GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

亀田誠治

「森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs」(小田和正出演)ライブレポート Part.3

エンタメステーション
斉藤和義囲みトータス松本、GLIM SPANKYらが「歩いて帰ろう」大セッション! 豪華コラボ&カバーの『森亀橋』ライブ・1日目

小田和正×岸田繁、おかんが聴いてた「愛を止めないで」カバー。世代超えるコラボ続々『森亀橋』ライブ・2日目

<以下 既報>

BARKS :小田和正×岸田繁、岸谷香×miwaら名曲コラボ続々、10年ぶりの“森亀橋”ライブ

Billboard JAPAN :世代を超えたコラボ 【森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs powered by FM COCOLO】のレポートが到着

M-ON! Press :小田和正×岸田繁、miwa×岸谷香、MANNISH BOYS×GLIM SPANKY etc.。『森亀橋』イベントで豪華コラボが続々実現

ナタリー:「森亀橋」で小田和正×岸田繁、MANNISH×GLIMなど豪華コラボ続出

RO69 :小田和正と岸田繁が“言葉にできない”をコラボ! 「森亀橋」2日目をレポート

スポーツニッポン:小田和正 くるり岸田と「愛を止めないで」コラボ

----------

FM COCOLO SPECIAL PROGRAM
森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs
2017年2月19日(日)19:00〜21:00
2017年2月26日(日)19:00〜21:00


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/
※セットリスト掲載

さよならリグレット
くるり
ビクターエンタテインメント
2008-09-03


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

「森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs」(小田和正出演)ライブレポート Part.2

BARKS :小田和正×岸田繁、岸谷香×miwaら名曲コラボ続々、10年ぶりの“森亀橋”ライブ

Billboard JAPAN :世代を超えたコラボ 【森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs powered by FM COCOLO】のレポートが到着

両方とも写真が充実しています

<以下 既報>

M-ON! Press :小田和正×岸田繁、miwa×岸谷香、MANNISH BOYS×GLIM SPANKY etc.。『森亀橋』イベントで豪華コラボが続々実現

ナタリー:「森亀橋」で小田和正×岸田繁、MANNISH×GLIMなど豪華コラボ続出

RO69 :小田和正と岸田繁が“言葉にできない”をコラボ! 「森亀橋」2日目をレポート

スポーツニッポン:小田和正 くるり岸田と「愛を止めないで」コラボ

----------

FM COCOLO SPECIAL PROGRAM
森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs
2017年2月19日(日)19:00〜21:00
2017年2月26日(日)19:00〜21:00


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/
※セットリスト掲載

さよならリグレット
くるり
ビクターエンタテインメント
2008-09-03


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

「森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs」(小田和正出演)ライブレポート & 2/19・26 FM COCOLO でオンエア

M-ON! Press :小田和正×岸田繁、miwa×岸谷香、MANNISH BOYS×GLIM SPANKY etc.。『森亀橋』イベントで豪華コラボが続々実現

ナタリー:「森亀橋」で小田和正×岸田繁、MANNISH×GLIMなど豪華コラボ続出

RO69 :小田和正と岸田繁が“言葉にできない”をコラボ! 「森亀橋」2日目をレポート

----------

FM COCOLO SPECIAL PROGRAM
森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs
2017年2月19日(日)19:00〜21:00
2017年2月26日(日)19:00〜21:00


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/
※セットリスト掲載

スポーツニッポン:小田和正 くるり岸田と「愛を止めないで」コラボ
(写真あり)




さよならリグレット
くるり
ビクターエンタテインメント
2008-09-03


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック


「森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs」くるり・岸田繁さんとのツーショット写真などを掲載。




森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/
※セットリスト掲載

スポーツニッポン:小田和正 くるり岸田と「愛を止めないで」コラボ
(写真あり)

さよならリグレット
くるり
ビクターエンタテインメント
2008-09-03


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小田和正 ネット記事(森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 関連)

スポーツニッポン:小田和正 くるり岸田と「愛を止めないで」コラボ
(写真あり)


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/
※セットリスト掲載見込

さよならリグレット
くるり
ビクターエンタテインメント
2008-09-03


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20




小田和正 2/8 「森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs」出演

SONY 小田和正 Special Site より


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs powered by FM COCOLO

2017年2月7日(火)・8日(水)
大阪 フェスティバルホール
各日共 開場18:00 開演19:00

両日出演:森亀橋 2017 BAND (森俊之 (Key) / 亀田誠治 (B) / 佐橋佳幸 (G) / 河村”カースケ”智康(Ds))

2月7日出演:片平里菜 / 岸谷香 / GLIM SPANKY / トータス松本 / TOSHI-LOW (BRAHMAN / OAU) / 仲井戸“CHABO”麗市 / MANNISH BOYS (斉藤和義 / 中村達也) / miwa

2月8日出演:小田和正 / 岸田繁(くるり) / さかいゆう / 佐藤千亜妃(きのこ帝国) / 田島貴男 (ORIGINAL LOVE) / Chara / 中納良恵 (EGO-WRAPPIN’) / 吉田美奈子

チケット料金:7,800円(全席指定/税込) ※未就学児童入場不可
チケット一般発売日:2017年1月28日(土)
イベンター:キョードー大阪


先行抽選予約(ひとり4枚まで)

・FM COCOLO 番組先行予約
「HIRO T'S AMUSIC MORNING」(DJ=ヒロ寺平)1月12日(木)6:00〜11:00
「SUPER J-HITS RADIO」(DJ=加藤美樹)1月15日(日)19:00〜21:00
「AFTERNOON DELIGHT」(DJ=MEME)1月19日(木)14:00〜17:00

・携帯サイト802.DJ会員先行予約
受付期間:1月16日(月)10:00〜1月22日(日)23:59
当落発表:1月24日(火)20:00
802.DJ: http://802.dj/


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/


関連記事:

小田和正 2017/1/15 「イルカ45周年 イルカのミュージックハーモニー25周年記念  青春のなごり雪コンサート」出演

STARDUST REVUE 「35th Anniversary スタ☆レビ大宴会」(5/20)に小田和正・渡辺美里・スキマスイッチなどがゲスト出演

----------

Your Songs, Our Songs
(前回2007年のライブレポ 小田和正出演)

佐橋佳幸(祝)芸能生活30周年記念公演 東京城南音楽祭T.J.O 三茶編(小田和正・渡辺美里出演)
(2014年のイベント)


NHK Eテレ「亀田音楽専門学校」 SEASON 3 1/7 放送スタート、1/14 小室哲哉出演

情報源: ナタリーRO69

NHK Eテレ「亀田音楽専門学校」 SEASON 3

2016年1月7日(木)放送スタート
毎週木曜 23:00〜(全4回)

出演:亀田誠治、中村慶子アナウンサー

ゲスト:
1/7 いきものがかり
1/14 GLAY・小室哲哉

亀田音楽専門学校 公式サイト
http://www4.nhk.or.jp/kameon/

カメダ式J-POP評論 ヒットの理由
亀田誠治
オリコン・エンタテインメント
2014-03-01

小室哲哉ラジオ出演情報(8/25 9/1・2 東京)

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
小室哲哉公式サイトより


文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」
2015年8月25日(火)13:00〜15:30

※出演は14時台を予定

http://www.joqr.co.jp/golden/

----------

J-WAVE「BEHIND THE MELODY FM KAMEDA」
2015年9月1日(火)・2日(水)13:00〜13:10

DJ:亀田誠治

http://www.j-wave.co.jp/blog/fmkameda/

Remode 1 (2枚組CD)
globe
AMC
2015-08-05

スキマスイッチ「SAYONARA 国立競技場 FINAL WEEK JAPAN NIGHT」5/28『Yell for Japan』 DAY 出演

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
情報源:スキマスイッチ公式サイト

「SAYONARA 国立競技場 FINAL WEEK JAPAN NIGHT」
『Yell for Japan』 DAY

2014年5月28日(水)
東京・国立競技場
開場16:30 開演18:30

出演:5/28(水) いきものがかり / ウカスカジー(桜井和寿&GAKU-MC) / 岸谷 香 / ゴスペラーズ / 斉藤和義 / スキマスイッチ / ナオト・インティライミ / ファンキー加藤 / ゆず and more... (五十音順)

音楽監督:亀田誠治"Yell for Japan"special band
Dr:玉田豊夢 / B:亀田誠治 / Gt:小倉博和 / Gt:西川進 / Key:皆川真人 / Key:斎藤有太 / Strings:金原千恵子ストリングス

※出演アーティストは都合により変更になる場合あり。

料金:全席指定・8,800円(税込)
※3歳以上チケット必要・一人様4枚まで購入可能

チケット:発売中
・ローソンチケット(Lコード:75922)
・チケットぴあ(Pコード:230-967)
・イープラス

JAPAN NIGHT オフィシャルサイト
http://www.japannight.jp

POPMAN'S WORLD~All Time Best 2003-2013~
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2013-08-21

亀田誠治 著「カメダ式J-POP評論 ヒットの理由」 2/28発売

情報源:ナタリー

亀田誠治 著「カメダ式J-POP評論 ヒットの理由」

発売日:2014年2月28日
出版社:オリコン・エンタテインメント
定価:1,680円 (税込)

・目次
プロローグ
第1章:亀田誠治10年史
コラム:東京事変で夏フェスに初参戦 こんな気持ちは生まれて初めて!
コラム:アーティストと観客がひとつになった「亀の恩返し2013」
第2章:ヒットの理由〜時代を映す音楽編
第3章:ヒットの理由〜バンド編
第4章:特別対談 平井堅×亀田誠治「僕らがポップにこだわる理由」
第5章:ヒットの理由〜ソロ・ユニット編
第6章:ヒットの理由〜洋楽編
エピローグ

カメダ式J-POP評論 ヒットの理由
亀田誠治
オリコン・エンタテインメント
2014-03-01

NHK Eテレ「亀田音楽専門学校」 10/3(木) スタート

オリコン「音楽プロデューサー・亀田誠治が手の内を明かす “ヒットソング”の作られ方」より

NHK Eテレ「亀田音楽専門学校」
10月3日(木)より毎週木曜 23:25〜23:55
再放送:毎週木曜 0:30 〜 1:00 (水曜深夜 24:30 〜 25:00)

出演:亀田誠治・小野文恵
初回ゲスト:アンジェラ・アキ

番組公式サイト
http://www4.nhk.or.jp/kameon/

正月に前後編で放送したこの番組がおもしろかったので、期待しています。(当該記事


「日比谷野音90周年記念事業 日比谷野音空想旅団 〜そこに素晴らしき音楽があった〜」 WOWOW でオンエア

情報源: musicman-net


「日比谷野音90周年記念事業 日比谷野音空想旅団 〜そこに素晴らしき音楽があった〜」

WOWOW ライブ
6月30日(日)16:00〜

再放送:WOWOW ライブ
7月31日(水)21:00〜

出演:空想旅団(小林武史、亀田誠治、小倉博和(Guitar)、河村“カースケ”智康(Drums)、山本拓夫(Saxophon)、登坂亮太 (Chorus)、イシイモモコ(Chorus))
ゲスト:石井竜也、岸谷香、Salyu、スガシカオ、Chara、一青窈、藤井フミヤ、藤巻亮太、宮田和弥 (JUN SKY WALKER(S))、森山直太朗

演奏曲: to U 、3月9日、さくら、ハナミズキ、 Progress 、やさしい気持ち、 MY GENERATION 、 Diamonds 、 TRUE LOVE 、 浪漫飛行、黒船(嘉永6年6月4日)、タイムマシンにおねがい、トンネル天国、花の首飾り、君だけに愛を、バンバンバン、悲しくてやりきれない、プカプカ、恋は桃色、一触即発、おまつり、氷の世界、帰れない二人、スローバラード、雨あがりの夜空に、ひこうき雲、夢で逢えたら、 Behind the Mask 、青春の影、生まれ来る子供たちのために、落陽、春夏秋冬、ひとつだけ、夏に恋する女たち、わかれうた、埠頭を渡る風、 SPARKLE 、君は天然色、アンジェリーナ、 SOMEDAY 、 Ya Ya(あの時代(とき)を忘れない) 、ドカドカうるさいR&Rバンド

WOWOW 告知ページ
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/103209/

to Uto U [CD]
Bank Band wirh Salyu

スカパー・ MUSIC ON! TV 「ヒット曲はここから生まれる!神サウンドプロデューサー列伝」(今月放送)にて小室哲哉など特集

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
情報源:グータラ日記。


スカパー・ MUSIC ON! TV (エムオン!)
「ヒット曲はここから生まれる!神サウンドプロデューサー列伝」

オンエア予定アーティスト: TRF (小室哲哉編)、椎名林檎(亀田誠治編)、capsule (中田ヤスタカ編)、JUJU (松尾潔編)、Salyu (小林武史編)

小室哲哉編
初回放送: 6/10(月) 15:00〜16:00 (無料放送)
リピート: 6/17(月) 19:00〜20:00

亀田誠治編
初回放送: 6/11(火) 15:00〜16:00
リピート: 6/18(火) 19:00〜20:00

中田ヤスタカ編
放送日時
初回放送: 6/12(水) 15:00〜16:00
リピート: 6/19(水) 19:00〜20:00

松尾潔編
初回放送: 6/13(木) 15:00〜16:00
リピート: 6/20(木) 19:00〜20:00

小林武史編
初回放送: 6/14(金) 15:00〜16:00
リピート: 6/21(金) 19:00〜20:00

イッキ見っ!ヒット曲はここから 生まれる!神サウンド プロデューサー 列伝
6/15(土)8:00〜13:00

番組告知ページ
http://www.m-on.jp/program/detail/sound-producer/

TRF 20TH Anniversary COMPLETE SINGLE BESTTRF 20TH Anniversary COMPLETE SINGLE BEST (CD 3枚組+DVD)

無罪モラトリアム無罪モラトリアム [CD]
椎名林檎

rewind BEST-1(2012→2006)rewind BEST-1(2012→2006) [CD]
capsule

BEST STORY ~Life stories~BEST STORY ~Life stories~ (初回生産限定盤・DVD付) [CD]
JUJU

merkmalmerkmal (初回限定盤A・DVD付) [CD]
Salyu

NHK Eテレ「亀田音楽専門学校」

「佐野元春のザ・ソングライターズ」「schola 坂本龍一 音楽の学校」に続く存在とも言えそうな、NHK Eテレ「亀田音楽専門学校」

歌詞に比重を置いた佐野さん、音楽の歴史を踏まえた坂本さんとは違う、楽曲単位でメロディ・アレンジを分解して、その特性を明らかにしていく亀田誠治さんの手法は、なにげに面白かったと思います。
個人的には佐野さん・坂本さん・亀田さんの合同での授業を開いて欲しいところですね。

ヒットの理由―人気音楽プロデューサーが読み解く ヒット曲は偶然生まれないヒットの理由―人気音楽プロデューサーが読み解く ヒット曲は偶然生まれない
亀田誠治

NHK Eテレ「亀田音楽専門学校」来年1月放送

情報源:CD Journal

NHK Eテレ 「亀田音楽専門学校」
1月3日(木)・4日(金)23:00〜23:30

校長:亀田誠治 ゲスト講師:平井堅


メインテーマ「なぜ名曲は人の心を動かすのか」
1時限目(1月3日放送)「泣ける歌・胸キュンコード学」
2時限目(1月4日放送)「泣ける歌〜メラメラのメロディー学〜」

ヒットの理由―人気音楽プロデューサーが読み解く ヒット曲は偶然生まれないヒットの理由―人気音楽プロデューサーが読み解く ヒット曲は偶然生まれない
亀田 誠治

「こどもの音楽再生基金」に宇都宮隆・木根尚登コメント掲載

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
情報源:宇都宮隆公式サイト

こどもの音楽再生基金
http://www.schoolmusicrevival.org/

宇都宮さん、木根さんの他にも、発起人の一人である坂本龍一さんをはじめ、大貫妙子さん・小林武史さん・亀田誠治さん・ゴンチチのお二人など、賛同するミュージシャン達のメッセージが掲載されています。



CROSSCROSS
宇都宮隆

中央線中央線
木根尚登

TBS「情熱大陸」亀田誠治特集

情報源:ナタリー

「情熱大陸」亀田誠治
TBS系 2009年12月06日(日)
23:00 〜 23:30

情熱大陸公式サイト

通な選択だ…


裏切り御免裏切り御免
The THREE(布袋寅泰×KREVA×亀田誠治)

Golden Circle 公式サイト・アーカイブス

ブログネタ
小田和正 に参加中!
Golden Circle 公式サイト
下の写真群から「Vol.8」をクリックすると、小田和正さん出演時のライブレポが開きます。

当時のライブ記事@BARKS もまだ閲覧可能です。

このイベントを機に、小田さんとスキマスイッチが仲良くなったんですよね。


関連記事:Golden Circle Vol.8

We areWe are
オフコース

Your Songs, Our Songs

ブログネタ
小田和正 に参加中!
矢井田瞳や小田和正がステージを走り、中孝介や藤田恵美やスガシカオや藤井フミヤや風味堂が聞かせ、CharaやSalyuがくるくる回り、奥田民生が相変わらずマイペースで、そしてET-KINGとトータス松本が拳をあげて盛り上げた。

新旧・多様なジャンルのJ-POPアーチストが混在したイベントでしたが、今回のイベントプロデューサー(森俊之・亀田誠治・佐橋佳幸)が上手にまとめたことで、プロデューサーが企図した「邦楽は一つにつながっている」は伝わったと思います。

なにより、最後まで続いたヒット曲とジョイント・コラボの連続は、圧巻の一言に尽きます。
そしてそれを支えたのは、日本のミュージックシーンの一翼を担った、イベントプロデューサーら、腕利きミュージシャン達の演奏。

「日本をすくえ」のスーパーバンドに匹敵するコラボでした。

小田さんの話は「続きを読む」参照。

曲順はイベント公式サイトより
1. Please Mr.Postman 【ビートルズ】(バンドのみ)
2. My Swwet Darlin' (矢井田瞳)
3. 初恋 (矢井田瞳+中孝介)
4. 花 (中孝介)
5. ひだまりの詩 (藤田恵美+中孝介)
6. eternity (藤田恵美)
7. YES−NO 【オフコース】(小田和正+Chara)
8. Fantasy (Chara)
9. 愛しい人へ (ET-KING)
10. 午後のパレード (スガシカオ+ET-KING)
11. フォノスコープ (スガシカオ)
12. 夜空ノムコウ (スガシカオ+藤井フミヤ+藤田恵美+Salyu)
13. ナキムシのうた (風味堂+矢井田瞳)
14. サヨナラの向こう側 (風味堂)
15. 風に乗る船 (Salyu)
16. こころ (小田和正+矢井田瞳+Salyu)
17. ラブ・ストーリーは突然に (小田和正)
18. TRUE LOVE (藤井フミヤ)
19. 憎いあの娘 【キャロル】(藤井フミヤ+奥田民生)
20. イージューライダー (奥田民生)
21. トロフィー (奥田民生+トータス松本 fromウルフルズ)
22. また逢う日まで 【尾崎紀世彦】(トータス松本)
23. ガッツだぜ!! (トータス松本+ET-KING)
24. すばらしい日々 【ユニコーン】(奥田民生+小田和正+スガシカオ+トータス松本+Salyu)

バンドメンバー:森俊之・亀田誠治・佐橋佳幸・河村”カースケ”智康・山本拓夫・石成正人・斎藤有太・大滝裕子・登坂亮太

こころこころ
小田和正


続きを読む
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新トラックバック
最新コメント
  • ライブドアブログ