GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

山本潤子

「クリスマスの約束2009」(小田和正・佐藤竹善・スキマスイッチなど出演) BS-TBS にて 12/24 再放送

小田和正公式サイトより


BS-TBS 「クリスマスの約束2009」<再放送>
2016年12月24日(土)15:00〜17:00

出演:小田和正、AI、Aqua Timez、いきものがかり、キマグレン、Crystal Kay、財津和夫、佐藤竹善、清水翔太、JUJU、スキマスイッチ、鈴木雅之、STARDUST REVUE、中村中、夏川りみ、一青窈、平原綾香、広瀬香美、藤井フミヤ、松たか子、山本潤子

http://www.bs-tbs.co.jp/program_weekly.html

----------

<以下 関連情報>

TBS系 音楽特番「クリスマスの約束 2016」

2016年12月23日(金・祝)24:35〜26:35(24日(土・祝)0:35〜2:35)

出演:小田和正 / 宇多田ヒカル / JUJU / スキマスイッチ / 根本要(STARDUST REVUE) / 松たか子 / 水野良樹(いきものがかり) / 和田唱(TRICERATOPS)
バンド:木村万作(Dr, Per) / 栗尾直樹(Key) / 稲葉政裕(G) / 有賀啓雄(B) / 金原千恵子(1st Violin) / 吉田翔平(2nd Violin) / 徳高真奈美(Viola) / 堀沢直己(Chelo) / 小林太(Tp)

http://www.tbs.co.jp/program/christmaslive_2016.html
※写真&レポート掲載

http://www.tbs.co.jp/program/tokuban/

----------

BSフジ「めざましテレビ presents 私と、めざましと、小田和正の11年〜今日も どこかで〜」
2016年12月31日(土)17:00〜18:25

出演:小田和正、軽部真一、永島優美

http://www.bsfuji.tv/mezamashioda/pub/

----------

関連記事:

クリスマスの約束2009 オンエア曲リスト

「クリスマスの約束 2009」感想

あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20


風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21

小田和正 Blu-ray 「風のようにうたが流れていた(完全版) 」 12/21 発売

小田和正公式サイト小田和正 Special Site より


小田和正 Blu-ray 「風のようにうたが流れていた(完全版) 」

発売日:2016年12月21日
商品番号:FHXL-3006
価格:18,200円(税抜)

レギュラー出演者:小田和正(MC、ボーカル、ギター、ピアノ)、佐橋佳幸(ギター、ベース)、木村万作(ドラム、パーカッション)、栗尾直樹(キーボード)、稲葉政裕(ベース、ギター)
ゲスト:島倉千代子、ムッシュかまやつ、山本潤子、財津和夫、鈴木雅之、スターダスト・レビュー

<DISC1>
第1話: LET IT BE / 朧月夜 / 赤とんぼ / 卒業式 / あめにはさかえ / QUIZAS,QUIZAS,QUIZAS / からたち日記 / あの頃にとどけ / 風のようにうたが流れていた
第2話:風のようにうたが流れていた / 悲しき片思い(YOU DON'T KNOW)/HAPPY BIRTHDAY SWEET SIXTEEN / YESTERDAY ONCE MORE / MOON RIVER / 銀座カンカン娘 / 夢で逢いましょう / 黄昏のビギン / いつか どこかで
第3話:YOUR SONG / LEAVING ON A JET PLANE / 風に吹かれて(BLOWIN'IN THE WIND) / A SOALIN' / CALIFORNIA DREAMIN' / SO FAR AWAY / 水曜日の午後 / 風のようにうたが流れていた

<DISC2>
第4話: WITHOUT YOU / 竹田の子守唄 / JANE,JANE / 卒業写真 / 忘れないわ / 歌を捧げて / YOU'VE GOT A FRIEND / 風のようにうたが流れていた
第5話:想い出の渚 / 二人だけの海 / どうにかなるさ / ノー・ノー・ボーイ / ゴロワーズを吸ったことがあるかい / バン・バン・バン / 春夏秋冬 / 風のようにうたが流れていた
第6話:明日に架ける橋(BRIDGE OVER TROUBLED WATER) / 神田川 / 心もよう / 明治ブルガリアヨーグルトCM / エメロンクリームリンスCM / あの素晴しい愛をもう一度 / 風 /地球はメリー・ゴーランド / 風のようにうたが流れていた

<DISC3>
第7話: SMILE / ファンキー・モンキー・ベイビー / 心の旅 / 今だから / 魔法の黄色い靴 / 人生を語らず / 風のようにうたが流れていた
第8話: EVERY BREATH YOU TAKE / 眠れぬ夜 / さよなら / 生まれ来る子供たちのために / Yes-No / YES-YES-YES / 風のようにうたが流れていた
第9話: HOTEL CALIFORNIA / いつも いつも / たそがれ / 哀しみを、そのまゝ / 君にMerry Christmas / もっと近くに / 君住む街へ / NEXTのテーマ−僕等がいた− / 風のようにうたが流れていた

<DISC4>
第10話:まっ白 / good times & bad times / woh woh / 別れの街 / 私の願い / ラブ・ストーリーは突然に / キラキラ / SOMEWHERE
第11話: WONDERFUL TONIGHT / 言葉にできない / 今夜だけきっと / 遥かな想い / 風のささやき (THE WINDMILLS OF YOUR MIND) / 僕の贈りもの / たしかなこと / 明日 / 風のようにうたが流れていた / キラキラ / 銀座カンカン娘 / ラブ・ストーリーは突然に

関連記事:

History of 「クリスマスの約束」〜風のようにうたが流れていた〜2004

小田和正「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」

小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21


日本をすくえ '94 〜奥尻島、島原・深江地区救済コンサート〜

1993年から泉谷しげるが、時に他のアーティストと共演しながら開いてきたチャリティライブの集大成的なライブとして、1994年8月16日に日本武道館で開催された。

同年3月に長崎で開催された「長崎・普賢岳噴火災害救済コンサート 〜島原・深江をすくえ〜 メッセージソングの日」で、吉田拓郎の「俺たちアーティストは楽器が弾けるんだから、みんなでバンドを組んで演奏しよう」というアイデアからはじまったスーパーバンドがメインとなった初のライブ。
泉谷・拓郎・小田和正の三人によって極秘裏に企画が進められていたこのコンサートだが、マスコミへのリークによる混乱(出演予定者の辞退など)で、コンサート自体が流れる寸前まで追い込まれる。
しかし三人が腹をくくることで、コンサートは開催されることになる。

この時のスーパーバンドには、泉谷、拓郎、小田、伊勢正三、大友康平、坂崎幸之助、財津和夫、山本潤子、稲垣潤一、白井貴子、渡辺美里が参加している。
特にギター巧者でベースも弾ける坂崎の参加によって、サポートミュージシャンの助けなしにスーパーバンドが全編通して演奏することが可能になった。

また小田の発案により、佐藤竹善、平松愛理、加藤いづみ、沢田知可子、石川よしひろ、陣内大蔵が「ヤングバンド」と称して、スーパーバンドの前に演奏を披露している。
この6人もサポートミュージシャンなしで演奏している。

コンサートの企画立ち上げ段階から当日までの顛末は、小田和正の手によってドキュメンタリー映像化され、テレビ朝日で放映されている。

----------

日本をすくえ '94 〜奥尻島、島原・深江地区救済コンサート〜

出演:
スーパーバンド:吉田拓郎 / 泉谷しげる / 小田和正 / 伊勢正三 / 大友康平 / 坂崎幸之助 / 稲垣潤一 / 山本潤子 / 財津和夫 / 白井貴子 / 渡辺美里
ヤングバンド:平松愛理 / 加藤いずみ / 沢田知可子 / 佐藤竹善 / 石川よしひろ / 陣内大蔵

・セットリスト
<ヤングバンド>
部屋とYシャツと私
好きになってよかった
会いたい
La La La
エンドレスドリーム
心の扉
上を向いて歩こう

<スーパーバンド>
落葉
眠れない夜
プカプカ
冷たい雨
なごり雪
卒業写真
いとしのエリー
ファイト!
夏のクラクション
My Revolution
ラブ・ストーリーは突然に
サボテンの花
ルージュの伝言
ファンキー・モンキー・ベイビー
夢の中へ
ff (フォルティシモ)
雨上がりの夜空に
春夏秋冬

結婚しようよ
あの素晴らしい愛をもう一度


関連記事:

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正
(2013年記述)

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜
(2013年記述)

日本をすくえ '96 IN 神戸
(2016年記述)

日本を救え!! [DVD]日本を救え!! [DVD]
泉谷しげる

日本をすくえ '96 IN 神戸

1995年1月17日に発生した阪神淡路大震災のチャリティコンサートとして、1996年9月14・15日に神戸ワールド記念ホールで開かれたライブ。
震災からの復興が一段落しながらも、観光都市でもある神戸に観光客が戻ってこないことを憂慮した泉谷しげるが「神戸に来てもらって観光して金を落として、経済的に支援しよう」をコンセプトに、神戸で開催した。

泉谷しげるのチャリティライブにおいて、吉田拓郎の「俺たちアーティストは楽器が弾けるんだから、みんなでバンドを組んで演奏しよう」というアイデアからはじまったスーパーバンドが2年ぶりに復活。
この時は泉谷、拓郎、小田和正、伊勢正三、大友康平、坂崎幸之助、山本潤子、白井貴子といった前回参加組に加え、大江千里がスーパーバンドに参加、全編の演奏が9人で行われた。
またシークレットゲストとして、THE ALFEE の桜井賢、浜田省吾、高中正義が登場した。

----------

阪神淡路大震災復興支援コンサート
日本をすくえ '96 IN 神戸

出演:泉谷しげる / 吉田拓郎 / 小田和正 / 伊勢正三 / 大友康平 / 坂崎幸之助 / 山本潤子 / 白井貴子 / 大江千里
ゲスト:桜井賢 / 浜田省吾 / 高中正義

・セットリスト
バンザイ
落陽
眠れない夜
寒い国から来た手紙
サヴォタージュ
冷たい雨
ロング・バージョン
なごり雪
ラブ・ストーリーは突然に
夏のクラクション
卒業写真
Chance!
LOVE NEVER DIES
ff (フォルティシモ)
イメージの詩
たどり着いたらいつも雨降り
雨上がりの夜空に
Yes-No
春だったね
翼をください

春夏秋冬
あの素晴らしい愛をもう一度

----------

関連記事:

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正
(2013年記述)

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜
(2013年記述)

小田和正と神戸
(2008年記述)

日本を救え!! [DVD]日本を救え!! [DVD]
泉谷しげる

「雨の日に聴きたいJ-POPベスト」(5/27発売)に渡辺美里「虹をみたかい」収録

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
情報源: amazon

雨の日に聴きたいJ-POPベスト

発売日:2015年5月27日 
商品番号: MHCL-2523
CDアルバム:2,160円(税込)
デジタル販売価格:期間限定1,050円

・収録曲
1. 瞳はダイアモンド / 松田聖子
2. 初恋 / 村下孝蔵
3. 冷たい雨 / ハイ・ファイ・セット
4. 人魚 / NOKKO
5. そして僕は途方に暮れる [1992 "naive″version] / 大沢誉志幸
6. レインガール/佐野元春
7. 虹をみたかい / 渡辺美里
8. Runner / 爆風スランプ
9. 激しい雨が / THE MODS
10. 翼の折れたエンジェル<ストロングバージョン> / 中村あゆみ
11. Rain / 大江千里
12. 春雷 / ふきのとう
13. 九月の色 / 久保田早紀
14. 雨の水曜日 / 古内東子
15. 優しい雨 / 鈴木祥子
16. さよならだけは言わないで / 五輪真弓
17. 「いちご白書」をもう一度 / バンバン
18. TAXI / 鈴木聖美 with RATS & STAR



雨の日に聴きたいJ-POPベスト
ヴァリアス
ソニー・ミュージックダイレクト
2015-05-27

訃報相次ぐ

朝日新聞:ハイ・ファイ・セットの元メンバー山本俊彦さん死去
山本潤子ブログ:御礼

赤い鳥、ハイ・ファイ・セットのメンバーであり、山本潤子さんのパートナー。
小田和正さんとも交流のあった、小田さんと同世代の方。

潤子さんが休養中の逝去、上手く言葉にできません。

----------

毎日新聞:小室哲哉:父死去「30年前は最も音楽家を認めなかった人が…」

闘病の上の逝去だったそうです。
自身の闘病、KEIKOさんのケアもあった小室さんの胸中をおもんばかると、何ともいえません。

----------

お二方の御冥福をお祈りします。

関連記事:

赤い鳥&ジ・オフコース「8人の音楽会」

山本潤子、無期限休養へ



GOLDEN☆BEST ハイ・ファイ・セット コンプリート・シングルコレクション
ハイ・ファイ・セット
ソニー・ミュージックダイレクト
2012-07-25

山本潤子、無期限休養へ

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
オリコン:シンガー・ソングライター山本潤子が無期限休養へ

まだ公式サイト http://www.junko-yamamoto.com/ でのアナウンスはありませんが、ブログでは告知済でした。

小田和正さんと縁が深い方だけに、いつも以上に気がかりです。

関連記事

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

----------

赤い鳥&ジ・オフコース「8人の音楽会」

FUN MORE TIME! KAZUMASA ODA TOUR 1995

THRU THE WINDOW K.ODA TOUR 1997-1998

小田和正「K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW LIVE」
(DVD 紹介)

小田和正 "POWER STATION FINAL" & "THRU THE WINDOW ENCORE" (1998年)

小田和正 ちょっと寒いけど みんなで SAME MOON!! 2000.12.31-2001.1.1 横浜八景島シーパラダイス マリーナヤード

「小田和正カウントダウン・ライブ ちょっと寒いけど みんなでSAME MOON!!」
(DVD 紹介)

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2004年までのエピソード集)

小田和正「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」
(DVD 紹介)

「クリスマスの約束2009」感想

「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

音楽に恋してる
山本潤子
ユニバーサルJ
2009-10-07

赤い鳥&ジ・オフコース「8人の音楽会」

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
・赤い鳥+ジ・オフコース
Song Is Love

・赤い鳥
Sing Out
赤い花白い花

・ジ・オフコース
群衆の中で
In My Life
The Look Of Love
Jane Jane
Today
Rain
水たまり
Leaving On A Jet Plane

・赤い鳥
コンドルは飛んでいく
わらべ唄
五つ木の子守歌 〜 木曽節
カーペットマン
翼を下さい
Candle In The Wind

・赤い鳥+ジ・オフコース
Down By The River Side 〜 Amen

・ジ・オフコース
One Boy

・赤い鳥
St.Michael

・ジ・オフコース
Such A Lot Of Living To Do

・赤い鳥
竹田の子守歌

・ジ・オフコース
somewhere

・赤い鳥
Come And Go

・赤い鳥+ジ・オフコース
Finlandia
Song Is Love

----------

1969年、「ヤマハ・ライトミュージック・コンテスト」全国大会で出会った赤い鳥とジ・オフコース。
優勝は赤い鳥、準優勝はジ・オフコースだったが、これを機に二組は意気投合する。

翌1970年、赤い鳥、ジ・オフコースともにデビュー。
その年に二組はジョイントコンサートを開く。

ジ・オフコースは当時、シングル「群衆の中で」をリリースした程度。
赤い鳥もオリジナル曲は少なく、洋楽のカバーがセットリストの大半を占める。

小田和正と山本潤子の初期の交流を示すライブでもある。

関連記事:

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

第3回全日本ライトミュージック・コンテスト グランプリ1969
オムニバス
ユニバーサル インターナショナル
2006-09-20

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正と山本潤子の出会いは、1969年までさかのぼる。
小田がジ・オフコースとして、山本が赤い鳥として、「ヤマハ・ライトミュージック・コンテスト」全国大会に出場した時に、二組は出会う。
(ちなみにこの時、財津和夫もチューリップの前身・フォーシンガーズとして出場している。)

このときは赤い鳥が優勝、ジ・オフコースが準優勝であった。
小田和正はコンテスト直前の赤い鳥の練習風景を目にした時点でその実力に感服していた。
そして小田自身の音楽生活の集大成とするつもりだったコンテストが準優勝に終わったことによって、「音楽を止める」ことが出来なくなってしまう。

ジ・オフコースと赤い鳥は1970年相次いでデビュー。
コンテストを期に交流がはじまった二組は、同年から翌年にかけてジョイントコンサート「8人の音楽会」を開いている。
(ちなみに赤い鳥が「翼をください」をリリースするのは1971年のことである。)

その後、赤い鳥は解散し、山本潤子はハイファイセットを結成。
ハイファイセットは1979年、オフコース「歌を捧げて」(作詞作曲 小田和正)をカバーしている。
そして1991年、小田和正フルプロデュースによるシングル「忘れないわ」をリリースした。

1992年、ASKA と小田和正によって進められていた厚生省「WELCOME BABY キャンペーンソング」制作に、山本潤子も参加する。
ASKA、小田、山本の他に、カールスモーキー石井(米米CLUB)、玉置浩二(安全地帯)、徳永英明、浜田麻里が参加したこの企画は、「USED TO BE A CHILD」というグループ名でシングル「僕らが生まれた あの日のように」が翌1993年2月リリースされる。

1994年、泉谷しげる・小田和正・吉田拓郎が主体となったチャリティライブ「日本をすくえ!」日本武道館公演に山本潤子は参加。
1996年、神戸で開催された「日本をすくえ!」にも山本潤子は参加している。

また1995年、小田和正のツアー「FUN MORE TIME!」の一部公演に山本潤子が参加。
ライブでは「卒業写真」など山本の曲も披露している。
1997〜1998年の小田のツアー「THRU THE WINDOW」では、山本潤子は今滝真理子と交代でコーラスを勤めた。
その後も山本潤子は「小田和正カウントダウン・ライブ ちょっと寒いけど みんなでSAME MOON!!」(2000〜2001年)などの小田和正のライブに出演、コーラスを勤めると共に山本自身の曲を歌っている。

----------

2001年、小田和正は音楽特番「クリスマスの約束〜きっと君は来ない〜」を製作。
その際、ゲスト出演を依頼した7組のアーティストとは別に、小田は親交のあるアーティストなどを招聘、番組のために作ったアカペラ曲「この日のこと」を収録した。
「この日のこと」には山本潤子も準備段階から参加している。

2004年、「クリスマスの約束」から派生した、小田和正の音楽ルーツをたどる番組「風のようにうたが流れていた」がオンエア。
この番組に山本潤子はゲストとして出演、小田と「竹田の子守唄」「Jane,Jane」「卒業写真」「忘れないわ」「歌を捧げて」をコラボしている。

2009年、「クリスマスの約束 2009」での、参加アーティストの曲をメドレーにして全員で歌う「22'50"」に山本潤子は参加する。
翌2010年、「親しい音楽仲間たちとのプライベートライブ」をコンセプトにした「クリスマスの約束 2010」に山本潤子は参加している。
2011年、「クリスマスの約束 2011」に山本潤子は出演、大メドレー「28'58"」には参加しなかったが、小田和正、根本要、スキマスイッチ、水野良樹と共に「卒業写真」を披露している。

----------

関連記事

TBS系音楽番組「クリスマスの約束 2013」 12/25放送決定

TBS系音楽番組「クリスマスの約束 2013」 TBS プレス発表記事

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新(クリスマスの約束関連)

TBS系音楽特番「クリスマスの約束 2013」(12/25放送)告知ページ開設

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正


----------

FUN MORE TIME! KAZUMASA ODA TOUR 1995

THRU THE WINDOW K.ODA TOUR 1997-1998

小田和正「K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW LIVE」
(DVD 紹介)

小田和正 "POWER STATION FINAL" & "THRU THE WINDOW ENCORE" (1998年)

小田和正 ちょっと寒いけど みんなで SAME MOON!! 2000.12.31-2001.1.1 横浜八景島シーパラダイス マリーナヤード

「小田和正カウントダウン・ライブ ちょっと寒いけど みんなでSAME MOON!!」
(DVD 紹介)

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2004年までのエピソード集)

小田和正「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」
(DVD 紹介)

「クリスマスの約束2009」感想

「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

----------

第3回全日本ライトミュージック・コンテスト グランプリ1969
オムニバス
ユニバーサル インターナショナル
2006-09-20


GOLDEN☆BEST ハイ・ファイ・セット コンプリート・シングルコレクション
ハイ・ファイ・セット
ソニー・ミュージックダイレクト
2012-07-25







NHK BS 「SONGS プレミアム 山本潤子」に小田和正コメント出演

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトより

NHK BSプレミアム
「SONGS プレミアム 山本潤子」
2012年11月11日(日)23:00〜23:59


2012年2月1日(水)放送、山本潤子さんの「SONGS」拡大版。
この中で小田さんのコメントが流されるそうです。

NHK 告知ページ
http://www.nhk.or.jp/songs/premium.html


GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)
(小田和正提供曲「忘れないわ」収録)

NHK 「SONGS」’(2/1放送 ゲスト:山本潤子)に小田和正コメント出演

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
情報源:小田和正公式サイトNHK @ SONGS

NHK総合 「SONGS」
ゲスト:山本潤子

2月1日(水)22:55〜23:24
再放送:2月8日(水)1:30〜1:59
(2月7日(火)25:30〜25:59)

----------

小田和正さんの他、財津和夫さんもコメント出演するそうです。

GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)
(小田和正プロデュース「忘れないわ」収録)

「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2010」は、ライブハウス(横浜・赤レンガ倉庫)で仲間が集い、歌うスタイルだった。

それは昨年の21組34名で大メドレー「22'50"」を歌った「クリスマスの約束」に近い。
出演者も、小田和正・山本潤子・根本要(スターダスト・レビュー)・松たか子・スキマスイッチ・JUJU・清水翔太と、昨年の出演者が続投。
加えて、最初の「クリマスの約束〜きっと君は来ない〜」でのアカペラ曲「この日のこと」に参加していた Kiroro ・玉城千春、そして番組出演歴は無いものの、小田和正との共演歴のある MONGOL 800 ・キヨサクが参加。
これによって、アットホームな空気を上手く出していたと思う。
アレンジが良いことはもちろんだが、これだけのボーカリスト達が揃ったコーラスの厚みは、この番組以外ではなかなか味わえない贅沢でもある。

しかし昨年と違うのは、1曲1曲をフルで歌う所であろう。
また根本要や大橋卓弥(スキマスイッチ)のルーツ曲を取り上げ、カバーしたところは、初期「クリスマスの約束」(2001〜2003年)の流れを汲む点だろう。
MONGOL 800 「小さな恋のうた」が8年ぶりにこの番組で取り上げられ、キヨサクが共演したことも、Mr.Children 「HERO」(2002年・小田がカバー→翌年、桜井和寿と共演)、佐野元春「Someday」(2003年・小田がカバー→2007年に共演)とシンクロするものがある。

特筆すべきは、クリスマスの曲を歌わずに、クリスマスの雰囲気を出そうとしていた点である。
また選曲も昨年の「22'50"」でメドレーに起用された曲と異なる。
気心の知れたメンバーでも今までとは違うものを目指す、小田和正達の心意気の現れであろう。

小田和正が語った「オリジナルを超えるアレンジにしないと、出演者に失礼だ」という趣旨のコメントは、彼の音楽への最大限の敬意であり、この「クリマスの約束」が小田和正ファン以外にも届く要素になったと思う。

関連記事:
「クリスマスの約束 2010」セットリスト

ヒットへの助走・ 小田和正「Far East Cafe」→ 「ラブ・ストーリーは突然に」

小田和正 「my home town」
(楽曲解説)
--------------------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」
(2005年・ライブ参加)

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想
(収録参加)

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

「クリスマスの約束 2009」感想

「ゲッカヨ on Web」に「『クリスマスの約束』の軌跡」寄稿

Hello Again ~昔からある場所~Hello Again~昔からある場所~
JUJU

空も飛べるはず空も飛べるはず
スピッツ

GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)
山本潤子
(「冷たい雨」収録)

GOLDEN☆BEST / GARO アンソロジー 1971~1977GOLDEN☆BEST / GARO アンソロジー 1971~1977
ガロ

Oh!Yeah! / ラブ・ストーリーは突然にOh!Yeah! / ラブ・ストーリーは突然に
小田和正

君となら君となら
松たか子
(「500マイル」収録)

未来へ未来へ
Kiroro

長い間長い間
Kiroro

ALWAYSALWAYS
STARDUST REVUE
(オダレビ「思い出はうたになった」)

君が好き君が好き
清水翔太

惑星タイマー惑星タイマー
福耳

MessageMessage
MONGOL800
(「小さな恋のうた」収録)

MY HOME TOWNMY HOME TOWN
小田和正

「クリスマスの約束 2010」セットリスト

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
幸運にも参加できたつうさんのご協力を得て、今年も放送されない地域に向けて、セットリストを公開します。
(おそらく放送後に、「つうさんのごちそうちょう」でネタバレレポが掲載されるはずです)

ご覧になりたい方は「続きを読む」をクリックしてください。
※収録曲が必ずオンエアされるとは限りません。

TBS 「クリスマスの約束 2010」 告知ページ

関連記事:
小田和正音楽特番 「クリスマスの約束 2010」 (TBS系・12/24放送)放送内容プレス発表

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」
(2005年・ライブ参加)

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想
(収録参加)

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

「クリスマスの約束 2009」感想続きを読む

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正公式サイト「STAFF diary」が更新されました。

今回は「クリスマスの約束 2010」の制作過程公開。
なので10月の打ち合わせから収録日まで一気にアップする形になってます。

「クリスマスの約束 2010」
12月24日(金)23:55〜
全国TBS系にて放送

※一部地域では放送日時が異なりますのでご注意下さい。

出演者:小田和正、根本要(STARDUST REVUE)、大橋卓弥・常田真太郎(スキマスイッチ)

ゲスト:キヨサク(MONGOL 800)、清水翔太、JUJU、玉城千春(Kiroro)、松たか子、山本潤子


TBS 「クリスマスの約束 2010」 告知ページ

グッバイグッバイ
小田和正

夢への地図(初回限定盤・DVD付)夢への地図(初回限定盤・DVD付)
STARDUST REVUE

アイスクリーム シンドローム(初回限定盤・DVD付)アイスクリーム シンドローム(初回限定盤・DVD付)
スキマスイッチ

eight-hundredseight-hundreds
MONGOL 800

君が暮らす街(初回限定盤・DVD付)君が暮らす街(初回限定盤・DVD付)
清水翔太

この夜を止めてよこの夜を止めてよ
JUJU

幸せの種 ~Winter version~ (初回限定盤・DVD付)幸せの種 ~Winter version~ (初回限定盤・DVD付)
Kiroro

Time for musicTime for music
松たか子

音楽に恋してる音楽に恋してる
山本潤子

TBS 「クリスマスの約束 2010」 告知ページ登場

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
情報源:ソニーミュージック公式サイト・小田和正コンテンツ

TBS 「クリスマスの約束 2010」 告知ページ

「クリスマスの約束 2010」
12月24日(金)23:55〜
全国TBS系にて放送

※一部地域では放送日時が異なりますのでご注意下さい。

出演者:小田和正、根本要(STARDUST REVUE)、大橋卓弥・常田真太郎(スキマスイッチ)

ゲスト:キヨサク(MONGOL 800)、清水翔太、JUJU、玉城千春(Kiroro)、松たか子、山本潤子


関連記事:
小田和正音楽特番 「クリスマスの約束 2010」 (TBS系・12/24放送)放送内容プレス発表

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」
(2005年・ライブ参加)

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想
(収録参加)

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

「クリスマスの約束 2009」感想

グッバイグッバイ
小田和正

夢への地図(初回限定盤・DVD付)夢への地図(初回限定盤・DVD付)
STARDUST REVUE

アイスクリーム シンドローム(初回限定盤・DVD付)アイスクリーム シンドローム(初回限定盤・DVD付)
スキマスイッチ

eight-hundredseight-hundreds
MONGOL 800

君が暮らす街(初回限定盤・DVD付)君が暮らす街(初回限定盤・DVD付)
清水翔太

この夜を止めてよこの夜を止めてよ
JUJU

幸せの種 ~Winter version~ (初回限定盤・DVD付)幸せの種 ~Winter version~ (初回限定盤・DVD付)
Kiroro

Time for musicTime for music
松たか子

音楽に恋してる音楽に恋してる
山本潤子

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束 2010」 (TBS系・12/24放送)放送内容プレス発表

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正、豪華8組とクリスマス特番ライブ(サンスポ)
(写真及び内容記載あり)

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2010」
2010年12月24日 23:55~
TBS系全国ネット(予定)
出演:小田和正・山本潤子・根本要・松たか子・玉城千春(Kiroro)・スキマスイッチ・上江洌清作(MONGOL 800)・JUJU・清水翔太

(出演者情報は「テレビドガッチ」より)

関連記事
小田和正音楽特番 「クリスマスの約束 2010」 12/24 TBS系全国ネットでオンエア

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」
(2005年・ライブ参加)

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想
(収録参加)

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

「クリスマスの約束 2009」感想

グッバイグッバイ
小田和正

Song for Memories (山本潤子・鈴木康博・細坪基佳) ライブ出演情報

あさご芸術の森美術館公式サイトより

あさご芸術の森アートフェスティバル2009
ダムの風に吹かれてコンサート
フォークジャンボリー in あさご

2009年8月8日(土)
あさご芸術の森美術館彫刻公園(兵庫県朝来市)          
開場 17:00 開演 18:00
出演:因幡晃・尾崎亜美・杉田次郎・三浦和人・ Song for Memories (山本潤子・鈴木康博・細坪基佳)

チケット代:前売2,000円・当日2,500円
※入場券は3,000枚のみ発券。雨天中止の場合もチケットの返金はなし


Song for Memories は今年いっぱいで活動終了だそうです。
(by 細坪基佳さんの日記「つぼっち探偵団」
Song for Memories のライブに一度は行ってみたいし、他のメンツも悪くないんだけど、場所がなぁ…

Ellys GreenEllys Green
Song For Memories

Song for Memories (鈴木康博・山本潤子・細坪基佳)ライブDVD 6/3リリース

Song for Memories コンサート 2009 渋谷C.C.Lemonホール
2009年6月3日発売
商品番号:DNBB-1007
定価:4,500円(税込)

・収録曲
1. Dream Dream Dream
2. 中央フリーウェイ
3. 旧友
4. 魔法の黄色い靴
5. あの頃のまま
6. 夢の中へ
7. ぼくの好きな先生
8. ルイジアンナ
9. 春夏秋冬
10. あの日にかえりたい
11. 初恋
12. 好きだった人
13. IF
14. The Boxer
15. Happy Together
16. でももう花はいらない
17. 白い冬
18. 卒業写真
19. 輝いて…
20. 心の旅
21. 風
22. 翼をください


この日のライブレポは「つうさんのごちそうちょう」参照。

Song for Memories 公式サイト

Song for Memories コンサート 2009 渋谷 C.C.Lemonホール [DVD]
販売元:ダブルネックレコーズ
発売日:2009-06-03

Song For MemoriesSong For Memories
Song for Memories

Song for Memories II
Song for Memories

Ellys GreenEllys Green
Song For Memories

稲垣潤一 with 山本潤子 オフコース「秋の気配」カバー

稲垣潤一公式サイトより

「男と女 -TWO HEARTS TWO VOICES-」
発売日:2008年11月19日
品番:UICZ−4187
価格:3,000円(税込)

収録曲
1.「Hello, my friend」
 Duet with 高橋洋子
2.「悲しみがとまらない」
 Duet with 小柳ゆき
3.「あなたに逢いたくて〜Missing You〜」
 Duet with 松浦亜弥
4.「PIECE OF MY WISH」
 Duet with 辛島美登里
5.「セカンド・ラブ」
 Duet with YU-KI fromTRF
6.「サイレント・イブ」
 Duet with 大貫妙子
7.「あの日にかえりたい」
 Duet with 露崎春女
8.「人生の扉」
 Duet with 白鳥英美子&白鳥マイカ
9.「木綿のハンカチーフ」
 Duet with 太田裕美
10.「秋の気配」
 Duet with 山本潤子
11.「ドラマティック・レイン」
 Duet with 中森明菜


なにげにメンツが豪華で、なおかつ安心して聞ける布陣。
デュエットソングでない曲をデュエットするというのも面白い企画。

オフコースナンバーを with 山本潤子でカバーする、という稲垣さんのセンスに関心。
また YU-KI が参加している点で、TK系のファンのも関心がでるのかな?

ちなみに先行シングルとして「悲しみがとまらない」が11/5リリース。

稲垣潤一「男と女-TWO HEARTS TWO VOICES-」

山本潤子 カバーアルバム「SONGS」 6/6リリース

→ユニバーサル・山本潤子コンテンツ←

2007年6月6日発売
UPCH-1544
定価(税込)3,000円

収録曲
1. サンキュ(DREAMS COME TRUE)
2. CROSS ROAD(Mr.Children)
3. 恋の予感(安全地帯)
4. Missing(久保田利伸)
5. ロビンソン(スピッツ)
6. 桜坂(福山雅治)
7. 空と君のあいだに(中島みゆき)
8. 最後の言い訳(徳永英明)
9. 世界に一つだけの花(SMAP・槇原敬之)
10. 一本桜 〜心根〜(オリジナル NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」挿入歌)
11. 翼をください(“赤い鳥”のセルフカバー)
12. 一本桜 ヴォーカリーズバージョン

アレンジ:鈴木康博(ex オフコース)・松本晃彦(「踊る大捜査線」サントラ担当)・村井邦彦(「翼を下さい」作曲者)
コーラス:山崎まさよし・Clinton Edward(Stained Glass Symphony)

選曲はややベタ(でも「CROSS ROAD」は今まで無かったかな?)
欲を言えば、縁の深いオフコースか小田さんの曲を何か歌って欲しかったな…

参加メンバーは何げに豪華なメンツです。

山本潤子「SONGS」

「Acoustic Mind 2006 Special」ライブレポ

ブログネタ
小田和正 に参加中!
情報は砂吹さんのブログ「FUN MORE TIME!」より。

ヤマハのオフィシャルサイトに昨年11月のイベント「Acoustic Mind 2006 Special」(吉川忠英・小田和正・山本潤子・矢井田瞳・加藤和彦など参加)のライブレポが掲載されています。

→こちら←

小田和正
風のようにうたが流れていた DVD-BOX

Acoustic Mind 2006 Special

ブログネタ
小田和正 に参加中!
ギタリスト・吉川忠英さんプロデュースによる、ヤマハギター生誕40周年の記念イベント。

事前告知のゲストである石田長生・渡辺等・山本潤子・矢井田瞳・小田和正の他に、もう一方ゲストがいらっしゃいました。

大阪公演もあるので、詳細は「続きを読む」参照。
(かなり殴り書きなのでご注意下さい)

参考記事:スポニチデイリースポーツ(写真付)

Song For Memories
「Ellys Green」
(山本潤子参加)
矢井田瞳
「IT'S A NEW DAY」(初回限定盤・DVD付)
小田和正
「そうかな」
続きを読む

吉川忠英さんのライブに小田和正さんゲスト出演

ブログネタ
小田和正 に参加中!
Acoustic Mind 2006 Special
 Produced by 吉川忠英

11/12(日)東京・ラフォーレミュージアム六本木
 17:00開場 18:00開演
出演:吉川忠英・石田長生・渡辺等・山本潤子・矢井田瞳・小田和正 他(順不同)

→告知サイト←

アコースティック・ギターズ プレイヤーズ4


続きを読む
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想


----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
「ENCORE!!」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ