GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

風のように

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正には時折、自動車CMのタイアップがあるが、そのメーカーも多岐にわたる。

最初の自動車CMのタイアップとして、1992年に三菱自動車・ミラージュCMソングとして「風と君を待つだけ」が起用された。このCMには福山雅治・深津絵里が出演している。
「風と君を待つだけ」は、同年公開された小田和正第1回監督作品である映画「いつか どこかで」のサウンドトラック的アルバム「sometime sometime」、そしてアルバムと同時にリリースされたシングル「いつか どこかで」のカップリング曲として収録されている。
後に歌詞を一部変えた「風と君を待つだけ」が2016年のベストアルバム「あの日 あの時」にも収録されている。

その後、小田は三菱自動車「ミラージュ・アスティ」CMソングとして「だからブルーにならないで」を書き下ろす。この曲は1993年のアルバム「MY HOME TOWN」に収録された。

1997年、日産自動車・エルグランドのCMソングとして「風のように」が起用される。
この「風のように」は小田和正第2回監督作品「緑の街」に使われる曲として作られ、同年のシングル「緑の街」のカップリングとして収録された。
「風のように」は後にアルバム「個人主義」(2000年)、ベストアルバム「自己ベスト」(2002年)にも収録されたが、いずれもCMに用いられたシングルでのバンドサウンド主体のトラックではなく、1997年から1998年のツアー「Thru The Window」でのピアノ主体のライブテイクが収録されている。

2005年、トヨタ自動車「アリオン」CMとして、アルバム「そうかな」収録曲「Re」が起用される。
この曲は「そうかな」リリース時点では唯一タイアップがなかった曲でもあった。
このCMには、小田和正本人が出演している。

2015年、久々にスバルの企業CMとしてのオファーがあり、新曲が書き下ろされた。
この曲は、翌2016年にリリースされたベストアルバム「あの日 あの時」に、「wonderful life」とタイトルが付されて収録された。



関連記事:

小田和正 「風と君を待つだけ」
(楽曲紹介・2007年の記事)

風と君を待つだけ
(楽曲紹介・2015年の記事)

小田和正 「だからブルーにならないで」
(楽曲紹介・2008年の記事)

小田和正 「風のように」
(楽曲紹介・2006年の記事)

小田和正ニューアルバム「そうかな」全曲簡単レビュー・Vol.5「Re」
(楽曲紹介・2005年の記事)

小田和正「wonderful life」
(楽曲紹介・2016年の記事)

----------

小田和正 「sometime somewhere」
(アルバム紹介・2006年の記事)

小田和正 「MY HOME TOWN」
(アルバム紹介・2006年の記事)

小田和正 「個人主義」
(アルバム紹介・2006年の記事)

小田和正 「自己ベスト」
(アルバム紹介・2006年の記事)

小田和正 「そうかな」
(アルバム紹介・2006年の記事)

小田和正ベストアルバム「あの日 あの時」
(アルバム紹介・2016年の記事)

----------

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

小田和正と名古屋鉄道

----------

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

Sometime Somewhere
小田和正
ファンハウス
1992-01-25


MY HOME TOWN
小田和正
ファンハウス
1993-10-27


緑の街
小田和正
ファンハウス
1997-08-29


そうかな
小田和正
BMG JAPAN
2005-06-15


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小田和正関連記事

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!

家族とは夫婦とは?胸に迫るキャラメルの人気作開幕(ぴあ)

小田和正「風のように」がテーマ曲となっている、キャラメルボックス「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」の紹介記事。

----------

ライブ客を興奮させる市営バス 長渕剛や松田聖子、ジャニーズまで (withnews)

写真は掲載されていませんが、「小田日和」鹿児島公演の時の話も載っています。

ちなみに小田和正公式サイトの「Staff Diary」に、バスの正面の写真が載っています。
http://www.fareastcafe.co.jp/

関連記事:

演劇集団キャラメルボックス「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」テーマソングに小田和正「風のように」起用

個人主義
小田和正
ファンハウス
2000-04-19


小田日和
小田和正
アリオラジャパン
2014-07-02

演劇集団キャラメルボックス「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」テーマソングに小田和正「風のように」起用

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
演劇集団キャラメルボックス公式サイトより
http://www.caramelbox.com/

演劇集団キャラメルボックス「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」

劇作・脚本・演出:成井豊
出演:原田樹里 / 畑中智行 / 渡邊安理 / 多田直人 / 真柴あずき / 大森美紀子 / 筒井俊作 / 林貴子 / 森めぐみ / 小林春世 / 木村玲衣 / 関根翔太 / 福本伸一 / 西牟田恵
テーマソング:小田和正「風のように」

2015/5/9(土) 〜 2015/5/14(木)
新神戸オリエンタル劇場
S席6,500円 A席5,500円

2015/5/30(土) 〜 2015/6/14(日)
東京・サンシャイン劇場
S席6,500円 A席(平日のみ) 5,500円

一般発売:2015年3月14日(土)10:00〜
※先行受付あり

----------

1997年の小田和正さんの映画「緑の街」を、キャラメルボックスが全面協力してからの縁。
2007年の同作品でもテーマソングとなった「風のように」が、今回も起用されます。

関連記事:

小田和正 「風のように」

個人主義
小田和正
ファンハウス
2000-04-19

Meg 「Lady Soul - ASATO memorial live -」にて小田和正「風のように」披露

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
ナタリー:bird、中島美嘉、ACOらがASATOに捧ぐメモリアルステージ

泣けるエピソードです。
このシチュエーションで「風のように」が泣けます。

個人主義個人主義
小田和正
(「風のように」収録)

小田和正「風のように」 舞台「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」テーマ曲に起用

ブログネタ
小田和正 に参加中!
→ぴあ(Yahoo!)←

キャラメルボックス・オフィシャルサイトではまだ発表されてませんが、ぴあのニュースになったところを見ると間違いないでしょう。

映画「緑の街」のために書かれた「風のように」が、映画と縁の深いキャラメルボックスの舞台に起用されるのは嬉しい限り。

小田和正
「個人主義」
(「風のように」収録)

小田和正監督作品
「緑の街」DVDスペシャル

小田和正 「風のように」

ブログネタ
小田和正 に参加中!
「風のように」は1997年、小田和正第二回監督作品「緑の街」の劇中歌として書き下ろされた。
秋を舞台に、ラブソングの中に自分の信念を織り込んでいく、小田和正らしい歌詞。そのアレンジはギターを軸にしたバンドサウンドであった。
映画では、河合我聞がこの曲を歌っていた。
同年、映画主題歌としてリリースされたシングル「緑の街」のカップリングとして、小田和正が歌ったバージョンが収録された。
このトラックのアレンジは、映画で用いられたアレンジと同じものであった。


1997年9月、映画公開と連動する形でスタートした「K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW」で「風のように」が披露された。
その演奏はCD収録版から一新、ピアノ弾き語りを軸に歌い上げ、最後にバンドが参加して盛り上げるバラードとなっていた。
2000年にリリースされたアルバム「個人主義」には、「風のように」のライブ音源が収録された。


この曲はファンの支持が根強く、2000年の横浜八景島でのカウントダウンライブ「ちょっと寒いけど みんなでSAME MOON!!」でもキーボード弾き語りで披露された他、2002年にリリースされたベストアルバム「自己ベスト」にもライブバージョンが収録されている。

QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想


----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
「ENCORE!!」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ