GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

佐橋佳幸

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

1989年2月26日オフコース解散。
その年の5月に個人事務所 Far East Club を設立した小田和正は、ソロ活動を本格化させる。
所属レコード会社、ファンハウス(現・アリオラジャパン)に個人レーベル「Little Tokyo」を設立した小田は、10月にレーベル最初の作品「Little Tokyo」をリリースする。
12月には「君に Merry Xmas」、翌1990年2月に「恋は大騒ぎ」とシングルをリリースした小田は、5月、ソロとしては3作目となるアルバム 「Far East Cafe」を発表した。

この「Far East Cafe」のレコーディングで、小田はその後のソロ活動を支える3人のアーチストと出会う。

一人はベーシストのネイザン・イースト(Nathan East)。
小田和正はオフコース「We are」のミキシングをロサンゼルス在住のエンジニアであるビル・シュネー(Bill Schnee)に依頼して以来、同い年である彼との親交を深める。
1986年には、小田はビル・シュネーの助力を得て、ロサンゼルスで海外進出を目指したレコーディングを行っている。
「Far East Cafe」も作品の一部がロサンゼルスでレコーディングされているが、そのロスのミュージシャンの一人として参加したのがネイザン・イーストである。
エリック・クラプトン、フィル・コリンズ、アニタ・ベイカー、ダフト・パンクといった世界的なミュージシャンのサポートメンバーでもあったネイザンは、一方で Sing Like Talking のデビューライブ(1989年)に参加するなど、TOTO と共に親日アーチストの一面もあった。
ネイザン・イーストは「good times & bad times」「春風に乱れて」等に参加。

二人目はギタリストの佐橋佳幸。
1983年、当時先鋭的なバンド「UGUISS」としてデビューした佐橋は、解散後、渡辺美里の楽曲提供者兼彼女のバックバンドのバンマスとして頭角を現していた。
佐橋佳幸は「Little Tokyo」「恋は大騒ぎ」等に参加。

三人目は佐藤竹善。
1989年に小田と同じファンハウスからデビューした Sing Like Talking のボーカリストである彼は、コカ・コーラのCMソング「I feel coke」のボーカルとして注目された存在であった。
また竹善自身オフコースのファンでもある。
佐藤竹善は「春風に乱れて」のコーラスチームの一員として名を連ねている。

後に小田和正は、佐橋佳幸のイベントなどで「佐橋達がいたから、ソロ活動をやっていく自信がついた」とコメントしている。
そして初のソロツアー「K.ODA TOUR 1990 Far East Club Band」では、小田和正のバックバンド Far East Club Band のメンバー・安部恭弘の代役として、佐藤竹善が参加することがあった。

1991年2月、小田和正は両A面シングル「Oh! Yeah! / ラブ・ストーリーは突然に」をリリース。
「Oh! Yeah!」にはネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善が、「ラブ・ストーリーは突然に」には佐橋、竹善が参加。
佐橋佳幸のギターのイントロが印象的な「ラブ・ストーリーは突然に」は、タイアップしたドラマ「東京ラブストーリー」の大ヒットもあって記録的なヒットとなり、小田和正の代表曲となる。
ちなみにコーラスで参加した佐藤竹善は、このヒットで親にアーチストとして認められたという。
その「ラブ・ストーリーは突然に」のCD音源はシンセベースであったが、2002年リリースのベストアルバム「自己ベスト」ではネイザン・イーストのベースプレイに差し替えられ、2016年リリースのベストアルバム「あの日 あの時」にも後者の音源が使用されている。

ネイザン・イーストや佐橋佳幸はその後も、「伝えたいことがあるんだ」「キラキラ」「たしかなこと」といった小田和正の代表曲のレコーディングに携わり、 Far East Club Band のメンバーと共に、小田和正のソロ活動を支える存在となる。
佐橋佳幸は、後に Far East Club 所属となり、1998年の「POWER STATION FINAL」、2000年のカウントダウンライブ「ちょっと寒いけどみんなで same moon」にゲスト出演。TBS系音楽番組「クリスマスの約束」にも参加している。
ネイザン・イーストは2014年のファーストソロアルバム「Nathan East」をリリース、その日本盤に小田和正の提供曲「Finally Home」が収録された。この曲は同年の小田和正のアルバム「小田日和」に日本語詞に改めた「mata-ne」 として収録された。ネイザンが小田達へのメールの最後に添える「mata-ne」を冠した曲に小田は、二人の長年の友情を日本語詞で綴った。

佐藤竹善は1992年のスタジアムライブ「MY HOME TOWN」にコーラスとして参加、その後も小田のライブにゲスト出演している。2001年・2009年・2011年の「クリスマスの約束」にも、竹善は参加した。
その後も Stardust Revue 、光田健一(元 Stardust Revue)、 松たか子、JUJU 、大橋卓弥(スキマスイッチ)などと共に、小田和正のコーラスワークを支える存在となる。
また1996年に小田和正と佐藤竹善はユニット「PLUS ONE」を組み、シングル「クリスマスが過ぎても」をリリースする。
「クリスマスが過ぎても」はのちに作られた「カオ上げて」と共に、2015年リリースの佐藤竹善のベストアルバム「3 STEPS & MORE ~THE SELECTION OF SOLO ORIGINAL & COLLABORATION~」に収録されている。
2001年、佐藤竹善は小田和正プロデュースでオフコース「生まれ来る子供たちのために」をカバー。このトラックは2016年リリースの「The Best of Cornerstones 1 to 5 ~ The 20th Anniversary ~」にも収録されている。




関連記事:

小田和正 「Far East Cafe」
(アルバム紹介・2006年の記事)

ヒットへの助走・ 小田和正「Far East Cafe」→ 「ラブ・ストーリーは突然に」
(2006年の記事)

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

FAR EAST CAFE
小田和正
ファンハウス
1990-05-09


Far East Cafe
小田和正
ファンハウス
1995-03-25(再発)


1. 勝手に寂しくならないで
2. 春風に乱れて
3. 16号を下って
4. 君が戻って来るなんて
5. Far East Cafe
6. 恋は大騒ぎ
7. Little Tokyo
8. time can wait
9. goodtimes & badtimes
10. あの人に会える -a tune for sarazen's jun crassics-

Nathan East
ネイザン・イースト
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2014-03-19






The Best of Cornerstones 1 to 5 ~ The 20th Anniversary ~
佐藤竹善
ユニバーサル ミュージック
2016-11-23


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

「森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs」(小田和正出演)ライブレポート Part.3

エンタメステーション
斉藤和義囲みトータス松本、GLIM SPANKYらが「歩いて帰ろう」大セッション! 豪華コラボ&カバーの『森亀橋』ライブ・1日目

小田和正×岸田繁、おかんが聴いてた「愛を止めないで」カバー。世代超えるコラボ続々『森亀橋』ライブ・2日目

<以下 既報>

BARKS :小田和正×岸田繁、岸谷香×miwaら名曲コラボ続々、10年ぶりの“森亀橋”ライブ

Billboard JAPAN :世代を超えたコラボ 【森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs powered by FM COCOLO】のレポートが到着

M-ON! Press :小田和正×岸田繁、miwa×岸谷香、MANNISH BOYS×GLIM SPANKY etc.。『森亀橋』イベントで豪華コラボが続々実現

ナタリー:「森亀橋」で小田和正×岸田繁、MANNISH×GLIMなど豪華コラボ続出

RO69 :小田和正と岸田繁が“言葉にできない”をコラボ! 「森亀橋」2日目をレポート

スポーツニッポン:小田和正 くるり岸田と「愛を止めないで」コラボ

----------

FM COCOLO SPECIAL PROGRAM
森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs
2017年2月19日(日)19:00〜21:00
2017年2月26日(日)19:00〜21:00


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/
※セットリスト掲載

さよならリグレット
くるり
ビクターエンタテインメント
2008-09-03


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

「森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs」(小田和正出演)ライブレポート Part.2

BARKS :小田和正×岸田繁、岸谷香×miwaら名曲コラボ続々、10年ぶりの“森亀橋”ライブ

Billboard JAPAN :世代を超えたコラボ 【森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs powered by FM COCOLO】のレポートが到着

両方とも写真が充実しています

<以下 既報>

M-ON! Press :小田和正×岸田繁、miwa×岸谷香、MANNISH BOYS×GLIM SPANKY etc.。『森亀橋』イベントで豪華コラボが続々実現

ナタリー:「森亀橋」で小田和正×岸田繁、MANNISH×GLIMなど豪華コラボ続出

RO69 :小田和正と岸田繁が“言葉にできない”をコラボ! 「森亀橋」2日目をレポート

スポーツニッポン:小田和正 くるり岸田と「愛を止めないで」コラボ

----------

FM COCOLO SPECIAL PROGRAM
森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs
2017年2月19日(日)19:00〜21:00
2017年2月26日(日)19:00〜21:00


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/
※セットリスト掲載

さよならリグレット
くるり
ビクターエンタテインメント
2008-09-03


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

「森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs」(小田和正出演)ライブレポート & 2/19・26 FM COCOLO でオンエア

M-ON! Press :小田和正×岸田繁、miwa×岸谷香、MANNISH BOYS×GLIM SPANKY etc.。『森亀橋』イベントで豪華コラボが続々実現

ナタリー:「森亀橋」で小田和正×岸田繁、MANNISH×GLIMなど豪華コラボ続出

RO69 :小田和正と岸田繁が“言葉にできない”をコラボ! 「森亀橋」2日目をレポート

----------

FM COCOLO SPECIAL PROGRAM
森亀橋 2017 presents Your Songs,Our Songs
2017年2月19日(日)19:00〜21:00
2017年2月26日(日)19:00〜21:00


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/
※セットリスト掲載

スポーツニッポン:小田和正 くるり岸田と「愛を止めないで」コラボ
(写真あり)




さよならリグレット
くるり
ビクターエンタテインメント
2008-09-03


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック


「森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs」くるり・岸田繁さんとのツーショット写真などを掲載。




森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/
※セットリスト掲載

スポーツニッポン:小田和正 くるり岸田と「愛を止めないで」コラボ
(写真あり)

さよならリグレット
くるり
ビクターエンタテインメント
2008-09-03


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小田和正 ネット記事(森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 関連)

スポーツニッポン:小田和正 くるり岸田と「愛を止めないで」コラボ
(写真あり)


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/
※セットリスト掲載見込

さよならリグレット
くるり
ビクターエンタテインメント
2008-09-03


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20




小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック

来週の大阪でのイベントのリハーサル風景が掲載されています。




関連記事:

小田和正 2/8 「森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs」出演




あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小田和正 2/8 「森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs」出演

SONY 小田和正 Special Site より


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs powered by FM COCOLO

2017年2月7日(火)・8日(水)
大阪 フェスティバルホール
各日共 開場18:00 開演19:00

両日出演:森亀橋 2017 BAND (森俊之 (Key) / 亀田誠治 (B) / 佐橋佳幸 (G) / 河村”カースケ”智康(Ds))

2月7日出演:片平里菜 / 岸谷香 / GLIM SPANKY / トータス松本 / TOSHI-LOW (BRAHMAN / OAU) / 仲井戸“CHABO”麗市 / MANNISH BOYS (斉藤和義 / 中村達也) / miwa

2月8日出演:小田和正 / 岸田繁(くるり) / さかいゆう / 佐藤千亜妃(きのこ帝国) / 田島貴男 (ORIGINAL LOVE) / Chara / 中納良恵 (EGO-WRAPPIN’) / 吉田美奈子

チケット料金:7,800円(全席指定/税込) ※未就学児童入場不可
チケット一般発売日:2017年1月28日(土)
イベンター:キョードー大阪


先行抽選予約(ひとり4枚まで)

・FM COCOLO 番組先行予約
「HIRO T'S AMUSIC MORNING」(DJ=ヒロ寺平)1月12日(木)6:00〜11:00
「SUPER J-HITS RADIO」(DJ=加藤美樹)1月15日(日)19:00〜21:00
「AFTERNOON DELIGHT」(DJ=MEME)1月19日(木)14:00〜17:00

・携帯サイト802.DJ会員先行予約
受付期間:1月16日(月)10:00〜1月22日(日)23:59
当落発表:1月24日(火)20:00
802.DJ: http://802.dj/


森亀橋 2017 presents Your Songs, Our Songs 告知ページ
https://cocolo.jp/ysos/


関連記事:

小田和正 2017/1/15 「イルカ45周年 イルカのミュージックハーモニー25周年記念  青春のなごり雪コンサート」出演

STARDUST REVUE 「35th Anniversary スタ☆レビ大宴会」(5/20)に小田和正・渡辺美里・スキマスイッチなどがゲスト出演

----------

Your Songs, Our Songs
(前回2007年のライブレポ 小田和正出演)

佐橋佳幸(祝)芸能生活30周年記念公演 東京城南音楽祭T.J.O 三茶編(小田和正・渡辺美里出演)
(2014年のイベント)


WOWOW 「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」 1/8 ・ 2/2 再放送

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
WOWOW より


WOWOW ライブ「渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」【再訪問】

2017年1月8日(日)15:30 〜
2017年2月2日(木)24:15〜

・演奏曲
10years
サマータイムブルース
恋したっていいじゃない
センチメンタルカンガルー
鼓動
夢ってどんな色してるの
いつかきっと
Glory
点と線
虹をみたかい
今夜がチャンス
涙を信じない女
My Revolution
オーディナリー・ライフ
すき
JUMP
ここから
Lovin' you

出演:渡辺美里、ゴスペラーズ、WEAVER、佐橋佳幸 他


関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り




「名盤ライブ『eyes』渡辺美里」 11/30 MUSIC ON! TV にて再放送

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより



MUSIC ON! TV 「名盤ライブ『eyes』渡辺美里」
2016年11月30日(日)21:00〜 22:00

MUSIC ON! TV 公式サイト
http://www.m-on.jp/

関連記事:

渡辺美里 名盤ライブ「eyes」

WOWOW 「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」 4/17 放送

eyes -30th Anniversary Edition-
渡辺 美里
ERJ
2015-12-16

DVD / Blu-ray 「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」 8/24 発売

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより


「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」

発売日:2016年8月24日

DVD(2枚組)
商品番号:ESBL-2447〜2448
定価:7,500円

Blu-ray (1枚)
商品番号:ESXL-91
定価:8,500円

収録内容

・ライブ本編
10 years
サマータイム ブルース
恋したっていいじゃない
センチメンタル カンガルー
鼓動
夢ってどんな色してるの
いつかきっと
Glory
ムーンライト ダンス
点と線
虹をみたかい
今夜がチャンス
涙を信じない女
My Revolution
オーディナリー・ライフ
すき
ジャングル チャイルド
恋するパンクス
JUMP
ここから
Lovin’ you

・DOCUMENTARY of 30th Revolution 2015-2016
(2015年元旦〜2016年1月9日「オーディナリー・ライフ祭り」まで『30周年の美里の一年』を追ったドキュメンタリームービー)
2015.1.1 渋谷公会堂
2015.5.2 大阪城野外音楽堂
2015.5.5 日比谷野外音楽堂
2015.7.12 川崎 CLUB CITTA'
HELLO AGAIN 〜TOUR DOCUMENTARY PHOTO〜
2015.12.23 大阪フェスティバルホール
2016.1.9 横浜アリーナ

・SPECIAL MOVIE
すき 〜30th Anniversary Edition〜
(30年の活動の様々なライブを繋げた「すき」の映像を収録。)

関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り

オーディナリー・ライフ
渡辺 美里
ERJ
2015-04-01

「名盤ライブ『eyes』渡辺美里」 8/21 スカパー!4K にてリピート放送

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより


スカパー!4K 総合(ch.596) 「名盤ライブ「eyes」渡辺美里 4K」
2016年8月21日(日)21:00〜22:00

スカパー!4K 総合 紹介ページ
http://www.skyperfectv.co.jp/4k/


関連記事:

渡辺美里 名盤ライブ「eyes」

WOWOW 「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」 4/17 放送

eyes -30th Anniversary Edition-
渡辺 美里
ERJ
2015-12-16

WOWOW 「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」 5/20 再放送

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
WOWOW 渡辺美里特設ページより


WOWOW ライブ「渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」
再放送:2016年5月20日(金)21:15〜


渡辺美里公式サイト
http://www.misatowatanabe.com/

関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り

「名盤ライブ『eyes』渡辺美里」 5/7 スカパー!4K ・ 5/15 MUSIC ON! TV にて放送

オーディナリー・ライフ
渡辺 美里
ERJ
2015-04-01

渡辺美里メディア出演情報(4/15 東京・4/16 福岡・4/17 wowow)

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより


TOKYO FM 「レコチョク選曲大学」
2016年4月15日(金)20:00〜 20:55
DJ:佐橋佳幸
ゲスト:渡辺美里
https://www.facebook.com/senkyokudaigaku

----------

KBC ラジオ(九州朝日放送) 「ワイドFM開局記念 JAバンク福岡 presents KBCオールナイトニッポンコンサート」
2016年4月16日(土)20:00〜 21:00
出演:鈴木雅之・渡辺美里・ゴスペラーズ
http://www.kbc.co.jp/radio/

----------

WOWOW ライブ「渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」
2016年4月17日(日)21:00〜

WOWOW 渡辺美里特設ページ
http://www.wowow.co.jp/music/misato/

PR TIMES :デビュー30周年の渡辺美里が横浜アリーナでメモリアルライブを開催。ゴスペラーズら、豪華ゲストと共に新旧の名曲を熱唱!
(写真・オンエアリスト付)


関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り


BS スカパー 「オールナイトニッポンALIVE 〜ヒットこそすべて〜」(小田和正出演) 4/16 放送

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトより

BS スカパー 「オールナイトニッポンALIVE 〜ヒットこそすべて〜」
2016年4月16日(土)21:00〜23:30
http://www.bs-sptv.com/program/2050/

----------

カナコロ(神奈川新聞)ライブレポ(写真付)
http://www.kanaloco.jp/article/163876

関連記事:

オールナイトニッポン ALIVE 〜ヒットこそすべて〜(小田和正出演)

あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

「名盤ライブ『eyes』渡辺美里」 5/7 スカパー!4K ・ 5/15 MUSIC ON! TV にて放送

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより


スカパー!4K 総合(ch.596) 「名盤ライブ「eyes」渡辺美里 4K」
2016年5月7日(土)

スカパー!4K 総合 紹介ページ
http://www.skyperfectv.co.jp/4k/

----------

MUSIC ON! TV 「名盤ライブ『eyes』渡辺美里」
2016年5.月15日(日)18:30〜 19:30

MUSIC ON! TV 公式サイト
http://www.m-on.jp/

関連記事:

渡辺美里 名盤ライブ「eyes」

WOWOW 「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」 4/17 放送

eyes -30th Anniversary Edition-
渡辺 美里
ERJ
2015-12-16

渡辺美里 4/4 TBS系「あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル」出演

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより


TBS系 「あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル」
2016年4月4日(月)19:00〜

番組告知ページ
http://www.tbs.co.jp/anatagakikitai/

関連記事:

WOWOW 「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」 4/17 放送

eyes -30th Anniversary Edition-
渡辺 美里
ERJ
2015-12-16

WOWOW 「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」 4/17 放送

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
WOWOW 渡辺美里特設ページより


WOWOW ライブ「渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」
2016年4月17日21:00〜


関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り


渡辺美里 名盤ライブ「eyes」

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
1985年リリースの渡辺美里のファーストアルバム「eyes」
それは渡辺美里の原点であると共に、楽曲を提供した大江千里、岡村靖幸、 TM NETWORK 小室哲哉・木根尚登にとっても、自身の作品とは別の、もう一つの原点である。
翌1986年、小室作品「My Revolution」でヒットした渡辺美里、相前後して大江・岡村・ TM NETWORK もブレイクする。
その前夜の作品が「eyes」である。

その「eyes」を全曲演奏するという企画ライブ。
初期のレコーディングに参加した中村哲・清水信之、バックバンドの歴代バンマス佐橋佳幸・有賀啓雄・スパム春日井、「eyes」と同時期に生まれた小笠原拓海という腕利きが参加。
オリジナルの雰囲気を残しつつ、30年積み重なった進化をみせる演奏でした。

トークも主に「eyes」の楽曲について。
ちなみにタイトルチューンを書いた木根さんの話も出てきて、「eyes」のデモテープはキーボードだったのが、最新アルバム収録曲「点と線」はアコギだったそうです。
(ちなみに木根さんは会場に来ていたようです。)

本編はアルバムの曲順通りに演奏。
アンコールも、アルバム未収録の初期の曲のメドレーでした。

なお本日のライブは5月にCSで放送されるそうです。

名盤ライブ 紹介ページ
http://www.meibanlive.com/misato/

関連記事:

渡辺美里 30th Anniversary 「春の美里祭り 30th Revolution」日比谷野外音楽堂

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ CLUB CITTA’ 川崎

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ かつしかシンフォニーヒルズ

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り

eyes -30th Anniversary Edition-
渡辺 美里
ERJ
2015-12-16



オールナイトニッポン ALIVE 〜ヒットこそすべて〜(小田和正出演)ネット記事

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
サンスポ:元フォークル・きたやまら大合唱!武道館で「オールナイトニッポン」
※写真あり

沖縄タイムズ(配信:オリコン):小田和正、ウルフルズら 武道館で豪華共演
※写真あり

<追加>
musicman-net : 小田和正、フミヤ、ウルフルズ、フォークルらが武道館で豪華共演
※写真あり


関連記事:

オールナイトニッポン ALIVE 〜ヒットこそすべて〜(小田和正出演)

あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正と競馬CM(2019年版)

小田和正と明治生命・明治安田生命の20年〜「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」〜

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想

----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
ENCORE!!


KAZUMASA ODA
TOUR 2019
ENCORE!! ENCORE!!


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目(小田和正・ASKA・スキマスイッチ出演)

ap bank fes '08 2日目(小田和正出演)

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目(小田和正出演)

ap bank fes '12 つま恋3日目(小田和正出演)

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ