GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

大貫妙子

佐橋佳幸(祝)芸能生活30周年記念公演 東京城南音楽祭T.J.O 三茶編(小田和正・渡辺美里出演)

ギタリスト・佐橋佳幸さんがバンド・UGUISSのメンバーとしてデビューしたのが1983年9月21日。
それから30年、佐橋さんの誕生日に開かれたライブ。

スタートはUGUISS 「Born In America」を鈴木桃子さんのボーカルでスタート。
そして清水信之さん、EPOさん、佐橋さんという、都立松原高校の先輩後輩トリオへ。
在学中に、この3人でバンドを組んだことがあるそうです。
そこから、高校の後輩・渡辺美里さんへバトンタッチ。

佐野元春さんのコーナーでは佐橋さんが参加した HOBO KING BAND の曲を披露。
小倉博和さんとのユニット・山弦のコーナーでは、実際に山弦とツアーを回った大貫妙子さんと三人で演奏するコーナーもありました。

中盤からはセッションが増加。
最初は小田和正「ラブ・ストーリーは突然に」のコーラスとしてスターダスト・レビューが参加。
続いて松たか子「ほんとの気持ち」に楽曲制作した小田さんとスターダスト・レビューの根本要さんが参加。
Char 「SHININ' YOU,SHININ' DAY」では小田さん、根本さん、松さんがコーラスに参加し、洋楽カバー「Summer In The City」では根本さんがメインコーラスを担当していました。
仲井戸"CHABO"麗市「Proud Mary」では、Char さん、佐橋さんによるトリプルギターの共演というこの日ならではのセッションに。
小坂忠さんの時には、佐橋さんが参加した Soul Connection のメンバーとして小原礼さん・高橋幸宏さんも登場しました。

UGUISSの30周年バージョン・渡辺美里ボーカルによる「Sweet Revenge」で本編終了。
アンコールは Dr.kyOn と佐橋さんのユニット・ダージリンの曲を演奏。
最後は出演者に囲まれて、佐橋さんがお祝いのくす玉を割って、4時間近いライブは終了しました。

----------

あやふやなセットリストは以下の通り。

UGUISS 「Born In America」 Vo. 鈴木桃子
EPO with 清水信之 「私について」
EPO with 清水信之 「語愛」
渡辺美里「NEWS」
渡辺美里「センチメンタル・カンガルー」
佐野元春「風の手のひらの上」
佐野元春「ロックンロール・ハート」
山弦「春」
大貫妙子 with 山弦「あなたを思うと」
根本要「JOY TO THE WORLD」
スターダスト・レビュー「木蘭の涙」
小田和正「たしかなこと」
小田和正 with スターダスト・レビュー「ラブ・ストーリーは突然に」
松たか子 with 小田和正・根本要「ほんとの気持ち」
松たか子「home 〜 sweet home」
Char with 小田和正・根本要・松たか子 「SHININ' YOU,SHININ' DAY」
Char with 根本要 「Summer In The City」
仲井戸"CHABO"麗市 with Char 「Proud Mary」
仲井戸"CHABO"麗市「いいことばかりはありゃしない」
小坂忠 & Soul Connection 「everyday angel」
小坂忠 & Soul Connection 「ほうろう」
UGUISS 「Sweet Revenge」 Vo. 渡辺美里

ダージリン(佐橋佳幸 & Dr.kyOn)「21st.Century Flapper」


Soul Connection :佐橋佳幸(Gt)・小原礼(Ba)・Dr.kyOn(Key)・高橋幸宏(Dr)・山本拓夫(Sax)・西村浩二(Tp)・鈴木桃子(Cho)・藤井真由美(Cho)

Band Members :佐橋佳幸(Gt)・ Dr.kyOn (音楽監修・Key・Gt)・井上富雄(Ba)・古田たかし(Dr)・河村"カースケ"智康(Dr・Per)・柴田俊文(Key)・山本拓夫(Sax)・本田雅人(Sax)・村田陽一(Tp)・西村浩二(Tp)

----------

小田さん出演部分は「続きを読む」参照。

TRUST ME - Deluxe Edition
佐橋佳幸
Warner Music Japan =music=
2008-08-06

続きを読む

坂本美雨×小沼純一対談

CINRA.NET : 坂本美雨×小沼純一対談 日本人ならわかる「声」の授業

坂本美雨さんの原体験として、小田和正さんのことも語っています。

miusic ~The best of 1997-2012~ (2枚組ALBUM)
坂本美雨
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2013-06-26

「こどもの音楽再生基金」に宇都宮隆・木根尚登コメント掲載

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
情報源:宇都宮隆公式サイト

こどもの音楽再生基金
http://www.schoolmusicrevival.org/

宇都宮さん、木根さんの他にも、発起人の一人である坂本龍一さんをはじめ、大貫妙子さん・小林武史さん・亀田誠治さん・ゴンチチのお二人など、賛同するミュージシャン達のメッセージが掲載されています。



CROSSCROSS
宇都宮隆

中央線中央線
木根尚登

大貫妙子セレクションアルバム「palette」に、オフコース「嘘と噂」収録

ブログネタ
小田和正 に参加中!
情報源:ナタリー大貫妙子公式サイト

大貫妙子 セレクションアルバム「palette」
2009年4月29日発売
商品番号:TOCT-26818
定価:2,500円(税込)

収録曲一覧
1. snow
(Panasonic VIERA TV-CM曲)
2. 星の奇跡
3. 森へ行こう
(劇場版「どうぶつの森」主題歌)
4. 金のまきば
(※CD未収録 - NHKみんなのうた)
5. ピーターラビットとわたし
(CD BOOK version)
6. めがね
(映画「めがね」主題歌)
7. 春の手紙
(2005 version - TBS系ドラマ「家栽の人」主題歌)
8. Shenandoah
(アメリカ民謡カバー - アサヒ「贅沢日和」CMソング)
9. ファム・ファタール
(細野晴臣のカバー)
10. 私のフランソワーズ
(荒井由実のカバー)
11. A Kiss From The Sun
(「セサミストリート」エンディングテーマ)
12. メトロポリタン美術館
(Piano Quartet version -NHKみんなのうた)
13. Voyage
(Long version - 愛・地球博/三井・東芝館「GRAND ODESSEY」テーマ曲)
14. 名前のない空を見上げて
(MISIAのカバー)
15. 懐かしい未来 〜longing future〜
(※CD未収録 - NHK-FM「大貫妙子 懐かしい未来」テーマソング)
16. 嘘と噂/オフコース featuring 大貫妙子(BONUS TRACK)
※ブックレットには、本人による楽曲解説(全曲)を掲載。


大貫さんが参加したオフコース「嘘と噂」(アルバム「as close as possible」収録)が、22年の時を経て、演奏者名義を一新した上で収録。

「嘘と噂」以外でも、気になる楽曲の多いアルバムです。

関連記事
オフコース「as close as possible」
(アルバム紹介)

palettepalette
大貫妙子
発売日:2009-04-29
as close as possibleas close as possible
オフコース

カバーアルバム「Voice Colors 〜あなたといたころ〜」で大貫妙子がオフコース「やさしさにさようなら」カバー

ブログネタ
小田和正 に参加中!
女性ボーカリストによるカバーアルバムに収録されます。
詳細は→こちら←

収録曲
1.名前のない空を見上げて/大貫妙子(作詞:MISIA 作曲:玉置浩二)
2.やさしさにさようなら/大貫妙子(作詞:小田和正 作曲:小田和正)
3.ニューヨーク・コンフィデンシャル/矢野顕子(旧音源 作詞:安井かずみ 作曲:加藤和彦)
4.みんな夢の中/EPO(作詞:浜口庫之介 作曲:浜口庫之介)
5.夢のふるさと/EPO(作詞:伊藤アキラ 作曲:杉真理)
6.Finally/かの香織(作詞:和田唱 作曲:和田唱)
7.サヨナラ/かの香織(作詞:GAO 作曲:階一喜)
8.恋はいつも幻のように/かの香織 featuring 堂島孝平(作詞:こみやまゆうひ 作曲:こみやまゆうひ)
9.糸/平松愛理(作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき)
10.天気図/平松愛理(作詞:大江千里 作曲:大江千里)
11.エイリアンズ/ミズノマリ from paris match(作詞:堀込泰行 作曲:堀込泰行)
12.マリエ/加藤沙香菜 from organs cafe(作詞:岩沢幸矢、岩沢二弓 作曲:岩沢幸矢、岩沢二弓)

他のカバーも面白そうな感じ。

関連記事:オフコース「やさしさにさようなら」
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想


----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
「ENCORE!!」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ