1999年10月、明治生命のCMソングとして小田和正「言葉にできない」が起用された。
このCMソング起用については、小田和正の別の楽曲「緑の街」も候補になっていたという。
「言葉にできない」は1981年、オフコースのアルバム「over」に収録された曲である。当時内密に進められていたが取り止めになった「オフコース解散」を、別れの歌に昇華させたバラードで、後にシングルカットされている。
CMソング起用にあたり、「言葉にできない」は小田和正ソロとして新規録音されるが、それがCD音源化されることはなかった。

2000年、明治生命が協賛するツアー「Kazumasa Oda Tour 2000 "SAME MOON !!"」で、「言葉にできない」はセットリストに組み込まれた。この時の演奏の映像は、CMにも使用されている。
翌2001年、オフコース時代の楽曲をカバーしたアルバム「LOOKING BACK 2」に「言葉にできない」を収録。この時の音源は、「Kazumasa Oda Tour 2000 "SAME MOON !!"」のライブ音源に、ストリングスをオーバーダビングしたものが用いられた。
2002年のベストアルバム「自己ベスト」にも、「LOOKING BACK 2」と同じ音源の「言葉にできない」が収録される。

「言葉にできない」は1999年以降、明治生命のCMソングとして継続的に使用された。
2004年、その明治生命が安田生命と合併、明治安田生命が発足する。
そして、小田和正に同社からオファーが届く・
−「言葉にできない」を超える曲を作って欲しい−
そのオファーに応えた曲が、新曲「たしかなこと」であった。
「君」に寄り添っていくことを歌ったバラード「たしかなこと」は、翌2005年にシングルリリースを経て、同年リリースのオリジナルアルバム「そうかな」に収録される。

2005年「Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」」は明治安田生命の協賛で開かれる。
以後の小田和正のツアーは、一貫して同社が協賛している。
そして、このツアー以降「言葉にできない」「たしかなこと」が、ツアーのセットリストに必ず組み込まれることとなる。

また新曲「たしかなこと」と併存する形で、「言葉にできない」も明治安田生命のCMとして引き続き使用される。
2007年のベストアルバム「自己ベスト・2」には、「たしかなこと」が収録される。

2010年、明治安田生命の子どもの明日 応援プロジェクト「未来を奏でる教室」篇のCMソングとして、小田和正が新曲を書き下ろす。
但しこの曲は音源化されていない、いわば幻の曲である。

2011年、「KAZUMASA ODA TOUR 2011 「どーもどーも その日が来るまで」」に連動する、明治安田生命の「小田和正コンサートツアー応援CM」に、NHK朝の連続テレビ小説「どんと晴れ」(2007年)主題歌の「ダイジョウブ」(ベストアルバム「自己ベスト・2」収録)、そしてフジテレビ系「めざましテレビ」2008年のテーマソング「今日も どこかで」(アルバム「どーも」収録)が起用された。

「言葉にできない」が起用されて15年目、「たしかなこと」が生まれて10年目の2014年、明治安田生命のCMソングとして、小田和正は「愛になる」を書き下ろす。
バラードである「言葉にできない」「たしかなこと」とは一転し 、アップテンポの曲となった「愛になる」は、同年リリースのオリジナルアルバム「小田日和」に収録される。

2014年以降は、CMは「言葉にできない」「たしかなこと」「愛になる」の三本立てとなる。
加えてテレビCM「アフターフォロー」シリーズには、2015・2016年に「今日も どこかで」が、2017年以降は「ダイジョウブ」が再び起用されている。

また2016年のベストアルバム「あの日 あの時」には、「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」が揃って収録される。

2018年には、ツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2018「ENCORE!!」」と連動して、「20th Anniversary 明治安田生命 × 小田和正 」特設サイトを開設した。
特設サイトは既に公開を終了したが、コンテンツのひとつ「あなたのオリジナルCMをつくろう」は継続。2019年8月より、小田和正サイドはこれを使用した「小田和正 X 明治安田生命 20周年 “ENCORE!! Tour”」を公開している。











明治安田生命 CMギャラリー
https://www.meijiyasuda.co.jp/enjoy/cm/

明治安田生命:あなたのオリジナルCMをつくろう
(旧: 20th Anniversary 明治安田生命 × 小田和正 )
https://www.20th-meijiyasuda-kazumasaoda.jp/

小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

小田和正ソニースペシャルサイト
http://www.kazumasaoda.com/


関連記事:

言葉にできない
(楽曲紹介/2009年執筆)

小田和正ニューアルバム「そうかな」全曲簡単レビュー・Vol.7「たしかなこと」
(楽曲紹介/2005年執筆)

何度も起用される小田和正の楽曲達〜「ダイジョウブ」編〜
(楽曲紹介/2017年)

何度も起用される小田和正の楽曲達〜「今日も どこかで」編〜
(楽曲紹介/2015年)

小田和正、幻の明治安田生命CMソング(2010年)
(2019年の記事)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

小田和正 「LOOKING BACK 2」
(アルバム紹介/「言葉にできない」収録)

小田和正 「自己ベスト」
(アルバム紹介/「言葉にできない」収録)

小田和正 「そうかな」
(アルバム紹介/「たしかなこと」収録)

小田和正 「自己ベスト・2」
(アルバム紹介/「たしかなこと」「ダイジョウブ」収録)

小田和正 アルバム「どーも」
(アルバム紹介/「今日も どこかで」収録)

小田和正 アルバム「小田日和」
(アルバム紹介/「愛になる」収録)

小田和正ベストアルバム「あの日 あの時」
(アルバム紹介/「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」収録)

----------

小田和正 X 明治安田生命 20周年 “ENCORE!! Tour” 第4弾公開

----------

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正と競馬CM(2019年版)

----------

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

小田和正「はるかな夢」と「the flag」〜 アルバム「個人主義」のコントラスト〜

OVER(UHQ-CD/MQA)
オフコース
Universal Music =music=
2019-09-25


LOOKING BACK2
小田和正
ファンハウス
2001-05-16


自己ベスト
小田和正
BMG JAPAN
2002-04-24


たしかなこと
小田和正
BMG JAPAN
2005-05-25


そうかな
小田和正
BMG JAPAN
2005-06-15


自己ベスト-2
小田和正
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2007-11-28


小田日和
小田和正
アリオラジャパン
2014-07-02


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20