1987年リリースのアルバム「as close as possible」1曲目収録のタイトルチューン。
リリース当時、「as close as possible」は自分たちとファンとの距離を「もっと近くに」という意味を込めて、という説明がなされていた。後に小田和正は、当時のオフコース自身の目指す方向性であったことを語っている。

前年の1986年は「ONE FOR ALL, …ALL FOR ONE」の名の下、メンバーそれぞれのソロ活動を行っていた。そのソロ活動の成果として、小田和正がロサンゼルス滞在中に習得したシンセサイザーの本格導入や、大間ジローのプロデュース活動で知り合った作詞家・松本一起の起用などのかたちで、「as close as possible」制作に反映されていった。
小田和正作曲による「もっと近くに (as close as possible) 」も、その流れを汲む、シンセサイザーサウンドを基調としたアッパーチューンとなった。また「たそがれ」(1985年)に引き続き、小田和正の歌詞だけでなく、Randy Goodrum による英語詞も組み込まれた。

「もっと近くに (as close as possible) 」はフジテレビ系「なるほど!ザ・ワールド」テーマ曲に起用されたことで、同年5月にシングルカットされる。
またアルバムと連動して開かれたツアー「as close as possible OFF COURSE CONCERT TOUR 1987」では、アルバムと同様にオープニングナンバーとなる。その模様は映像作品「OFF COURSE CONCERT TOUR 1987 as close as possible」に収録されている。

1988年以降から1989年の解散までは、「もっと近くに (as close as possible) 」オフコースとしては演奏されることはなかったが、ベストアルバムオフコース「君住む街へ 1984-1988」(1989年)、「オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989」(1998年)に収録されている。
一方で小田和正のファーストソロツアー「Far East Club Band K.Oda Tour 1990」ではセットリストに組み込まれた。

1996年、小田和正はオフコースのセルフカバーアルバム「LOOKING BACK」リリース。その際に「もっと近くに (as close as possible) 」は英語詞を小田和正による日本語に置き換えられた「もっと近くに」に一新された。同年の日清パワーステーションライブ「小田和正 LOOKING BACK」以降は、このセルフカバーバージョンで時折演奏されている。

KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」では、ツアー途中から「もっと近くに」がアンコールで歌われるようになった。この曲を歌う前に、小田和正は以下のトークをしている。
「オフコースって言うのはタイトルと活動が連動していて、ある時、みんなでもう一度一緒になってがんばろう、ということで「as close as possible」というアルバムを作った。その次に、もっと道があるぞと「STILL a long way to go」というアルバムを作ったけど、そのまま解散しました」


関連記事:

オフコース・小田和正 「もっと近くに(as close as possible)」
(楽曲紹介・2007年執筆)

-----------

オフコース「as close as possible」
(収録アルバム紹介)

オフコースDVD「OFF COURSE CONCERT TOUR 1987 as close as possible」
(収録DVD)

オフコース「君住む街へ 1984-1988」
(収録アルバム紹介)

オフコース「オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989」
(収録アルバム紹介)

----------

as close as possible OFF COURSE CONCERT TOUR 1987

----------

小田和正 「LOOKING BACK」
(収録アルバム紹介)

----------

Far East Club Band K.Oda Tour 1990

小田和正 LOOKING BACK (1996.7.29 日清パワーステーション)

小田和正 ちょっと寒いけど みんなで SAME MOON!! 2000.12.31-2001.1.1 横浜八景島シーパラダイス マリーナヤード

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「今日も どこかで」〜小田和正 Live Set List History〜

小田和正コンサート「その日が来るまで」(2013年)〜小田和正 Live Set List History〜

KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」〜小田和正 Live Set List History〜

as close as possible
Sony Music Labels Inc.
2019-05-14


OFF COURSE TOUR 1987 as close as possible(Blu-ray Disc)
オフコース
(株)アリオラジャパン
2016-02-03


君住む街へ 1984〜1988
オフコース
ファンハウス
1989-02-01


オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989
オフコース
ファンハウス
1998-05-21


LOOKING BACK
小田和正
ファンハウス
1996-02-01