GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

♪ ライブレポ(小田和正・TM NETWORK 関係以外)

渡辺美里 M・Generation Tour 2017

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
デビュー30周年ツアー以来の全国ツアー東京公演。
シングル「ボクはここに」のみリリースされての今回のツアーセットリストは、新旧織り混ぜたものに。
4代目バンマス・奥野真哉(キーボード)、ドラム・松永俊弥といった中堅・ベテランバンドのサウンドは、サックス・竹野昌邦さんのプレイが随所に光るものでした。
そんなバンドサウンドに、美里さんの声がうまい感じに載っていました。


渡辺美里公式サイト
http://www.misatowatanabe.com/

関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り

渡辺美里 名盤ライブ「eyes」

渡辺美里ビルボードライブ(2016年6月)

渡辺美里 billboard classics 30TH ANNIVERSARY MISATO WATANABE Premium Symphonic Concert(2016年6月)

----------

STARDUST REVUE 「35th Anniversary スタ☆レビ大宴会〜6時間大コラボレーションライブ〜大抽選会付き」(小田和正・渡辺美里・スキマスイッチ等ゲスト出演)

竹野昌邦
渡辺 美里
ERJ
2017-07-05

続きを読む

SING LIKE TALKING Premium Live 29/30 ~SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW~ “Rock of the day”

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 30周年カウントアップ企画の第三弾、中野サンプラザ2 daysの2日目。
今日のテーマは「Rock of the day」、セットリストも一部ロック色の強い曲に変更されました。


関連記事:

SING LIKE TALKING Premium Live 27/30 〜シング・ライク・ストリングス〜

SING LIKE TALKING Premium Live 28/30 Under The Sky 〜シング・ライク・ホーンズ〜

SING LIKE TALKING Premium Live 29/30 ~SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW~ “Pop of the day”

6月の青い空
SING LIKE TALKING
ユニバーサル ミュージック
2017-06-07

続きを読む

SING LIKE TALKING Premium Live 29/30 ~SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW~ “Pop of the day”

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 30周年カウントアップ企画の第三弾。
今回は中野サンプラザ2 days、但しそれぞれ別テーマでセットリストが組まれる形に。
しかも佐藤竹善さんがトークで「代表曲は来年(30周年)演奏するから、今回はマニアックに、久しぶりに披露する曲を演奏する」と宣言した通り、アルバム収録曲中心の構成に。
今日のテーマは「Pop of the day」ということもあり、メロディアスな曲が多く演奏されました。


関連記事:

SING LIKE TALKING Premium Live 27/30 〜シング・ライク・ストリングス〜

SING LIKE TALKING Premium Live 28/30 Under The Sky 〜シング・ライク・ホーンズ〜

6月の青い空
SING LIKE TALKING
ユニバーサル ミュージック
2017-06-07

続きを読む

上白石萌音 「Live THEATER 〜chouchou〜」

昨年、アニメ映画「君の名は。」三葉役の声優として有名になった上白石萌音。
同じ年に邦洋の映画音楽をカバーしたミニアルバム「chouchou」でデビュー。
そのアルバム「chouchou」をコンセプトにしたファーストライブでした。

ツインギター・ベース・ドラム・キーボードをバックに、「chouchou」収録曲を中心とした名曲で構成されたセットリスト。
その中にはスキマスイッチや小田和正さんの代表曲もありました。
「chouchou」がそうだったようにバラード曲が中心でしたが、彼女の伸びやかな声は終始安定していました。
またライブ後半にはアップテンポの曲も織り込まれましたが、こちらもキレイに歌っていました。


chouchou
上白石萌音
ポニーキャニオン
2016-10-05

続きを読む

SING LIKE TALKING Premium Live 28/30 Under The Sky 〜シング・ライク・ホーンズ〜

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
昨年のストリングスライブに続く、SING LIKE TALKING の30周年カウントアップライブ、今年のテーマは「ホーン」、日比谷野外音楽堂というオープンな会場で開かれました。
ホーンセクションが印象的な曲を中心にセットリストが組まれたため、アルバム収録で、久しぶりに演奏される曲が多かったライブでした。

大阪公演があるので、あやふやセットリストは「続きを読む」参照。

関連記事:

SING LIKE TALKING Premium Live 27/30 〜シング・ライク・ストリングス〜
(ライブレポ)

風が吹いた日(初回限定盤)
SING LIKE TALKING
Universal Music =music=
2016-06-08

続きを読む

渡辺美里 billboard classics 30TH ANNIVERSARY MISATO WATANABE Premium Symphonic Concert

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
1999年から断続的に開催されている渡辺美里のオーケストラ共演ライブ。
今回は、盆啓男氏指揮の下、東京フィルハーモニー交響楽団をバックに、映画やミュージカル曲のカバーで構成された第一部「My Favorite Songs」、オリジナルソングをオーケストラアレンジに仕立てた第二部「My Songs」で披露されました。

セットリストは「続きを読む」参照。


渡辺美里公式サイト
http://www.misatowatanabe.com/

billboard classics 公式サイト
http://billboard-cc.com/


関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り

渡辺美里 名盤ライブ「eyes」

渡辺美里ビルボードライブ

HELLO LOVERS
渡辺美里
エピックレコードジャパン
1992-07-08


うたの木 Gift
渡辺美里
エピックレコードジャパン
2000-12-06

続きを読む

渡辺美里ビルボードライブ

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里さん2回目のビルボードライブは、邦楽の曲のカバーを軸にした「うたの木」を彷彿させるセットリスト。
あわせて自身の代表曲達も、ニューアレンジに一新して披露しました。

現在開催中のオーケストラライブ、8月の神宮球場での花火大会でのライブに加え、先日開催された「ROOTS 66」の北海道公演が決定したことなどを報告。
間もなく迎える大台以降も、引き続き音楽に積極的に取り組んでいくことを、トークで伝えていました。
また今後も、このようなカバー主体のライブをビルボードで開催する構想も語ってくれました。


関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り

渡辺美里 名盤ライブ「eyes」


Cafe Mocha~うたの木~
渡辺美里
エピックレコードジャパン
2002-03-20

続きを読む

加藤いづみ 25th Anniversary Concert 『あの日、私の歌が生まれた』(5/21)

加藤いづみがシングル「ZERO」でデビューした日に開催された、25周年記念ライブ。
デビューから数多くの彼女の曲を手がける高橋研をはじめ、彼女の音楽活動を支えてきたミュージシャンがバックバンドとして参加して、「今、彼女が歌いたい曲」を演奏していました。

アンコールでは、いづみさんに内緒で、彼女に縁のあるアーチスト達(miwa、高橋みなみ、武部聡志、槇原敬之、坂崎幸之助(THE ALFEE)、小田和正)のコメント映像を上映。
更に高橋研さんのコメントのフリしての紹介で、サプライズゲストとして彼女がバックバンドとして参加しているももいろクローバーZがステージに登場、いづみさんの25周年を祝ってくれました。

その後、今日のライブのために書き下ろされた新曲「あの日、私の歌が生まれた」を披露。
ライブの最後を飾る「ZERO」では、客席を白いバラが埋め尽くす、もう一つのサプライズも起こりました。

・セットリスト
1. 星合いの空まで
2. 屋根の上で
3. どれだけあなたのことを
4. 新世界
5. ネガ
6. 雨のタワー
7. ジェニーの片想い
8. エトランゼ
9. 銀天街
10. ドライヴ
11. 髪を切ってしまおう
12. 想い出がいっぱい
13. 毎日がEXAMINATION
14. 最後の恋の見つけ方
15. もう少しお金持ちなら
16. 手のひらに愛がいっぱい

17. 好きになって、よかった
18. 休息
19. あの日、私の歌が生まれた(新曲)

20. ZERO

----------

加藤いづみオフィシャルブログ「25周年ライブ」


----------

DI:GA online : 加藤いづみ「サプライズとかを楽しむよりも、“自分はこれです”というものをしっかり見せる」わたしなりの25周年記念コンサート開催。

My little stories-加藤いづみベスト-
加藤いづみ
ポニーキャニオン
2015-08-19

渡辺美里メディア出演情報(4/15 東京・4/16 福岡・4/17 wowow)

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより


TOKYO FM 「レコチョク選曲大学」
2016年4月15日(金)20:00〜 20:55
DJ:佐橋佳幸
ゲスト:渡辺美里
https://www.facebook.com/senkyokudaigaku

----------

KBC ラジオ(九州朝日放送) 「ワイドFM開局記念 JAバンク福岡 presents KBCオールナイトニッポンコンサート」
2016年4月16日(土)20:00〜 21:00
出演:鈴木雅之・渡辺美里・ゴスペラーズ
http://www.kbc.co.jp/radio/

----------

WOWOW ライブ「渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」
2016年4月17日(日)21:00〜

WOWOW 渡辺美里特設ページ
http://www.wowow.co.jp/music/misato/

PR TIMES :デビュー30周年の渡辺美里が横浜アリーナでメモリアルライブを開催。ゴスペラーズら、豪華ゲストと共に新旧の名曲を熱唱!
(写真・オンエアリスト付)


関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り


渡辺美里 名盤ライブ「eyes」

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
1985年リリースの渡辺美里のファーストアルバム「eyes」
それは渡辺美里の原点であると共に、楽曲を提供した大江千里、岡村靖幸、 TM NETWORK 小室哲哉・木根尚登にとっても、自身の作品とは別の、もう一つの原点である。
翌1986年、小室作品「My Revolution」でヒットした渡辺美里、相前後して大江・岡村・ TM NETWORK もブレイクする。
その前夜の作品が「eyes」である。

その「eyes」を全曲演奏するという企画ライブ。
初期のレコーディングに参加した中村哲・清水信之、バックバンドの歴代バンマス佐橋佳幸・有賀啓雄・スパム春日井、「eyes」と同時期に生まれた小笠原拓海という腕利きが参加。
オリジナルの雰囲気を残しつつ、30年積み重なった進化をみせる演奏でした。

トークも主に「eyes」の楽曲について。
ちなみにタイトルチューンを書いた木根さんの話も出てきて、「eyes」のデモテープはキーボードだったのが、最新アルバム収録曲「点と線」はアコギだったそうです。
(ちなみに木根さんは会場に来ていたようです。)

本編はアルバムの曲順通りに演奏。
アンコールも、アルバム未収録の初期の曲のメドレーでした。

なお本日のライブは5月にCSで放送されるそうです。

名盤ライブ 紹介ページ
http://www.meibanlive.com/misato/

関連記事:

渡辺美里 30th Anniversary 「春の美里祭り 30th Revolution」日比谷野外音楽堂

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ CLUB CITTA’ 川崎

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ かつしかシンフォニーヒルズ

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り

eyes -30th Anniversary Edition-
渡辺 美里
ERJ
2015-12-16



中島みゆきコンサート「一会」2015〜2016

ブログネタ
■ 中島みゆき ■ に参加中!
約3年ぶりの中島みゆきのツアーは、シンプルなセットでの「SWEET」「BETTER」の二部構成。
ストリングス7人揃えたバンドは、みゆきさんゆかりの人物をテーマにした歌やラブソングを軸とする「SWEET」と、メッセージソングが多い「BETTER」、それぞれの特色を生かしたサウンドを奏でていた。
そのサウンドをバックにした中島みゆきの声も、衰え知らずの迫力を感じさせた。
「BETTER」冒頭部には観客からのメッセージを読む、ラジオ風のコーナーがあるのは、さすが現役のオールナイトニッポン DJ というべきか。

ツアー中のため、セットリストは「続きを読む」に記載。

----------

中島みゆきコンサート 「一会」2015〜2016 公式サイト
http://miyuki-concert-tour.jp/

関連記事:

歌姫(中島みゆき TOUR 2005 ライブレポ有り)

中島みゆき TOUR 2010

中島みゆきコンサートツアー 「縁会」2012〜3

中島みゆきコンサートツアー 「縁会」2012〜3
(その2)

常夜灯常夜灯
中島みゆき
続きを読む

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里デビュー30周年を締めくくる、ソロでは21年ぶりの横浜アリーナライブ。

昨年のツアーに参加したバンドメンバーに加え、歴代バンマスの佐橋佳幸・有賀啓雄、そして Dr.Kyon が演奏に参加。
佐橋さんとは二人でトークを繰り広げる時もありました。

また最新アルバム「オーディナリー・ライフ」に参加した WEAVER ・ Caravan ・ゴスペラーズが、コラボレーションした曲に登場して一緒に演奏する、というスペシャルライブらしい演出もありました。

「オーディナリー・ライフ」収録曲と代表曲が入り交じったセットリストは以下の通り。

10 years
サマータイム ブルース
恋したっていいじゃない
センチメンタル カンガルー
鼓動
夢ってどんな色してるの (with WEAVER)
いつか きっと
Glory (with Caravan)
ムーンライト ダンス
点と線
虹をみたかい
今夜がチャンス
涙を信じない女
My Revolution
オーディナリー・ライフ (with ゴスペラーズ)

すき
ジャングル チャイルド
恋するパンクス
JUMP
ここから(with WEAVER Caravan ゴスペラーズ)
Lovin' you


渡辺美里「春の美里祭り 30th Revolution/日本全国ツアー 30th Revolution」特設サイト
http://30th-revolution.syncl.jp/

関連記事:

渡辺美里 30th Anniversary 「春の美里祭り 30th Revolution」日比谷野外音楽堂

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ CLUB CITTA’ 川崎

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ かつしかシンフォニーヒルズ



中島みゆき RESPECT LIVE 歌縁(うたえにし)

ブログネタ
■ 中島みゆき ■ に参加中!
8名のアーチスト・女優が、自身への提供曲を含む中島みゆきの楽曲を歌うライブ。
中島みゆきの名曲達が歌い手それぞれの独特の表現方法で歌う、という趣向がおもしろかったです。
歌い手が交代する時間を使って、演者達による「これから歌われる楽曲の紹介ナレーター」が流れるといった凝った趣向も。
歌い手さんはもちろん、高田漣さん率いるバックバンドの演奏も秀逸なライブでした。

<セットリスト>

時代(インスト)

・満島ひかり
ファイト!
ミルク32

・中村中
元気ですか(朗読)
怜子
まつりばやし

・中島美嘉
愛詞(あいことば)
命の別名

・坂本冬美
地上の星


・華原朋美
あのさよならにさよならを
黄砂に吹かれて

・クミコ
十年
世情

・研ナオコ
アザミ嬢のララバイ
あばよ

・大竹しのぶ
化粧
歌姫

・全員
時代

元気ですか
オムニバス
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2006-06-14

SING LIKE TALKING Premium Live 27/30 〜シング・ライク・ストリングス〜

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 初となるストリングス参加のライブ。
「月への階段」「点し火のように」といった原曲にストリングスが用いられた曲や、ストリングスが似合うバラードを中心としたセットリストは、普段のライブではなかなか演奏しない曲が多いものになりました。
ストリングスが加わったことで、いつものバンドサウンドとは違う演奏となりました。

トークもいつもより控えめでしたが、新曲「Longing 〜雨のRegret〜」のサブタイトルが稲垣潤一さんの名曲と同じであることから、竹善さんが稲垣さんの曲を稲垣さん風に歌ったりしていました。
また、来年は真夏の日比谷野外音楽堂で、竹善さん提案のホーンセクションを加えたライブを開くことも宣言していました。

セットリストは以下の通り。

Find It 〜初夏の印象〜 (※)
Slow Love Down (※)
In The Rain (※)
月への階段
Longing 〜雨のRegret〜
離れずに暖めて
Rendezvous
Your Love
Interlude
点し火のように
回想の詩
It's City Life
Maybe
.
止まらぬ想い
With You
Spirit of Love
Utopia (※)

(※)ストリングス不参加曲

関連記事:

SING LIKE TALKING The Sonic Boom Tour 2015

Longing 〜雨のRegret〜(初回限定盤)
SING LIKE TALKING
ユニバーサル ミュージック
2015-10-07


Longing 〜雨のRegret〜
SING LIKE TALKING
ユニバーサル ミュージック
2015-10-07

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ かつしかシンフォニーヒルズ

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里デビュー30周年を飾る47都道府県ツアーの東京公演。
川崎公演とは違うセットリストでした。

あやふやセットリストは「続きを読む」に記載。

渡辺美里「春の美里祭り 30th Revolution/日本全国ツアー 30th Revolution」特設サイト
http://30th-revolution.syncl.jp/

関連記事:

渡辺美里 30th Anniversary 「春の美里祭り 30th Revolution」日比谷野外音楽堂

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ CLUB CITTA’ 川崎



続きを読む

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ CLUB CITTA’ 川崎

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里デビュー30周年を飾る47都道府県ツアーの神奈川公演。
ニューアルバム「オーディナリーライフ」を軸に新旧の代表曲を織り交ぜる、というライブ構成は5月の日比谷野音と同じでしたが、セットリストは色々と変化していました。

本日は美里さんの誕生日、ということでアンコールでは「HAPPY BIRTHDAY」の演奏と共にケーキが出て来たりしました。

----------

セットリストは「続きを読む」に記載。

渡辺美里「春の美里祭り 30th Revolution/日本全国ツアー 30th Revolution」特設サイト
http://30th-revolution.syncl.jp/

関連記事:

渡辺美里 30th Anniversary 「春の美里祭り 30th Revolution」日比谷野外音楽堂



続きを読む

スキマスイッチ TOUR 2015 “SUKIMASWITCH” SPECIAL

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
セルフタイトルのアルバム「スキマスイッチ」リリースと連動した同名ツアーの追加公演。

セットリストは「スキマスイッチ」収録曲を軸に、代表曲や過去のアルバム収録曲を織り込んだ構成。
大橋卓弥のボーカルも、常田真太郎のピアノ・キーボードプレイも、パーカッション・ホーンチームを加えたバンドの演奏も、原曲からリアレンジされ、エッジの効いた冴えたものでした。
バックに流れる映像も曲にマッチしていました。

スキマスイッチ(初回生産限定盤)(DVD付)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2014-12-03


続きを読む

SING LIKE TALKING The Sonic Boom Tour 2015

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 久々のバンド編成ツアーの最終日。
セレクションアルバム「Anthology」収録曲を中心に、ファンに人気の曲も織り込んだ、3時間超のライブでした。

セットリストは以下の通り。

Ordinary
Hold on
月への階段
How High The Moon
Together
Will
Flame
One Day
無名の王
離れずに暖めて
祈り
Memories Of Your Smile (西村智彦)
Human
みつめる愛で
眩暈
Rise
La La La
Seasons Of Change
Spirit Of Love

きっと何時の日か
心の Evergreen
I'll Be Over You (TOTO)
My Desire
Utopia

関連記事

25th Anniversary SING LIKE TALKING Amusement Pocket 25/50
(2013年)

SING LIKE TALKING Amusement Pocket 25/50 ALTERNATE
(2014年)

佐藤竹善「北郷想〜心の復興まで〜 Vol.15 東京」



Anthology
SING LIKE TALKING
Universal Music =music=
2015-02-11

渡辺美里 30th Anniversary 「春の美里祭り 30th Revolution」日比谷野外音楽堂

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里デビュー30周年、そして美里祭り10周年の節目のライブは、47都道府県ツアーの序盤を兼ねた公演。
セットリストはニューアルバム「オーディナリー・ライフ」を軸に、代表曲などを織り込んだもの。
ゲストの押尾コータローさんのギターをバックにした歌唱や、美里さんと縁があるラジオドラマ「あ、安部礼司」の出演者とデビュー前の再現ドラマをラジオドラマ仕立てで披露したり、といったところは「美里祭り」だからこその企画がありました。
アンコールでは、来年1月9日の横浜アリーナ公演も発表されました。

----------

セットリストは、この後のツアーに関係しそうなので、「続きを読む」に記載。

渡辺美里「春の美里祭り 30th Revolution/日本全国ツアー 30th Revolution」特設サイト
http://30th-revolution.syncl.jp/

関連記事:

渡辺美里「美里祭り 春のハッピーアワー」
(2013年)

渡辺美里「美里祭りV9 Boom Boom Bloom」
(2014年)



続きを読む

佐藤竹善「北郷想〜心の復興まで〜 Vol.15 東京」

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
佐藤竹善が東日本大震災のチャリティライブとして、ほぼ毎月1回のペースで、全都道府県を巡るライブハウスツアー。

SING LIKE TALKING やソロの曲(カバーを含む)を、その曲にまつわるエピソードを語りながら、アコースティックギターとキーボードの弾き語りで弾き語りするというスタイル。
その要所要所で、被災地の現状に触れたトークや、青森出身で自身も仙台で地震に遭遇した竹善の被災地への思いが浮かんでくるライブでした。
「大震災を忘れないで欲しい」という被災地の思いを受けて、4年半以上かけて全国を回るスタイルをとったそうです。

弾き語りという演奏スタイルのせいか、CDやいつものライブとは違った、その曲が持つ別の一面を感じるライブでした。

あやふやセットリストは「続きを読む」参照。

Anthology (完全初回生産限定盤)(CD+DVD+Music Connecting Card)
SING LIKE TALKING
Universal Music =music=
2015-02-11

続きを読む

渡辺美里 SUMMER STATION 音楽ライブ

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
テレビ朝日のイベントの一環として、六本木ヒルズの一角でひらかれたフリーライブ。

アンコールも含めて7曲ということで、夏の定番曲が多いライブでした。

この後、美里さん出演のイベントが続くので、セットリストは念のため「続きを読む」に記載。

ここから
渡辺美里
ERJ
2014-04-23

続きを読む

SING LIKE TALKING Amusement Pocket 25/50 ALTERNATE

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 久々のツアー。
パーカッション欠場という事態に、コーラスの露崎春女さんがシェイカーなどを持って歌ったほか、佐藤竹善・藤田千章が必要に応じてパーカッション・ドラムに入るという変則編成。
1曲ですが、塩谷哲さんがドラム叩いていました。
(その分、ピアノ・シンセ音が減ったのかな…)

竹善さんが最初のMCで触れたとおり、今回はアルバムの曲が主体というセットリスト。
アップテンポよりも、聴かせる曲が多かったですね。
あと、竹善さんと露崎さんのデュエット曲も織り込まれていました。

MCでは、来年からはアルバムのリリースあるなしに関わらず、年に1回ツアーを開くともおっしゃっていました。

セットリストは「続きを読む」参照。

関連記事:

25th Anniversary SING LIKE TALKING Amusement Pocket 25/50

Amusement Pocket 25/50 [DVD]
SING LIKE TALKING
ユニバーサルJ
2013-08-28

続きを読む

渡辺美里「うたの木 〜今夜のスペシャリテ〜」

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里の実験的コンサート「うたの木」

今回はビルボードというレストラン併設のライブ会場。
洋楽のスタンダードを交えたセットリストとなりました。

ジャズテイストの入った「10 years」「Pajama Time」をはじめ、アレンジは会場の雰囲気に合ったものになりました。

トークでは、高校の卒業式の後に、会場の近くのスタジオ(ソニー乃木坂スタジオ?)でレコーディングしたという思い出を語ってくれました。


セットリストはこんなだった気がします。

A Lover's Concerto
10 years
卒業
The Rose
Pajama Time
ここから
It's Tough
My Favorite Things
It Don't Mean A Thing (If It Ain't Got That Swing)
My Revolution

始まりの詩、あなたへ

----------

関連記事:

渡辺美里 ニューシングル「ここから」 4/23 発売

渡辺美里「美里祭り 秋のセンチメンタルジャーニー」

渡辺美里「美里祭り 春のハッピーアワー」

渡辺美里「うたの木 オーケストラコンサート 2011」

渡辺美里
エピックレコードジャパン
2014-04-23



スキマスイッチ「Sukimaswitch 10th Anniversary “Symphonic Sound of SukimaSwitch”」

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ、デビュー10周年の最後を飾る、彼ら初の日本武道館&オーケストラライブ。
オーケストラライブは、彼らの長年の夢だったそうです。
(確かに彼らのCD音源に、ストリングスが入っていたりします。)

スキマスイッチとバックバンドに加え、弦一徹カルテットを中核とするフルオーケストラの編成。
シングル曲を中心にした楽曲が、オーケストラを軸に一新されたアレンジで演奏されました。
「ボクノート」「奏」といったオリジナルに近いアレンジもあれば、「冬の口笛」のように全く新しいアレンジまで、スキマスイッチの楽曲がいつもと違う表情を見せてくれた2時間半でした。

POPMAN'S WORLD~All Time Best 2003-2013~(初回生産限定盤A DVD付CD)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2013-08-21

続きを読む

渡辺美里「美里祭り 秋のセンチメンタルジャーニー」

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
5月の日比谷野音に続く、初めての秋開催の「美里祭り」
「センチメンタルジャーニー」と冠した今回のライブは、空港を主な舞台とした物語仕立てのステージ。
美里さんをはじめ、バンドメンバーは旅装で鞄や楽器ケースを持って登場しました。

新旧ナンバーを織り交ぜながら、曲間で時に美里さんのナンバーのインストをバックに、友情や恋のエピソードを語るスタイルでした。
バイオリン・チェロが加わったサウンドは、物語仕立てのステージにぴったりでした。

そして来年の「美里祭り」が、5月4日(日・祝)に 東京・日比谷野外大音楽堂、5月6日(火・祝)に 大阪・大阪城野外音楽堂で開催されることも発表されました。

関連記事:

渡辺美里「美里祭り 春のハッピーアワー」


続きを読む
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新トラックバック
最新コメント
  • ライブドアブログ