TM NETWORK 「Fool On The Planet (青く揺れる惑星に立って)」は1987年のオリジナルアルバム「Self Control」に収録された曲。
木根尚登作曲のバラード(通称「木根バラ」)に小室みつ子が付けた詞は、男性が抱く夢への想いを女性に告げる、というロマンチックなものであった。

You might think just a dream
地球という名の青く揺れる惑星に立って
Make a wish, make it true
光を捜そう
Like a fool, they said
あきらめたくない forever
(「Fool On The Planet (青く揺れる惑星に立って)」より)

この曲がライブではじめて演奏されたのは、同年、彼ら初の日本武道館公演「TM NETWORK FANKS CRY-MAX」、これまでアンコールに応えてこなかった彼らの最初のアンコール曲としてであった。
この模様は後にリリースされるビデオ「TM NETWORK FANKS the LIVE 1 FANKS CRY-MAX」に収録された。
翌1988年、「KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX TM NETWORK ARENA TOUR」では、本編のセットリストに組み込まれている。

1989年、シングル「GET WILD '89」のカップリングとして、この曲のリプロダクト(リミックス)バージョン「FOOL ON THE PLANET (WHERE ARE YOU NOW)」が収録される。この曲はリプロダクトアルバム「DRESS」の曲達と共に海外のエンジニアに託され、ジミー・ブラロウアー、ピーター・ウッドによってリプロダクトされたが、「DRESS」には収録されなかった。
1991年から1992年のツアー「TMN EXPO」では、宇都宮隆・木根尚登が TM NETWORK のナンバーやフォーク・ニューミュージックの名曲を、浅倉大介のピアニカをサポートにアコースティックギターで弾き語るコーナー「フォークパビリオン」において、「Fool On The Planet」が何度か選ばれている。
また彼らが TMN にリニューアルした後の1992年、ライブセレクションアルバム「TMN COLOSSEUM II」に「FOOL ON THE PLANET」が収録された(2014年に「TMN COLOSSEUM I・II」として再発)。
1994年、TMN 終了と共にリリースされたメンバーセレクションアルバムのうち、「NAOTO KINE PRESENTS TMN BLUE」に「FOOL ON THE PLANET」が選ばれている。

1999年 TM NETWORK は再始動するが、しばらくこの曲が取り上げられることがなかった。
2003年、宇都宮隆・木根尚登が、TMN 時代のサポート浅倉大介・阿部薫・葛城哲哉「TM NETWORK tribute LIVE -UTSU & KINE'S SELECTION FROM TM SONGS-」のセットリストに組み込まれた。
翌2004年の TM NETWORK デビュー20周年ツアー「DOUBLE-DECADE TOUR “NETWORK”」では、久々に小室哲哉を加えた3人で演奏された。
同年リリースのファンセレクションアルバム「Welcome to the FANKS!」では7番目(=ファン投票7位)に収録、この曲が FANKS (TM NETWORK のファンのこと)の中でも人気が根強いことを示した。このアルバムにはアルバム未収録曲も同時に収録されたが、その中に「FOOL ON THE PLANET (WHERE ARE YOU NOW)」も選ばれている。

2012年、TM NETWORK としては4年ぶりのライブとなった「TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-」1日目、日本武道館にこの曲が最初に鳴り響いた。
2015年、「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA」では、「There will be love & peace from HUGE DATA.」のメッセージがスクリーンで映し出された後、本編ラストの曲として「Fool on The Planet」が平和の祈りを込めて演奏された。
そして同年、TM NETWORK 30周年を締めくくるライブ「TM NETWORK 30th FINAL CONCERT」においては、「The times go on, We move on.」のメッセージがスクリーンで映し出された後、彼らの新たな旅立ちを表すように本編ラストの曲として「Fool on The Planet」が演奏された。


関連記事:

TM NETWORK 「Fool on The Planet」(2007年執筆)

TM NETWORK 「FOOL ON THE PLANET (青く揺れる惑星に立って)」とのリンク(2013年執筆)

TM NETWORK 「Self Control」(アルバム紹介・2006年執筆)

TMN 「COLOSSEUM I・II」(アルバム紹介・2006年執筆)

TMN 「BLACK」「RED」「BLUE」(アルバム紹介・2006年執筆)

TM NETWORK 「Welcome to the FANKS !」(アルバム紹介・2006年執筆)

TM NETWORK tribute LIVE -UTSU & KINE'S SELECTION FROM TM SONGS-(セットリスト紹介)

TM NETWORK DOUBLE-DECADE “NETWORK” in YOKOHAMA ARENA & HALL TOUR(セットリスト紹介)

TM NETWORK CONCERT -Incubation Period- 1日目(2012年・ライブレポ)

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA FINAL(2015年・ライブレポ)

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT 3/22(2015年・ライブレポ)

Self Control
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-02-20


TMN COLOSSEUM I・II
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2014-09-24


Naoto Kine Presents TMN blue
TMN
エピックレコードジャパン
1994-06-22