いつもより遅くなりました。(^_^;)

2018年はいろいろあった年でした。
小田和正さんのツアー、Sing Like Talking 30周年、スキマスイッチ15周年は予定通り。
でも、いきなり小室哲哉さん引退表明という想定外の事態を不意に食らった年明けでした。
ただ、最近の活動結果を顧みると、小室さんが60歳を区切りに引退を考えていたというのは、なんとなく納得のいく話ではありました。

2018年の趣味活動の中心は、小田和正「ENCORE!!」ツアーでした。
個人的に好きな曲がセットリストに多く、堪能させていただきました。
今年、追加公演が決定しているので、その楽しみがまだ続くのがうれしい限り。

一方、TM NETWORK としての活動はなかったものの、宇都宮隆さん、木根尚登さんのソロは結構楽しかったです。
宇都宮さんのツアーは土橋安騎夫さん、浅倉大介さん、nishi-ken さんのトリプル・キーボードという異色のバンド編成でしたが、その妙を堪能させていただきました。
木根さんのライブでは、ゲスト・葛城哲哉さんとの掛け合いを見られたのが良かったですね。

その他に印象に残ったライブは、渡辺美里さんの「ribbon」再現ライブ。このアルバムは美里の三のアルバムの中でも好きな曲の多いアルバムだったので、その後のツアーでのアルバム曲セットリスト組み込みも含めて印象に残りました。

2019年は小田和正「ENCORE!!」ツアーの追加公演、春に延期になった「クリスマスの約束」の代替番組、他にも小田和正関連の番組もあるようで、楽しみな限りです。
一方、 TM NETWORK 35周年でもある今年、春までは何もなさそうですが、何らかの展開があることを期待しています。





mile stone(ミニAL+DVD)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28




Heart Of Gold(初回限定盤)(DVD付)
SING LIKE TALKING
Universal Music =music=
2018-01-17


スキマノハナタバ ~Love Song Selection~(初回限定盤)(DVD付)
スキマスイッチ
ユニバーサル ミュージック
2018-09-19