加藤いづみが、山本潤子・今滝真理子に続く三人目のコーラスとして小田和正のツアーに加わったのは、2000年「SAME MOON !!」ツアーであった。
そのツアー中、小田和正は書き下ろしの新曲を加藤いづみにプレゼントした。
加藤いづみの故郷・松山と瀬戸内海をモチーフにした、夏を舞台に昔の恋を振り返るピアノ主体のバラードは、小田和正作品「君との思い出」「また春が来る」等に通ずるものがある。
まだタイトルがなかったこの曲は、このツアーの松山公演で初披露された。

2002年の小田和正のツアー「Kira Kira」にも加藤いづみは参加。
そのツアーで、加藤いづみ向けの新曲は「海へ続く道」と題され、各公演で披露された。
瀬戸内海に面し、歌に描かれたような島々が見える野外会場・テアトロンでは、小田和正はこんなコメントで、この曲を紹介していた。
「ここは四国なので、いづみちゃんの地元です。 残念ながら松山には行けませんでしたが…。 前に四国にいったときのイメージで作りました」

2004年、「海へ続く道」は武部聡志・小倉博和・加藤いづみのユニット Smiles & Tears の編曲によりベストアルバム「Izumi -Singles and More II-」に収録される。
2014年のベストアルバム「My little stories 〜加藤いづみベスト〜」にも同じトラックが収録される。


加藤いづみ公式サイト
http://katoizumi.com/


関連記事:

Kazumasa Oda Tour 2000 "SAME MOON !!"

K.ODA TOUR 2002 『Kira Kira』

「My little stories 〜加藤いづみベスト〜」(7/21発売)に小田和正提供曲「海へ続く道」収録(2014年)

Izumi -Singles and More II-
加藤いづみ
g-strings records
2004-02-11


My little stories-加藤いづみベスト-
加藤いづみ
ポニーキャニオン
2015-08-19