2003.4〜2004.3 テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」テーマソングとしてオンエア開始。

2003.5 「K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』」早稲田大学公演にて初披露。

2003.10〜11 「K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』」(アジアツアー)で演奏

2004.12 TBS系「風のようにうたが流れていた」で披露。

2005.5〜12 「Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」」で演奏。

2005.6 小田和正アルバム「そうかな」及び「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」に演奏収録。

2005.12 TBS系音楽特番「クリスマスの約束“大好きな君に”」で披露。

2009.4〜 NHK 報道プロジェクト「あすの日本」テーマソングに起用。

2011.5〜10 「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」で演奏。

2012.4〜5 「KAZUMASA ODA TOUR 2012 どーもどーも その日が来るまで」において、最終公演(横浜赤レンガパーク)以外の公演で演奏。

2012.6 WOWOW「小田和正コンサートツアー“どーも どーも”〜その日が来るまで 」で演奏オンエア。

2012.11 Blu-ray ・ DVD 「小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム」に演奏収録。

2012.12 TBS系音楽特番「クリスマスの約束 2012」で披露。

2014.6〜2015.3 「KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」」で演奏。

2016.4 ベストアルバム「あの日 あの時」に収録。

2018.6〜2019.1 「KAZUMASA ODA TOUR 2018 ENCORE!!」一部公演のアンコールで演奏。

2019.5〜7 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!!」で演奏。

2019.11 Blu-ray ・ DVD 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」に演奏収録。

2020.5 ソニーミュージックの特別配信「SING for ONE -Special Live Night-」で「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」の映像が流される。

----------

ニュース番組のテーマソングとして生まれた「明日」。
2001年のアメリカ同時多発テロ事件に端を発する、止まない戦争・テロを背景としつつ、ありふれた日常が明日も続く事を願う、小田の祈りを込めたメッセージソングとなった。
オフコース時代のメッセージソング「生まれ来る子供たちのために」の系譜にある曲といえるが、「生まれ来る子供たちのために」が「この国の明日を想う」のに対し、「明日」は「世界中の君たち」に呼びかけている点が特筆される。

奇しくも「明日」のコンサート初披露は、母校・早稲田大学でのチャリティライブ「K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』」であった。ちなみにこのコンサートでは、「生まれ来る子供たちのために」が14年ぶりに演奏されている。

「明日」は同年のアジアツアー「K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』」や翌年の青山祭前夜祭ライブでも演奏される一方、CD化は直ぐに行われなかった。
2004年には、小田和正の私的音楽史をベースにしたTBS系「風のようにうたが流れていた」で「明日」は演奏されており、その映像は翌年DVD化される。(後にBlu-ray化。)

2005年、「明日」はオリジナルアルバム「そうかな」に収録されて音源化。この音源には子供たちのコーラスが加わった。
「そうかな」には小田和正の代表曲のひとつ「たしかなこと」が収録されているが、この曲も「大切なのはありふれた日常」と歌っており、「明日」のテーマに通ずるところがある。
「明日」は、この年のツアー「Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」」のセットリストに組み込まれた他、このツアーをもとにしたTBS系音楽特番「クリスマスの約束“大好きな君に”」では、子供たちがコーラス参加して演奏された。

2006年以降、「明日」はいったん、コンサートのセットリストから外れる。
一方で、2009年には、NHK 報道プロジェクト「あすの日本」テーマソングに起用されている。

2011年3月11日、東日本大震災発生。
その直後に開催されることになったツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」において、「明日」は1曲目に演奏された。
翌2012年、前年にはツアーを展開できなかった東北地区を巡る「KAZUMASA ODA TOUR 2012 どーもどーも その日が来るまで」では、横浜赤レンガパークでの最終公演以外は、1曲目に演奏された。
そして、このツアーの東京ドーム公演を収録したBlu-ray ・ DVD 「小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム」がリリースされる。
この年のTBS系音楽特番「クリスマスの約束 2012」でも、「明日」は演奏されている。

2014年から2015年にかけてのツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」」でも「明日」はセットリストに組み込まれた。
2016年、3枚組ベストアルバム「あの日 あの時」に「明日」収録。しかしこのベストアルバムと連動したツアー 「KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へではセットリスト入りしなかった。

2018年のツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」」でも当初は演奏されなかった。
しかしツアー中の6月、大阪地震が発生し、直前に迫った大阪公演が延期。
そして地震後初となる、さいたまスーパーアリーナ公演のアンコールで「明日」が歌われた。
その後も地震や豪雨災害が相次いだ影響か、アンコールで度々「明日」が演奏された。

2019年、「ENCORE!!」ツアーの追加公演「KAZUMASA ODA TOUR 2019 ENCORE!! ENCORE!!」で「明日」はコンサート本編で演奏される。さいたまスーパーアリーナ公演は Blu-ray ・ DVD 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」としてリリースされ、その中に「明日」の演奏が収録された。
ツアーの最中には、「明日」は阪神競馬場70周年記念CMソングに起用されている。

2020年5月31日、ソニーミュージックの特別配信「SING for ONE -Special Live Night-」で、小田和正が「いま皆に届けたい楽曲」として「明日」が選ばれ、番組の最後の曲として、「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」の映像が流された。


関連記事:

小田和正・渡辺美里 他 「SING for ONE -Special Live Night-」(5/31〜6/30 YouTube 期間限定配信)プレイリスト公開

----------

小田和正ニューアルバム「そうかな」全曲簡単レビュー・Vol.9「明日」
(2005年)

小田和正「明日」
(2012年)

小田和正 「そうかな」
(アルバム紹介)

小田和正 ベストアルバム「あの日 あの時」
(アルバム紹介)

----------

小田和正「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」
(作品紹介)

Blu-ray ・ DVD 「小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム」
(作品紹介)

小田和正 Blu-ray / DVD 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」
(作品紹介)

----------

K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』 & 『kira kira』 FINAL 〜東京からアジアへ〜

小田和正・青山祭前夜祭ライブ (2004.10.29)

Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」/「クリスマスの約束 大好きな君に」

KAZUMASA ODA TOUR 2011 「どーもどーも その日が来るまで」〜小田和正 Live Set List History〜

KAZUMASA ODA TOUR 2012 「どーもどーも その日が来るまで」〜小田和正 Live Set List History〜

「クリスマスの約束 2012」感想

KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」〜小田和正 Live Set List History〜

LOOKING BACK 「KAZUMASA ODA TOUR 2018 ENCORE!!」(小田和正)

LOOKING BACK 「KAZUMASA ODA TOUR 2019 ENCORE!! ENCORE!!」(小田和正)

----------

小田和正と競馬CM(2019年版)

そうかな
小田和正
BMG JAPAN
2005-06-15


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20


風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21