宇都宮隆のソロは、最初のソロプロジェクトで、2016年から2017年にかけて復活した「T.UTU with The BAND」が象徴するように、ロック・バンド色が強い。ツインギターということもある。
だが、今回のツアーのバックは、キーボード3名とギター1名という、TM NETWORK でも見られなかった編成となった。
REBECCA のリーダーで T.UTU with The Band ・ U_WAVE といった宇都宮隆のソロプロジェクトに参加してきた土橋安騎夫、TMN サポートメンバーであり、access ・T.M.Revolution を手掛ける傍ら、宇都宮隆ソロにも楽曲提供してきた浅倉大介、GReeeeN への楽曲提供などミュージシャンとして着実に実績をあげる中で、最近の宇都宮隆ソロ作品やライブに関わる機会が多くなった nishi-ken。
個性あるキーボーディスト3名に、元 HOUND DOG のギタリスト西山毅と宇都宮隆が奏でた音楽は、シンセサイザーとロックの融合でした。
打ち込みを多用しつつ、3名それぞれ特色が出たシンセサイザー演奏に、西山のロックスピリッツ溢れるギターが上手く噛み合い、独特のサウンドを醸成していました。

宇都宮とキーボード3名がキーボードで生演奏する「U2曲を弾いてみよう」コーナーも含めて、本編はトークなし。そして演奏と一緒に映像が流され、楽曲によっては大胆にアレンジが変更されたものもあるなど、TM NETWORK の流れを感じるステージでもありました。
一方でアンコール終了直後に、SNS投稿オッケーな写真撮影タイムが設けられました。(下がその写真)

あやふやなセットリストは「続きを読む」に掲載。


関連記事:

宇都宮隆 T.UTU with The BAND Phoenix Tour 2017 ξIdiosξ
(2017.10.16 簡易ライブレポ)

宇都宮隆 Solo 25th Anniversary T.UTU with The BAND Phoenix Tour 2017 ξIdiosξ FINAL
(2017.11.26 簡易ライブレポ)

mile stone(ミニAL+AL)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28


mile stone(ミニAL+DVD)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28


DSC_0674

Opening (宇都宮ドラム+西山ギター→キーボードプレイ)
Eternal Date
必然の夢
Dear.Mr.Pride
土橋キーボードソロ+浅倉ドラム
if you wish
NEXT STAGE
浅倉ソロ+nishi‐kenドラム 
OUTLAW
AI
・U2曲を弾いてみよう(宇都宮・土橋・浅倉・nishi-ken)
Be Truth
Open Your Heart
nishi‐ken ソロ+土橋ドラム+西山ギター
IGNITION, SEQUENCE, START
CROSS
西山ソロ
ROSY NAIL
Running To Horizon

Thanks for…
ゼロよりも少ない始まり

Keyboards:土橋安騎夫
Keyboards:浅倉大介
Keyboards: nishi-ken
Guitars:西山毅