました。最近はそれがなくなって、代わりに口の中を噛むようになりました。数日前には舌を噛んでしまって、コンサートが大丈夫か心配しましたが、大丈夫でした」と話す小田さん。
深夜のワールドカップ日本戦については、コンサートに差し障るとして、朝、録画のものを見たそうです。そして、自分の軟式野球部の思い出と重ね合わせ、「県大会で負けると、次の試合がなくて、ああ、次はないんだ、なんて思って。彼らもそう思ったと思います。レベルは違いますが」と話していました。

ライブ後半、新曲を歌った後に、「歌いながら、この曲は、この前のツアーにはなかったんだなぁ、と思いました」「また新曲を書いて、皆さんに会えたらいいな、と思います」ともコメントしました。


今ツアーで初めて演奏した曲(横浜でのお約束曲・フルバージョン)があったセットリストと、御当地紀行は「続きを読む」に掲載。

関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」初日

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」2日目
※演奏曲収録アルバム紹介

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」さいたまスーパーアリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」さいたまスーパーアリーナ2日目

----------

KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」特設サイト
http://www.k-oda2018.com/

小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

小田和正ソニースペシャルサイト
http://www.kazumasaoda.com/

20th Anniversary 明治安田生命 × 小田和正
https://www.20th-meijiyasuda-kazumasaoda.jp/




DSC_0230
 
SE.君住む街へ〜会いに行く(インスト)
会いに行く
愛の中へ
こころ
たしかなこと
愛の唄
秋の気配
小さな風景
愛を止めないで
そんなことより 幸せになろう
東京の空
言葉にできない
goodtimes & badtimes
Yes-No

・御当地紀行(「大好きな君に」インスト)
臨港パーク
オービィ横浜
カップヌードルミュージアム
三渓園(雁音茶屋)
元町・霧笛楼
伊勢山皇大神宮
街中でお茶
臨港パーク

坂道を上って
time can wait
ラブ・ストーリーは突然に
キラキラ
YES-YES-YES
さよならは 言わない
生まれ来る子供たちのために
風と君を待つだけ
今日も どこかで
この道を
君住む街へ

・ENCORE
my home town
またたく星に願いを
hello hello

さよなら
やさしい夜
また会える日まで(未音源化曲・アカペラ)
SE. この道を(インスト)