2001年から2003年まで、TBSでクリスマスの深夜に放送していた小田和正音楽特番「クリスマスの約束」。
ゲストを迎えた2003年の放送で気持ちを一区切りつけていた小田和正に、TBSは新たな番組を提案する。
それは小田和正の私的音楽史をコンセプトとした、音楽番組であった。

2004年10月から12月にかけて、TBSで「風のようにうたが流れていた」放送。
小田和正の幼少期から現在まで概ね時代順に、小田自身が影響を受けた曲や時代を象徴する曲、オフコースや小田和正ソロの楽曲などが取り上げられた。
そして、島倉千代子、山本潤子、ムッシュかまやつ、財津和夫、鈴木雅之、スターダストレビューがゲストとして招かれている。
この年の「クリスマスの約束」は「風のようにうたが流れていた」のダイジェストとなった。
そして、この番組は翌2005年に DVD 化、現在は Blu-ray もリリースされている。

この番組のテーマとして書かれた楽曲が「風のようにうたが流れていた」である。
ピアノ弾き語りを主体としたこの曲は、小田和正の音楽観を反映したようなバラードである。
楽曲「風のようにうたが流れていた」は、翌2005年のオリジナルアルバム「そうかな」に収録。
ライブでは「Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」」「KAZUMASA ODA TOUR 2008 「今日も どこかで」」などで、ピアノ弾き語りで披露された。
「風のようにうたが流れていた」は、2016年のベストアルバム「あの日 あの時」にも収録されている。

2019年3月、前年放送が見送られた「クリスマスの約束」の代わりとして、TBSで「風のようにうたが流れていた」が制作、放送される。

----------

TBS 小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」

2019年3月29日 (金)24:20 〜 25:50 (3月30日(土)0:20〜1:50)
※動画配信サービス「Paravi(パラビ)」配信予定

出演:小田和正 / 矢野顕子、杏 / 熊木杏里、佐藤竹善、JUJU、スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)、根本要(STARDUST REVUE)、水野良樹(いきものがかり)、矢井田瞳、和田唱(TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作(Dr / Percussion)、栗尾直樹(Key)、稲葉政裕(Gt)、有賀啓雄(Ba)、山本拓夫(Sax / Flute)

ストリングス:金原千恵子(1st Violin)、吉田翔平(2nd Violin)、徳高真奈美(Viola)、笠原あやの(Cello)

ナレーション:松たか子


TBS 「風のようにうたが流れていた」 公式サイト
http://www.tbs.co.jp/program/kazeuta2019/
(詳細レポート掲載)




関連記事:

TBS 小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」 (3/29 放送)出演者等発表

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

----------

小田和正ニューアルバム「そうかな」全曲簡単レビュー・Vol.10「風のようにうたが流れていた」

History of 「クリスマスの約束」〜風のようにうたが流れていた〜2004

小田和正「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」

----------

Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「今日も どこかで」〜小田和正 Live Set List History〜

そうかな
小田和正
BMG JAPAN
2005-06-15


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20


風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21