アレンジャー清水信之さん(キーボード)がプロデュースするライブ。
今回は、小学校時代からの旧友でもあるギタリスト鳥山雄司さんと、ベース・岡沢茂さん、パーカッション・山下あすかさん、そしてゲストの木根尚登さん(ボーカル)を迎えての演奏。

演奏は清水さんが参加した木根さんのセカンドアルバム「Never Too Late 〜夢のつづき〜」(1993年)や、木根さんが作曲し清水さんが編曲した渡辺美里さんの曲、清水さんが編曲した木根さん参加の加山雄三トリビュートアルバムの収録曲と、何かと縁のあるふたりにちなんだ曲が中心。

清水さんが TM NETWORK 「NERVOUS」にギターとして参加したエピソードからはじまり、清水さん・鳥山さんの小学校時代のエピソードに反応しての木根さんの宇都宮隆さんとのSNSに上げないようにと念押されたエピソードなど、トークも満載。
ちなみに「Born To Skip」「Come on Let's Dance」について、木根さんは「最初で最後」とおっしゃってました。

----------

セットリストは以下の通り。

Not Too Late (木根尚登)
夜明けのスローボード(木根尚登)
Born To Skip (渡辺美里)
二人だけの(加山雄三)
さくらの花の咲くころに(渡辺美里)
もう 戻らない(木根尚登)
Come on Let's Dance (TM NETWORK)

初恋(村下孝蔵)



木根尚登 公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

鳥山雄司 オフィシャルサイト
http://www.toriyamayuji.com/

清水信之 ツイッター
https://twitter.com/ddsstudio

関連記事:

OTONA MUSIC PARADISE―大人音楽園―Vol.1― ”SAYONARA 平成!Stylish Pop @ SHIBUYA” (木根尚登・佐藤竹善 出演)
(2019年4月29日)

木根尚登「NAOTO KINE 2626ツアー」横浜公演

木根尚登「NAOTO KINE 2626ツアー」FINAL (東京公演/ゲスト:中村修司・小室みつ子)

木根尚登・広島綾子トーク&セッションライブ「ノスタルジイ・ソングス Vol.1」

劇場版『ユンカース・カム・ヒア』上映会 & トーク LIVE (木根尚登出演)

木根尚登「NAOTO KINE CONCERT 2019 ニューロマンティックシアター」

NEVER TOO LATE
木根尚登
エピックレコードジャパン
1993-09-09


3x5
鳥山雄司
Super Paw(受託)
2016-09-07




DSC_1326