GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

今だから

「ALL TOGETHER NOW」(小田和正参加 1985年)ネット記事

BLOGOS :田中秋夫が語るラジオ局が結集した狹狙皚瓩離灰鵐機璽

小田和正、というよりオフコースが参加した「ALL TOGETHER NOW」の記事。


関連記事:

民放ラジオ特別番組 「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」(5/4・5オンエア) パブリック・リスニング

ALL TOGETHER NOW と小田和正

松任谷由実・小田和正・財津和夫 「今だから」

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX [DVD]
小田和正
(「ALL TOGETHER NOW」向け楽曲「今だから」収録)

野口五郎・信近エリ・小野賢章 松任谷由実・小田和正・財津和夫「今だから」カバー(収録アルバム「風輪」 2/22 発売)

情報源:BARKS


野口五郎 デュエットアルバム「風輪」

発売日:2017年2月22日

・CD+DVD
商品番号:IOCD-20373/B
定価:3,780円(税込)

・CD
商品番号:IOCD-20374
定価:3,240円(税込)

・CD収録曲(括弧内はオリジナルアーティスト)
「愛が生まれた日」 早見優(藤谷美和子・大内義昭)
「今だから」 信近エリ・小野賢章(松任谷由実・小田和正・財津和夫)
「愛の奇跡」 沢田知可子(ヒデとロザンナ)
「ロンリーチャップリン」 LiLiCo (鈴木聖美 with Rats & Star)
「東京ナイト・クラブ」 板野友美(フランク永井、松尾和子)
「AM11:00」 callme (HY)
「別れても好きな人」 研ナオコ(ロス・インディオス & シルヴィア)
「銀座の恋の物語」 ひとみ(石原裕次郎・牧村旬子)
「冬のファンタジー」 i☆Ris 芹澤優、若井友希(カズン)
「もしかしてPART II」 小林幸子(小林幸子・美樹克彦)
ボーナストラック「それぞれの時」 SKE48 高柳明音

・DVD映像内容
ジャケット撮影、レコーディング風景&コメント映像


野口五郎公式サイト
http://goro-net.com/

関連記事:

松任谷由実・小田和正・財津和夫 「今だから」

ALL TOGETHER NOW と小田和正

風輪(DVD付)
野口五郎
avex io
2017-02-22

ALL TOGETHER NOW と小田和正

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
1983年、オフコースの活動、そして音楽活動を止めていた小田和正は、「アーティスト同士がお互いを認め、尊敬すること」を目指し、日本グラミー賞の設立に動いていた。
吉田拓郎をはじめとする一部アーチストの協力を得るも、様々な問題をクリアできず、日本グラミー賞構想は頓挫する。

しかし日本グラミー賞構想が、一つのきっかけを生む。
日本民間放送連盟が1985年の日本青年年のイベント開催が模索され、そこに日本グラミー賞構想の趣旨が加わることで、1985年6月15日「ALL TOGETHER NOW」と題されたイベントが開催される。
吉田拓郎が司会を務めたこのイベントは、解散したはっぴいえんど、サディスティック・ミカ・バンド(ライブ当日は松任谷由実がボーカルをとったため、サディスティック・ユーミン・バンドと呼ばれた)の再結成をはじめ、若手のチェッカーズ・渡辺美里(山下久美子・白井貴子のバックコーラスとして参加)まで、当時のフォーク・ニューミュージック・ロックなど日本のアーチスト23組が集った。
そして吉田拓郎・オフコースを皮切りに、様々なアーチストによるコラボレーションでのライブが披露された。
このため「ALL TOGETHER NOW」が日本の音楽フェスティバルの原点と呼ばれることとなる。

また、このイベント向けに、坂本龍一プロデュースの元、松任谷由実・財津和夫・小田和正による共作曲「今だから」が生み出され、高橋幸宏・後藤次利・高中正義がバックミュージシャンとしてレコーディング、シングルリリースされている。
これまでも井上陽水・忌野清志郎「帰れない二人」をはじめ共作曲は既に存在していたが、複数のアーチストによる共作(コラボレーション)は目立った例がなかった。
「今だから」もまた、日本の音楽史におけるコラボレーションの原点のひとつと位置づけられることとなる。

日本グラミー賞の挫折は、オフコース解散直後の1990年に執筆された小田和正のエッセイ「time can't wait」にて記されている。
しかし日本グラミー賞構想と「ALL TOGETHER NOW」の経験は、後の小田和正の活動の糧になる。

一つは1994〜1996年のチャリティライブで結成された「スーパーバンド」である。
1993年、泉谷しげるが北海道南西沖地震を期にはじめたチャリティライブは、節目節目のホールライブで小田和正、吉田拓郎など様々なアーチストが参加するようになる。
そのなかで1994年3月「長崎・普賢岳噴火災害救済コンサートチャリティーコンサート 〜島原・深江をすくえ〜 メッセージソングの日」にてスーパーバンドが結成される。
これは吉田拓郎の「俺たちは楽器が出来るんだから、参加アーティストがバンド組もうぜ」というアイデアが下敷きとなっている。
参加アーチストの持ち歌を、他のアーチストが演奏し、コーラスに加わるスーパーバンドのスタイルは、コラボレーションの中でも出色の存在であった。
このチャリティライブが「日本をすくえ」と冠された時には、スーパーバンドのライブがメインとなり、泉谷・琢郎・小田が中核となって、日本武道館・神戸ワールド記念ホールでライブが開催されている。

もう一つは2001年からはじまったテレビ番組「クリスマスの約束」である。
「アーティスト同士がお互いを認め、尊敬すること」を趣旨としたこの番組では、小田和正が番組のために書き下ろした「この日のこと」に様々なアーチストが参加したことを皮切りに、様々なアーチストとのコラボレーションが実現している。

関連記事:

民放ラジオ特別番組 「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」(5/4・5オンエア) パブリック・リスニング

松任谷由実・小田和正・財津和夫 「今だから」

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX [DVD]
小田和正
(「ALL TOGETHER NOW」向け楽曲「今だから」収録)

民放ラジオ特別番組 「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」本日・明日オンエア

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
民放ラジオ特別番組
「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」

民放ラジオAM・FM 100社
2013年5月4日(土・祝)または5日(日・祝)
9:00〜23:00 のうち、55〜60分

(各局のオンエア時間は ALL TOGETHER NOW 2013 by LION 公式サイト参照)
http://atn2013.jp/

AM パーソナリティ:藤井フミヤ / 坂本美雨
AM スペシャルゲスト:松任谷由実
AM コメント:吉田拓郎 / 小田和正 / 財津和夫

FM パーソナリティ:星野源
FM スペシャルゲスト:松任谷由実
FM コメント:吉田拓郎 / 佐野元春 / 亀渕昭信


イベント「ALL TOGETHER NOW」出演者(1985年当時)
THE ALFEE / アン・ルイス / イルカ / オフコース / 加藤和彦 / 後藤次利 / 財津和夫(チューリップ) / 坂本龍一 / サザンオールスターズ / さだまさし / 佐野元春 with The Heartland / 白井貴子 / 高中正義 / 高橋幸宏 / 武田鉄矢 / チェッカーズ / はっぴいえんど(大滝詠一、細野晴臣、松本隆、鈴木茂) / ブレッド & バター / 松任谷由実 / 南こうせつ / 山下久美子 / 吉田拓郎 / ラッツ & スター

※番組でのオンエアアーティストは未定
※日時・内容は放送局ごとに異なります

ALL TOGETHER NOW 2013 by LION 公式サイト
http://atn2013.jp/

(当時の写真や関係者のコメントも掲載中)

関連記事:

1985年開催のイベント「ALL TOGETHER NOW」ライブ音源、5/4・5 民放ラジオ100局でオンエア

民放ラジオ特別番組 「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」(5/4・5オンエア) AM バージョンに小田和正コメント出演

民放ラジオ特別番組 「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」(5/4・5オンエア) パブリック・リスニング

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX [DVD]
小田和正
(「ALL TOGETHER NOW」向け楽曲「今だから」収録)

民放ラジオ特別番組 「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」(5/4・5オンエア) パブリック・リスニング

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
1985年のイベント「ALL TOGETHER NOW」の音源を、来る5/4・5に民放ラジオ100局でオンエアする「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」。
ニッポン放送で開かれた、この番組のパブリック・リスニングに参加してきました。

会場にはイベントの写真が飾られるなど、一回限りのイベントとは思えないほど、力の入ったものでした。

当時、このイベントに参加していたニッポン放送のくり万太郎アナウンサーと、当時の放送と今回のAMバージョン放送の構成も担当した音楽ライターの田家秀樹さんが司会進行。
ラジオでオンエアが見送られた音源を中心に、ライブの写真をスクリーンに映しながら、様々なエピソードも交えて紹介する構成。
ゲストにはトリを務めた佐野元春さんが登場、当時の貴重なエピソードも語ってくれました。

イベントの最後には、吉田拓郎+オフコースの共演シーンの映像が流れるなど、レアづくしのイベントでした。

----------

民放ラジオ特別番組
「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」

民放ラジオ100社
2013年5月4日(土・祝)または5日(日・祝)
9:00〜23:00 のうち、55〜60分
(各局のオンエア時間は下記 ALL TOGETHER NOW 2013 by LION 公式サイト参照)

AM パーソナリティ:藤井フミヤ / 坂本美雨
AM スペシャルゲスト:松任谷由実
AM コメント:吉田拓郎 / 小田和正 / 財津和夫

FM パーソナリティ:星野源
FM スペシャルゲスト:松任谷由実
FM コメント:吉田拓郎 / 佐野元春 / 亀渕昭信


イベント「ALL TOGETHER NOW」出演者(1985年当時)
THE ALFEE / アン・ルイス / イルカ / オフコース / 加藤和彦 / 後藤次利 / 財津和夫(チューリップ) / 坂本龍一 / サザンオールスターズ / さだまさし / 佐野元春 with The Heartland / 白井貴子 / 高中正義 / 高橋幸宏 / 武田鉄矢 / チェッカーズ / はっぴいえんど(大滝詠一、細野晴臣、松本隆、鈴木茂) / ブレッド & バター / 松任谷由実 / 南こうせつ / 山下久美子 / 吉田拓郎 / ラッツ & スター

※番組でのオンエアアーティストは未定
※日時・内容は放送局ごとに異なります

ALL TOGETHER NOW 2013 by LION 公式サイト
http://atn2013.jp/


関連記事:

1985年開催のイベント「ALL TOGETHER NOW」ライブ音源、5/4・5 民放ラジオ100局でオンエア

民放ラジオ特別番組 「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」(5/4・5オンエア) AM バージョンに小田和正コメント出演

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX [DVD]
小田和正
(「ALL TOGETHER NOW」向け楽曲「今だから」収録)

民放ラジオ特別番組 「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」(5/4・5オンエア) AM バージョンに小田和正コメント出演

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
情報源:ナタリー
#記事内には、小田和正さんに関する藤井フミヤさんのコメントも載ってます。

民放ラジオ特別番組
「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」

民放ラジオ100社
2013年5月4日(土・祝)または5日(日・祝)
9:00〜23:00 のうち、55〜60分
(各局のオンエア時間は下記 ALL TOGETHER NOW 2013 by LION 公式サイト参照)

AM パーソナリティ:藤井フミヤ / 坂本美雨
AM スペシャルゲスト:松任谷由実
AM コメント:吉田拓郎 / 小田和正 / 財津和夫

FM パーソナリティ:星野源
FM スペシャルゲスト:松任谷由実
FM コメント:吉田拓郎 / 佐野元春 / 亀渕昭信


イベント「ALL TOGETHER NOW」出演者(1985年当時)
THE ALFEE / アン・ルイス / イルカ / オフコース / 加藤和彦 / 後藤次利 / 財津和夫(チューリップ) / 坂本龍一 / サザンオールスターズ / さだまさし / 佐野元春 with The Heartland / 白井貴子 / 高中正義 / 高橋幸宏 / 武田鉄矢 / チェッカーズ / はっぴいえんど(大滝詠一、細野晴臣、松本隆、鈴木茂) / ブレッド & バター / 松任谷由実 / 南こうせつ / 山下久美子 / 吉田拓郎 / ラッツ & スター

※番組でのオンエアアーティストは未定
※日時・内容は放送局ごとに異なります

ALL TOGETHER NOW 2013 by LION 公式サイト
http://atn2013.jp/


関連記事:

1985年開催のイベント「ALL TOGETHER NOW」ライブ音源、5/4・5 民放ラジオ100局でオンエア

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX [DVD]
小田和正
(「ALL TOGETHER NOW」向け楽曲「今だから」収録)

1985年開催のイベント「ALL TOGETHER NOW」ライブ音源、5/4・5 民放ラジオ100局でオンエア

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
情報源:ナタリー

民放ラジオ特別番組
「ALL TOGETHER NOW 2013 by LION」

民放ラジオ100社
2013年5月4日(土・祝)または5日(日・祝)
9:00〜23:00 のうち、55〜60分
(各局のオンエア時間は下記 ALL TOGETHER NOW 2013 by LION 公式サイト参照)


イベント「ALL TOGETHER NOW」出演者(1985年当時)
THE ALFEE / アン・ルイス / イルカ / オフコース / 加藤和彦 / 後藤次利 / 財津和夫(チューリップ) / 坂本龍一 / サザンオールスターズ / さだまさし / 佐野元春 with The Heartland / 白井貴子 / 高中正義 / 高橋幸宏 / 武田鉄矢 / チェッカーズ / はっぴいえんど(大滝詠一、細野晴臣、松本隆、鈴木茂) / ブレッド & バター / 松任谷由実 / 南こうせつ / 山下久美子 / 吉田拓郎 / ラッツ & スター

※番組でのオンエアアーティストは未定
※日時・内容は放送局ごとに異なります

ALL TOGETHER NOW 2013 by LION 公式サイト
http://atn2013.jp/


4/29にはニッポン放送で試聴会実施。

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX [DVD]
小田和正
(「ALL TOGETHER NOW」向け楽曲「今だから」収録)

JUJU カヴァー・ライヴ・イベント「ジュジュ苑」にて松任谷由実・小田和正・財津和夫「今だから」披露

情報源:BARKS

「今だから」なんて、もう20年以上も前の曲を良く知っていたなぁ…
この曲は版権などの関係でCD化されてないから、余計そう思います。

この日は「奇跡の地球」も披露したそうです。

関連記事:
松任谷由実・小田和正・財津和夫 「今だから」


明日がくるなら明日がくるなら
JUJU

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX
小田和正 他
(財津和夫と「今だから」演奏)

松任谷由実・小田和正・財津和夫 「今だから」

ブログネタ
小田和正 に参加中!
1985年、国際青年年の音楽イベント「ALL TOGETHER NOW」のために作られた楽曲。

松任谷由実・小田和正(オフコース)・財津和夫(チューリップ)の3人が共作で作詞作曲し、ボーカルとコーラスを交互に担当。
プロデューサー・編曲は坂本龍一。
バックミュージシャンに高橋幸宏・高中正義・後藤次利。

当時のJ-POPの粋を集めたと言ってよいメンバーでレコーディングされた。

このイベントも、様々なアーチストが集まって開かれていることから、参加メンバーはそのピックアップメンバーとも言える。

共作と言うこともあり、ユーミン・小田和正・財津和夫それぞれの特色が融合したメロディー、そして歌詞となっている。
サウンドもまた、1980年代以降流行するシンセサイザー・ポップスの先駆け的なものになっている。

当時オリコン1位となったヒット曲ながら、この曲は版権を東芝EMIとファンハウス(現BMGジャパン)が共有しており、そのためにCD化が容易でない残念な状況です。
中古レコード以外で現在入手可能なのは、財津和夫さんによるカバーバージョンや、小田和正さんのDVD「風のようにうたが流れていた」(財津さんの共演)です。

誰かちゃんとしたアーチストにカバーされて、ヒットすれば、再びオリジナルトラックが日の目を見るのかな…、と思っています。

財津和夫
「ベスト・アルバム」
小田和正
「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

Off Course Early Song

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ