GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

間慎太郎

木根尚登 オムニバスアルバム「ULTRAS 2010」に参加

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
情報源:ナタリー

オムニバスアルバム「ULTRAS 2010」
発売日:2010年5月12日
商品番号:YRCN-95146
定価:2,500円(税込)

・収録曲
1. 元気ニッポン! / よしもとジャパン + ULTRAS
2. THEME OF ULTRAS / ULTRAS
3. サムライロックス-DJ TORA REMIX- / Black Jaxx + 忌野清志郎
4. 元気ニッポン! -020609 TACHYTELIC REMIX- / ULTRAS + ☆Taku Takahashi (m-flo)
5. VAMOS NIPPON / SWANKY DANK + ULTRAS
6. AIDA / TAKUYA + ULTRAS
7. THE ENTERTAINER / BELLKAMP
8. イケイケニッポンゲンキホワッツアップ / GAKU-MC + 浜崎貴司
9. SEVEN NATION ARMY -Prog5 World Stadium Mix- / ULTRAS
10. HERO(ヒーローになる時、それは今) FIREWORK DJS REMIX / 甲斐よしひろ
11. 元気ニッポン! -Acoustic- / 木根尚登 + 間慎太郎
12. ULTRAS MEDLEY / ULTRAS

よしもとジャパン:井本貴史(ライセンス)・梶原雄太(キングコング)・金田哲(はんにゃ)・川島章良(はんにゃ)・河本準一(次長課長)・タカ(タカアンドトシ)・哲夫(笑い飯)・トシ(タカアンドトシ)・ノブ(千鳥)・ヒデ(ペナルティ)・ワッキー(ペナルティ)

--------------------

木根さんが以前ブログで語っていたものですね。

ULTRAS2010ULTRAS 2010
発売日:2010-05-12

木根尚登・間慎太郎、サッカーワールドカップ日本代表応援歌アルバムに参加

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
情報源:木根尚登ブログ

木根さん、間さん以外の参加者も気になります。

RUNNING ONRUNNING ON
木根尚登

ヒシメキサインヒシメキサイン
間慎太郎

木根尚登さん@ブログ

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
情報源グータラ日記。


しげもっこりが行く(福島カツシゲさん)

木根さんやウツのイベントではおなじみのタレントさん。
今回、木根さんのファンクラブイベントに同行したようです。


間慎太郎オフィシャルブログ

以前、木根さんの Talk & Live 番外編にゲスト出演した間さんのライブに、今度は木根さんがゲスト出演です。

「はざまんち」vol.2
2009年10月24日(土)
渋谷HOME
ゲスト:木根尚登・竹森巧(アップダウン)
・チケット:前売3,000円 当日3,500円(1 order 別)

関連記事
木根尚登 CONCERT 2007 Talk & Live 番外篇 Vol.7 9/8 吉祥寺

ヒシメキサインヒシメキサイン
間慎太郎

COLORSコレクション [DVD]COLORSコレクション [DVD]
(福島カツシゲ出演)

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

木根尚登 CONCERT 2007 Talk & Live 番外篇 Vol.7 9/8 吉祥寺

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
木根さんの今年の目標「ソロ50本ライブ」の49本目、ということで、「日本青年館(最終日会場)の前夜祭」と称して行われた今日のライブ。

会場である吉祥寺スターパインズカフェは、昨日でちょうど10才。
最多出場者の一人が木根さんだそうです。

メインゲストは間慎太郎さん。
さらに本名陽子さんと籐子さんが参加するという贅沢なものになりました。

間慎太郎さんは、あの間寛平のジュニア。
実は間さんが思いついたという「血ぃ吸うたろか」のエピソードからはじまり、忌野清志郎の影響を受けて音楽をはじめたこと(で、いきなり木根さんのリードで、予定外の「雨上がりの夜空に」披露へ)、学生時代「Get Wild」のドラムを担当したら、親友のボーカルから「お前、ボーカルの邪魔」と言われたこと、といったエピソードが披露されました。

その間さんが好きだという本名陽子さんの「カントリー・ロード」
本名さんが二人の共通の知人であったことに加え、本日のライブを見に来ていたことから、ステージに呼ばれてこの曲を歌うことに。
でも、二人が練習していたキーとは違っていたため、急いで本名さんのキーに合わせる木根さんと間さん。本名さんの呼びかけにも答えず、真剣に集中して修正していました。
(間さんは自分のライブで本名さんをステージに呼び込んだ時も、キーを間違えたらしい…)
ちなみに木根さんも間さんも自分のキーを意識していないとのこと。弾き語りとボーカルの違いではないかという結論に達してました。

二人の共演の最後を飾った TM NETWORK ナンバーは間さんのリクエスト。イントロが印象的だそうです。

木根さんのソロトークは、台風の日、森口博子さんと一緒に氷川きよしさんの誕生パーティーに行った話と、今後の予定。
TM NETWORK の方は、小室さんから何故か人づてに「3曲作ってくれ」と注文が来たそうで、どうやら11月以降も期待していいようです。

そしてアンコールに登場したのが籐子さん。
わざわざコーラスだけのために参加しました。
(籐子さんのブログを読むと、彼女がこの曲がお好きなんですね)

曲順は「続きを読む」参照

参考:
間慎太郎オフィシャルサイト

本名陽子ブログ

籐子公式サイト


関連記事:
木根尚登 CONCERT 2007 Talk & Live 番外篇 Vol.7
(2007.2.4 吉祥寺)

木根尚登 CONCERT 2007 Talk & Live 番外篇 Vol.7
5/6 吉祥寺


木根尚登 CONCERT 2007 Talk & Live 番外篇 Vol.7
7/1 渋谷



木根尚登
「道」

間慎太郎「シンプルマン」

本名陽子
「カントリー・ロード」

籐子
「籐子」

続きを読む
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正と競馬CM(2019年版)

小田和正と明治生命・明治安田生命の20年〜「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」〜

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想

----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
ENCORE!!


KAZUMASA ODA
TOUR 2019
ENCORE!! ENCORE!!


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目(小田和正・ASKA・スキマスイッチ出演)

ap bank fes '08 2日目(小田和正出演)

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目(小田和正出演)

ap bank fes '12 つま恋3日目(小田和正出演)

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ