GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

私の願い

鈴木雅之 Blu-ray ・ DVD 「masayuki suzuki taste of martini tour 2016 Step1.2.3 〜 dolce Lovers 〜」(9/20発売)に小田和正との共演収録

http://www.kazumasaoda.com/より


鈴木雅之「masayuki suzuki taste of martini tour 2016 Step1.2.3 〜 dolce Lovers 〜」

発売日:2017年9月20日(水)

・Blu-ray
商品番号:ESXL-125
定価:6,800円(税込)

・DVD
商品番号:ESBL-2496
定番:5,800円(税込)

鈴木雅之の60thリアルバースディ・9月22日に開催されたソロ・デビュー30周年&還暦記念コンサート。
サプライズゲスト小田和正、KREVA、JUJUとのスペシャルライヴも収録。


<共演時の記事>

Billboard JAPAN :
鈴木雅之 30周年&還暦コンサートでJUJU/小田和正/KREVAとのコラボレーション実現

本ブログ記事:小田和正公式サイト「STAFF diary」更新+α(2016.9.23)

----------

鈴木雅之 公式サイト
http://www.martin.co.jp/

小田和正 公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

ALL TIME BEST ~Martini Dictionary~
鈴木 雅之
ERJ
2015-03-04

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新+α

小田和正公式サイト「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック


鈴木雅之さんの30周年&還暦コンサートに、小田和正さんがゲスト出演、「私の願い」で共演したそうです。

Billboard JAPAN :鈴木雅之 30周年&還暦コンサートでJUJU/小田和正/KREVAとのコラボレーション実現




Dear Tears
鈴木雅之
エピックレコードジャパン
1991-08-23

オフコース「私の願い」

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
1980年リリース、オフコースのアルバム「We are」に収録された曲。
小田和正が書いたのは、好きな君への願いを込めたバラード。
ピアノの音色と、徐々に厚みを増すコーラスが心地いい佳作。

アルバムリリース直後のツアー「We are」で歌われたきり、しばらく演奏されなかった曲。
そんな眠った状態であったこの曲が甦ったのは1989年。
小田和正が鈴木雅之のシングル曲「別れの街」をフルプロデュースで手がける事になった際、鈴木が「オフコースで一番好きな曲」である「私の願い」をカバーすることになった。
この曲も小田によって新たなアレンジでのプロデュースがなされ、アルバム「Dear Tears」に収録され、後にシングルカットされている。

1990年からはじまった小田和正のソロライブでは、アンコールのピアノ弾き語り曲として披露される機会が増えた。
また小田・鈴木雅之共演の際に歌われることが多い曲となった。
2004年、小田和正がホスト役となった音楽番組「風のようにうたが流れていた」では、鈴木がゲストの回にこの曲を披露している。

一方で佐藤竹善が「私の願い」をライブでカバー、その音源をシングル「サヨナラ」に収録している。

最近では昨年(2010年)、THE BOOM のライブに小田和正がゲスト出演した際、「私の願い」を歌っている。

関連記事:
オフコース「We are」
(アルバム紹介)

鈴木雅之 「別れの街」
(関連楽曲)

佐藤竹善「サヨナラ」
(シングル紹介 カップリングに「私の願い」ライブカバー版収録)

1996.8.10 小田和正・鈴木雅之「夢のまた夢」
(小田和正・鈴木雅之共演で披露)

1999.7.31 小田和正&鈴木雅之「そして...夢のまた夢」
(小田和正・鈴木雅之共演で披露)

小田和正 ちょっと寒いけど みんなで SAME MOON!! 2000.12.31-2001.1.1 横浜八景島シーパラダイス マリーナヤード(小田和正・鈴木雅之共演で披露)

K.ODA TOUR 2002 『Kira Kira』
(ツアー初日、アンコールで「私の願い」弾き語り)

Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」 日本武道館1日目
(アンコールで「私の願い」弾き語り)

THE BOOM のコンサートに小田和正シークレットゲスト出演
(2010.5.29 「私の願い」披露)

We areWe are
オフコース

Dear TearsDear Tears
鈴木雅之

サヨナラサヨナラ
佐藤竹善

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX
小田和正

小田和正 公式サイト「STAFF diary」更新

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正公式サイト「Staff Diary」が更新されました。

5/29(土) THE BOOM ライブゲスト出演時の、オフショットとステージ写真です。

関連ネットニュース:hotexpressoops
浜名湖会場だけシークレットゲストだったのね…

関連記事:THE BOOM のコンサートに小田和正シークレットゲスト出演

はじめてのやのあきこはじめてのやのあきこ
矢野顕子
(矢野顕子・小田和正「中央線」収録)

THE BOOM のコンサートに小田和正シークレットゲスト出演

ブログネタ
小田和正 に参加中!
THE BOOM BLOG より
(写真有)

5月29日 THE BOOM 浜名湖ガーデンパーク・屋外ステージに小田さん登場。
歌ったのは「中央線」「私の願い」「風になりたい」の3曲だそうです。

関連記事:
小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想
(THE BOOM 宮沢和史出演)

We areWe are
オフコース
(「私の願い」収録)

89-09 THE BOOM COLLECTION 1989-200989-09 THE BOOM COLLECTION 1989-2009
THE BOOM

佐藤竹善 「サヨナラ」

佐藤竹善、十数年来のライフワークであるカバーアルバム「CORNERSTONES」シリーズ。

1stは彼のルーツといえる洋楽のカバー。

2ndは洋楽のカバーを主体としながら、小田和正プロデュースによるオフコースのカバーや、注目されはじめたばかりの Skoop on Somebady のカバーを収録。

3rdでは洋楽・邦楽の様々な名曲を、時にコブクロや根本要らのコラボレーションという形でカバー。

作品毎に様々なコンセプトを見せ、単純なカバーアルバムとは一線を画してきた「CORNERSTONES」

その4作目「CORNERSTONES 4」のテーマは「ウタヂカラ」
オリコンにロングチャートインした邦楽のカバーというテーマで集められた楽曲達。
その中から先行シングルカットされたのが、本作の「サヨナラ」とカップリングの「そして僕は途方に暮れる」

アレンジが斬新である。

特に「そして僕は途方に暮れる」では、ほとんどのカバーで残された、オリジナルでの印象的な前奏・間奏・後奏を全く用いていない。
また「サヨナラ」も、原曲とは違うアプローチでのアレンジとなっている。
それ故に、シングル2曲は統一感を醸し出している。
自らアレンジを手掛ける佐藤竹善だからこそ出来る「技」。
佐藤竹善のあの印象的なボーカルも効果的だ。

好みはあるだろうが、個人的にはこの挑戦を好意的に受け止めたい。

一方、オフコース「私の願い」、Sing Like Talking「Friend」は、ライブ音源によるもの。
比較的オーソドックスな感じでまとめられている。

関連記事:佐藤竹善「CORNERSTONES」シリーズ

サヨナラサヨナラ
佐藤竹善

佐藤竹善「ウタヂカラ 〜CORNERSTONES 4〜」(初回盤)
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


1984.4.21 という時代

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

----------

OFF COURSE History 〜Live Version〜

TM NETWORK / TMN SET LIST 1984-1994

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)

TM NETWORK Live Set List Since 1999

SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR


Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-


TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
ENCORE!!


KAZUMASA ODA
TOUR 2019
ENCORE!! ENCORE!!


宇都宮隆「Dragon The Carnival Tour 2019」

----------

「群衆の中で」「夜明けを告げに」「おさらば」〜 Off Course History 1970〜1972 〜

Off Course Early Song

オフコース/小田和正「さよなら」アレンジ変遷史

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

ALL TOGETHER NOW と小田和正

君住む街へ〜オフコース解散の象徴から、小田和正ソロ活動のキーワードに転じた曲〜

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正と競馬CM(2019年版)

小田和正と明治生命・明治安田生命の20年〜「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」〜

「100年インタビュー 〜アーティスト 小田和正〜 時は待ってくれない」から「今日は一日“小田和正”三昧 ENCORE!! (アンコール)」へ〜NHK ・小田和正特番の進化と深化〜

小田和正 映像作品史 1981-2019

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と SMAP ・川村結花・スガシカオ「夜空ノムコウ」〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想

小田和正と KAN 〜「クリスマスの約束 2019」前史〜

「クリスマスの約束 2019」感想

「クリスマスの約束」「風のようにうたが流れていた」から生まれた楽曲達(2020年版)

----------

Episode「TM VISIONS」「eZ」〜TM NETWORK History〜

Episode of 「Fool On The Planet」 TM NETWORK Version

Episode of 「Fool On The Planet」 木根尚登編

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

木根尚登とユンカース〜「ユンカース・カム・ヒア」「ホントの君 ウソの君」「6月6日」〜

TM NETWORK / TMN Tie-up History 1984-1994

TM NETWORK 1999 SONGS 「GET WILD DECADE RUN」「IT'S GONNA BE ALRIGHT」「10 YEARS AFTER」「Happiness×3 Loneliness×3」「80's」〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK Album 「SPEEDWAY」(2007)〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK Reproduct & Remake Songs 〜「DRESS」「CLASSIX 1・2」「NETWORK TM -Easy Listening-」「DRESS 2」「QUIT 30」+α 〜TM NETWORK History〜

ベストアルバムでは味わえない TM NETWORK Progressive Rock 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」「Major Turn-Round」「QUIT 30」〜TM NETWORK History〜

----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ