GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

永島知洋

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ!全員集合 Vol.4 一寸某氏 楽屋を語る」ゲスト:阿部薫

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
毎夏恒例となった木根尚登さんのトークショウ。
今年は木根さんとは坂上忍さん演出の舞台で共演している、芸人・俳優の永島知洋さんが司会として参加。

本日のゲストは TM NETWORK でサポートドラムを歴任した阿部薫さん。

先週の「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」では、プロ級の腕を買われてカメラマンとして参加。
その時の宇都宮隆さんのいつもと変わらぬ対応を見て、「ウツは大丈夫だ」と思ったそうです。

アマチュア時代から交流がある木根さんと阿部さん、 TM NETWORK が出場したフレッシュサウンドコンテストに阿部さんがドラムで参加した話にも触れていました。
また阿部さんと TM NETWORK の三人に知り合ったきっかけは、当初木根さんに話が来ていた村田和人さんのバックバンドのキーボードを小室さんが引き受けたところ、そのドラムとして阿部さんが参加していたそうです。

現在レコーディング中の新曲「RESET」のプロモーションビデオは、阿部さんにお願いするとのこと。

----------

最後にギターを抱えた木根さん、いわゆる「RESET」宣言について、「来年は TM NETWORK 30周年に注力し、後は次の活動を準備したい」との説明をした上で、「このトークショウも来年はスケジュールによってはやらないかもしれない」とコメントしてました。
そして、TM NETWORK 「8月の長い夜」を歌い、この日のトークショウは終了しました。

関連記事:

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ!全員集合 Vol.4 客人無用 俺様を語る」

----------

木根尚登、年内でソロ活動休止、充電期間入りへ

TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-
(記事集)

----------

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ! 全員集合」(ゲスト・小室みつ子)

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ! 全員集合」(ゲスト・坂上忍・渋谷哲平)

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 20th Anniversary 夏休みだョ!全員集合 vol.3」(ゲスト:葛城哲哉・都啓一(SOPHIA))

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ

木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス

木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ

木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ キネソロ木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ キネソロ


木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ!全員集合 Vol.4 客人無用 俺様を語る」

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
毎夏恒例となった木根尚登さんのトークショウ。
今年は木根さんとは坂上忍さん演出の舞台で共演している、芸人・俳優の永島知洋さんが司会として参加していました。

初回は「客人無用 俺様を語る」ということで、木根さんご自身がトークのテーマ。

記事が長くなったので、「続きを読む」に掲載。

----------

永島さんのブログに木根さん・永島さんのツーショットが載っています。
http://ameblo.jp/rokugoutei/entry-11581127370.html

関連記事:

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ!全員集合 Vol.4」開催決定

「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ!全員集合 Vol.4」グッズ発表

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ!全員集合 Vol.4」当日券販売決定&舞台衣装プレゼント決定

----------

木根尚登、年内でソロ活動休止、充電期間入りへ

TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-
(記事集)

舞台「家族対抗歌合戦」

NAOTO KINE + IOH Project 舞台 「天使の涙 〜竜眼堂物語 VOL.1〜」

NAOTO KINE + IOH Project 舞台 「天使の涙 〜竜眼堂物語 VOL.1〜」(再演編)

舞台「レッドカードファミリー」(木根尚登出演)

舞台「株式会社893」(木根尚登出演)

舞台「果たし得ていない約束の遂行」(木根尚登出演)

朗読劇「ユンカース・カム・ヒア〜しゃべる犬と小さなキセキの物語」

木根尚登「さくらの花の咲くころに」
(今年3月のライブ)

----------

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ! 全員集合」(ゲスト・小室みつ子)

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ! 全員集合」(ゲスト・坂上忍・渋谷哲平)

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 20th Anniversary 夏休みだョ!全員集合 vol.3」(ゲスト:葛城哲哉・都啓一(SOPHIA))

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ

木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス

木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ

木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ キネソロ木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ キネソロ


続きを読む

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ! 全員集合」(ゲスト・坂上忍・渋谷哲平)

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
木根尚登さんのトークショウ2日目。

ファンクラブ限定の昼の部は、TM NETWORK 結成後の話。

デビュー当時(1984年)はシンセサイザーを一音ずつ打ち込み、コンピュータとの同期もトラブルが多かった。
最初は宇都宮隆さんも木根さんも、小室哲哉さん達のスタジオでの打ち込み作業に付き合っていたとのこと。
しかし待ち時間があまりにも長く、器材トラブルで全くレコーディング出来ない日もあったため、そのうち小室さん達が作業しているスタジオの隣で木根さんは作曲し、宇都宮さんはプロモーション周りをしていたとのこと。

デビュー当初は地方でのプロモーションが多かったとのこと。
そして静岡の海辺の塩が吹きだまったステージに苦戦した結果、小室さんの一言で「春にアルバムをリリースして夏までプロモーション」から、「秋にアルバムをリリースして」

EPIC でのデビューを選んだのは、「プロモーションビデオを作らせてもらえるから」という小室さんの選択によるもの。
しかし「朝から始まり、翌朝終わる」スケジュールに音を上げた小室さんの一言で、宇都宮さん中心に撮影されるようになったとのこと。

そして「レコーディングされながらもアルバムリリースされなかった、たくさんの曲の一つ」だった「Timemachine」をアコギ+ハーモニカで、そして昨日の小室みつ子さんとのトークで話題になった「Time Passed Me By」をキーボード弾き語りして、昼の部は終了。

----------

夜の部は舞台「レッドカードファミリー」で共演した永島知洋さんの前説から始まり、ゲストに演出・脚本の坂上忍さんと共演の渋谷哲平さんが登場。

坂上さんが木根さんを役者として起用したのは、木根さんの本性を暴きたかったところがあるようです。
とにかく坂上さんと渋谷さんの突っ込みがすごく、木根さんはたじたじ状態でした。
ゲストコーナーの締めは、渋谷さんボーカル&ギター・木根さんキーボードで Begin の「恋しくて」を演奏。

その後、木根さんソロで、「原点の曲」「この曲に納得していなかったら、今の自分はなかっただろう」という「1/2の助走」をキーボード弾き語りで演奏。
アンコールではアコギ弾き語りで「8月の長い夜」を歌ってくれました。


関連記事:
木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ! 全員集合」(ゲスト・小室みつ子)

舞台「レッドカードファミリー」(木根尚登出演)

木根尚登 ミュージカル「株式会社893(仮題)」に出演

木根本 TM NETWORK/NAOTO KINE 楽譜集 「番外編」 メロディー譜 & ギター弾き語り木根本 TM NETWORK/NAOTO KINE 楽譜集 「番外編」 メロディー譜 & ギター弾き語り
販売元:全音楽譜出版社
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想


----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
「ENCORE!!」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ