GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

スガシカオ

小田和正と SMAP ・川村結花・スガシカオ「夜空ノムコウ」〜「クリスマスの約束」史〜

1998年6月の日清パワーステーションでのライブで、小田和正は「最近気に入っている曲」として、その年の1月にリリースされた SMAP 「夜空ノムコウ」をキーボード弾き語りで演奏した。
そのアレンジは、翌年リリースされる作曲者・川村結花のカバーバージョンに近いバラードであった。

翌1999年、小田和正は鈴木雅之をプロデュースすることになるが、その曲「so long」は川村結花による作詞作曲作品であった。
同年、小田和正と鈴木雅之はジョイントライブ「そして...夢のまた夢」を3カ所で開催するが、そのうち2カ所のゲストとして川村結花が呼ばれ、「夜空ノムコウ」を3人で披露している。

2000年、小田和正はフジテレビ系「SMAP×SMAP」のコーナー「トリビューンソング」に出演、そのリハーサルで歌われた小田の「夜空ノムコウ」ピアノ弾き語りも、SMAPとのトークコーナーで流された。その時、小田は「ここ10年で一番いい曲」とコメントしている。
2000年から2001年のカウントダウンライブ「ちょっと寒いけど みんなで SAME MOON!!」でも、小田はキーボード弾き語りで「夜空ノムコウ」を披露しており、その模様はライブDVDに収録されている。
2001年、小田はフジテレビ系「SMAP×SMAP」のコーナー「ビストロスマップ」に出演、最後に小田のアコースティックギター演奏をバックに6人で「夜空ノムコウ」を歌った。

同じ2001年「クリスマスの約束…きっと君は来ない」で小田和正は「夜空ノムコウ」を選曲した。その時はSMAPの出演はかなわず、小田は一人でピアノ弾き語りで歌った。
ちなみに、「クリスマスの約束」向けに21組のアーティストが参加して奏でられた「この日のこと」に川村結花は参加している。

2005年、ツアー「大好きな君に」のキーボード弾き語りコーナーでは、「夜空ノムコウ」が歌われるときがあった。
そして同年11月収録「クリスマスの約束 大好きな君に」では、中居正広をゲストに迎え、小田のアコースティックギター演奏をバックに、2人で「夜空ノムコウ」を披露した。2003年の桜井和寿に次いで、「クリスマスの約束…きっと君は来ない」に来なかったゲストの出演がかなった瞬間であった。
同年12月「大好きな君に」大阪公演では作詞担当のスガシカオがゲストに登場、「夜空ノムコウ」を共演している。

それから11年の時を経た2016年、SMAP解散を目前にした「クリスマスの約束」で、小田和正はピアノ弾き語りで「夜空ノムコウ」を歌っている。

----------

「クリスマスの約束」公式ホームページ
http://www.tbs.co.jp/xmas-yakusoku/

小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

小田和正 Special Site
http://www.kazumasaoda.com/ より


関連記事:

「クリスマスの約束…きっと君は来ない」「クリスマスの約束 2002」「クリスマスの約束 2003」(小田和正 他出演) Paravi で配信

----------

小田和正 "POWER STATION FINAL" & "THRU THE WINDOW ENCORE" (1998年)

1999.7.31 小田和正&鈴木雅之「そして...夢のまた夢」

小田和正 ちょっと寒いけど みんなで SAME MOON!! 2000.12.31-2001.1.1 横浜八景島シーパラダイス マリーナヤード

History of 「クリスマスの約束」Prologue
(連作:2005年執筆/2004年までの記録)

Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」

「クリスマスの約束 2016」(小田和正・宇多田ヒカル・スキマスイッチほか出演)演奏曲

----------

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜
(2013年執筆)

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜
(2013年執筆)

Mr.Children 「タガタメ」「HERO」〜「クリスマスの約束」史〜
(2015年執筆)

いきものがかりと「クリスマスの約束」〜2017放牧に寄せて〜

小田和正作品「このひのこと」〜「クリスマスの約束」史〜
(2018年執筆)

SMAP 25 YEARS (通常仕様)
SMAP
ビクターエンタテインメント
2016-12-21


Lush Life
川村結花
エピックレコードジャパン
1999-04-01


ALL SINGLES BEST

スガシカオ
BMG JAPAN
2007-01-24


SO LONG
鈴木雅之
エピックレコードジャパン
1999-08-21



「THE MUSIC DAY LIVE presented by ZERO」(スキマスイッチ他出演)、8/24ニコニコ生放送でオンエア

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
情報源:スキマスイッチ公式サイト

THE MUSIC DAY LIVE presented by ZERO
8月24日(土) 22:00〜 ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv146377691

出演:絢香、アンジェラ・アキ、THE HUMAN BEATS feat.宮沢和史、スガシカオ、スキマスイッチ、flumpool、宮沢和史(THE BOOM)、宮本笑里(五十音順)





Two Shot
THE HUMAN BEATS
MORE ACTION, MORE HOPE.
2012


アイタイ
スガシカオ
ビクターエンタテインメント
2013-04-10


POPMAN'S WORLD~All Time Best 2003-2013~
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2013-08-21




世界でいちばん美しい島
THE BOOM
よしもとアール・アンド・シー
2013-06-19



MUSIC MASTER LIVE with kokua 〜スガシカオ、武部聡志、小倉博和、根岸孝旨、屋敷豪太〜(ゲストアーティスト:トータス松本、一青窈、藤井フミヤ、佐藤竹善) 明日5/19 WOWOW で放送

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
情報源:WOWOW

MUSIC MASTER LIVE with kokua
〜スガシカオ、武部聡志、小倉博和、根岸孝旨、屋敷豪太〜

ゲストアーティスト:トータス松本、一青窈、藤井フミヤ、佐藤竹善

WOWOW ライブ
初回放送:5/19(日)21:00〜
再放送:6/23(日)16:30〜


WOWOW 告知ページには書かれていませんが、下記のラジオ番組告知ページ(セットリストあり)で、佐藤竹善さんがスペシャルゲストとして出演したことを確認。
http://www.interfm.co.jp/kokua/

ProgressProgress [CD]
kokua

奄美大島豪雨災害チャリティライブ「ディ!ディ!」(12/15開催) USTREAM 中継決定

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
情報源:ナタリー

奄美大島豪雨災害チャリティライブ「ディ!ディ!」
2010年12月15日(水)
東京・新木場 STUDIO COAST
開場 18:00 開演 19:00

出演者:元ちとせ / 杏子 / 山崎まさよし / スガシカオ / 岡本定義(COIL)/ あらきゆうこ / スキマスイッチ / 長澤知之 / 秦基博 / さかいゆう
SPECIAL GUEST:中孝介 / カサリンチュ

配信URL:http://www.ustream.tv/channel/amami-d-d

奄美大島豪雨災害チャリティライブ「ディ!ディ!」告知サイト

福耳 THE BEST WORKS (通常盤)福耳 THE BEST WORKS (通常盤)
続きを読む

「平安神宮月夜の宴」ライブレポ @ BARKS

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
情報源:まんぼのつぶやき日記blog

<平安神宮月夜の宴>、荘厳な大極殿を背に幻想的な二夜(BARKS)

初日は、kokua (スガシカオ)、miwa、Cocco、KAN、ASKA 出演。
2日目は、kokua、JUJU、CHEMISTRY、吉田美奈子、久保田利伸 出演。

神社という独特な雰囲気に加え、出演者による貴重な共演もあったとのこと。
行ってみたかったなぁ、というのが正直な感想です。

それにしても KAN さんは相変わらずお茶目だ…。

ProgressProgress

「平安神宮月夜の宴」にASKA出演

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
情報源:まんぼのつぶやき日記blog
大元: CHAGE and ASKA 公式サイト

平安神宮月夜の宴
 2010年10月2日(土)・3日(日)
  開場18:00 開演18:30
京都・平安神宮特設ステージ

出演
両日出演:kokua
[武部聡志(Pf)/スガ シカオ(Vo)/小倉博和(G)/根岸孝旨(B)/屋敷豪太(Dr)]
10月2日(土):ASKA / Cocco / miwa ...and more!
10月3日(日):久保田利伸 / CHEMISTRY / JUJU / 吉田美奈子

チケット:全席指定6,800円(税込)
チケット発売日:9月12日(日)

イベント特設サイト

ASKA さん以外のメンツもいいし、ステージも良好。
しかし遠い…

1212
ASKA

Augusta Camp 2010 開催

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
オフィスオーガスタ公式サイトより

Augusta Camp 2010
2010年8月14日(土)・15日(日)
東京・夢の島公園陸上競技場
開場 12:00 / 開演 14:00

出演者:さかいゆう / 秦基博 / 長澤知之 / スキマスイッチ / 元ちとせ / スガシカオ / 山崎まさよし / 杏子 / 岡本定義(COIL)

チケット代:前売6,800円(レジャーシート付)
一般発売日:2010年6月26日(土)

もう夏フェススケジュール発表かぁ…

月ノうた月ノうた
冬ノうた冬ノうた

「佐野元春のザ・ソングライターズ」スガシカオ編

ブログネタ
スガシカオ に参加中!
「佐野元春のザ・ソングライターズ」スガシカオ編。

言葉にこだわり、とことん考え抜き、これまでの歌にはなかった歌詞を求めていく姿勢に、彼の歌の世界の根の部分を見た気がします。
そりが合わなかったという反体制的な父親の精神を、彼が形を変えて受け継いでいる感じがします。

さだまさし編に次いで行われたワークショップは、一枚の写真(渋谷のスクランブル交差点)をモチーフに、スガさんと聴衆する学生達全員が4行の詩をつくるというもの。
一枚の写真から様々な詞が出てくるところは、まさに十人十色。
全作品を真剣に目を通した佐野さんとスガさんの熱意にも感服。
そしてスガさんの作品もまた、彼らしい詞でした。

関連記事:
「佐野元春のザ・ソングライターズ」第1回・小田和正(前編)

「佐野元春のザ・ソングライターズ」第2回・小田和正(後編)

「佐野元春のザ・ソングライターズ」さだまさし編

「佐野元春のザ・ソングライターズ」松本隆編


Party PeopleParty People (初回生産限定盤・DVD付)
スガシカオ

「佐野元春のザ・ソングライターズ」にスガシカオ・矢野顕子登場

ブログネタ
■ 佐野元春 ■ に参加中!
情報源:ナタリー

小田和正、さだまさし、そして今週登場の松本隆につづくゲストは、スガシカオ・矢野顕子。

小田さん、さださんの回は両方面白かったので、期待大です。


関連記事:
「佐野元春のザ・ソングライターズ」第1回・小田和正(前編)

「佐野元春のザ・ソングライターズ」第2回・小田和正(後編)

「佐野元春のザ・ソングライターズ」さだまさし編

COYOTECOYOTE
佐野元春

akikoakiko
矢野顕子

Party PeopleParty People
スガシカオ

「Augusta Camp 2009 〜Extra〜」開催決定

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
オフィスオーガスタ公式サイト等より

Augusta Camp 2009 〜Extra〜

・2009年9月12日(土)
鳥取県湯梨浜町・ハワイ夢広場
出演者:山崎まさよし・mi-gu・秦基博・さかいゆう

・2009年9月12日(土)
ナガシマスパーランド芝生広場特設ステージ(三重県)
出演者:スガシカオ・元ちとせ・スキマスイッチ・さかいゆう

・2009年10月4日(日)
品川ステラボール
出演者:長澤知之・COIL・杏子・さかいゆう・MICRON' STUFF

・2009年10月24日(土)
さいたまスーパーアリーナ
出演者:秦基博・スキマスイッチ・元ちとせ・さかいゆう


今年は所属アーチスト全員集結するスタイルでないかわり、4ヶ所で開催。


月ノうた月ノうた
(オフィスオーガスタ所属アーチストによるオムニバスアルバム)
発売日:2009-06-24

オフィスオーガスタ所属アーチストコンピレーションアルバム「月ノうた」 6/24 発売

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
オフィスオーガスタ公式サイトより

コンピレーションアルバム「月ノうた」
2009年6月24日発売
商品番号:AUCL-4
定価:2,854円(税込)

収録曲
1. 幻の月(元ちとせ)
2. 黄金の月(スガ シカオ)
3. 狼青年(長澤知之)
4. 上弦の月の下で-Under The Half Moon-(杏子)
5. 月明かりに照らされて(山崎まさよし)
6. FRIENDS(MICRON’STUFF)
7. 月見ヶ丘(スキマスイッチ)
8. 十六夜(山崎まさよし)
9. 夜に詠めるうた(杏子)
10. floating(mi-gu)
11. 僕らをつなぐもの(秦基博)
12. アカツキの詩(スキマスイッチ)
13. Caravan(COIL)
14. 月とナイフ(スガ シカオ)
15. 新曲(タイトル未定)(さかいゆう)
16. 月を盗む(元ちとせ)

7月の皆既日食にちなみ、月をテーマにした曲をセレクション。
こういうテーマ性のあるコンピは面白いですね。

ほんじつのおかいもの

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
Many Happy ReturnsMany Happy Returns
CHAGE
ゲスト:ザ・ブーメランズ、松浦亜弥、佐田大陸、谷村新司、手嶌葵、根本要(Stardust Revue)、夏川りみ、スガシカオ、キマグレン、村上啓介(MULTI MAX)、加藤いづみ、服部隆之、石川優子

Your Songs, Our Songs

ブログネタ
小田和正 に参加中!
矢井田瞳や小田和正がステージを走り、中孝介や藤田恵美やスガシカオや藤井フミヤや風味堂が聞かせ、CharaやSalyuがくるくる回り、奥田民生が相変わらずマイペースで、そしてET-KINGとトータス松本が拳をあげて盛り上げた。

新旧・多様なジャンルのJ-POPアーチストが混在したイベントでしたが、今回のイベントプロデューサー(森俊之・亀田誠治・佐橋佳幸)が上手にまとめたことで、プロデューサーが企図した「邦楽は一つにつながっている」は伝わったと思います。

なにより、最後まで続いたヒット曲とジョイント・コラボの連続は、圧巻の一言に尽きます。
そしてそれを支えたのは、日本のミュージックシーンの一翼を担った、イベントプロデューサーら、腕利きミュージシャン達の演奏。

「日本をすくえ」のスーパーバンドに匹敵するコラボでした。

小田さんの話は「続きを読む」参照。

曲順はイベント公式サイトより
1. Please Mr.Postman 【ビートルズ】(バンドのみ)
2. My Swwet Darlin' (矢井田瞳)
3. 初恋 (矢井田瞳+中孝介)
4. 花 (中孝介)
5. ひだまりの詩 (藤田恵美+中孝介)
6. eternity (藤田恵美)
7. YES−NO 【オフコース】(小田和正+Chara)
8. Fantasy (Chara)
9. 愛しい人へ (ET-KING)
10. 午後のパレード (スガシカオ+ET-KING)
11. フォノスコープ (スガシカオ)
12. 夜空ノムコウ (スガシカオ+藤井フミヤ+藤田恵美+Salyu)
13. ナキムシのうた (風味堂+矢井田瞳)
14. サヨナラの向こう側 (風味堂)
15. 風に乗る船 (Salyu)
16. こころ (小田和正+矢井田瞳+Salyu)
17. ラブ・ストーリーは突然に (小田和正)
18. TRUE LOVE (藤井フミヤ)
19. 憎いあの娘 【キャロル】(藤井フミヤ+奥田民生)
20. イージューライダー (奥田民生)
21. トロフィー (奥田民生+トータス松本 fromウルフルズ)
22. また逢う日まで 【尾崎紀世彦】(トータス松本)
23. ガッツだぜ!! (トータス松本+ET-KING)
24. すばらしい日々 【ユニコーン】(奥田民生+小田和正+スガシカオ+トータス松本+Salyu)

バンドメンバー:森俊之・亀田誠治・佐橋佳幸・河村”カースケ”智康・山本拓夫・石成正人・斎藤有太・大滝裕子・登坂亮太

こころこころ
小田和正


続きを読む
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想


----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
「ENCORE!!」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ