宇都宮隆・木根尚登が所属し、一時期は小室哲哉も参加していたバンド・ SPEEDWAY。
1979年に東芝EMI (当時)からデビューするも、ヒットには恵まれないまま、TM NETWORK がデビューに向けて動き出した1983年に活動停止していた。
1996年に一夜限りの再結成ライブが開かれているが、それから23年経過した2019年、デビューから40周年の節目に久々にメンバーが集結した。

但しメンバーの年齢が高くなり、SPEEDWAY で2時間のライブを開くのは難しいとして、TMN TOUR EXPO (1991年〜1992年)の企画コーナーからはじまり、2008年以降は断続的に単発ライブとして開かれている、宇都宮・木根・浅倉大介によるカバーライブ・フォーク・パビリオンをあわせて開くことになった。

ライブはフォーク・パビリオン 2019からスタート。こちらも2016年、宇都宮隆のソロライブ「それゆけ歌酔曲」のコーナーとして復活して以来のライブ。
オーバーオールを着た宇都宮隆(ギター)・木根尚登(ギター)・浅倉大介(ピアニカ)が、フォーク・歌謡曲の名曲を交互にボーカルをとって歌うスタイルは今回も健在。
トークでは EXPO TOUR 中、木根さんが浅倉さんを前に42番まで歌詞がある吉田拓郎「イメージの詩」を歌い、それを浅倉さんがじっと聞いていたというエピソードや、そのツアー当時から使っていた浅倉さんのピアニカのチューニングが難しくなったため、木根さんが持っていたピアニカを渡したら鍵盤が足りず、新たに木根さんがプロ仕様のピアニカを購入したというエピソードも披露。
木根さんがソロツアー中であることにも触れ、そのライブでも SPEEDWAY やそれ以前のアマチュアの頃に作った曲を歌っていること、アマチュア時代から宇都宮さんに歌ってもらっていたが、「嫁ぐ日」といった曲は拒絶されたことなどを語ってくれました。
また一曲目の「冬の稲妻」がカウントでなく宇都宮さんのギターを合図に歌い出すスタイルだったが、それが難しいと木根さんがこぼしたところ、MC中、宇都宮さんが合図なく「冬の稲妻」のイントロを弾き、木根さんが慌てて歌い出すシーンが度々おきました。
フォーク・パビリオンは2008年の単発ライブ以降、歌われるようになった1994年 TMN 終了時に発表したバラード「ANOTHER MEETING」で終了。


休憩を挟んで SPEEDWAY 復活ライブへ。
今回は活動休止時のメンバー(この時点で小室哲哉は脱退していた)に、浅倉大介がサポートキーボードとして加わって、アメリカンロックをルーツとする楽曲達を演奏。
演奏曲は SPEEDWAY だけでなく、SPEEDWAY をモチーフにした TM NETWORK 2007年のアルバム「SPEEDWAY」からも選曲されました。

トークでは、テレビ番組の芸能人運動会に宇都宮さん・木根さんと初代ドラムの故・杉本ユウさんが東芝EMI代表として参加した話や、既にプロではないメンバーも多く、久々に楽器を演奏して手が痛くなったというエピソードから「楽器は手が痛くなる」という話など展開。
また当時はパーカッション・荒井さんがトークしていたそうですが、木根さんはキーボードで次の曲のセッティングをしていたため忙しく、宇都宮さんは次の曲の歌詞を思い出していてしゃべらなかった、と弁明。でも、宇都宮さんは木根さんのトークを参考にしていた気配があり、荒井さんにその辺を突っ込まれていました。
また当時のプロデューサーが、現在作家に転身した今野敏さんだという話も出ました。

今回のライブは、宇都宮さんが SPEEDWAY デビュー40周年だということに気がついて実現したとのこと。次のライブについては、年齢的に50周年はきついという話になりつつも、三人組(TM NETWORK)よりは楽(デビュー曲(金曜日のライオン)は簡単に歌えない、等)だという話も出てきました。

アンコールには、お米屋さんでしか買えないジュース・プラッシーのタイアップがついた「月光仮面は誰でしょう」のカバー「Rockin' On the 月光仮面」を演奏、23年ぶりのライブを締めくくりました。

----------

セットリスト

・第一部 フォーク・パビリオン 2019
冬の稲妻(アリス)
氷の世界(井上陽水)
落葉(吉田拓郎)
あずさ2号(狩人)
飾りじゃないのよ涙は(中森明菜/井上陽水)
あの素晴しい愛をもう一度(加藤和彦・北山修 )
ANOTHER MEETING (TMN)

<バンド名:赤坂ブリッコクラブ>
宇都宮隆、木根尚登、浅倉大介

・第二部 SPEEDWAY 40th Anniversary
ACT810
クローズ・ユア・アイズ
眠りの森
ラブ・ゴーズ・オン
DIVING (TM NETWORK)
スマイル・アゲイン
スーパースター・グッド・モーニング
夢まで翔んで
CAPTAIN AMERICA

Encore : Rockin' On the 月光仮面

<メンバー>
Vocal : 宇都宮隆
keyboards , Guitar & Vocal : 木根尚登
Guitar : 岩野光邦
Bass : 樋口潔志
Percussion : 荒井克己
Drums : 河鰭良成
Guest player (keyboards): 浅倉大介

----------

宇都宮隆 公式サイト
http://www.magnetica.net/

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/



エスター
SPEEDWAY
EMIミュージックジャパン
2011-10-26


BASE AREA
SPEEDWAY
EMIミュージック・ジャパン
2006-09-29