GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

阿部薫

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT 3/22

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
「Just Like Paradise」のインストをバックにスクリーンに映し出されたのは、小型飛行機に乗り込む小室哲哉。
そして小室さんの手から、TM NETWORK のバトンが地上に放たれ、「TM NETWORK FINAL」の文字が映し出されると共に、ライブはスタートした。

「Rhythm Red Beat Black」からはじまったライブ冒頭は、30周年ライブで演奏されてこなかった曲達が中心。
TM NETWORK の三人、松尾和博・Ryuという30周年ライブのベーシックメンバーに、葛城哲哉・阿部薫が加わった演奏は、厚みのあるものとなった。
また「覚えた冬の星座は 春になれば全て変わるだろう」と歌う「Here , There & Everywhere」は、「QUIT 30」「QUIT 30 HUGE DATE」ツアーで印象的な場面で演奏された「Still Love Her」の「12月の星座が一番きれいだと 僕をドライブへと誘った」にリンクしているようだった。

「QUIT 30 HUGE DATE」に続き、「組曲 CAROL」が演奏され、キャロル・ミュー・ダグラスことパニーラが登場する映像も引き続き演奏された。
ただしパニーラのメッセージが「Just One Victory」で流されるなど、演出は一部変更された。

二部制となり、休憩を挟んで再開された後半は木根尚登ボーカル&ピアノ弾き語り「月はピアノに誘われて」からスタート。
ここは「QUIT 30 HUGE DATE」で披露された木根ボーカル曲、「Looking at You」と対をなしているようだった。
この曲も久々に演奏される「あの夏を忘れない」をはさみ、EDMサウンドに彩られた小室キーボードソロをはさみ、木根尚登のアグレッシブなアコギ演奏から「Get Wild 2015」へ。
「Be Together」では宇宮隆さんが「30周年みんなありがとう!」と発言してからスタート。
後半の映像では、横浜アリーナでパニーラから再び TM NETWORK へとバトンが託される。

「The times go on, We move on.」のメッセージと共に、「Fool on The Planet」が演奏されれ、「Electric Prophet」の インストをバックにステージを去る三人。

そして、30周年のライブで綴られた物語の重要なアイテム「バトン」は、観客達に託された。

----------

セットリスト
Just Like Paradise (Inst)
Rhythm Red Beat Black
Children of The New Century
Here , There & Everywhere
Screen of Life
[QUIT 30] Birth
A Day In The Girl's Life
Carol (Carol's Theme I)
Gia Corm Fillippo Dia (INST)
In The Forest
Carol (Carol's Theme II)
Just One Victory

月はピアノに誘われて
あの夏を忘れない
TK SOLO (Self Control)
Get Wild 2015
We Love The Earth
Be Together
I am
Fool on The Planet
Electric Prophet (Inst)

----------

TM NETWORK 30th FROM 1984 特設サイト
http://tm30th.jp/

関連記事:

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT 3/21

QUIT30 (2枚組CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT 3/21

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
TM NETWORK 30周年を締めくくる横浜アリーナ公演。

「QUIT30 HUGE DATA」を踏襲しつつも、2012年からのライブで演奏されていなかった曲達が奏でられました。

アレンジも途中に演奏する楽器を減らして、ボーカルを引き立たせるアレンジが目立ちました。

セットリストは「続きを読む」参照

----------

TM NETWORK 30th FROM 1984 特設サイト
http://tm30th.jp/

関連記事

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 横須賀芸術劇場

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 大宮ソニックシティ 1日目

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 大宮ソニックシティ 2日目

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 東京国際フォーラム 1日目

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 東京国際フォーラム 2日目

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 ホール最終公演

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA 初日

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA 2日目

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA FINAL


QUIT30 (2枚組CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29

続きを読む

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT (3/21・3/22 横浜アリーナ)ツアーグッズ先行販売 & 限定シングル「Get Wild 2015」情報

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
TM NETWORK 公式サイトなどより

TM NETWORK 30th FINAL 横浜アリーナ公演では、下記時間よりツアーグッズの先行販売を開始。

2015年3月21日(土)13:00〜
2015年3月22日(日)13:00〜

----------

TM NETWORK シングル「Get Wild 2015」
※「TM NETWORK 30th FINAL CONCERT」にて限定発売

・収録曲
1. Get Wild 2015 -HUGE DATA-
2. Children of the New Century -FINAL MISSION- (Instrumental)
3. Get Wild 2015 -HUGE DATA- (Instrumental)

※「Get Wild 2015」は「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30」演奏バージョン。

----------

TM NETWORK 30th FINAL 横浜アリーナ公演グッズ

・30th Anniversary FINAL Tシャツ(レディース/M/L/XL)¥3,100

・30th Anniversary FINAL マフラータオル¥2,100

・スタジアムジャンパー(M/L/XL)¥7,000

・会場限定メモリアルタグ(3月21日/22日)¥2,000

・バトン型ケース入りラムネ¥1,000

mu-moショップ「TM NETWORK 30th FINAL」
http://sp.mu-mo.net/shop/r/2014tmmd_news/ (PC/MB共通)
※2015年3月13日12:00より表示開始・販売開始。

----------

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

Support Musician : 阿部薫・葛城哲哉・松尾和博・ Ruy

2015年3月21日(土)・22日(日)
横浜アリーナ
開場16:00 開演17:00

チケット料金:9,000円(税込)
イベンター:ディスクガレージ
チケット一般発売日:2015年3月1日(日) 10:00〜


TM NETWORK 30th FROM 1984 特設サイト
http://tm30th.jp/

Gift for Fanks (DVD付)
TM NETWORK
Sony Music Direct
2007-11-21


QUIT30
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29


QUIT30 (2枚組CD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29


QUIT30 (2枚組CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT (3/21・3/22 横浜アリーナ)新グッズ販売決定

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
TM NETWORK 公式サイトなどより

・30th Anniversary FINAL Tシャツ(レディース/M/L/XL)¥3,100

・30th Anniversary FINAL マフラータオル¥2,100

・スタジアムジャンパー(M/L/XL)¥7,000

・会場限定メモリアルタグ(3月21日/22日)¥2,000

・バトン型ケース入りラムネ¥1,000

mu-moショップ「TM NETWORK 30th FINAL」
http://sp.mu-mo.net/shop/r/2014tmmd_news/ (PC/MB共通)
※2015年3月13日12:00より表示開始・販売開始。

----------

TM NETWORK シングル「Get Wild 2015」
※「TM NETWORK 30th FINAL CONCERT」にて限定発売

・収録曲
1. Get Wild 2015
2. Children of the New Century
(Instrumental from TM NETWORK FINAL MISSION - START investigation-)
3. Get Wild 2015
(Instrumental)

※「Get Wild 2015」は「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30」演奏バージョン。

----------

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

Support Musician : 阿部薫・葛城哲哉・松尾和博・ Ruy

2015年3月21日(土)・22日(日)
横浜アリーナ
開場16:00 開演17:00

チケット料金:9,000円(税込)
イベンター:ディスクガレージ
チケット一般発売日:2015年3月1日(日) 10:00〜

----------

TM NETWORK 30th FROM 1984 特設サイト
http://tm30th.jp/

Gift for Fanks (DVD付)
TM NETWORK
Sony Music Direct
2007-11-21


QUIT30
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29


QUIT30 (2枚組CD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29


QUIT30 (2枚組CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29

TM NETWORK シングル「Get Wild 2015」、「TM NETWORK 30th FINAL CONCERT」(3/21・22 横浜アリーナ)にて限定発売

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
情報源:ナタリー

TM NETWORK シングル「Get Wild 2015」
※「TM NETWORK 30th FINAL CONCERT」にて限定発売

・収録曲
1. Get Wild 2015
2. Children of the New Century
(Instrumental from TM NETWORK FINAL MISSION - START investigation-)
3. Get Wild 2015
(Instrumental)

※「Get Wild 2015」は「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30」演奏バージョン。

----------

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

Support Musician : 阿部薫・葛城哲哉・松尾和博・ Ruy

2015年3月21日(土)・22日(日)
横浜アリーナ
開場16:00 開演17:00

チケット料金:9,000円(税込)
イベンター:ディスクガレージ
チケット一般発売日:2015年3月1日(日) 10:00〜

----------

TM NETWORK 30th FROM 1984 特設サイト
http://tm30th.jp/

Gift for Fanks (DVD付)
TM NETWORK
Sony Music Direct
2007-11-21


QUIT30
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29


QUIT30 (2枚組CD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29


QUIT30 (2枚組CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT (3/21・22 横浜アリーナ)サポートメンバー発表

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
宇宮隆公式サイト木根尚登公式サイトなどより。

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

Support Musician : 阿部薫・葛城哲哉・松尾和博・ Ruy

2015年3月21日(土)・22日(日)
横浜アリーナ
開場16:00 開演17:00

チケット料金:9,000円(税込)
イベンター:ディスクガレージ

チケット一般発売日:2015年3月1日(日) 10:00〜
ローソンチケット(Lコード:79974)・チケットぴあ(Pコード:255-350)・イープラス
※発売初日は1人1公演日ごと4枚まで

イベンター:ディスクガレージ

----------

FMヨコハマ特別先行受付
2015年2月24日(火)7:00-22:00
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/ticket/1129

----------

TM NETWORK 30th FROM 1984 特設サイト
http://tm30th.jp/

QUIT30
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29


QUIT30 (2枚組CD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29


QUIT30 (2枚組CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ!全員集合 Vol.4 一寸某氏 楽屋を語る」ゲスト:阿部薫

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
毎夏恒例となった木根尚登さんのトークショウ。
今年は木根さんとは坂上忍さん演出の舞台で共演している、芸人・俳優の永島知洋さんが司会として参加。

本日のゲストは TM NETWORK でサポートドラムを歴任した阿部薫さん。

先週の「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」では、プロ級の腕を買われてカメラマンとして参加。
その時の宇都宮隆さんのいつもと変わらぬ対応を見て、「ウツは大丈夫だ」と思ったそうです。

アマチュア時代から交流がある木根さんと阿部さん、 TM NETWORK が出場したフレッシュサウンドコンテストに阿部さんがドラムで参加した話にも触れていました。
また阿部さんと TM NETWORK の三人に知り合ったきっかけは、当初木根さんに話が来ていた村田和人さんのバックバンドのキーボードを小室さんが引き受けたところ、そのドラムとして阿部さんが参加していたそうです。

現在レコーディング中の新曲「RESET」のプロモーションビデオは、阿部さんにお願いするとのこと。

----------

最後にギターを抱えた木根さん、いわゆる「RESET」宣言について、「来年は TM NETWORK 30周年に注力し、後は次の活動を準備したい」との説明をした上で、「このトークショウも来年はスケジュールによってはやらないかもしれない」とコメントしてました。
そして、TM NETWORK 「8月の長い夜」を歌い、この日のトークショウは終了しました。

関連記事:

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ!全員集合 Vol.4 客人無用 俺様を語る」

----------

木根尚登、年内でソロ活動休止、充電期間入りへ

TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-
(記事集)

----------

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ! 全員集合」(ゲスト・小室みつ子)

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ! 全員集合」(ゲスト・坂上忍・渋谷哲平)

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 20th Anniversary 夏休みだョ!全員集合 vol.3」(ゲスト:葛城哲哉・都啓一(SOPHIA))

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ

木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス木根尚登20周年記念ベスト リマスターソロ キネベス

木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ木根尚登20周年記念ベスト提供楽曲集 キネメロ

木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ キネソロ木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ キネソロ


宇都宮隆「Takashi Utsunomiya Premium annual concert dinner show 2011」バンドメンバー決定 & MORE

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
宇都宮隆公式サイトより

Takashi Utsunomiya Premium annual concert dinner show 2011
2011年12月23日(金・祝)
ホテル日航東京 1F大宴会場「ペガサス」
時間:OPEN 17:30/DINNER 18:00/SHOW 19:30
料金:38,000円(税込・プレゼント付)

バンドメンバー
Keyboards:土橋安騎夫
Drums:阿部薫
Chorus:日永沙絵子
Guitars:斉藤 jake 慎吾
Bass:長谷川淳

----------

また公式サイトには、ツアー「Timesmile」終了についての、宇都宮さんのコメントが掲載されています。


関連記事:宇都宮隆「Takashi Utsunomiya Premium annual concert dinner show 2011」決定

CROSSCROSS
宇都宮隆

木根尚登、11/12 阿部薫個展にてミニライブ開催

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
木根尚登公式サイトより

「4年ぶりだよ!!全員集合 縁〜みどりじゃね〜よ、たにしでもね〜よ、えにしだよ。〜」
http://blog.goo.ne.jp/k-abe_0111/e/72d9938b1b79bd9c3efedba31a3801db?fm=entry_awc

個展開催期間:2011年11月8日(火)〜13日(日)
会場:東京・渋谷 Gallery LE DECO (ギャラリー・ル・デコ)
(東京都渋谷区渋谷3-16-3 TOWAビル2F TEL 03-5485-5188)
時間:11:00〜19:00
(最終日13日(日)は15:00に終了)

木根尚登ミニライブ:2011年11月12日(土) 20:00〜
・ミニライブ整理券は、11月9日(水)より配布。
 予定枚数に達した時点で配布終了。
http://blog.goo.ne.jp/k-abe_0111/e/c96b8ad8ed75a5dc237ad69b201b3102


中央線中央線
木根尚登

宇都宮隆公式サイトに阿部薫登場

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
宇都宮隆公式サイトに、宇都宮隆と8月スタートのソロツアー「Timesmile」に参加する阿部薫のツーショット映像が公開されています。


関連記事:

宇都宮隆ソロツアー決定

宇都宮隆「Takashi Utsunomiya Tour 2011 Timesmile」ツアーメンバー発表

Love chase ~夢を越えて~Love chase ~夢を越えて~
宇都宮隆

木根尚登 LIVE 2011 純喫茶 1974 〜男と女 vol.1〜 サポートメンバー発表

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
木根尚登オフィシャルブログより

1/15に開かれる木根尚登ライブの、サポートメンバーが発表されました。

ギター:中村修司
ドラム:阿部薫
キーボード:左藤慎吾

なおこのライブは、木根尚登ファンクラブ・TREE of TIME 限定ライブです。

関連記事:
木根尚登ファンクラブ限定ライブ 2011.1.15 渋谷で開催

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 〜1夜限りのSpecial 企画 ×3公演!〜 Band Night

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
年末恒例、木根尚登さんソロライブ第二夜は、バンドスタイルでソロナンバーを歌う形式。
中村修司(ギター)・阿部薫(ドラム)・佐藤真吾(キーボード)と、ソロライブではおなじみのメンバーを従えてのライブでした。
昨日の TM NETWORK ナンバーによるセットリストとは一転、全曲ソロナンバーのセットリストとなりました。
1曲目がアップテンポという事で、久しぶりに最初から総立ちのライブに。

トークも健在。
トークから曲に行くとき、木根さんがイントロの部分でお茶(ゆず茶だそうです)を音を立ててすすってしまい、演奏やり直しに。
話はお茶うけになり、楽屋からはペコちゃん焼きが提供される状況に。
実はギターを弾くところを持たないで歌おうとしていた、というオチ付きでした。

バンドメンバーを交えてのトークでは、今年の思い出は、阿部さんはコンサートがインフルエンザで中止になった事、佐藤さんと中村さんは高速休日割引で福岡までに行った事だそうです(ちなみに佐藤さんは23時間をかけて、中村さんは途中で一泊したそうです)。

木根さんは舞台→企業のディナーショー 2 Days →昨日今日のライブということで、ちょっと厳しい状況でしたが、翌しゃべり、歌った2時間半になりました。

アンコール「悲しみのチルドレン」では、8月の多摩ニュータウン野外コンサートで行われた、携帯電話をサイリウム代わりにして観客が振るシーンが再現されました。

・SET LIST
1. Remember Me
2. フリー
3. クジラが飛ぶ日
4. LUCY
5. 水色の服を着た娘
6. H2O
7. 青い鳥たち
8. 春を待つ
9. ホントの君 ウソの君
10. Running On
11. 50回目のファーストキッス
12. My Best Friend
13. 空につづくロマンティック
14. ここにある未来

Encore
15. Knock Three Times (ノックは3回)
16. 悲しみのチルドレン


関連記事:
NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 番外篇 Vol.9 @吉祥寺・Star Pine's Cafe
(2009.5.2 ゲスト:広沢タダシ)

第27回多摩ニュータウン野外コンサート 木根尚登 星空のライブ
(2009.8.1)

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 番外篇 Vol.9 @ DUO MUSIC EXCHANGE
(2009.9.22 ゲスト:川村ゆうこ)

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 番外篇 Vol.9 FINAL @ DUO MUSIC EXCHANGE
(2009.9.23 ゲスト:原田真二)

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 〜1夜限りのSpecial 企画 ×3公演!〜 TM NETWORK Night
(2009.12.26)

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

宇都宮隆+山田亘+阿部薫+吉村隆太

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
情報源:グータラ日記。

阿部薫 どびん茶瓶かおる便 「YAMAHAで御世話になった」で、宇都宮隆・山田亘・阿部薫・吉村隆太の(変顔)フォーショットがごらんになれます。

YAMAHA 社員の方の退職記念パーティーだったそうで、この4人をはじめ木根尚登さん、北島健二さん、西村麻聡さん、葛城哲哉、田中花乃さんといった TM 関係者の他、加藤和彦さん、坂本龍一さん、後藤次利さん、向谷実さん、渡辺香津美さん、菅沼孝三さんといった方々も参加したそうです。

パーティの主役は、日本のミュージックシーンを陰から支えてきた功労者なんでしょうね。

TM NETWORK DOUBLE-DECADE TOUR TM NETWORK DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK" [DVD]
TM NETWORK
(FENCE OF DEFENSE ・阿部薫・葛城哲哉 参加)

第27回多摩ニュータウン野外コンサート 木根尚登 星空のライブ

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
木根尚登公式サイト多摩野外コンサート告知ブログより
(告知ブログには演奏予定曲・木根さんのメッセージ)

第27回多摩ニュータウン野外コンサート
木根尚登 星空のライブ

2009年8月1日(土)
開演17:30
多摩市・鶴牧東公園
(小雨決行・荒天中止)

出演:木根尚登 ・ 阿部薫(ドラム) ・ 佐藤真吾(キーボード) ・ 中村修司(ギター) / MINORITY ORCHESTRA / 多摩市立鶴牧中学校吹奏楽部 / キッズダンス・H☆B Steppers

入場無料(当日、大人1人1000円を目処にカンパ募集)

--------------------

地域密着型ライブですね。

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

木根尚登 「春を待つ」 シングルリリース決定

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
木根尚登公式サイトより

木根尚登 Single CD「春を待つ」
価格:800円(税込)
品番:YRCF-90000
1. 春を待つ
2. 春を待つ(Studio Live Take)
3. 春を待つ(karaoke)


2009.3.14までの期間限定生産販売。
購入方法は→こちら←を御覧下さい。
2009年1月16日(金)以降発送予定。

なお、阿部薫どびん茶瓶かおる便「今日の起きぬけは」によると、先日、レコーディングが行われたそうです。
レコーディングには阿部薫さん(ドラム)・中村修司さん(ギター)・佐藤真吾さん(キーボード)といったツアーサポートメンバーに加え、TM NETWORK ゆかりの西村麻聡さんがベースで参加。
阿部さんのブログには、皆さんの写真が載っています。

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
アーティスト:木根尚登
販売元:R and C Ltd.( C)(M)
発売日:2008-11-19

DVD「SPIN OFF from TM 2007 -tribute LIVE III-」

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
まだこのブログでレビューをあげていなかったので、さくっと感想を。
ちなみにファンクラブ仕様(特典付)バージョンでのレビューです。

宇都宮隆、木根尚登、浅倉大介、葛城哲哉、阿部薫という[TMN時代のライブ演奏者−小室哲哉]で演奏される「SPIN OFF from TM」
2003年の最初のツアーでは、TM NETWORK 20周年前夜祭として「TM NETWORK の定番ナンバーと、もう TM NETWORK では演奏しないだろう曲を、基本的にオリジナルアレンジで演奏する」という企画のライブであった。
しかし「SPIN OFF from TM」というタイトルが付された2回目(2005年)からメンバーの手による新曲が作られ、3回目となる今回のツアーで各メンバーのソロも演奏された事によって、TM NETWORK を母体とする「SPIN OFF from TM」という新ユニットとなったといえるだろう。
TM NETWORK に属する宇都宮・木根が前面に出るのは当然だが、そこに浅倉・葛城・阿部という TM NETWORK の一翼を担ってきたメンバーが加わるからこそ、ステージでは実質的に対等な5人の演奏が見られるのだと思う。
今回のライブビデオでは、市販版共通部分でも木根尚登・宇都宮隆のソロナンバーが初収録となったこと(前回のツアーDVDはファンクラブ仕様のみ収録)も、その現れのように思う。

もちろん初期のコンセプト「もう TM NETWORK では演奏しないだろう曲を、基本的にオリジナルアレンジで演奏する」は健在。今回のライブでも「Come Back to Asia」「君がいる朝」といった新旧の埋もれたナンバーが演奏された
更に当時 TM NETWORK の最新作だった「NETWORK -Easy Listenning」(2004年)の作品「Take It To The Lucky (金曜日のライオン)」をオープニングに持って来るという意外性も加味されている。

さてビデオ本体の話。
ビデオは5人それぞれの演奏の見せ場をきっちり押さえており、それが見ていて非常に気持ちいいです。

また日替わりメニューでビデオ収録日に演奏されなかった、「HERE,THERE & EVERYWHERE」「風のない十字路」「SAD EMOTION」や、ツアー途中まで演奏されていた「Chase In Labyrinth」が特典ディスクという形でも収録されたことは、ファンとして嬉しい限り。

惜しい点は2つ。
ツアー当初は「Chase In Labyrinth」だった部分が、ビデオ収録時は「Come on Everybody」に差し替えられた事。「Just One Victory」の途中で「Chase In Labyrinth」の一節が流れる演出があることから、そこは最後まで踏まえて欲しかった。
あとは浅倉・葛城・阿部のソロコーナーがファンクラブ特典のみであること。確かにビデオ収録時、浅倉大介コーナーはゲスト:accsess であったし、葛城・阿倍の両コーナーはお遊び要素の方が高い。でも、そういうのが出来るのは、この「SPIN OFF from TM」のように思う。

さて、本家 TM NETWORK が「REMASTER」「SPEEDWAY & TK HITS!」でオリジナル回帰を見せているが、今後「SPIN OFF from TM」は開かれるのか、本家との差別化をどうするのか…
個人的には、あのフラットな関係の5人の演奏とトークは見ていて楽しいので、折を見て是非4回目を開いて欲しいと思う。

DVD「SPIN OFF from TM 2007 -tribute LIVE III-」ファンクラブ仕様
・DISC.1「SPIN OFF from TM 2007 -tribute LIVE III-」
1. CHILDHOOD'S END
2. Take It To The Lucky (金曜日のライオン)
3. Dragon The Festival
4. Presence
5. Come Back to Asia
6. 君がいる朝
7. 君への道(木根尚登ソロ)
8. GET ON YOUR EXPRESS(宇都宮隆ソロ)
9. Time Passed Me By (夜の芝生)
10. We Love The Earth -Acoustic Ver.-
11. SECRET RHYTHM
12. Come on Everybody
13. Love Train
14. Get Wild '89
15. Be Together
16. Self Control (方舟に曳かれて)
17. Just One Victory (たったひとつの勝利)
18. Children of the New Century

・DISC.2「SPIN OFF from TM 2007 -DOCUMENT MOVIE-」
DOCUMENT1 & TAKE IT TO THE LUCKY
DOCUMENT2 & HERE,THERE & EVERYWHERE
DOCUMENT3 & 風のない十字路
DOCUMENT4 & Chase In Labyrinth
DOCUMENT5 & SAD EMOTION
DOCUMENT6 & Be Together
DOCUMENT7

-BONUS TRACK-
Winter Mute (浅倉大介)
ネギがキライ (阿部薫)
SOLO (葛城哲哉)

関連記事:
SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- 千秋楽@NHKホール
(本編部分 2007.6.8)

SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- @SHIBUYA-AX 1日目
SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- @SHIBUYA-AX 2日目
(ボーナストラック部分 2007.4.18-19)

DVD「SPIN OFF from TM 2007 -tribute LIVE III-」 9/12一般発売

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
宇都宮隆公式サイトより

発売日:2007/09/12
商品番号:MTRES-D0703
定価:税込5,500円

収録曲
1. CHILDHOOD'S END
2. Take It To The Lucky (金曜日のライオン)
3. Dragon The Festival
4. PRESENCE
5. Come Back to Asia
6. 君がいる朝
7. 君への道(木根尚登ソロ)
8. GET ON YOUR EXPRESS
9. Time Passed Me By (夜の芝生)
10. We Love The Earth -Acoustic Ver.-
11. SECRET RHYTHM
12. COME ON EVERYBODY
13. Love Train
14. GET WILD' 89
15. Be Together
16. Self Control (方舟に曳かれて)
17. Just One Victory (たったひとつの勝利)
18. Children of the New Century

新星堂独占発売


関連記事:
SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III-
千秋楽@NHKホール


SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- ライブレポ
("hot express" SPIN OFF from TM ライブレポ)


NETWORK -Easy Listening-NETWORK -Easy Listening-
TM NETWORK

SPIN OFF from TM 2007 -tribute LIVE III- LIVE DVD FC版収録内容発表

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
宇都宮隆公式サイト木根尚登公式サイトより

・DISC.1「SPIN OFF from TM 2007 -tribute LIVE III-」
6月8日(金)NHKホールでのツアーファイナル公演の模様を収録
1. CHILDHOOD'S END
2. Take It To The Lucky (金曜日のライオン)
3. Dragon The Festival
4. PRESENCE
5. Come Back to Asia
6. 君がいる朝
7. 君への道(木根尚登ソロ)
8. GET ON YOUR EXPRESS
9. Time Passed Me By (夜の芝生)
10. We Love The Earth -Acoustic Ver.-
11. SECRET RHYTHM
12. COME ON EVERYBODY
13. Love Train
14. GET WILD' 89
15. Be Together
16. Self Control (方舟に曳かれて)
17. Just One Victory (たったひとつの勝利)
18. Children of the New Century


・DISC.2「SPIN OFF from TM 2007 -DOCUMENT MOVIE-」
ツアードキュメント映像にくわえ、DISC.1未収録の音源を多数収録
DOCUMENT1 & TAKE IT TO THE LUCKY
DOCUMENT2 & HERE,THERE & EVERYWHERE
DOCUMENT3 & 風のない十字路
DOCUMENT4 & Chase In Labyrinth
DOCUMENT5 & SAD EMOTION
DOCUMENT6 & Be Together
DOCUMENT7

-BONUS TRACK-
Winter Mute (浅倉大介)
ネギがキライ (阿部薫)
SOLO (葛城哲哉)


・フォトブックレット
オールカラー 64p
DISC.1の各楽曲ごとのベストカット+歌詞を掲載

FC限定パッケージのお申込みは7月31日(火)締切。

関連記事:
SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III-
千秋楽@NHKホール


SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- ライブレポ
("hot express" SPIN OFF from TM ライブレポ)

CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-
TM NETWORK

TM NETWORK tribute Radio Station SPIN OFF RADIO

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
MUMIX
左側「Radio」をクリック。

ツアー限定とのことですが、今でも聞けます。

宇都宮隆・木根尚登それぞれのソロもあり。


道
木根尚登

U_WAVEU_WAVE
U_WAVE (宇都宮隆)

SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- ライブレポ

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
"hot express" SPIN OFF from TM ライブレポ
特にMCが詳しく書かれています。

関連記事
SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III-
初日@ZEPP TOKYO


SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III-
@ZEPP TOKYO 2日目


SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III-
@YOKOHAMA BLITZ 1日目


SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III-
@SHIBUYA-AX 1日目


SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III-
@SHIBUYA-AX 2日目


SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III-
@NHKホール 1日目


SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III-
千秋楽@NHKホール


NETWORK -Easy Listening-NETWORK -Easy Listening-
TM NETWORK

SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- 千秋楽@NHKホール

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III-も本日ツアーファイナル。
ツアーファイナルらしく、ひときわ盛り上がりました。
ライブDVD用のカメラも入ってましたので、参加されなかった方はDVDでその盛り上がりはお楽しみ下さい。

ぐだぐだトークもTMネタ(歌ってない曲シリーズ&木根さんがこの曲を歌ったらシリーズ)中心で、結構面白かったです。

では、いよいよセットリスト公開。

SE. CHILDHOOD'S END(Long Version)
Take It To The Lucky(金曜日のライオン)
Dragon The Feastival
PRESENCE
Come Back To Asia
君がいる朝
君の道
(木根ソロ)
DRASTIC MERMAID(access)
瞳ノ翼(access)
GET ON YOUR EXPRESS(ウツ SPIN OFF ナンバー)
Time Passed Me By
※一途な恋 木根尚登ピアノ弾き語りバージョン
※Get Wild 木根尚登ピアノフォークバージョン
※Be Together 木根尚登ピアノフォークバージョン
※Sad Emotion 葛城哲哉ハードロックバージョン
ネギがキライ(阿部薫)
SOLO(葛城哲哉)
WE LOVE THE EARTH(アコースティックアレンジ)
SECRET RHYTHM(浅倉+葛城+阿部)
Come on Everybody
Love Train
Get Wild'89
Be Together
Self Control


・Encore
JUST ONE VICTORY
CHILDREN OF THE NEW CENTURY
(木根さんベース)
SE. We are starting over

DRESSDRESS
TM NETWORK

SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- @NHKホール 1日目

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
3月からはじまったこのライブも、残すところあと2日。

本日はゲスト登場。

そして選曲もソロ部分を中心に一部変更。
なんと、TMナンバーも日替わり曲以外で1曲入れ替え。

今回のライブDVDも9月に発売決定。

最後には、TM NETWORK イベント出演の発表あり。


ファイナル初日にしては結構色々ありました。

詳しくは「続きを読む」参照。

参考:
阿部薫「どびん茶瓶かおる便」
リハを中心に、舞台裏がさっくり書かれています。

久保こーじ「BUZZ LEAGE」
これについては個人的には否定的な立場。
確かに SPIN OFF は限りなく TM NETWORK に近いものだけど、やはり小室+宇都宮+木根= TM NETWORK だと思う。
ただ、こういうコメントは小室哲哉の弟子であり TM NETWORK 〜 TMN の10年をスタッフとして支えてきた久保さんだからこそ、言えることだと思う。

神谷えり「erikamiya.com」
木根さんと一緒にお仕事するミュージシャンの中には、TM NETWORK を知らない人も出てきたんですね…


CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-
TM NETWORK
続きを読む

TAKASHI UTSUNOMIYA from “SPIN OFF” 2005 to 2007 収録曲発表

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
宇都宮隆公式サイト

1. SPIN OFF
2. SLASH !
3. Hold on blue
4. DAWN MOON
5. Lost Sky
6. GET ON YOUR EXPRESS
7. Taste sweet
8. Magenta
9. R.Heaven (Route Heaven)
10. We are the sound
11. fly drive


新星堂:販売サイト

SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- 各種情報

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
ツアードキュメントブック「SPIN OFF from TM 2007」発売
→ソニーマガジンズ←

内容(収録予定)
 書籍
・リハーサルの現場、ライブ本番、移動・楽屋・打ち上げ等のオフも含めたリポート
・ツアー終了後のメンバー5人による振り返りの座談会
・宇都宮隆、木根尚登両氏それぞれの回想ロングインタビュー
・浅倉大介、葛城哲哉、阿部薫氏による回想インタビュー

 DVD
・ツアー後に行う回想インタビューの模様
・フォトセッションの映像

仕様:B5変形 平綴じ
価格:(税込)7,500円
発売日:8月10日(商品は7月末発送予定)

ツアーグッズ・追加公演限定アイテム登場
→こちら←

続きを読む

SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- @SHIBUYA-AX 2日目

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
当初はツアーファイナルとなる予定だった本日の公演。
ファイナルのようでファイナルでないような、微妙な空気で進んだ感じがします。

自分のソロコーナーで「それでは聴いて下さい。松山千春で『長い夜』」と言って歌い出した木根さんに大歓声の観客。そうしたら木根さんが「いつもより盛り上がるなよ」とも…

「まだやってない曲」の話題で、「Just Like Paradise」を上げたウツに対し、「思い入れがない」という木根さん。その曲で木根さんが演奏に参加していたかどうか話題に…
その流れで「Crazy For You」の女性の声は一般人だというネタも出ました。

それにしても、9曲目を紹介する時に「昭和の曲です」っていう木根さんって…
確かにそうなんだけどさ。

25周年記念ライブをネタにした、木根さんのトークもありました。
実際あるかどうかは、依然不透明なようで…

あと、終演後もセカンドアンコールを求める拍手が鳴りやまなかったんだけど、誰も出てきませんでした。
NHKホールではもうちっと粘ってみるか…

セットリストは「続きを読む」参照。
今回はアレンジや演奏に触れたり、個人的な感想も入れてます。
(ライブ演奏曲の収録CDについては、SPIN OFF from TM 2007-tribute LIVE III- @SHIBUYA-AX 1日目参照)

運動靴で参加すべきだった…
追加公演はようやく立見から脱却できます


TM NETWORK
「humansystem」


続きを読む
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新トラックバック
最新コメント
  • ライブドアブログ