GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

横浜アリーナ

WOWOW 「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」 1/8 ・ 2/2 再放送

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
WOWOW より


WOWOW ライブ「渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」【再訪問】

2017年1月8日(日)15:30 〜
2017年2月2日(木)24:15〜

・演奏曲
10years
サマータイムブルース
恋したっていいじゃない
センチメンタルカンガルー
鼓動
夢ってどんな色してるの
いつかきっと
Glory
点と線
虹をみたかい
今夜がチャンス
涙を信じない女
My Revolution
オーディナリー・ライフ
すき
JUMP
ここから
Lovin' you

出演:渡辺美里、ゴスペラーズ、WEAVER、佐橋佳幸 他


関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り




小田和正公式サイト「STAFF diary」 & KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ 特設サイト「From Staff」更新

小田和正公式サイトKAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ 特設サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック

ツアーファイナル・沖縄公演の模様をアップ。









関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」セミファイナル

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」 FINAL

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」 FINAL ネット記事集

あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小田和正公式サイト「STAFF diary」 & KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ 特設サイト「From Staff」更新

小田和正公式サイトKAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ 特設サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック


アリーナ・体育館では最後となる横浜公演の模様をアップ。





関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」横浜アリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」横浜アリーナ2日目

----------

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ」決定

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」ツアーグッズ発表&通販開始

小田和正ベストアルバム「あの日あの時」 4/20 発売

小田和正ベストアルバム「あの日 あの時」 (4/20発売)収録曲・ジャケット公開 & Loppi ・ HMV 限定セット発売

小田和正ベストアルバム「あの日あの時」 (4/20発売)TVスポット映像公開

小田和正ベストアルバム「あの日 あの時」&小田和正ソロアルバム収録曲全曲 本日4/20より配信開始

小田和正インタビュー エンタメステーションに掲載

Gyao! 小田和正特集 公開中(新曲「風は止んだ」ミュージックビデオ公開)

「アーティストファイル 小田和正 オフィシャル・データブック」 4/22 発売

あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」横浜アリーナ2日目

残る公演は沖縄の野外劇場のみ、体育館・アリーナでは最後の公演となった横浜アリーナ2日目。
最初のトークで小田和正さんは、「なかなか伝わらないかもしれませんが、本当に感謝しています」「ファイナルで終わっていく感はあるんですが、今日はそれを吹き飛ばすように、大いに盛り上がって行きたいと思います」とコメントしました。

ライブ前半では「横浜に昔の繁華街は伊勢佐木町で、その頃は横浜駅前は原っぱで、みなとみらいは影も形もなかった。日ノ出町駅から黄金町駅方へ向かうと、パーラーの小松屋があた。その先には甘味処の仙台屋があった。部活の帰りによく行っていたけど、両方とも、今はなくなってしまった」「学校のルールでは休日出掛けるときに、届け出が必要だったけど、届け出せずに出かけていた。その時の学校の先生が、今日のコンサートに来ています。ルールを破ったけど、おかげさまで不良にならずにすみました」と地元・横浜ならではのトークを展開。
また横浜を舞台にした曲の前では、「高校時代、変な名前の公園が出来た。行ってみるとは原っぱだった。そこで友達と雪合戦したり、カウントダウンの汽笛を聞いたりした。まさかそこを舞台にした曲を書くとは思わなかった」とも話してくれました。

前半最後の曲で小田さん、サビの一部を小学生らしき男の子にマイクを向けました。「え、その部分を歌わせる!」という部分を、彼は堂々と歌っていました。

後半3曲目では曲終わりで「みんな、恋しようぜ!」と叫んだ小田さん。
本編最後の曲の前では「約束するつもりはなかったけど、あちこちで「またやります」と言ってきた。またみんなの前でやりたいと思います。それまで、みんな、体に気を付けてください」とコメントしました。

そしてサードアンコール、本編で間違えた曲を歌い直したあと、小田さんはこう叫びました。
「また会おうぜ!」

セットリストを「続きを読む」に記載。
今回は楽曲リリース時期の記録付。

KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ 特設サイト
http://www.k-oda2016.com/

関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」初日

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」さいたまスーパーアリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」さいたまスーパーアリーナ2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」東京体育館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」東京体育館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」テアトロン1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」テアトロン2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」宮城1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」宮城2日目
※思い入れたっぷり曲ネタバレあり。

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」国立代々木競技場第一体育館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」国立代々木競技場第一体育館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」横浜アリーナ1日目


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20




小田和正クロニクル1973〜2016 〜あの日 あの時〜【電子書籍】[ SHIN ]
小田和正クロニクル1973〜2016 〜あの日 あの時〜【電子書籍】[ SHIN ]続きを読む

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」横浜アリーナ1日目

小田和正さんが最初のトークで「このツアー、48公演の45公演目にして帰ってまいりました」とコメントした、横浜1日目。

トークでは「今回のツアーにはじめて来た人」「神奈川の人」「神奈川以外の人」のアンケートを実施。

また「21世紀に入ってから、神奈川新聞か朝日新聞かに、MM21(みなとみらい21の略称)についてコメント求められて、ボロクソにいったんだけど、それから素敵な街になって…」とコメント。

また、前半のある曲を歌ったあと「高い声がいつまで出るか…」ともコメント。

ライブ後半のヒット曲の演奏中、客席乱入だけでなく、ステージ真裏に近いお客さんに向けて、デッドスペースを登った小田さん。

そして「全国を回って、特に被災したところにいくと、故郷(ふるさと)って本当に大事だなって思います。皆さん、故郷を大事にしてください」とコメント。

本編最後のトークでは「体力の限界を考えずに走り回ってしまいました」と言いつつも、「この年まで歌うとは思わなかったけど、あと1・2年は歌おうかな、と思います」「ただ続けるのではなく、新しい曲を書いて、みんなと会いたい」とコメントしてました。

セットリストは「続きを読む」に記載。
ある曲で歌詞を間違えていましたが、もしかして声を詰まらせたのかな…


KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ 特設サイト
http://www.k-oda2016.com/

関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」初日

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」さいたまスーパーアリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」さいたまスーパーアリーナ2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」東京体育館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」東京体育館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」テアトロン1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」テアトロン2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」宮城1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」宮城2日目
※思い入れたっぷり曲ネタバレあり。

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」国立代々木競技場第一体育館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」国立代々木競技場第一体育館2日目


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20




小田和正クロニクル1973〜2016 〜あの日 あの時〜【電子書籍】[ SHIN ]
小田和正クロニクル1973〜2016 〜あの日 あの時〜【電子書籍】[ SHIN ]続きを読む

渡辺美里メディア出演情報(4/15 東京・4/16 福岡・4/17 wowow)

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより


TOKYO FM 「レコチョク選曲大学」
2016年4月15日(金)20:00〜 20:55
DJ:佐橋佳幸
ゲスト:渡辺美里
https://www.facebook.com/senkyokudaigaku

----------

KBC ラジオ(九州朝日放送) 「ワイドFM開局記念 JAバンク福岡 presents KBCオールナイトニッポンコンサート」
2016年4月16日(土)20:00〜 21:00
出演:鈴木雅之・渡辺美里・ゴスペラーズ
http://www.kbc.co.jp/radio/

----------

WOWOW ライブ「渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」
2016年4月17日(日)21:00〜

WOWOW 渡辺美里特設ページ
http://www.wowow.co.jp/music/misato/

PR TIMES :デビュー30周年の渡辺美里が横浜アリーナでメモリアルライブを開催。ゴスペラーズら、豪華ゲストと共に新旧の名曲を熱唱!
(写真・オンエアリスト付)


関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り


WOWOW 「2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」 4/17 放送

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
WOWOW 渡辺美里特設ページより


WOWOW ライブ「渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り」
2016年4月17日21:00〜


関連記事:

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り


2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー 横浜アリーナ オーディナリー・ライフ祭り

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里デビュー30周年を締めくくる、ソロでは21年ぶりの横浜アリーナライブ。

昨年のツアーに参加したバンドメンバーに加え、歴代バンマスの佐橋佳幸・有賀啓雄、そして Dr.Kyon が演奏に参加。
佐橋さんとは二人でトークを繰り広げる時もありました。

また最新アルバム「オーディナリー・ライフ」に参加した WEAVER ・ Caravan ・ゴスペラーズが、コラボレーションした曲に登場して一緒に演奏する、というスペシャルライブらしい演出もありました。

「オーディナリー・ライフ」収録曲と代表曲が入り交じったセットリストは以下の通り。

10 years
サマータイム ブルース
恋したっていいじゃない
センチメンタル カンガルー
鼓動
夢ってどんな色してるの (with WEAVER)
いつか きっと
Glory (with Caravan)
ムーンライト ダンス
点と線
虹をみたかい
今夜がチャンス
涙を信じない女
My Revolution
オーディナリー・ライフ (with ゴスペラーズ)

すき
ジャングル チャイルド
恋するパンクス
JUMP
ここから(with WEAVER Caravan ゴスペラーズ)
Lovin' you


渡辺美里「春の美里祭り 30th Revolution/日本全国ツアー 30th Revolution」特設サイト
http://30th-revolution.syncl.jp/

関連記事:

渡辺美里 30th Anniversary 「春の美里祭り 30th Revolution」日比谷野外音楽堂

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ CLUB CITTA’ 川崎

渡辺美里 30th Anniversary 30th Revolution @ かつしかシンフォニーヒルズ



TM NETWORK 30th FINAL CONCERT 3/22

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
「Just Like Paradise」のインストをバックにスクリーンに映し出されたのは、小型飛行機に乗り込む小室哲哉。
そして小室さんの手から、TM NETWORK のバトンが地上に放たれ、「TM NETWORK FINAL」の文字が映し出されると共に、ライブはスタートした。

「Rhythm Red Beat Black」からはじまったライブ冒頭は、30周年ライブで演奏されてこなかった曲達が中心。
TM NETWORK の三人、松尾和博・Ryuという30周年ライブのベーシックメンバーに、葛城哲哉・阿部薫が加わった演奏は、厚みのあるものとなった。
また「覚えた冬の星座は 春になれば全て変わるだろう」と歌う「Here , There & Everywhere」は、「QUIT 30」「QUIT 30 HUGE DATE」ツアーで印象的な場面で演奏された「Still Love Her」の「12月の星座が一番きれいだと 僕をドライブへと誘った」にリンクしているようだった。

「QUIT 30 HUGE DATE」に続き、「組曲 CAROL」が演奏され、キャロル・ミュー・ダグラスことパニーラが登場する映像も引き続き演奏された。
ただしパニーラのメッセージが「Just One Victory」で流されるなど、演出は一部変更された。

二部制となり、休憩を挟んで再開された後半は木根尚登ボーカル&ピアノ弾き語り「月はピアノに誘われて」からスタート。
ここは「QUIT 30 HUGE DATE」で披露された木根ボーカル曲、「Looking at You」と対をなしているようだった。
この曲も久々に演奏される「あの夏を忘れない」をはさみ、EDMサウンドに彩られた小室キーボードソロをはさみ、木根尚登のアグレッシブなアコギ演奏から「Get Wild 2015」へ。
「Be Together」では宇宮隆さんが「30周年みんなありがとう!」と発言してからスタート。
後半の映像では、横浜アリーナでパニーラから再び TM NETWORK へとバトンが託される。

「The times go on, We move on.」のメッセージと共に、「Fool on The Planet」が演奏されれ、「Electric Prophet」の インストをバックにステージを去る三人。

そして、30周年のライブで綴られた物語の重要なアイテム「バトン」は、観客達に託された。

----------

セットリスト
Just Like Paradise (Inst)
Rhythm Red Beat Black
Children of The New Century
Here , There & Everywhere
Screen of Life
[QUIT 30] Birth
A Day In The Girl's Life
Carol (Carol's Theme I)
Gia Corm Fillippo Dia (INST)
In The Forest
Carol (Carol's Theme II)
Just One Victory

月はピアノに誘われて
あの夏を忘れない
TK SOLO (Self Control)
Get Wild 2015
We Love The Earth
Be Together
I am
Fool on The Planet
Electric Prophet (Inst)

----------

TM NETWORK 30th FROM 1984 特設サイト
http://tm30th.jp/

関連記事:

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT 3/21

QUIT30 (2枚組CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」 FINAL @横浜アリーナ

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
DSC_0059


昨年6月から始まったツアー「本日 小田日和」も、追加公演最終日。
昨年の「小田日和」レコーディング風景コマーシャルのダイジェストをメインとしたオープニングに対し、追加公演は御当地紀行総集編をメインとしたオープニングに。
そして小田和正さんは「mata-ne」と背中に書かれたジャケットを着て登場、センターステージに立って「そんなことより幸せになろう」からスタート。

3曲目の「優しい雨」では、前回のツアー「どーもどーも その日が来るまで」終盤にあった、銀紙の雨が降る演出がこの日のみ再現されるなど、最終日ならではの演出が随所に光った。

最初のトークでは「あちこちでいろいろな人に励まされ、ここ横浜にたどり着いた」とコメントしていました。

前半は「小田日和」に収録された新曲が中心で、その曲にまつわるトークをしていた小田さん。
他にも「部屋を整理していたら、ためていた楽譜が見つかった。書いてある曲は陳腐何だけど、残した意味がある気がして捨てられない」とコメントしていました。

御当地紀行で明治村を何度も訪れる映像を流してから、
「名鉄から新曲の依頼がありまして、これも縁だと思いました」
「明治村へ行く電車から外を見ながら、家の一軒一軒に幸せがあるんじゃないか」
と思って作った曲「この街」はウクレレを弾き、スクリーンに電車の車窓の映像を流しながらを演奏しました。

東日本大震災直後のツアー「どーもどーも その日が来るまで」の1曲「明日」から、震災後最初に書かれた「その日が来るまで」が演奏されて、ライブ前半終了。

前半終了後、スクリーンに映し出された御当地紀行は、横浜アリーナや聖光学院などで新たに撮影された映像を交えた総集編。
昨年末に開かれた聖光学院でのライブの模様も少し流されました。
最後に横浜港大桟橋で撮影された、「ツアー最終日、ライブ後半、盛り上がっていきましょう!」というメッセージで御当地紀行は終了。

ライブ後半は新曲「愛になる」からはじまり、最初はアップテンポの曲が中心に演奏されました。
「愛を止めないで」では小田さんがマイクから離れることで、会場の合唱を誘っていました。
「YES-NO」では、冒頭で銀テープ砲(銀テープはツアー名入り)が発射。
この曲でアリーナ席エリアまで乱入した小田さん、続く「ラブ・ストーリーは突然に」まで客席で歌ってくれました。

そしてピアノの前に座った小田さんは、ベーシスト、ネイザン・イーストとのエピソードを語る。
ネイザンさんに曲を書くように依頼されたとき、ネイザンさんのメールの最後に「mata-ne」と書かれていて、
ネイザンさんに書いた曲を日本語でカバーするときに、それをいただいた、という話から「mata-ne」を演奏。

最後のトークでは「実のところ、最終日の実感がわいてこない。今にも“追加公演”と言いそうな雰囲気です。でも、みなさんとはしばらくのお別れです」「昔好きだった曲を書いてみたい。そういう曲を書いてまたやれるように頑張りたいので、皆さんも体に気をつけて。また姿を見せてください」とコメントして、「優しい夜」を歌って本編終了。

アンコールでは「オフコースって言うのはタイトルと活動が連動していて、ある時、みんなでもう一度一緒になってがんばろう、ということで「as close as possible」というアルバムを作った。その次に、もっと道があるぞと「STILL a long way to go」というアルバムを作ったけど、そのまま解散しました」
というコメントから、オフコース時代の曲「もっと近くに」を演奏。

「YES-YES-YES」では事前に席に配られたペンライトが点灯。
スタッフによってコントロールされるペンライトは、途中アリーナ席に「YES YES YES」という文字を浮かび上がらせた。

締めくくりに「my home town」を歌い終えた小田さんは、「どうもありがとう!」とコメントした後、バックバンドのメンバーと共に花道から客席をへて退場しました。

----------

<セットリスト>

・大好きな君に(INST)
〜そんなことより 幸せになろう(INST)
そんなことより 幸せになろう
キラキラ
やさしい雨
グッバイ
Re
やさしい風が吹いたら
二人
この街
東京の空
たしかなこと
明日
その日が来るまで

※御当地紀行総集編

愛になる
the flag
風と君を待つだけ
愛を止めないで
YES-NO
ラブ・ストーリーは突然に
mata-ne
言葉にできない
彼方
今日も どこかで
やさしい夜

・ENCORE
もっと近くに
またたく星に願いを
YES-YES-YES

今のこと
hello hello
my home town (バンドバージョン)
・やさしい夜(INST)
※「本日 小田日和」が「明日も小田日和」に変わってエンド

KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」公式サイト
http://www.k-oda2014.com/

関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」 SEMIFINAL @横浜アリーナ

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」国立代々木競技場第一体育館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」国立代々木競技場第一体育館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」2014年最終公演

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」日本武道館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」日本武道館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」横浜アリーナ2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」横浜アリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」テアトロン2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」テアトロン1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」東京体育館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」東京体育館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」初日



小田日和
小田和正
アリオラジャパン
2014-07-02

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」 SEMIFINAL @横浜アリーナ

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
DSC_0088


昨年6月からスタートしたツアー「本日 小田日和」も、残すところ追加公演ラストを飾る横浜アリーナ公演のみに。

最初のトークでは「地元、横浜に帰って参りました」とコメントした小田さん
その後も「地元のコンサートは、身内や友達や同級生や恩師が来ているから、昔は気恥ずかしさがあったけど、今はその空気が好きだ」ともコメントしていました。

また「先輩におしゃれと仲良くしろと言われたが、結局出来なかった」という話もしていました、

ライブ後半ではヒット曲を歌いながらアリーナ席中盤まで乱入した小田さん。
本編最後のトークでは、ライブでの再会を約束してくれました。

そしてダブルアンコールの最後の退場は、いつもと違う、横浜アリーナだからこそ出来た退場でした。

代々木公演とは少し変わったセットリストは「続きを読む」に掲載。

KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」公式サイト
http://www.k-oda2014.com/

関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」国立代々木競技場第一体育館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」国立代々木競技場第一体育館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」2014年最終公演

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」日本武道館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」日本武道館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」横浜アリーナ2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」横浜アリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」テアトロン2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」テアトロン1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」東京体育館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」東京体育館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」初日



小田日和
小田和正
アリオラジャパン
2014-07-02

続きを読む

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」横浜アリーナ2日目

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
地元・横浜公演2日目。
本日も客席乱入は行われ、アリーナ席上方の車椅子席まで駆け上がり、皆さんと握手していたりしました。

前日とは少し異なったセットリストは「続きを読む」に掲載

関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」横浜アリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」テアトロン2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」テアトロン1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」東京体育館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」東京体育館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」初日

小田日和
小田和正
アリオラジャパン
2014-07-02

続きを読む

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」横浜アリーナ1日目

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正さんの地元・横浜公演。
横浜アリーナの構造もあってか、小田さんの客席乱入は2曲分、結構奥まで回っていました。

御当地紀行でも、小田さんの母校・聖光学院の改築を担当する元オフコース・地主道夫さんも登場するなど、地元・横浜色が濃厚でした。

また野外ライブだけで演奏されていた曲が本編に加わったり、横浜公演お約束の曲も演奏したりと、セットリストにも変化がありました。
曲によっては、小田さんが意図的にマイクを外し、皆さんの合唱を誘うときもありました。

そのセットリストは「続きを読む」に掲載

関連記事:

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」テアトロン2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」テアトロン1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」東京体育館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」東京体育館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」初日

小田日和
小田和正
アリオラジャパン
2014-07-02

続きを読む
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想


----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
「ENCORE!!」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ