GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

コタニキンヤ

DVD 朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」発売決定

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
木根尚登公式サイトより

DVD 朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」

発売日2012年11月15日(木)
価格:6,300円+600円(郵送料)

出演:青木玄徳・藤田玲・中島早貴・仙石みなみ・木根尚登・白羽ゆり・コタニキンヤ

内容
Wキャスト分 公演収録 2枚組
Wキャスト分 アフタートーク・「木根尚登×大谷香菜子〜ユンカースの想い出〜」収録

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」オフィシャルサイトにて予約
http://www.junkers-stage.com/
予約開始日:9月28日(金)12:00〜

関連記事

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」初日

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア〜しゃべる犬と小さなキセキの物語」(観劇感想)

木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ キネソロ木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ キネソロ
(主題歌「ホントの君 ウソの君」リメイクバージョン収録)

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア〜しゃべる犬と小さなキセキの物語」

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
木根尚登の小説「ユンカース・カム・ヒア」を原作にした朗読劇。

原作とは全く違う、2012年を舞台にしたストーリー。
主人公の瞳はダンスが大好きな少女、木根さん演じる瞳の父はミュージシャン、瞳の母は料理研究家…
但し二人ともいつも家におらず、瞳は孤独な少女という設定は原作を踏襲。
また、ユンカースがしゃべり出すタイミングも、ラストも原作とは違いました。

でも、原作のテーマをきっちり踏まえ、更にアニメ映画化された時の主題歌であった「ホントの君、ウソの君」の要素も物語の中に盛り込まれたところに、脚本家や演出家の職人技を感じました。
物語の中でも、七夕の時期の上演ということを踏まえて、一部歌詞を変えた「ホントの君、ウソの君」が歌われていましたが、効果的だったと思います。
この曲が、時にアイロニカルに響く場面があることも含めて。
またユンカースが人間の言葉をしゃべれるが故の苦悩にもスポットライトを当てています。

今作は、原作のテーマを崩さずに、より深く掘り下げた物語になったと思います。

朗読劇ではありますが、ちょっとしたセットや映像・写真などを用い、演技しているところもあるなど、普通の舞台の要素も結構多かったように思います。

今回は瞳とユンカースがダブルキャストですが、仙石みなみさんの瞳は元気少女、中島早貴さんの瞳は現代っ子、藤田玲さんのユンカースは少年性が前面に出て、青木玄徳さんのユンカースは茶目っ気たっぷり、とそれぞれの瞳・ユンカースを演じていました。
木根さんは自身をモデルとしたと思われるミュージシャンだったので、しっくり来る面が多かったです。
白羽ゆりさんは、ご自身の年齢より上の母親役を違和感なく演じておられ、さすが宝塚出身、と思いました。
コタニキンヤさんはひょうきんな三枚目と、姪である瞳の事を両親よりも深く心配する叔父の真面目な素顔という二面性を、上手に演じていたように思います。
ちなみにコタニさんには、毎回違うアドリブシーンがあるのですが、ラストの方では瞳役の仙石さんや中島さん、そして観客を巻き込んで「Get Wild」を歌うなど、TM NETWORK ネタを惜しみなく用いていました。

原作に内包されていた秘めたものを上手く引き出した、今回の舞台はその一言に尽きると思います。


朗読劇「ユンカース・カム・ヒア〜しゃべる犬と小さなキセキの物語」公式サイト
http://www.junkers-stage.com/
(舞台の写真も掲載)

liquid sunliquid sun
木根尚登

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」ネット記事

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
“しゃべる犬”のファンタジー。木根尚登原作の朗読劇『ユンカース・カム・ヒア』が開幕(オリコン)


朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」公式サイト
http://www.junkers-stage.com/



関連記事:

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」初日

ユンカース・カム・ヒア [DVD]ユンカース・カム・ヒア [DVD]

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」初日

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
木根尚登さんの小説が原作となった、朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」初日に行ってきました。

原作の要素を踏まえながらも、2012年の現在を反映し、また主人公の瞳をはじめ登場人物達の置かれた環境も原作とは違う、いわばリプロダクトしたストーリー。
なので、原作を熟読した方でも、先の展開は読めないものとなっています。

そして、そのストーリーは、アニメ映画「ユンカース・カム・ヒア」の主題歌だった、「ホントの君、ウソの君」の要素が強く反映されたものとなっています。

----------

この劇は7/8まで上演されるので、詳細な感想は後日にします。
ただ、ネタバレにならない程度の感想を。

ユンカースの台詞の中に相当深いものがあり、それがこの物語のオリジナルの結末に繋がっていきます。
このアイデアを出した演出家か脚本家は、「ユンカース・カム・ヒア」が持っていた潜在的な要素を今回の朗読劇で引きだしたように思います。
その分、物語に深みが増しています。

----------

今回は瞳・ユンカースがダブルキャストなので、本日のペア(仙石みなみ・藤田玲)とは違う回も見るつもりです。


朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」公式サイト
http://www.junkers-stage.com/


liquid sunliquid sun
木根尚登

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜」(木根尚登原作・出演)追加イベント

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
木根尚登公式サイトより

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜

原作:木根尚登「ユンカース・カム・ヒア」(1990年CBS・ソニー出版)
脚本:小林弘利
演出:滝井サトル

2012年7月3日(火)〜8日(日)
東京 ル・テアトル銀座

開演時間
7月3日(火)19:00☆*
7月4日(水)19:00◎*
7月5日(木)19:00☆*
7月6日(金)14:00☆ 19:00◎*
7月7日(土)13:00◎ 19:00☆
7月8日(日)13:00◎

開場は開演の30分前、受付は1時間前
*付公演は、公演後トークショー有(15分〜20分)

7月6日(金)14:00終演後(イベント時間25分程度)
トークショー「木根尚登×大谷香菜子〜ユンカースの想い出〜」
木根尚登「ホントの君ウソの君〜七夕編〜」「6月6日」
出演:木根尚登 大谷香菜子

7月7日(土)18:00終演後
七夕スペシャルイベント
出演:☆組オールキャスト(仙石みなみ 藤田玲 コタニキンヤ. 白羽ゆり 木根尚登)


----------

キャスト
・ユンカース(ダブルキャスト)… 青木玄徳◎/藤田玲☆
・麻生 瞳(ダブルキャスト)… ◎中島早貴(℃-ute)/☆仙石みなみ(アップアップガールズ(仮))
・麻生秀一郎(瞳の父)… 木根尚登
・麻生久美子(瞳の母)… 白羽ゆり
・田代 順(瞳の叔父)… コタニキンヤ

チケット:全席指定(税込)
前売5,800円・当日6,300円
チケット&パンフレットセット7,000円(取扱はPea Tixのみ、6/15申込受付終了予定)

一般発売:2012年6月1日(金)
・イープラス・Habanera・Confetti・Pea Tix で取扱。


朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜公式サイト
http://www.junkers-stage.com/


関連記事:

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜」(木根尚登原作・出演)7/3〜7/8上演

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜」(木根尚登原作・出演 7/3〜7/8上演)キャスト追加発表

ユンカース・カム・ヒア [DVD]ユンカース・カム・ヒア [DVD]

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜」(木根尚登原作・出演 7/3〜7/8上演)キャスト追加発表

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
木根尚登公式サイトより

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜

原作:木根尚登「ユンカース・カム・ヒア」(1990年CBS・ソニー出版)
脚本:小林弘利
演出:滝井サトル

2012年7月3日(火)〜8日(日)
東京 ル・テアトル銀座

開演時間
7月3日(火)19:00☆*
7月4日(水)19:00◎*
7月5日(木)19:00☆*
7月6日(金)14:00☆ 19:00◎*
7月7日(土)13:00◎ 19:00☆
7月8日(日)13:00◎

開場は開演の30分前、受付は1時間前
*付き公演は、公演後トークショー有(15分〜20分)

キャスト
・ユンカース(ダブルキャスト)… 青木玄徳◎/藤田玲☆
・麻生 瞳(ダブルキャスト)… ◎中島早貴(℃-ute)/☆仙石みなみ(アップアップガールズ(仮))
・麻生秀一郎(瞳の父)… 木根尚登
・麻生久美子(瞳の母)… 白羽ゆり
・田代 順(瞳の叔父)… コタニキンヤ

チケット:全席指定(税込)
前売5,800円・当日6,300円
チケット&パンフレットセット7,000円(取扱はPea Tixのみ、6/15申込受付終了予定)

一般発売:2012年6月1日(金)
・イープラス・Habanera・Confetti・Pea Tix で取扱。


朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜公式サイト
http://www.junkers-stage.com/


関連記事:

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜」(木根尚登原作・出演)7/3〜7/8上演

ユンカース・カム・ヒア [DVD]ユンカース・カム・ヒア [DVD]

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜」(木根尚登原作・出演)7/3〜7/8上演

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
木根尚登公式サイトより

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜

原作:木根尚登「ユンカース・カム・ヒア」(1990年CBS・ソニー出版)
脚本:小林弘利
演出:滝井サトル

2012年7月3日(火)〜8日(日)
東京 ル・テアトル銀座

開演時間
7月3日(火)19:00☆*
7月4日(水)19:00◎*
7月5日(木)19:00☆*
7月6日(金)14:00☆ 19:00◎*
7月7日(土)13:00◎ 19:00☆
7月8日(日)13:00◎

開場は開演の30分前、受付は1時間前
*付き公演は、公演後トークショー有(15分〜20分)

キャスト
・ユンカース(ダブルキャスト)… 近日公式サイトにて発表
・麻生 瞳(ダブルキャスト)… ◎中島早貴(℃-ute)/☆仙石みなみ(アップアップガールズ(仮))
・麻生秀一郎(瞳の父)… 木根尚登
・麻生久美子(瞳の母)… 白羽ゆり
・田代 順(瞳の叔父)… コタニキンヤ

チケット:全席指定(税込)
前売5,800円・当日6,300円
チケット&パンフレットセット7,000円(取扱はPea Tixのみ、6/15申込受付終了予定)

一般発売:2012年6月1日(金)
・イープラス・Habanera・Confetti・Pea Tix で取扱。


朗読劇「ユンカース・カム・ヒア」〜しゃべる犬と小さなキセキの物語〜公式サイト
http://www.junkers-stage.com/

ユンカース・カム・ヒア [DVD]ユンカース・カム・ヒア [DVD]
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想


----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
「ENCORE!!」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ