今年(2019年)に振替公演及び追加公演があったこと、その追加公演でライブビデオの収録があったことから、ライブ映像の放送及びライブビデオ発売が決まるタイミングで、このツアーを振り返ることとしました。

----------

2016年「君住む街へ」ツアーから1年半後に開かれたこのツアー。ツアータイトルは、「みんなが好きな曲を演奏する」等の意味を込めて、「ENCORE!!」と冠された。
なお、英語由来のツアータイトルは、2000年「same moon!!」ツアー依頼18年ぶり。

最新シングル「会いに行く」「小さな風景」「坂道を上って」「この道を」は、セットリストの要所要所で演奏された。
また「君住む街へ」ツアーでは演奏されなかった「愛の中へ」「愛の唄」「東京の空」「goodtimes & badtimes」「生まれ来る子供たちのために」などがセットリスト入り。その中でも、NHK「小田和正 100年インタビュー 〜時は待ってくれない〜」(2017年)にちなんでツアーグッズが作られたことから、1991〜1992年「sometime somewhere」ツアー以来26年ぶりに「time can wait」が演奏された点は特筆される。
一方、「こころ」「たしかなこと」「秋の気配」「愛を止めないで」「言葉にできない」「ラブ・ストーリーは突然に」「キラキラ」「今日も どこかで」などの、代表曲といっていいナンバーも「君住む街へ」から引き続いてセットリストに組み込まれた。その中で、2005年「大好きな君に」ツアーからアンコールの定番曲となっていた「YES-YES-YES」が、このツアーでは本編に組み込まれた点は興味深い。

2008年「今日も どこかで」ツアーからはじまったメインステージ・センターステージ・サブステージと、それらをつなぐ8の字型の花道(会場によっては異なる )、そしてライブ中盤で流される小田和正が会場周辺を巡る「御当地紀行」は今回も健在。
セットリストは本編前半(「御当地紀行」前)の「Yes-No」、本編最後の「君住む街へ」をはじめ、「君住む街へ」ツアーに似た曲順であった。但し「君住む街へ」ツアーでは本編前半は主にオフコース、後半は主にソロといった構成は、このツアーではなくなった。
また、このツアーのテーマソング的な歌詞の「会いに行く」が1曲目に、ドラマ主題歌だが小田和正の生き様と重なる「この道を」が本編を締め括るようなところで演奏されたのが印象深い。
「goodtimes & badtimes」の演出が「君住む街へ」ツアーでの「I LOVE YOU」、「この道を」の演出が「君住む街へ」ツアーでの「風は止んだ」と似た雰囲気であるなど、演出面でも「君住む街へ」ツアーに近いものがあった。
そして「ラブ・ストーリーは突然に」「キラキラ」でのステージ・花道を降りての客席乱入も健在。
「君住む街へ」ツアーの「恋は大騒ぎ」で初登場したツアーロゴ入り巨大風船が飛び交う演出は、このツアーではアンコールの「またたく星に願いを」で行われた。

一方「君住む街で」ツアーとは異なり、ツアー初日の「the flag」を皮切りに、アンコール1曲目が日替わりとなったのも特徴的であった。
日替わりアンコールの演奏曲は「NEXTのテーマ〜僕らがいた〜」「明日」「ダイジョウブ」「夏の日」「夏の終り」など。横浜公演の定番曲「my home town」、名古屋鉄道のCMソング「この街」、東北の被災地へのメッセージソング「その日が来るまで」といった、御当地色の強い曲もここで歌われている。
またアンコールではないが、2018年最終公演(横浜アリーナ)では、当日がハロウィンということもあって、ピーター・ポール&マリー「a soalin' 」を、稲葉政裕さんとのツインギターで披露している。

ライブの最後に、1曲目の「会いに行く」をもう一度歌う公演も目立った。
「会いに行く」は今回のツアーのテーマ的な曲でもあるため、ライブの最後にもう一度も歌うことにしたのであろう。

----------

「君住む街へ」ツアー中に起きた熊本地震を踏まえて、熊本からスタートしたツアーであったが、そのツアー中にいつになく天災に見舞われた。
地震で6月の大阪城ホール公演は翌年1月に延期。
恒例となった7月の香川・テアトロン公演も台風に備えて公演初日の後に機材をばらし、台風一過後に再び組み直すという状況であった。
9月には公演には直接の影響がなかったが、北海道の地震もあった。
大阪公演延期直後のさいたま公演で、小田さんはアンコール1曲目に「明日」を歌った。東日本大震災直後のツアー「どーもどーも その日が来るまで」の1曲目であったメッセージソングは、その後もたびたび歌われることとなった。

----------

大阪振替公演(2019年1月)直後の2月に、NHKで「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」が放送された、という点でも異例のツアーとなった。

----------

KAZUMASA ODA TOUR 2018「ENCORE!!」
2018.10.31 横浜アリーナ セットリスト

SE.君住む街へ〜会いに行く(インスト)
会いに行く
愛の中へ
こころ
たしかなこと
愛の唄
a soalin' (ピーター・ポール&マリー)
秋の気配
小さな風景
愛を止めないで
そんなことより 幸せになろう
東京の空
言葉にできない
goodtimes & badtimes
Yes-No

・御当地紀行総集編(「大好きな君に」インスト)

坂道を上って
time can wait
ラブ・ストーリーは突然に
キラキラ
YES-YES-YES
さよならは 言わない
生まれ来る子供たちのために
風と君を待つだけ
今日も どこかで
この道を
君住む街へ

・ENCORE
my home town
またたく星に願いを
hello hello

さよなら
やさしい夜
また会える日まで(未音源化曲・アカペラ)

会いに行く

SE. この道を(インスト)

----------

小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

小田和正ソニースペシャルサイト
http://www.kazumasaoda.com/

20th Anniversary 明治安田生命 × 小田和正
https://www.20th-meijiyasuda-kazumasaoda.jp/

KAZUMASA ODA TOUR 2019「ENCORE!! ENCORE!!」特設サイト
(旧 KAZUMASA ODA TOUR 2018「ENCORE!!」特設サイト)
http://www.k-oda2019.com/

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

関連記事:

NHK 総合「インタビュー ここから 小田和正」10/17再放送 & NHK BS プレミアム 「小田和正スペシャルLIVE 〜ENCORE!!〜」放送日追加 他

NHK BS プレミアム「小田和正 Tour 2018〜19 ENCORE!! ENCORE!!」 10/19 放送

小田和正 Blu-ray / DVD 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」(11/27 発売)購入特典情報(Far East Cafe 追加)

小田和正 X 明治安田生命 20周年 “ENCORE!! Tour” 第6弾公開

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」初日

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」2日目
※演奏曲収録アルバム紹介

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」さいたまスーパーアリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」さいたまスーパーアリーナ2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」横浜アリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」横浜アリーナ2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」テアトロン1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」テアトロン2日目
(詳細ネタバレ記載あり)

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」日本武道館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」日本武道館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」宮城1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」宮城2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」横浜アリーナ3日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」横浜アリーナ4日目

----------

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正 DVD 「LIFE-SIZE 2018」

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜
(「小田和正 100年インタビュー 〜時は待ってくれない〜」関連)

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜
(「小田和正 100年インタビュー 〜時は待ってくれない〜」関連)

----------

KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ
<記事集>