GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

ブログバトン

超個人的歌姫ビジュアルランキングバトン(プロローグ)

最近相互リンクを開始したK-Marineさんのブログ「Japanese Music〜現在・そして未来へ〜」の記事で熱烈なリクエストを頂いたので、タイトルのバトンに挑戦します。

バトンのスタートであるバツ丸さんのブログ「バツ丸のエンタメ問答」からのテンプレをここに張ります。

1. 現役・引退・生死・国籍は一切問わず、ビジュアルが優れていると思う、ないしは好きな歌姫を5名から10名の範囲で選出しランク付けすると共に、選出した歌姫に対する思いや選出理由などを書いて下さい。

2. あくまでビジュアルでの選出・ランク付けですので、アーティスト・ボーカリストとしての実力・魅力・ステータス・売上げ・知名度などは関係ありません。

3. 選出はあくまで「歌姫」対象です。ドラマーやベーシストなどは対象外ですので選出しないで下さい。

4. 最終的には回答者の思想や良心に委ねますが、アイドルや女優、タレント、声優といった活動もしている現役の「兼業歌姫」の選出に関しては、アーティスト・歌姫としての活動が5割を超えていると思われる人、アーティスト・歌姫としてのイメージの方が強いと思われる人にしていただくようお願いします。

5. ブログの方針やブログ管理者の趣向もありますので、歌姫の選出に関し、「邦楽(日本メインの活動)限定」「洋楽限定」「日本人限定」といった独自のルールを設けられるのはかまいません。但し、その際にはその旨を必ず明記してください。

6. エントリーのタイトルは「超個人的歌姫ビジュアルランキングバトン」にしていただくようお願いします。

7. バトンなので可能な範囲で他のブロガー様に回してください。

8. 回答の際ルールを明記してください。


独自ルールは「邦楽限定」とします。(洋楽は語れるほど知らない)

付け加えるなら、僕は「歌についての実力・魅力が備わってこそ、歌姫に値する魅力的なビジュアルになる」という考え方なので、これに沿って書かせて頂きます。

そしてバトンの送り先は以下のお三方を指名します。

あんぱんちさん

電柱さん

覆面Zさん


よろしゅうお願いします>お三方

そしてその結果は…
続きを読む

Musical Baton −ミュージカルバトン−

ayacoさんから、「Musical Baton」がまわってきました。

「Musical Baton」とは、音楽に関する4つの質問に答え、誰か5人に質問を回すというもの。
詳しくは、絵文録ことのはさんの「ミュージカル・バトン!(歴史+回答つき)」をご参照下さい。
(と、ayacoさんと同じ内容を書いてみる)

★Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

MP3プレイヤーをつなげて聞いているので、それを入れて約6GB。

★Song playing right now
(今聞いている曲)

小田和正アルバム「そうかな」をそのまま聞いてます。
現在はちょうど「大好きな君に」



★The last CD I bought
(最後に買ったCD)
小田和正「そうかな」

★Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

この手の質問は難しい…

オフコース「さよなら」
「LIVE」「SELECTION 1978-81」「NEXT SOUND TRACK」収録


オフコースでは「生まれ来る子供たちのために」「哀しいくらい」「YES-YES-YES」「夏の日」「緑の日々」「君住む街へ」「昨日 見た夢」あたりが候補曲として上がり、かなり迷ったけど、やっぱり「音楽との出会い」という点で欠かせない1曲。
綺麗なアレンジ、切ない歌詞…。ある意味で「オフコースらしい」楽曲です。




TM NETWORK「Still Love Her」
「CAROL」「Welcome to the FANKS!」収録


TM NETWORKの出会いとなった「Get Wild」、ファンになる課程で聴いた「Resistance」「Beyond The Time」、FANKS(ファン)になったきっかけの曲「Seven Days War」「Girlfriend」、ファンになる前の名曲「Erectric Profet」「Accident」「永遠のパスポート」、何度も聞いた「Fool on the Planet」「humansystem」「Winter Comes Around」、TMN時代の「We Love The Earth」「大地の物語」「月はピアノに誘われて」「Nights of The Knife」、再始動後の楽曲「10 Years After」「Message」「風のない十字路」、といろいろ思い入れのある候補曲があったけど、選んだのはこの曲。
すごく切ない失恋ソングなんだけど、アレンジも歌詞も美しいんですよね。




小田和正「ためらわない 迷わない」
「BETWEEN THE WORD & THE HEART」「Oh!Yeah!」収録


小田和正ソロでは、「Little Tokyo」「my home town」「風の坂道」「woh woh」「風の街」「明日」「風のようにうたが流れていた」あたりで激しく迷った結果、チョイスしたのがオフコース解散直前に作られたバラード。
切ないんだけど前向き、その歌詞に何度も支えられています。




木根尚登「ホントの君 ウソの君」
「liquid sun」「THE BEST OF NAOTO KINE 15 GOODIES」「浮雲」収録

木根バラードでは渡辺美里「さくらの花の咲くころに」とどちらを選ぶか激しく迷いました。でも、この曲に何度も気持ちを救われたので、こちらを選びました。




CHAGE & ASKA「太陽と埃の中で」
「SEE YA」「SUPER BEST II」「VERY BEST ROLL OVER 20TH」「STAMP」収録


オフコース・TM NETWORK系以外だとこの曲。
最近ハードリスニング中のコブクロ「ここにしか咲かない花」とどちらを選ぶか迷ったけど、こちらを聞き込んでいるので選びました。
「ためらわない 迷わない」「ホントの君、ウソの君」と共にこれも自分のソウル・ソングですね。歌詞が素敵です。「STAMP」のカバーバージョンも好きだけど、CCCDがねぇ…




★Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5人)

この「5人」という数字がなんともはや…

リンク先でまだ未紹介らしき5人を勝手にピックアップ。
よろしくお願いします〜♪

ごぼうのささがき日記(ささ子さん)

あの日、あの時(太一さん)

うらかんじのLIFE-SIZE(うらかんじさん)

その日はそのままに(roboさん)

FUN MORE TIME!(砂吹さん)
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新トラックバック
最新コメント
  • ライブドアブログ