GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

宇都宮隆

宇都宮隆 インタビュー(宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival 2/6・7 中野サンプラザ追加公演関連) Part.2

 
ディスクガレージ:宇都宮 隆が、大好評のソロツアー「Dragon The Carnival」を締めくくる中野サンプラザホールへ向けて語る!



<以下既報>

ローソンチケット:【インタビュー】宇都宮隆
※12/15号掲載。コンサートの演奏曲にも言及。

----------

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival 追加公演

2020年2月6日(木)・7日(金)
東京 中野サンプラザ
開場18:00 開演19:00

指定席8,200円(税込)
一般発売日:2020年1月19日(日)10:00〜

-----------

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival オフィシャルグッズ通信販売
http://www.e-fanclub.com/magnetica/dragonthecarnival/

宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/

----------

関連記事:

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival
(2019.10.25 簡易ライブレポ)

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival Semi Final

宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival FINAL & 2/6・7 中野サンプラザ追加公演決定

「サウンド&レコーディング・マガジン 2019年12月号」に 宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival ツアーレポート掲載

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival ライブ写真集発売




LOOKING BACK 2019

2019年は例年になく濃い1年だったように思います。

小田和正さん関係だと、「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」「風のようにうたが流れていた」「インタビュー ここから 小田和正」の放送、「ENCORE!! ENCORE!!」ツアーとそのパッケージ化、サブスクリプト解禁、「小田和正 Tour 2018〜19 ENCORE!! ENCORE!!」「今日は一日“小田和正”三昧 ENCORE!! (アンコール)」放送、矢野顕子さんのコンサートゲスト出演、「クリスマスの約束 2019」放送と、途切れなく様々な出来事があり、それぞれ楽しめた1年となりました。
特に7年ぶりとなる市販コンサートビデオ、初期作を含めた「クリスマスの約束」「風のようにうたが流れていた」配信、そしてNHK・TBSでの放送など、映像作品にまつわるエピソードが多かったことから、急遽「小田和正 映像作品史 1981-2019」を書かせていただきました。

TM NETWORK 関連ですと、アニメ「シティーハンター」新作映画公開による「Get Wild」再注目にはじまり、デビュー35周年記念による東京ドームフィルムコンサートや Blu-ray BOX 発売、森口博子や LUNA SEA などによる「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」カバー、アニメ映画「ぼくらの7日間戦争」に「SEVEN DAYS WAR」が挿入歌起用、と話題が尽きない1年でした。
デビュー35周年の年に本体が動かないことは残念な面がありますが、宇都宮隆さんや木根尚登さんのソロライブが、TM NETWORK を意識したものであったことも印象的でした。

他にも渡辺美里さん、中島みゆきさん、SING LIKE TALKING、スキマスイッチの新譜やライブなどもありました。
CHAGE and ASKA のことはこうならざるをえなかった、というのが正直な感想です。当面はお二人それぞれの活動を見守っていくことになりそうです。

2020年は冒頭から渡辺美里さんのコンサートではじまり、宇都宮隆さんの追加公演、木根尚登さんと佐藤竹善さんとのジョイントコンサート、ファン投票をもとにした TM NETWORK ベストアルバムのリリースが控えています。中島みゆきさんもツアーがはじまりますが、ラストツアーであることから、チケットが取れるかどうか…。
小田和正さんは次の動きは不明ですが、何しろ2019年は足かけ1年超のツアーの追加公演に、様々な映像作品をリリースしたばかり、次の情報はのんびりと待とうと思います。



Spiral
SING LIKE TALKING
ユニバーサル ミュージック アーティスツ
2019-05-29


青春(初回限定盤A)
スキマスイッチ
ユニバーサル ミュージック
2019-07-03




離郷の歌/進化樹
中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2019-09-25



TM NETWORK 「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜」ガンダム関連映像に使用

情報源:ねとらぼ

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』ダイジェスト映像




『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』特報映像1




関連記事:

TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」「SEVEN DAYS WAR」・小室哲哉「SEVEN DAYS WAR」BSCD2仕様 12/4 発売

TM NETWORK 「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜」
(楽曲紹介/2007年執筆)

TM NETWORK 30周年のテーマの一翼を担った 「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜」
(2015年執筆)

ガンダムの象徴としての TM NETWORK 「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を超えて〜」
(今年(2019年)執筆)

TM NETWORK 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」
(「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜」「SEVEN DAYS WAR」収録アルバム紹介/2006年執筆)




BEYOND THE TIME(メビウスの宇宙を越えて)(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2019-12-04


CAROL A DAY IN A GIRL'S LIFE
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-02-20

宇都宮隆「LIVE UTSU BAR TOUR 2020 それゆけ歌酔曲!!」開催

宇都宮隆公式サイトより


宇都宮隆「LIVE UTSU BAR TOUR 2020 それゆけ歌酔曲!!」

・メンバー
Bass:野村義男
Guitars:松尾和博
Keyboards:nishi-ken

・日程
2020年4月6日(月)・7日(火)
東京 マイナビBLITZ赤坂
開場18:00 開演19:00
イベンター:ディスクガレージ


2020年4月13日(月)・14日(火)
仙台 darwin
開場18:00 開演18:30
イベンター:キョードー東北


2020年4月20日(月)・21日(火)
大阪 umeda TRAD
開場18:00 開演18:30
イベンター:キョードー大阪(キョードーインフォメーション)


2020年4月27日(月)・28日(火)
東京 マイナビBLITZ赤坂
開場18:00 開演19:00
イベンター:ディスクガレージ


2020年5月2日(土)・3日(日)
札幌 cube garden
開場16:30 開演17:00
イベンター:マウントアライブ


2020年5月9日(土)
BLUE LIVE 広島
開場17:00 開演17:30
イベンター:夢番地


2020年5月10日(日)
福岡 スカラエスパシオ
開場16:30 開演17:00
イベンター:キョードー⻄日本


2020年5月19日(火)・20日(水)
東京 マイナビBLITZ赤坂
開場18:00 開演19:00
イベンター:ディスクガレージ


・チケット料金
指定席:7,500円(税込・ドリンク代込)
スタンディング:7,200円(税込・マイナビBLIT赤坂2F後方スタンディング、umeda TRADのみ)

----------

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival 追加公演

2020年2月6日(木)・7日(金)
東京 中野サンプラザ
開場18:00 開演19:00

指定席8,200円(税込)
一般発売日:2020年1月19日(日)10:00〜


宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival オフィシャルグッズ通信販売
http://www.e-fanclub.com/magnetica/dragonthecarnival/

宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/




SEVEN DAYS WAR


1988.7.21 シングル「SEVEN DAYS WAR」リリース。

1988.8.5 小室哲哉「SEVEN DAYS WAR MUSIC FROM THE ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK」に収録。

1988.8.13 主題歌に起用された映画「ぼくらの七日間戦争」公開。

1988.8.25 東京ドーム「T-MUE-NEEDS STARCAMP TOKYO Produced by TM NETWORK」で演奏。

1988.12.9 アルバム「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」に「Four Pieces Band Mix」バージョンが収録。

1988.12.9〜1989.8.18 「TM NETWORK TOUR '88〜'89 CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」で演奏。

1991.9.9〜1992.4.18 「TOUR TMN EXPO」の一部公演、「フォークパビリオン」で演奏。

1993.8.21 リプロダクトアルバム「TMN CLASSIX 2」に「7 Days War (album overdub mix)」として収録。

1993.12.1 「Act Against Aids '93」国立代々木第一体育館公演で、小室哲哉・宇都宮隆・木根尚登として演奏。

1994.5.18 「TMN 4001 DAYS GROOVE」1日目に、宇都宮隆(ボーカル)・小室哲哉(ピアノ)・木根尚登(ギター)の3人だけで演奏。

1994.8.1 ビデオ「TMN final live LAST GROOVE 5.18」に収録。

1996.12.12 TMN 「TIME CAPSULE all the singles」に収録。

1999.10.25「YES TO LIFE FESTIVAL 麻薬・覚せい剤禍撲滅運動千葉大会」(TM NETWORK 再始動後初ライブ)にて演奏。

2000.7.27 TM NETWORK 「Log-on to 21st Century」エンディングで新録音源が流される。

2003.5.27-6.27 「TM NETWORK tribute LIVE -UTSU & KINE'S SELECTION FROM TM SONGS-」で演奏。

2003.9.6・7 ファンクラブイベント「LIVE IN NAEBA '03 -FORMATIONLAP-」で演奏。

2004.2.20 ファンクラブ限定 DVD 「LIVE IN NAEBA '03 -FORMATIONLAP-」に収録。

2004.3.1 TM NETWORK 「WORLD HERITAGE DOUBLE-DECADE COMPLETE BOX」に収録。

2004.6.24〜25 TM NETWORK 「DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK" FINAL in NIPPON BUDOKAN」で、参加アーティスト(FENCE OF DEFENSE、葛城哲哉、阿部薫、浅倉大介、松本孝弘(6.25のみ))全員で演奏。

2004.9.1 DVD 「DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK"」に収録。

2004.12.22 ファン投票による TM NETWORK ベストアルバム「Welcome to the FANKS!」に収録。

2005.4.8 DVD 「TM NETWORK tribute LIVE 2003」 に収録。

2007.11.2〜12.3 「TM NETWORK -REMASTER-」で演奏。

2008.3.27〜5.25 「TM NETWORK PLAY SPEEDWAY and TK HITS!!」で演奏。

2008.4.2 DVD 「TM NETWORK -REMASTER- at NIPPON BUDOKAN 2007」 に収録。

2008.5.28 TM NETWORK 「THE SINGLES 1」に収録。

2010.9.29 浜崎あゆみがカバー、シングル「crossroad」に収録。

2012.3.20 東日本大震災チャリティイベント「All That LOVE -give & give-」で演奏。

2012.4.25 「TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-」2日目で演奏。

2012.5.23 「TM NETWORK ORIGINAL SINGLES 1984-1999」に収録。また「TM NETWORK ORIGINAL SINGLE BACK TRACKS 1984-1999」にインストバージョン収録。

2014.10.29〜2015.1.11 「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30」のオープニングにインストが流される。

2014.12.24 TM NETWORK 「CAROL DELUXE EDITION」に収録。

2015.2.7〜15 「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA」で演奏。

2015.7.22 LIVE Blu-ray / DVD 「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA」に収録。

2016.3.23 Blu-ray BOX 「TM NETWORK 2012-2015」に、「TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-」「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA」として収録。

2019.5.22 「TM NETWORK THE VIDEOS 1984-1994」に、「T-MUE-NEEDS STARCAMP TOKYO 1988.08.25」(初パッケージ化)、「TMN final live LAST GROOVE 5.18」として収録。

2019.12.4 7インチアナログレコードシングルが完全生産限定盤としてリリース。

2019.12.13 アニメーション映画「ぼくらの7日間戦争」に挿入歌として起用される。

----------

1988年、「ぼくらの7日間戦争」主題歌として書き下ろされた曲。
アニメ「シティーハンター」主題歌「Get Wild」(1987年)を皮切りに、TBS系テレビドラマ「痛快!ロックンロール通り」主題歌となった「RESISTANCE」、アニメ映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」主題歌として書き下ろされた「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」に続くタイアップ曲。
いずれの曲も、作詞・小室みつ子、作曲・編曲・小室哲哉という組み合わせであるという点も興味深い。

映画が「大人への異議申し立て」をテーマであったことから、歌詞はメッセージ色のコイモノとなった。但し、TM NETWORK 自身が「All-Right All-Night (No Tears No blood) 」以降、メッセージ色の濃い歌詞が増えており、その流れを汲むものでもあった。
サウンドはロッカバラード色が強く、小室哲哉や TM NETWORK の象徴であるシンセサイザーサウンドも抑え気味であったが、サビでの転調という小室サウンドの特色はこの曲にも反映している。
この曲が収録されるアルバム「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」はプログレッシブ・ロック色の濃いアルバムであり、その制作途中で作られたこの曲は、その傾向を受け継いでいるといえる。

「SEVEN DAYS WAR」はオリコン週間3位になるヒット曲となり、東京ドーム公演「T-MUE-NEEDS STARCAMP TOKYO Produced by TM NETWORK」や、アルバムと連動したツアー「TM NETWORK TOUR '88〜'89 CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」でも演奏されている。
しかし翌1989年、リプロダクト(リミックス)アルバム「DRESS」リリースの頃から、TM NETWORK のサウンドはユーロビートをはじめとするダンスサウンドへと傾倒していく。その傾向を明確にした「TM NETWORK CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!! '89」では、「SEVEN DAYS WAR」はセットリストから外される。

TMN 時代は、ハードロックやハウスサウンドの展開の中、この曲はヒット曲ながらセットリストには組み込まれにくかった。
但し1991〜1992年「TOUR TMN EXPO」での、宇都宮隆・木根尚登・浅倉大介による、日本のフォークソングの名曲や TM NETWORK のナンバーをアコースティックで演奏するコーナー「フォークパビリオン」では、アコースティックに演奏されている。

一方、メッセージ性の強い歌詞故に、「Act Against Aids '93」を皮切りに、TM NETWORK が出演するチャリティーイベントで演奏されることが多くなる。

また1994年、東京ドームでの「TMN 4001 DAYS GROOVE」での宇都宮隆・小室哲哉・木根尚登の3人だけの演奏、2004年「DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK" FINAL in NIPPON BUDOKAN」での、歴代主要サポートメンバー(FENCE OF DEFENSE、葛城哲哉、阿部薫、浅倉大介、松本孝弘(6.25のみ))が集っての演奏、と TM NETWORK の節目となるライブでは、この曲が印象的な形で演奏されている。

ファンの人気も根強く、2004年のファン投票による TM NETWORK ベストアルバム「Welcome to the FANKS!」では、19位にランクインして収録されている。

2019年、映画「ぼくらの7日間戦争」の続編となるアニメ映画「ぼくらの7日間戦争」の挿入歌として「SEVEN DAYS WAR」が起用される。これに連動して、「SEVEN DAYS WAR」のアナログシングルがリリースされた。







関連記事:

TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」「SEVEN DAYS WAR」・小室哲哉「SEVEN DAYS WAR」BSCD2仕様 12/4 発売

TM NETWORK 「TMN final live LAST GROOVE 5.18『SEVEN DAYS WAR』2019 Remaster 90sec Ver.」YouTube で公開

TM NETWORK 「SEVEN DAYS WAR」アニメ映画「ぼくらの7日間戦争」×実写映画「ぼくらの七日間戦争」スペシャル映像で使用 & アニメ映画に宇都宮隆・木根尚登コメント

宇都宮隆 インタビュー(Blu-ray BOX「TM NETWORK THE VIDEOS 1984-1994」関連 Part.2)
※関連情報・映像掲載

----------

TM NETWORK 「SEVEN DAYS WAR」
(楽曲紹介/2007年執筆)

TM NETWORK 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」
(収録アルバム紹介/2006年執筆)

TMN「CLASSIX 1・2」
(収録アルバム紹介/2006年執筆)

TMN「TIME CAPSULE」
(収録アルバム紹介/2006年執筆)

TM NETWORK 「Welcome to the FANKS !」
(収録アルバム紹介/2006年執筆)

----------

TM NETWORK 「T-MUE-NEEDS STARCAMP TOKYO Produced by TM NETWORK」(1988)

TM NETWORK 「TM NETWORK TOUR '88〜'89 CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」

TM NETWORK / TMN 「TMN 4001 DAYS GROOVE」(1994.5.18-19)

1999.10.25「YES TO LIFE FESTIVAL 麻薬・覚せい剤禍撲滅運動千葉大会」 TM NETWORK ライブ

TM NETWORK 「Log-on to 21st Century」 2000.7.27 横浜アリーナ

TM NETWORK tribute LIVE -UTSU & KINE'S SELECTION FROM TM SONGS-

TM NETWORK LIVE IN NAEBA'03 -FORMATION LAP-

TM NETWORK DOUBLE-DECADE TOUR FINAL “NETWORK” in NIPPON BUDOKAN

TM NETWORK -REMASTER-
(記事集)

TM NETWORK PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!
(記事集)

震災復興チャリティーイベント「ALL THAT LOVE -give & give-」セットリスト

震災復興チャリティーイベント「ALL THAT LOVE -give & give-」簡単レポ&感想など

TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-
(記事集)

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT 30 HUGE DATA
(記事集)



SEVEN DAYS WAR(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2019-12-04


SEVEN DAYS WAR
小室 哲哉
SMD
2019-12-04


CAROL A DAY IN A GIRL'S LIFE
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-02-20

宇都宮隆ファンクラブ限定イベント「Fan Party & Live Through 2019」(12/28 開催)オフィシャルグッズ発表

宇都宮隆公式サイトより


宇都宮隆ファンクラブ限定イベント「Fan Party & Live Through 2019」オフィシャルグッズが発表されました。
2020年1月7日(火)15:00 〜2020年1月21日(火)23:59にネット販売予定。
http://www.e-fanclub.com/magnetica/fanparty2019/

----------

宇都宮隆 Fan Party & Live Through 2019

・メンバー
Keyboards:土橋安騎夫
Drums:山田わたる
Bass:住吉あたる
Guitars:高橋圭一

2019年12月28日(土)
ヒルトン東京お台場 1F大宴会場「ペガサス」
Open:17:30 / Dinner:18:00 / Show:19:30
※ライブ・コースディナー(フリードリンク付)

参加資格:Magnetica ファンクラブ会員
料金:39,000円(税別・プレゼント付)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival 追加公演

・メンバー
Vocal : 宇都宮隆
Keyboards : 土橋安騎夫
Keyboards : 浅倉大介
Keyboards : nishi-ken
Guitars : 北島健二

2020年2月6日(木)・7日(金)
東京 中野サンプラザ
開場18:00 開演19:00

指定席8,200円(税込)
一般発売日:2020年1月19日(日)10:00〜

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival オフィシャルグッズ通信販売
http://www.e-fanclub.com/magnetica/dragonthecarnival/


宇都宮隆 インタビュー(宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival 2/6・7 中野サンプラザ追加公演関連)

 
ローソンチケット:【インタビュー】宇都宮隆
※12/15号掲載。コンサートの演奏曲にも言及。




宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival 追加公演

2020年2月6日(木)・7日(金)
東京 中野サンプラザ
開場18:00 開演19:00

指定席8,200円(税込)
一般発売日:2020年1月19日(日)10:00〜

12/18(水)23:59までローソンチケット・プレリク受付中
こちら


宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival オフィシャルグッズ通信販売
http://www.e-fanclub.com/magnetica/dragonthecarnival/

宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/

----------

関連記事:

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival
(2019.10.25 簡易ライブレポ)

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival Semi Final

宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival FINAL & 2/6・7 中野サンプラザ追加公演決定

「サウンド&レコーディング・マガジン 2019年12月号」に 宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival ツアーレポート掲載

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival ライブ写真集発売




TM NETWORK 「SEVEN DAYS WAR」アニメ映画「ぼくらの7日間戦争」×実写映画「ぼくらの七日間戦争」スペシャル映像で使用 & アニメ映画に宇都宮隆・木根尚登コメント

MANTANWEB(毎日新聞):ぼくらの7日間戦争:宮沢りえ主演実写映画とアニメ版のコラボ映像公開 中山ひとみ、TM NETWORKの「SEVEN DAYS WAR」も

Abema TIMES : TM NETWORK宇都宮隆&木根尚登、アニメ映画『ぼくらの7日間戦争』にコメント 劇中で「SEVEN DAYS WAR」を使用




アニメーション映画「ぼくらの7日間戦争」(2019年12月13日公開)で、TM NETWORK 「SEVEN DAYS WAR」別アレンジバージョンが、挿入歌として起用されます。

アニメーション映画「ぼくらの7日間戦争」公式サイト
http://7dayswar.jp/

関連記事:

TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」「SEVEN DAYS WAR」・小室哲哉「SEVEN DAYS WAR」BSCD2仕様 12/4 発売

TM NETWORK 「TMN final live LAST GROOVE 5.18『SEVEN DAYS WAR』2019 Remaster 90sec Ver.」YouTube で公開

TM NETWORK 「SEVEN DAYS WAR」
(楽曲紹介/2007年執筆)

TM NETWORK 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」
(収録アルバム紹介/2006年執筆)



SEVEN DAYS WAR(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2019-12-04


CAROL A DAY IN A GIRL'S LIFE
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-02-20

TM NETWORK 「TMN final live LAST GROOVE 5.18『SEVEN DAYS WAR』2019 Remaster 90sec Ver.」YouTube で公開

情報源: BARKS

TMN final live LAST GROOVE 5.18『SEVEN DAYS WAR』2019 Remaster 90sec Ver.




TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」

発売日:2019年12月4日
品番:MHKL-23
価格:1,800円(税抜)
販売元:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト

仕様:株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ 乃木坂スタジオカッティング 、静岡工場プレス
クリアパープルヴァイナル仕様 完全限定生産盤

収録曲
Side A: BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)
Side B: BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)(Instrumental Mix)



TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「SEVEN DAYS WAR」

発売日:2019年12月4日
品番:MHKL-24
価格:1,800円(税抜)
販売元:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト

仕様:株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ 乃木坂スタジオカッティング、静岡工場プレス
クリアブルーヴァイナル仕様 完全限定生産盤

収録曲
Side A: SEVEN DAYS WAR
Side B: GIRL FRIEND

----------

映画「ぼくらの七日間戦争」オリジナル・サウンド・トラック
小室哲哉「SEVEN DAYS WAR」

発売日:2019年12月4日
品番:MHCL-30627
価格:2,500円+税
販売元:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト

仕様:BSCD2仕様 2019年リマスター

収録内容:
1. INCOMMUNICABLE
2. IN THE FACTORY
3. DEATH FACTORY
4. IN THE FACTORY 1
5. GIRLFRIEND (Instrumental)
6. SCHOOL -overture-
7. FUN FACTORY
8. FIRST MOVEMENT
9. IN THE FACTORY 2
10. WAR TEACHERS
11. GIRL FRIEND
12. WINNERS
13. SEVEN DAYS WAR
14. IN THE FACTORY 3


TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」「SEVEN DAYS WAR」・映画「ぼくらの七日間戦争」オリジナル・サウンド・トラック 小室哲哉「SEVEN DAYS WAR」特設ページ
http://www.110107.com/s/oto/page/tm_network_7inch



関連記事:

TM NETWORK 「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜」
(楽曲紹介/2007年執筆)

TM NETWORK 30周年のテーマの一翼を担った 「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜」
(2015年執筆)

ガンダムの象徴としての TM NETWORK 「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を超えて〜」
(今年(2019年)執筆)

TM NETWORK 「SEVEN DAYS WAR」
(楽曲紹介/2007年執筆)

TM NETWORK 「Girlfriend」
(楽曲紹介/2007年執筆)

TM NETWORK 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」
(「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜」「SEVEN DAYS WAR」収録アルバム紹介/2006年執筆)






BEYOND THE TIME(メビウスの宇宙を越えて)(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2019-12-04

小室 哲哉
SMD
2019-12-04


SEVEN DAYS WAR(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2019-12-04


宇都宮隆ファンクラブ限定イベント「Fan Party & Live Through 2019」(12/28 開催)バンドメンバー発表

宇都宮隆公式サイトより


宇都宮隆 Fan Party & Live Through 2019

・メンバー
Keyboards:土橋安騎夫
Drums:山田わたる
Bass:住吉あたる
Guitars:高橋圭一

2019年12月28日(土)
ヒルトン東京お台場 1F大宴会場「ペガサス」
Open:17:30 / Dinner:18:00 / Show:19:30
※ライブ・コースディナー(フリードリンク付)

参加資格:Magnetica ファンクラブ会員
料金:39,000円(税別・プレゼント付)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival 追加公演

・メンバー
Vocal : 宇都宮隆
Keyboards : 土橋安騎夫
Keyboards : 浅倉大介
Keyboards : nishi-ken
Guitars : 北島健二

2020年2月6日(木)・7日(金)
東京 中野サンプラザ
開場18:00 開演19:00

指定席8,200円(税込)

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival オフィシャルグッズ通信販売
http://www.e-fanclub.com/magnetica/dragonthecarnival/


宇都宮隆・木根尚登 それぞれの「Get Wild」

2017年4月、TM NETWORK 「Get Wild」 リリース30周年を記念して、原曲・リミックス・カバーなど36曲の「Get Wild」を収録した「GET WILD SONG MAFIA」がリリースされた。
このアルバムには作詞・小室みつ子のカバーバージョンや、作曲・編曲・小室哲哉の新しいリミックスバージョンが収録されている。

その「GET WILD SONG MAFIA」リリース後に、TM NETWORK のメンバーである宇都宮隆・木根尚登が、それぞれのsorode「Get Wild」をカバーしている。

宇都宮隆のカバーは、2017年のソロツアー「T.UTU with The BAND Phenix Tour 2017 ξIdiosξ」で披露された。
T.UTU with The BAND は宇都宮隆の初期のソロ活動をサポートしたロックバンドで、土橋安騎夫(REBECCA /キーボード)をバンマスに、山田わたる(FENCE OF DEFENSE /ドラム)、葛城哲哉(ギター)、是永巧一(ギター)などが参加。2016年に新メンバー・種子田健(ベース)が加わって久々に復活していた。
このメンバーによって奏でられたロックテイストの「Get Wild」は、同年10月に「GET WILD PANDEMIC」として配信リリース、翌2018年2月には宇都宮隆ソロデビュー25周年記念アルバム「mile stone」に収録された。

一方、木根尚登はイベントに参加する際に「Get Wild」をカバーすることがあった。そのアレンジは、アコースティックギターをアップテンポで弾くスタイルであった。
木根尚登がソロで「Get Wild」を音源化したのは2019年。ギター弾き語りによるソロツアー「NAOTO KINE 2626ツアー」会場限定で販売された、木根尚登 遊ビートシリーズ 第1弾CD「R1」に収録された「Get Wild」は、それまでのアコースティックギターバージョンとは一転、ピアノのみによるバラードとなった。これはバラードを得意とする木根尚登に合わせたトラック、といった趣がある。







関連記事:

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」
(2015年執筆)

TM NETWORK 「GET WILD SONG MAFIA」に収録されなかった「GET WILD」
(2017年執筆)

TM NETWORK 「GET WILD 30th Anniversary Collection - avex Edition」 5/3 配信開始
(2017年)

TM NETWORK 「GET WILD SONG MAFIA」(4/5 発売)ブックレットにメンバーのインタビュー等収録 & 最新告知映像公開
(2017年)

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜
(2019年執筆)

宇都宮隆 T.UTU with The BAND 「GET WILD PANDEMIC」本日10/25配信開始
(2017年)

宇都宮隆ソロデビュー25周年記念アルバム「mile stone」(2/28発売)関連映像公開 他
(収録アルバム情報/2018年)

宇都宮隆 ソロ活動概史〜25年の軌跡〜
(2018年)

木根尚登 遊ビートシリーズ 第1弾CD「R1」
(収録アルバム紹介)

Get Wild(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2017-04-12


GET WILD SONG MAFIA
TM NETWORK
avex trax
2017-04-05


mile stone(ミニAL+AL)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28

TM NETWORK 「SEVEN DAYS WAR」 アニメーション映画「ぼくらの7日間戦争」(12/13 公開)挿入歌に起用

シネマトゥデイ:北村匠海、『ぼくらの7日間戦争』名曲に感動


アニメーション映画「ぼくらの7日間戦争」(2019年12月13日公開)で、TM NETWORK 「SEVEN DAYS WAR」別アレンジバージョンが、挿入歌として起用されます。


アニメーション映画「ぼくらの7日間戦争」公式サイト
http://7dayswar.jp/

関連記事:

TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」「SEVEN DAYS WAR」・小室哲哉「SEVEN DAYS WAR」BSCD2仕様 12/4 発売

TM NETWORK 「SEVEN DAYS WAR」
(楽曲紹介/2007年執筆)

TM NETWORK 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」
(収録アルバム紹介/2006年執筆)



SEVEN DAYS WAR(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2019-12-04


CAROL A DAY IN A GIRL'S LIFE
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-02-20

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival 2/6・7 中野サンプラザ追加公演続報

宇都宮隆公式サイトより


宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival 追加公演

2020年2月6日(木)・7日(金)
東京 中野サンプラザ
開場18:00 開演19:00

指定席8,200円(税込)


----------

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival オフィシャルグッズ通信販売
http://www.e-fanclub.com/magnetica/dragonthecarnival/

関連記事:

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival
(2019.10.25 簡易ライブレポ)

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival Semi Final

宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival FINAL & 2/6・7 中野サンプラザ追加公演決定

「サウンド&レコーディング・マガジン 2019年12月号」に 宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival ツアーレポート掲載

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival ライブ写真集発売




TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」「SEVEN DAYS WAR」・小室哲哉「SEVEN DAYS WAR」BSCD2仕様 12/4 発売

情報源: BARKS


TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」

発売日:2019年12月4日
品番:MHKL-23
価格:1,800円(税抜)
販売元:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト

仕様:株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ 乃木坂スタジオカッティング 、静岡工場プレス
クリアパープルヴァイナル仕様 完全限定生産盤

収録曲
Side A: BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)
Side B: BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)(Instrumental Mix)



TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「SEVEN DAYS WAR」

発売日:2019年12月4日
品番:MHKL-24
価格:1,800円(税抜)
販売元:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト

仕様:株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ 乃木坂スタジオカッティング、静岡工場プレス
クリアブルーヴァイナル仕様 完全限定生産盤

収録曲
Side A: SEVEN DAYS WAR
Side B: GIRL FRIEND

----------

映画「ぼくらの七日間戦争」オリジナル・サウンド・トラック
小室哲哉「SEVEN DAYS WAR」

発売日:2019年12月4日
品番:MHCL-30627
価格:2,500円+税
販売元:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト

仕様:BSCD2仕様 2019年リマスター

収録内容:
1. INCOMMUNICABLE
2. IN THE FACTORY
3. DEATH FACTORY
4. IN THE FACTORY 1
5. GIRLFRIEND (Instrumental)
6. SCHOOL -overture-
7. FUN FACTORY
8. FIRST MOVEMENT
9. IN THE FACTORY 2
10. WAR TEACHERS
11. GIRL FRIEND
12. WINNERS
13. SEVEN DAYS WAR
14. IN THE FACTORY 3


TM NETWORK 7インチ・アナログレコード「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」「SEVEN DAYS WAR」・映画「ぼくらの七日間戦争」オリジナル・サウンド・トラック 小室哲哉「SEVEN DAYS WAR」特設ページ
http://www.110107.com/s/oto/page/tm_network_7inch



関連記事:

TM NETWORK 「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜」
(楽曲紹介/2007年執筆)

TM NETWORK 30周年のテーマの一翼を担った 「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜」
(2015年執筆)

ガンダムの象徴としての TM NETWORK 「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を超えて〜」
(今年(2019年)執筆)

TM NETWORK 「SEVEN DAYS WAR」
(楽曲紹介/2007年執筆)

TM NETWORK 「Girlfriend」
(楽曲紹介/2007年執筆)

TM NETWORK 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」
(「BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜」「SEVEN DAYS WAR」収録アルバム紹介/2006年執筆)






BEYOND THE TIME(メビウスの宇宙を越えて)(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2019-12-04

小室 哲哉
SMD
2019-12-04


SEVEN DAYS WAR(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2019-12-04


宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival オフィシャルグッズ通信販売開始

宇都宮隆公式サイトより


宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival オフィシャルグッズ通信販売開始
ライブ写真集も取扱い
http://www.e-fanclub.com/magnetica/dragonthecarnival/

----------

2020年2月6日(木)・7日(金)中野サンプラザでの追加公演が決定

関連記事:

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival
(2019.10.25 簡易ライブレポ)

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival Semi Final

宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival FINAL & 2/6・7 中野サンプラザ追加公演決定

「サウンド&レコーディング・マガジン 2019年12月号」に 宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival ツアーレポート掲載

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival ライブ写真集発売




宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival FINAL & 2/6・7 中野サンプラザ追加公演決定

来年2020年2月6日(木)・7日(金)中野サンプラザでの追加公演が決定し、ライブの最後に発表。
http://www.magnetica.net/information/?p=5016

このためセットリストを「続きを読む」に掲載。
昨日とは3曲、曲の入れ替えがありました。


宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/


関連記事:

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival
(2019.10.25 簡易ライブレポ)

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival Semi Final

「サウンド&レコーディング・マガジン 2019年12月号」に 宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival ツアーレポート掲載

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival ライブ写真集発売




続きを読む

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival SEMIFINAL

TM NETWORK が2004年に開催した「DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK"」はラストの日本武道館公演をのぞいて、小室哲哉のキーボードに木根尚登・葛城哲哉のギター、そして宇都宮隆のボーカルという、リズムセクションが全てシンセサイザーに任せたスタイルであった。

昨年の「Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos -25th Anniversary Final-」、そして今回の「宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival」は、キーボード3名にギター1名というバンドとなっており、「DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK"」に近いものがある。
しかし REBECCA のリーダー・土橋安騎夫、TMN 時代のサポートメンバーで access・T.M.Revolution のプロデューサー・浅倉大介、TM NETWORK を聞いて育った nishi-ken という、宇都宮隆のソロ活動に携わってきた、世代が異なる3人のキーボーディストによるアンサンブルは、小室哲哉サウンドとは違う、3人のサウンドが融合した独特の味わいとなっている。
またステージに置かれたドラムを、宇都宮隆やギターの北島健二などが演奏することで、サウンドに彩りを添えている。

ツアー中のため、セットリストは「続きを読む」に記載。




宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/


関連記事:

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival
(2019.10.25 簡易ライブレポ)

「サウンド&レコーディング・マガジン 2019年12月号」に 宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival ツアーレポート掲載
宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival ライブ写真集発売




続きを読む

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival ライブ写真集発売

宇都宮隆公式サイトより


宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival ライブ写真集 オーダーカード

2019年11月9日(土)・10日(日) Zepp Tokyo 会場限定販売
3,000円(送料・税込)
※オーダーカード購入後、注文受付期間中(2019年11月28日(木)まで)に注文手続きをする必要があります。
https://www.rittor-music.co.jp/e/utsu/


2019年11月12日(火)開始のグッズ通販では、写真集を販売予定。
商品代金2,600円(税込)+送料880円
http://www.e-fanclub.com/magnetica/dragonthecarnival/


写真集
サイズ:A5/タテ210mm x ヨコ148mm(予定)
ページ数:96ページ(予定)


「サウンド&レコーディング・マガジン 2019年12月号」に 宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival ツアーレポート掲載




サウンド&レコーディング・マガジン 2019年12月号

発売日:2019年10月25日
定価:907円(税抜)

Tour Report 「宇都宮隆 TOUR 2019 Dragon The Carnival」掲載

サウンド&レコーディング・マガジン 公式ページ
https://www.rittor-music.co.jp/magazine/detail/3119121007/



宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/


関連記事:

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival ツアーグッズ追加
(ツアー日程掲載)

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival
(2019.10.25 簡易ライブレポ)

mile stone(ミニAL+AL)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28



続きを読む

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival

昨年のツアー同様、キーボード3名にギタリスト1名というバンドをバックにした宇都宮隆ソロツアー。
REBECCA のリーダーで T.UTU with The Band ・ U_WAVE といった宇都宮隆のソロプロジェクトに参加してきた土橋安騎夫、TMN のサポートメンバーであり、access ・T.M.Revolution を手掛ける傍ら、宇都宮隆ソロにも楽曲提供してきた浅倉大介、GReeeeN への楽曲提供などミュージシャンとして着実に実績をあげる中で、最近の宇都宮隆ソロ作品やライブに関わる機会が多くなった nishi-ken とキーボーディスト3名は昨年から続投。そして今年のギタリストは、 TM NETWORK ・宇都宮隆ソロ両方のバックを務めてきた FENCE OF DEFENCE ・北島健二。

宇都宮隆を中心に演奏された曲は TM NETWORK の新旧ナンバー。
選曲は代表曲、ライブでの定番曲だけでなく、最近のライブでは演奏されていない TM NETWORK 初期の曲も含まれた。アレンジも、かつての TM NETWORK と同じように、オリジナルとは違ったEDM要素の強いとなっていた。
一方、バックの4人がソロあるいはメインをとるコーナーもあり、その時にはバンドメンバーそれぞれの代表曲を披露する形となった。

この日の公演は宇都宮隆さんの誕生日。
アンコールの曲の前には、長年、宇都宮ソロのサポートを務めてきたギタリスト・野村義男がケーキを運びながら登場。宇都宮さんによるケーキのローソク消しの後は、観客をバックに記念撮影をしていました。

ツアー中のため、セットリストは「続きを読む」に記載。




宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/


関連記事:

宇都宮隆 Tour 2019 Dragon The Carnival ツアーグッズ追加
(ツアー日程掲載)

宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos -25th Anniversary Final
(2018.10.7 簡易ライブレポ)

宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos -25th Anniversary Final- 最終公演(ゲスト: NAOTO)
(2018.11.23)

TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D
(記事集)




続きを読む
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正と競馬CM(2019年版)

小田和正と明治生命・明治安田生命の20年〜「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」〜

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想

----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
ENCORE!!


KAZUMASA ODA
TOUR 2019
ENCORE!! ENCORE!!


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目(小田和正・ASKA・スキマスイッチ出演)

ap bank fes '08 2日目(小田和正出演)

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目(小田和正出演)

ap bank fes '12 つま恋3日目(小田和正出演)

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ