GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

♪ 木根尚登ソロ

原案:寺井広樹 作:木根尚登 絵本「「おに」と名づけられた、ぼく」関連インタビュー

THE PAGE :いじめられていた僕が伝えたいこと…涙活仕掛け人、寺井さん実体験を絵本に


----------

絵本「「鬼」と名付けられた、ぼく」

原案:寺井広樹
文:木根尚登
絵:もずねこ

発売日:2017年7月10日(月)
出版:中央精版印刷(TOブックス)
価格:1,620円(税込)
ISBN:9784864725903

販売サイト
http://www.tobooks.jp/
http://www.toenta.co.jp/store/



木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

「おに」と名づけられた、ぼく
木根尚登
TOブックス
2017-07-10

木根尚登「立川の空」

東京・立川は、木根尚登が少年時代に育った街である。
2010年、木根はJR中央線の高尾〜東京間の各駅を収録曲の題材にしたコンセプトアルバム「中央線」を発表する。
その3曲目に立川をテーマにした「立川の空」を収録しているが、その曲に綴られたのは木根の幼少期ではなかった。

「人は野に杭を打ち 柵を立てる」からはじまる「立川の空」は、人の悲しき業をテーマにしていた。
歌の最後に「人は野に杭を打ち 柵を立てる」と繰り返したあと、「フェンスの向こうにアメリカがあった」で終わる。
柳ジョージ & レイニーウッド「FENCEの向こうのアメリカ」、浜田省吾「フェンスの向こうの星条旗」に重なる表現「フェンスの向こうに〜」は、旧立川飛行場を接収し、1945年の終戦直後から1977年まで存在したアメリカ軍立川基地を指している。


関連記事

木根尚登アルバム「中央線」
(アルバム紹介)

中央線
木根尚登
アール・アンド・シー
2010-04-07

本日 8/15 深夜 NHK-FM 「ナナイロ・ザ・ミュージック〜名曲アレンジ七変化〜」再放送 & 明日 8/16 深夜新作放送(木根尚登出演)






NHK-FM 「ナナイロ・ザ・ミュージック〜名曲アレンジ七変化〜」(再放送)

2017年8月15日(火)24:00〜25:00(16日(水)0:00〜1:00)

テーマ:「鉄腕アトム」「イマジン」

出演:ミッツ・マングローブ、木根尚登、小野リサ

ーーーーーーーーーー

NHK-FM 「ナナイロ・ザ・ミュージック〜名曲アレンジ七変化〜」

2017年8月16日(水)24:00〜25:00(17日(木)0:00〜1:00)

テーマ:「川の流れのように」「伝説のチャンピオン」

出演:ミッツ・マングローブ、木根尚登、パッパラー河合


NHK-FM 「ナナイロ・ザ・ミュージック〜名曲アレンジ七変化〜」公式ページ
http://www4.nhk.or.jp/P4063/

For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21



木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」

木根尚登ソロ活動25周年&還暦記念公演として開かれた舞台「何はともあれ、聴いてください!」

解散寸前のアラサーインディーズバンドYKK(鳥越裕貴・天津木村・西尾季隆)の前に現れる、自称25才の初老のギタリスト(木根尚登)。
物語はアラサーバンド3人が軸となり、そこにライブハウスの店長(彦摩呂)、毒舌のスタッフ(高宗歩未)、対バン相手(才川コージ)、そしてギタリストが絡んでくる展開。
その中で笑いあり、ペーソスありのストーリーが展開されました。

木根さんが舞台のポスターとは違う、今の外見より老けた姿で出てきたのはビックリでした。

そして「初老のギタリストが何でアラサーバンドに近づいたのか?」という謎も、「アラサーバンドから脱退した元メンバーが、自分が戻ってくるまで解散を阻止するために、‘バンド解散阻止業者’である初老の男に頼んだ」というオチで伏線を回収していました。

ラストには木根さんが新曲を披露してくれました。


「何はともあれ、聴いてください!」公式サイト
http://nanitomo-listen.com/

「何はともあれ、聴いてください!」 Twitter
https://twitter.com/nanitomo_listen

「何はともあれ、聴いてください!」 ブログ
http://ameblo.jp/nanitomo-listen/







木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ“キネソロ"
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-09-26

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-07-04

木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

今週 8/10〜8/13 開催 木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」各種情報

「何はともあれ、聴いてください!」公式サイトより


木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」

2017年8月10日(木)〜13日(日)
東京・銀座 博品館劇場
http://theater.hakuhinkan.co.jp/
10日:開場18:30 開演19:00
11日〜13日  開場13:00 開演13:30/開場17:00 開演17:30

初回・千秋楽回以外はアフタートーク・プレゼント抽選会あり

NEWリピーターには生写真24種類からプレゼント。(2回:1枚 3回:2枚 …)

出演:木根尚登、鳥越裕貴、才川コージ、高宗歩未、西尾季隆(X-GUN)、木村卓寛(天津)、田川聖也、彦摩呂、他


アフタートーク&サイン入りグッズ抽選会

MC:木村卓寛(天津)

8/11昼公演:木根尚登・鳥越裕貴・西尾季隆(X-GUN)
8/11夜公演:木根尚登・鳥越裕貴・才川コージ
8/12昼公演:木根尚登・鳥越裕貴・西尾季隆(X-GUN)
8/12夜公演:木根尚登・彦摩呂・高宗歩未
8/13昼公演:木根尚登・彦摩呂・才川コージ


サイン入りグッズ(予定):何ともクリアファイル(全員サイン入り)

主催・企画制作:株式会社ポニーキャニオンライヴエンタテインメントDiv. 株式会社F.M.F

制作協力:劇団こどもみかん / Office Endless


チケットS席7,500円(特典:木根尚登・鳥越裕貴サイン入り手ぬぐい)・A席6,000円

現在発売中
http://w.pia.jp/t/nanihatomoare/
※前売りは明日8/9まで

問い合わせ先:ポニーキャニオン ライヴエンタテインメントDiv.
TEL: 03-5521-8077 (平日13:00〜18:00)


「何はともあれ、聴いてください!」公式サイト
http://nanitomo-listen.com/

「何はともあれ、聴いてください!」 Twitter
https://twitter.com/nanitomo_listen

「何はともあれ、聴いてください!」 ブログ
http://ameblo.jp/nanitomo-listen/

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

----------

記者会見記事

ナタリー:還暦迎える木根尚登が舞台でバンドマン役「木根さん、弾けるんでしたっけ?」

BARKS :木根尚登、舞台制作発表で鳥越裕貴らから“赤いサングラス”進呈。役柄はサポートギター

オリコン:TM NETWORK木根尚登、還暦で音楽コメディー挑戦「ずっとやってみたかった」

スポーツニッポン:木根尚登、還暦記念舞台で念願叶う TMメンバーは?「あるとしたら友情出演」

日刊スポーツ:木根尚登、還暦の赤いサングラスに「視界が火事」

デイリースポーツ:木根尚登、演出家から「ギター弾けるんでしたっけ?」 主演舞台でギタリスト役

スポーツ報知:9月に還暦の木根尚登、記念公演発表会見で「ジイジと呼んで!」

サンケイスポーツ:TM NETWORKの木根尚登がご満悦 高宗歩未が「お父さんみたいな感じ」


木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ“キネソロ"
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-09-26

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-07-04

木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

今週 8/10〜8/13 開催 木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」告知映像第2弾公開中

「何はともあれ、聴いてください!」公式サイトで、告知映像第2弾(オールキャスト&あらすじ紹介)が公開されています。


木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」

2017年8月10日(木)〜13日(日)
東京・銀座 博品館劇場
http://theater.hakuhinkan.co.jp/
10日:開場18:30 開演19:00
11日〜13日  開場13:00 開演13:30/開場17:00 開演17:30

初回・千秋楽回以外はアフタートーク・プレゼント抽選会あり

出演:木根尚登、鳥越裕貴、才川コージ、高宗歩未、西尾季隆(X-GUN)、木村卓寛(天津)、田川聖也、彦摩呂、他

主催・企画制作:株式会社ポニーキャニオンライヴエンタテインメントDiv. 株式会社F.M.F

制作協力:劇団こどもみかん / Office Endless


チケットS席7,500円(特典:木根尚登・鳥越裕貴サイン入り手ぬぐい)・A席6,000円

現在発売中
http://w.pia.jp/t/nanihatomoare/

問い合わせ先:ポニーキャニオン ライヴエンタテインメントDiv.
TEL: 03-5521-8077 (平日13:00〜18:00)


「何はともあれ、聴いてください!」公式サイト
http://nanitomo-listen.com/

「何はともあれ、聴いてください!」 Twitter
https://twitter.com/nanitomo_listen

「何はともあれ、聴いてください!」 ブログ
http://ameblo.jp/nanitomo-listen/

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

----------

記者会見記事

ナタリー:還暦迎える木根尚登が舞台でバンドマン役「木根さん、弾けるんでしたっけ?」

BARKS :木根尚登、舞台制作発表で鳥越裕貴らから“赤いサングラス”進呈。役柄はサポートギター

オリコン:TM NETWORK木根尚登、還暦で音楽コメディー挑戦「ずっとやってみたかった」

スポーツニッポン:木根尚登、還暦記念舞台で念願叶う TMメンバーは?「あるとしたら友情出演」

日刊スポーツ:木根尚登、還暦の赤いサングラスに「視界が火事」

デイリースポーツ:木根尚登、演出家から「ギター弾けるんでしたっけ?」 主演舞台でギタリスト役

スポーツ報知:9月に還暦の木根尚登、記念公演発表会見で「ジイジと呼んで!」

サンケイスポーツ:TM NETWORKの木根尚登がご満悦 高宗歩未が「お父さんみたいな感じ」


木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ“キネソロ"
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-09-26

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-07-04

木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

小室哲哉・木根尚登 YouTube 動画

まるごと府中2017年8月1日〜10日放映分(東京都府中市)



(12分頃から)

関連記事:

7/20 木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』 J:COMで生中継 他

木根尚登&佐藤竹善「TMN+SLT=∞」
(ライブレポ)

木根尚登&佐藤竹善「TMN+SLT=∞」関連情報

TM NETWORK ORIGINAL SINGLES 1984-1999
TM NETWORK
ミュージックレイン
2012-05-23

木根尚登 7/27 BS11 「Anion Days」出演

木根尚登公式サイトより



BS11 「Anion Days」
2017年7月27日(木)23:00〜23:30

メインMC:森口博子
サブMC・演奏(ピアノ):酒井ミキオ
バンドメンバー:渡辺純也(パーカッション)・山口俊樹(アコースティックギター)・ ha-j (ベース)

ゲスト:木根尚登

http://www.bs11.jp/anime/anison-days/



関連記事:

木根尚登 8/16 NHK-FM 「ナナイロ・ザ・ミュージック〜名曲アレンジ七変化〜」出演(リクエスト募集中)

RUNNING ON
木根尚登
R and C Ltd.
2002-05-29

木根尚登&佐藤竹善「TMN+SLT=∞」関連情報















イベント告知ページ
http://www.capital-village.co.jp/calendar/concert/2017050904.html

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

SING LIKE TALKING 公式サイト
http://singliketalking.jp/

----------

関連記事:

7/20 木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』 J:COMで生中継 他

木根尚登&佐藤竹善「TMN+SLT=∞」
(ライブレポ)

For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21




The Best of Cornerstones 1 to 5 ~ The 20th Anniversary ~
佐藤竹善
ユニバーサル ミュージック
2016-11-23

木根尚登&佐藤竹善「TMN+SLT=∞」

20年以上の付き合いになるという、木根尚登・佐藤竹善の二人による初コラボライブ「TMN+SLT=∞」
府中に出来たバルトホールのこけら落とし週間のいち公演として開かれたこの公演、応募が殺到した結果、急遽ゲネプロ(リハーサル)を公開する昼夜2公演となりました。

サポートにパーカッショニスト:里村美和、フォーピースバンド:LYNXをバックに迎えての演奏。
何より二人のハーモニーもトークも絶妙な2時間強でした。

トークでは、このホールで最初に音を出したのが、木根さん・竹善さん達のリハーサルだったという話からスタート。
TM NETWORK では「二人キーボードはいらない」という理由で木根さんがギター担当となったのに対し、Sing Like Talking は作詞担当の藤田千章さんにステージで何やらせるか検討した結果、キーボード担当になったという「共通項」を確かめ合っていました。
また木根さんは TM NETWORK デビュー前後に府中に住んでいたこと、竹善さんは大学時代に府中でバイトしていたことにも触れていました。
「Sing Like Talking の3人とも木根さんのことが好きです」という竹善さんのコメントもあったり、西村さんが昔困った時は木根さんにおごってもらっていたというエピソードもありました。
また、小田和正さんの「ラブ・ストーリーは突然に」のコーラスを竹善さんが担当しており、それで親にミュージシャンとして認められたエピソードも。そこから小田さんがもうすぐ70なのに、どうしてあんなに高い声が出るのかという流れから、木根さんのギターと竹善さんのボーカルで「さよなら」をさらっと歌うシーンも。ちなみに二人とも小田和正・鈴木康博のフォークデュオのころのオフコースが好きで、次の機会はオフコースを取り上げようという話も出ました。
これ以外にもいろんなトークが出ましたが、二人とも話が尽きないようで、木根さん「また二人でやろう。オフコースの曲4曲用意して、あとはトークで」と提案すると、竹善さんが「さだまさしさんは3時間で3曲だから、それよりいいでしょ」と返していました。

あやふやセットリストは以下の通り。
曲数の多い夜の部を記載しています。

<全員>
Ebony and Ivory
Get Wild

<木根尚登ソロ(ピアノ)>
GIRLFRIEND
SEVEN DAYS WAR
For…〜消せない想い〜

<木根尚登(ピアノ)・里村美和>
ひかり桜(旭丘高校ボート部に捧ぐ)

<木根尚登(ギター)・里村美和・LYNX>
REMEMbER ME?

(LYNXの曲)

<全員>
Desperado

<佐藤竹善ソロ(ピアノ)>
木蘭の涙
Amanogawa

<佐藤竹善(ギター)・里村美和・LYNX>
Human

<佐藤竹善ソロ(ギター)>
Seasons Of Change

(トーク中、オフコース「さよなら」のさわり)

<全員>
Spirit of Love

<木根尚登(ギター)・佐藤竹善>
夜空ノムコウ

<アンコール/全員>
夏の終りのハーモニー


イベント告知ページ
http://www.capital-village.co.jp/calendar/concert/2017050904.html

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

SING LIKE TALKING 公式サイト
http://singliketalking.jp/

----------

関連記事:

7/20 木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』 J:COMで生中継 他

----------

木根尚登 Talk & Live 15th Anniversary Special 2日日
(2007年12月 佐藤竹善ゲスト出演)

For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21




The Best of Cornerstones 1 to 5 ~ The 20th Anniversary ~
佐藤竹善
ユニバーサル ミュージック
2016-11-23

木根尚登&佐藤竹善「TMN+SLT=∞」演奏曲予想

木根尚登と佐藤竹善、二人の最初の共演は1997年、木根尚登のライフワーク的なライブ「Talk & Live」、この時期はゲストを呼んでおり、そのひとりに佐藤竹善が呼ばれたのであった。
この時は幼少期の話を、後に Sing Like Talking のメンバーとなる西村智彦とのエピソードも交えて竹善が話し、開場は大爆笑に包まれた。

2回目の共演は10年後の2007年、「木根尚登 Talk & Live 15th Anniversary Special」の2日目。
「Talk & Live」の最長トーク時間記録だったということで、佐藤竹善がゲストに再び呼ばれた。
この時は、佐藤竹善がカバーしている「万里の河」「Change The World」、木根尚登「REMEMBER ME?」を共演している。

そして更に10年の時を経て、3度目の共演が、木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ「TMN+SLT=∞」である。

----------

今回のコラボは、一部演奏曲が発表されている。
そこから、木根さんは初めて、あるいは竹善さんは初めて、という方に向けての目安的な意味も兼ねて、今回の演奏曲を予想してみたい。

TM NETWORK の曲は「Get Wild」が演奏曲としてあげられている。
それ以外の曲は、木根さんがイベントでよく歌っている曲から、 映画「僕らの七日間戦争」主題歌「Seven Days War」、その映画の挿入歌「Girlfriend」、アニメ「シティハンター2」エンディングテーマ「Still Love Her」あたりの、一般になじみのある曲が選ばれるとみられる。

SING LIKE TALKING の曲は「Spirit Of Love」が演奏曲としてあげられている。
それ以外の曲は、TBS系「世界ふしぎ発見」エンディングテーマでTBS系音楽番組「クリスマスの約束」でも歌われた「La La La」、 東洋醸造 「チューハイ ハイリキ」CMソング「With You」、フジテレビ系「ウチくる!?」エンディング・テーマ「回想の詩」あたりが選ばれるのではではないかと見ている。

木根尚登さんの曲は今のところ発表されていない。
ただ、小室哲哉プロデュースでシングルとして売れた「REMEMBER ME?」、今回の会場である府中の近く・聖蹟桜ヶ丘を題材にした「桜ヶ丘」、NHK 「みんなの歌」に選ばれた「ノックは3回〜Knock Three Times〜」から選曲されるのではないだろうか?

佐藤竹善さんの曲が一番読みにくい。
というのも、演奏曲として選ばれている Eagles「Desperado」、 Stardust Revue 「木蘭の涙」は、竹善さんのライフワーク的存在であるカバーアルバムシリーズ「CORNERSTONES」の収録曲である。
その「CORNERSTONES」から、スタンダードナンバーが選ばれるとみている。
具体的には、Eric Clapton 「Change The World」、TOTO 「Africa」、オフコース「生まれ来る子供たちのために」、GAO 「サヨナラ」あたりがセレクトされるのではないだろうか?。
一方、竹善さんはカバー以外のオリジナル曲があるが、その中でも東北芸術工科大の校歌で小山薫堂作詞の曲「明日へ」が選ばれる可能性があるとみている。

----------

イベント告知ページ
http://www.capital-village.co.jp/calendar/concert/2017050904.html

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

SING LIKE TALKING 公式サイト
http://singliketalking.jp/

----------

関連記事:

木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』 7/20 開催

木根尚登&佐藤竹善 7/20 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』 公開リハーサル決定

7/20 木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』 J:COMで生中継 他

----------

木根尚登 Talk & Live 15th Anniversary Special 2日日
(2007年12月 佐藤竹善ゲスト出演)

For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21




The Best of Cornerstones 1 to 5 ~ The 20th Anniversary ~
佐藤竹善
ユニバーサル ミュージック
2016-11-23

小室哲哉・木根尚登 府中市立府中の森芸術劇場分館開館式典に出席














イベント告知ページ
http://www.capital-village.co.jp/calendar/concert/2017050904.html

木根尚登 公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

小室哲哉 公式サイト
http://avex.jp/tk/

----------

関連記事:

木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』 7/20 開催

木根尚登&佐藤竹善 7/20 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』 公開リハーサル決定

7/20 木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』 J:COMで生中継 他

GET WILD SONG MAFIA
TM NETWORK
avex trax
2017-04-05

7/20 木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』 J:COMで生中継 他

情報源:PR TIMES


J:COM presents バルトホール オープン記念 プレミアムウィーク「けやきの森のハーモニー」

放送チャンネル:J:COMテレビ(地上デジタル10ch ※東日本)・J:COMチャンネル(地上デジタル11ch)

2017年7月17日(月・祝日)〜23日(日) 18:30〜19:00 生放送
 19:00以降は、地域情報アプリ「ど・ろーかる」でライブ配信(一部を除く)
  http://c.myjcom.jp/rd/dolocal.html?cid=my_dolocal-004

視聴可能エリア:
J:COMテレビ(東日本:地上デジタル10ch/西日本:地上デジタル12ch/下関:111ch/熊本:11ch)
放送エリア:全国のJ:COMサービスエリア
J:COMチャンネル(地上デジタル11ch)
放送エリア:東京都府中市・小金井市・国分寺市・小平市・東村山市・清瀬市・東久留米市・西東京市・調布市・狛江市・武蔵野市・三鷹市・立川市・昭島市・国立市・東大和市・武蔵村山市

----------

J:COM presents バルトホール・オープン記念 プレミアムウィークけやきの森のハーモニー 特別篇

・J:COMテレビ(東日本:地上デジタル10ch/西日本:地上デジタル12ch/下関:111ch/熊本:11ch)
 パート1 8/25(金)20:00〜21:54
 パート2 8/26(土)21:00〜21:54
 パート3 8/27(日)21:00〜21:54
 
・J:COMチャンネル(地上デジタル11ch 放送エリア:東京都府中市・小金井市・国分寺市)
 パート1 8/19(土)16:00〜16:54、8/25(金)21:00〜21:54
 パート2 8/20(日)21:00〜21:54、8/27(日)18:30〜19:24
 パート3 8/23(水)21:00〜21:54、8/28(月)17:30〜18:24

----------

「けやきの森のハーモニー」関連イベント
・J:COM特別ブースの開設・出演者撮影会
・出演者サインなどが当たるスタンプラリー(ジェイコムショップ 府中店ほか)
  ジェイコムショップ 府中店(所在地:府中市宮町1-50 くるる1F 営業時間:AM10:00~PM8:00  定休日:月曜日(祝日は営業)

J:COM特設ページ  http://c.myjcom.jp/jch/p/keyaki_h/

----------

J:COM presents
バルトホール・オープン記念プレミアムウィーク
けやきの森のハーモニー
木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』

2017年7月20日(木)
東京 府中市市民活動センタープラッツ バルトホール(京王線「府中駅」南口駅前)
18:00開場 18:30開演

出演:木根尚登、佐藤竹善
演奏:里村和美、LYNX

・演奏予定曲
「Get Wild」 TM NETWORK
「Spirit Of Love」 SING LIKE TALKING
「Desperado」 Eagles
「木蘭の涙」 Stardust Revue 他

主催:府中バルトホール・イベント実行委員会
監修:小室哲哉(東京多摩振興 特命 武蔵國 府中大使)

チケット:7,500円(税込・未就学児は入場不可)
イベンター:キャピタルヴィレッジ 03-3478-9999(平日11:00〜18:00)

----------

木根尚登&佐藤竹善 初コラボライブ『TMN+SLT=∞』公開リハーサル

2017年7月20日(木)
東京 府中市市民活動センタープラッツ バルトホール
ロビー開場15:15 開演15:30

チケット料金:4,500円(税込・整理番号順入場)
イベンター:キャピタルヴィレッジ 03-3478-9999(平日11:00〜18:00)

イベント告知ページ
http://www.capital-village.co.jp/calendar/concert/2017050904.html

----------

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

SING LIKE TALKING 公式サイト
http://singliketalking.jp/

For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21




The Best of Cornerstones 1 to 5 ~ The 20th Anniversary ~
佐藤竹善
ユニバーサル ミュージック
2016-11-23

木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」(8/10〜8/13 開催)第二次追加キャスト発表 他

「何はともあれ、聴いてください!」公式サイトより



木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」

2017年8月10日(木)〜13日(日)
東京・銀座 博品館劇場
http://theater.hakuhinkan.co.jp/
10日:開場18:30 開演19:00
11日〜13日  開場13:00 開演13:30/開場17:00 開演17:30
初回・千秋楽回以外はアフタートーク・プレゼント抽選会あり

出演:木根尚登、鳥越裕貴、才川コージ、高宗歩未、西尾季隆(X-GUN)、木村卓寛(天津)
<追加>田川聖也、彦摩呂、他

主催・企画制作:株式会社ポニーキャニオンライヴエンタテインメントDiv. 株式会社F.M.F

制作協力:劇団こどもみかん / Office Endless


チケットS席7,500円(特典:木根尚登・鳥越裕貴サイン入り手ぬぐい)・A席6,000円

現在発売中
http://w.pia.jp/t/nanihatomoare/

問い合わせ先:ポニーキャニオン ライヴエンタテインメントDiv.
TEL: 03-5521-8077 (平日13:00〜18:00)


「何はともあれ、聴いてください!」公式サイト
http://nanitomo-listen.com/

「何はともあれ、聴いてください!」 Twitter
https://twitter.com/nanitomo_listen

「何はともあれ、聴いてください!」 ブログ
http://ameblo.jp/nanitomo-listen/

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

----------

記者会見記事

ナタリー:還暦迎える木根尚登が舞台でバンドマン役「木根さん、弾けるんでしたっけ?」

BARKS :木根尚登、舞台制作発表で鳥越裕貴らから“赤いサングラス”進呈。役柄はサポートギター

オリコン:TM NETWORK木根尚登、還暦で音楽コメディー挑戦「ずっとやってみたかった」

スポーツニッポン:木根尚登、還暦記念舞台で念願叶う TMメンバーは?「あるとしたら友情出演」

日刊スポーツ:木根尚登、還暦の赤いサングラスに「視界が火事」

デイリースポーツ:木根尚登、演出家から「ギター弾けるんでしたっけ?」 主演舞台でギタリスト役

スポーツ報知:9月に還暦の木根尚登、記念公演発表会見で「ジイジと呼んで!」

サンケイスポーツ:TM NETWORKの木根尚登がご満悦 高宗歩未が「お父さんみたいな感じ」


木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ“キネソロ"
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-09-26

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-07-04

木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

木根尚登・浅倉大介出演 BSフジ 「帰ってきた 木根テレ!」 7/29深夜放送

木根尚登公式サイトより


BSフジ 「帰ってきた 木根テレ!」

2017年7月29日(土)26:00〜26:30 O.A予定

出演:木根尚登・浅倉大介






For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21

THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point
浅倉 大介
ソニー・ミュージックダイレクト
2016-09-28

ほんじつのおかいもの

「おに」と名づけられた、ぼく
木根尚登
TOブックス
2017-07-10



発売イベントに行ってきました。
木根さんは絵本の朗読の他、いじめをテーマにした「ノックは3回〜Knock Three Times〜」「君への道」、そして新曲「ともしび」を披露してくれました。

木根尚登 七夕のメッセージ







木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

TM NETWORK ORIGINAL SINGLES 1984-1999
TM NETWORK
ミュージックレイン
2012-05-23

木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」(8/10〜8/13 開催)告知映像公開

「何はともあれ、聴いてください!」公式サイトに、舞台の告知映像が公開されています。


木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」

2017年8月10日(木)〜13日(日)
東京・銀座 博品館劇場
http://theater.hakuhinkan.co.jp/
10日:開場18:30 開演19:00
11日〜13日  開場13:00 開演13:30/開場17:00 開演17:30

出演:木根尚登、鳥越裕貴、才川コージ、高宗歩未
<追加>西尾季隆(X-GUN)、木村卓寛(天津)、他

主催・企画制作:株式会社ポニーキャニオンライヴエンタテインメントDiv. 株式会社F.M.F

制作協力:劇団こどもみかん / Office Endless


チケットS席7,500円(特典:木根尚登・鳥越裕貴サイン入り手ぬぐい)・A席6,000円

現在発売中
http://w.pia.jp/t/nanihatomoare/

問い合わせ先:ポニーキャニオン ライヴエンタテインメントDiv.
TEL: 03-5521-8077 (平日13:00〜18:00)


「何はともあれ、聴いてください!」公式サイト
http://nanitomo-listen.com/

「何はともあれ、聴いてください!」 Twitter
https://twitter.com/nanitomo_listen

「何はともあれ、聴いてください!」 ブログ
http://ameblo.jp/nanitomo-listen/

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

----------

記者会見記事

ナタリー:還暦迎える木根尚登が舞台でバンドマン役「木根さん、弾けるんでしたっけ?」

BARKS :木根尚登、舞台制作発表で鳥越裕貴らから“赤いサングラス”進呈。役柄はサポートギター

オリコン:TM NETWORK木根尚登、還暦で音楽コメディー挑戦「ずっとやってみたかった」

スポーツニッポン:木根尚登、還暦記念舞台で念願叶う TMメンバーは?「あるとしたら友情出演」

日刊スポーツ:木根尚登、還暦の赤いサングラスに「視界が火事」

デイリースポーツ:木根尚登、演出家から「ギター弾けるんでしたっけ?」 主演舞台でギタリスト役

スポーツ報知:9月に還暦の木根尚登、記念公演発表会見で「ジイジと呼んで!」

サンケイスポーツ:TM NETWORKの木根尚登がご満悦 高宗歩未が「お父さんみたいな感じ」


木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ“キネソロ"
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-09-26

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-07-04

木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

木根尚登弾き語りツアー2017「久しぶりです」追加公演(ゲスト:西部里菜)

木根尚登さんの弾き語りツアー最終日。
前半はギター弾き語り、後半はキーボード弾き語り、アンコールは再びギター弾き語りで演奏されました。
セットリストは木根尚登のソロ曲を中心に、TM NETWORK や渡辺美里さんへの提供曲、洋楽のカバーが織り込まれたものに。

ゲストは西部里菜さん。
彼女は木根さんのアルバム「The Beginning Place 〜始まりの場所〜」にコーラスで参加していたとのこと。
その時にアメリカ在住歴のある西部さんが作詞を手助けしたという「Marching for New Day」を、二人で披露してくれました。
西部さんはアンコールにも登場、「REMEMBER ME ?」のコーラス参加していました。

----------

・セットリスト

水色の服を着た娘
LUCY
Bless this Love
6月6日
長い影

<ゲスト:西部里菜>
Marching for New Day
※西部さんの曲

For…〜消せない想い
FOOL ON THE PLANET
Honesty (ビリー・ジョエル)
(ピアノ即興演奏)
こぶし
ポニーテール
空へ続くロマンティック
ひかり桜(旭丘高校ボート部に捧ぐ)

ノックは3回
REMEMBER ME ? with 西部里菜

--------

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

関連記事:

木根尚登 NAOTO KINE “REBOOT”
(2015年10月31日)

木根尚登オフィシャルファンクラブ会員限定イベント「I'm On Your Side」
(2016年5月21日)

木根尚登 NAOTO KINE Concert 2016 “Return”
(2016年12月10日)

木根尚登弾き語りツアー2017「久しぶりです」(ゲスト:鶴田奈々・中村中)
(2017年5月13日)



木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21


RESET
木根尚登
IROAS CORPORATION
2013-11-23

木根尚登 ラジオ出演情報(7/14 東京)

木根尚登公式サイトより


文化放送「くにまるジャパン極」

2017年7月14日(金)9:00〜13:00 出演予定

「極(きわみ)シアター」コーナーに木根尚登さん出演予定。

http://www.joqr.co.jp/kiwami/


radiko でパソコン・スマートフォンより、番組視聴可能
http://radiko.jp/

For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21



【放送日変更】 木根尚登 7/3 NHK Eテレ 「ハートネットTV ブレイクスルー」出演

木根尚登公式サイトより


NHK Eテレ 「ハートネットTV ブレイクスルー」

2017年7月3日(月)20:00〜20:29
※7/10から変更されました
再放送:2017年7月10日(月)13:05〜13:34

番組で取り上げるギタリスト・湯上輝彦さんについて、木根尚登さんへのインタビューを放送。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/series/breakthrough.html

湯上輝彦 公式サイト
https://yugamusic.jimdo.com/


For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21



木根尚登 ブイラボミュージカル Vol.3 「眠れぬ森の神女(ミジョ)」 8/25 ゲスト出演

木根尚登公式サイトより



ブイラボミュージカル Vol.3 「眠れぬ森の神女(ミジョ)」

2017年8月23日(水)〜27日(日)
東京 六行会ホール

出演:縄田晋 鈴木美緒 楢木和也 本坊綾子 神山一郎 堀川りょう 眄ネ沙法‥豎の喨固機|臻椹躡據〃本弥文 四條友起子 池田明日香 卯木祐矢 佐伯春彦 井上結加 龍人 西山紗弥加 小林あずみ 社家あや乃 城田さおり 池永美穂 林ひなこ 片岡芽衣 秋田悠花 松尾由希 小島汐音 東海林由奈 杉本勝久 田邉凜 TEMMA 萬造寺竜希 飛石勇人 田口凜奈 本田真彩 田中いずみ まつしまゆうこ 高山円花 神作純子 山藤みく 渡邉愛菜 花音美燈

日替わりゲスト
23日(水)19:00 六本木一丁目声優學園
24日(木)14:00・19:00 佐々木崇
25日(金)14:00・19:00 木根尚登
26日(土)13:00・18:00 金すんら
27日(日)12:00・16:00 岩井ジョニ男(イワイガワ)

演出:滝井サトル
音楽:小澤時史
脚本:葵日向子
振付:河内達弥
歌唱指導:市川祐子
舞台監督:丸山直己
照明:正村さなみ(RISE)
音響:高橋秀雄
美術:佐藤朋有子
衣装:鈴木優花
殺陣:大岩主弥
イラスト:WAKKUN
チラシデザイン編集:菅原愛
パンフレット作成:渡邉圭
演出助手:國武逸郎
スタッフ:榊原萌 森川遥奈
制作:RealHeaven
企画・製作:ブイラボミュージカル


チケット(日時指定・全席指定席)
一般前売券 4,800円
小学生以下 3,000円

発売日:2017年7月4日(金)18:00〜

チケット取り扱い
・カンフェティチケットセンター http://www.confetti-web.com/nemurenumorinomijo
TEL 0120-240-540(平日10:00〜18:00)

・チケットペイ https://ticketpay.jp/booking/?event_id=8883

当日券:受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。


ブイラボ公式URL
http://vaisravanamusicallab.wixsite.com/home


問合せ先:Real Heaven http://realheaven.jp/
03-5809-4023(受付時間 平日12時〜21時)
ticket@realheaven.jp


関連記事:

木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」(8/10〜8/13 開催)追加キャスト等発表

木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ“キネソロ"
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-09-26

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-07-04

木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

木根尚登 メディア出演情報(6/25 大阪・7/3 NHK Eテレ)

木根尚登公式サイトより


FM COCORO 「SUPER J-HITS RADIO SPECIAL REBECCA Songs of Life」

2017年6月25日(日)18:00〜21:00
DJ:加藤美樹
コメントアーティスト:TM NETWORK 木根尚登、GLAY TERU、LINDBERG 渡瀬マキ

https://cocolo.jp/sjr/

ーーーーーーーーーー

NHK Eテレ 「ハートネットTV ブレイクスルー」

2017年7月3日(月)20:00〜20:29
※7/10から変更されました
再放送:2017年7月10日(月)13:05〜13:34

番組で取り上げるギタリスト・湯上輝彦さんについて、木根尚登さんへのインタビューを放送。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/series/breakthrough.html

湯上輝彦 公式サイト
https://yugamusic.jimdo.com/


For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21



木根尚登 8/16 NHK-FM 「ナナイロ・ザ・ミュージック〜名曲アレンジ七変化〜」出演(リクエスト募集中)

木根尚登公式サイトより


NHK-FM 「ナナイロ・ザ・ミュージック〜名曲アレンジ七変化〜」

2017年8月16日(水)24:00〜25:00(17日(木)0:00〜1:00)
出演:ミッツ・マングローブ、木根尚登、王様
http://www4.nhk.or.jp/P4063/


番組では、美空ひばり「川の流れのように」とクイーン「WE ARE THE CHAMPIONS」のオススメなカバーバージョンや、曲にまつわる思い出、エピソードを募集中。

募集フォーム:https://cgi2.nhk.or.jp/prog/form.cgi?p=P4063&tb=f1&f=P4063

For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21



木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」(8/10〜8/13 開催)追加キャスト等発表

「何はともあれ、聴いてください!」公式サイトより


木根尚登ソロ活動25周年/還暦記念公演 舞台「何はともあれ、聴いてください!」

2017年8月10日(木)〜13日(日)
東京・銀座 博品館劇場
http://theater.hakuhinkan.co.jp/
10日:開場18:30 開演19:00
11日〜13日  開場13:00 開演13:30/開場17:00 開演17:30

出演:木根尚登、鳥越裕貴、才川コージ、高宗歩未
<追加>西尾季隆(X-GUN)、木村卓寛(天津)、他

主催・企画制作:株式会社ポニーキャニオンライヴエンタテインメントDiv. 株式会社F.M.F

制作協力:劇団こどもみかん / Office Endless


チケットS席7,500円(特典:木根尚登・鳥越裕貴サイン入り手ぬぐい)・A席6,000円

現在発売中
http://w.pia.jp/t/nanihatomoare/

問い合わせ先:ポニーキャニオン ライヴエンタテインメントDiv.
TEL: 03-5521-8077 (平日13:00〜18:00)


「何はともあれ、聴いてください!」公式サイト
http://nanitomo-listen.com/

「何はともあれ、聴いてください!」 Twitter
https://twitter.com/nanitomo_listen

「何はともあれ、聴いてください!」 ブログ
http://ameblo.jp/nanitomo-listen/

木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

----------

記者会見記事

ナタリー:還暦迎える木根尚登が舞台でバンドマン役「木根さん、弾けるんでしたっけ?」

BARKS :木根尚登、舞台制作発表で鳥越裕貴らから“赤いサングラス”進呈。役柄はサポートギター

オリコン:TM NETWORK木根尚登、還暦で音楽コメディー挑戦「ずっとやってみたかった」

スポーツニッポン:木根尚登、還暦記念舞台で念願叶う TMメンバーは?「あるとしたら友情出演」

日刊スポーツ:木根尚登、還暦の赤いサングラスに「視界が火事」

デイリースポーツ:木根尚登、演出家から「ギター弾けるんでしたっけ?」 主演舞台でギタリスト役

スポーツ報知:9月に還暦の木根尚登、記念公演発表会見で「ジイジと呼んで!」

サンケイスポーツ:TM NETWORKの木根尚登がご満悦 高宗歩未が「お父さんみたいな感じ」


木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ“キネソロ"
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-09-26

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-07-04

木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18

QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新トラックバック
最新コメント
  • ライブドアブログ