GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

金色のライオン

川村かおり(川村カオリ)「金色のライオン」

ブログネタ
川村カオリ (川村かおり・SORROW) に参加中!
川村かおりが1990年にリリースした「神様が降りてくる夜」のカップリング曲で、アルバム「Hippies」からの先行収録的意味合いも強い。

学生運動時代の頃であろう過去の新宿を想起させる歌詞のバラードは、おそらく彼女のプロデューサーであり作詞作曲を手がけた高橋研のノスタルジーが生み出したものだと思われる。

(後に高橋研はこの曲をセルフカバーして歌っている)

その曲を、川村かおりはまるで自分の体験のように歌っていた。
それは、この曲が彼女の体験と重なるものがあったからだと思う。

サビに「ヒッピー」という言葉が出てきており、アルバム「Hippies」のタイトルチューンと見なしていいだろう。


彼女の代表曲の一つでもあったこの曲も、ソロ音楽活動休止時期は歌われていなかった。
だが、デビュー20周年記念ライブ「re-birth」のセットリストに組み込まれた。

そして彼女のラストライブとなった渋谷C.C.Lemonホールのライブでは、高橋研のギター&コーラスをバックに歌われた。


関連記事:
川村カオリ 20th Anniversary Birthday Live 「re-birth」

川村カオリ シングル「バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜」

Kaori Kawamura 20th Anniversary Live 羽化 @ 渋谷C.C.Lemonホール


神様が降りて来る夜
川村かおり
(c/w「金色のライオン」)

HippiesHippies
川村かおり
(「金色のライオン」収録)

バタフライ~あの晴れた空の向こうへ~バタフライ~あの晴れた空の向こうへ~
川村カオリ
(「金色のライオン」収録)

re-birth 20090123 [DVD]re-birth 20090123 [DVD]
川村カオリ

復活アナスタシア復活アナスタシア
川村カオリ
販売元:新潮社

川村カオリ シングル「バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜」

ブログネタ
川村カオリ (川村かおり・SORROW) に参加中!
川村カオリが、12年ぶりにソロシングルとしてリリースした楽曲達。

タイトルチューン「バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜」は、「川村カオリの魂からのメッセージ」が生み出したバラード。
私達の想像を絶するであろう彼女の苦悩と葛藤の果てに生み出された、彼女が今伝えたいことを込めた、シンプルなメッセージソングである。
必要最小限なサウンドが、歌詞をより引き立たせている。

でも、私が百の言葉を紡いでも、彼女の歌詞の持つ説得力にはとうてい及ばない。
「川村カオリの歌う言葉に、素直に耳を傾けて欲しい」
今言えるのはその一言に尽きる。
彼女の祈りかもしれない歌詞の言葉をじっくり噛みしめて欲しい1曲。

カップリングに収録された「Miss You」も、「バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜」とリンクする書き下ろし曲である。

そして「金色のライオン」は、デビュー初期の彼女の代表ナンバーであり、今回約20年という時を経てセルフカバーされた。
あの頃、川村かおりに託した高橋研の「過去の青春への郷愁」が、時を経て、今の彼女だからこそ素直に表現されている感じを受けた。

今回のシングルに収録された3曲はいずれもバラード。
その静かゆえに力強い言葉達に、是非触れて欲しい。


YouTube「バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜」
(フル視聴可能)

バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜
川村カオリ

ほんじつのおかいもの

ブログネタ
川村カオリ (川村かおり・SORROW) に参加中!
バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜バタフライ~あの晴れた空の向こうへ~
川村カオリ
販売元:MILESTONE CROWDS
発売日:2009-03-18
試聴はこちら
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想


----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
「ENCORE!!」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ