GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

高橋研

高橋研・加藤いづみ クリスマスライブ 12/5 開催

加藤いづみ公式サイトより


Presented by fantasista
続々々々々・クリスマスなんてカンケーない
とかいってもやっぱりうれしいクリスマスライブ

2015年12月5日(土)
東京 恵比寿 クレアート
open / 18:00 start / 19:00

出演:高橋研/加藤いづみ/狩野良昭/つだみさこ

チケット代 ADV : 3,500円 DOOR : 4,000円 + 1 drink (500円以上)


予約方法
ファンタジスタあて Mail:info@fantasista-web.comに、件名「12/5チケット予約」と本文に必要事項(お名前、枚数、電話番号)を明記の上、送付。

MUSIC
加藤いづみ
g-strings records
2015-08-07

フジテレビ NEXT 「あたしの音楽」 Dream × 加藤いづみ 5/30放送

情報源:きくちPの音組ブログ

フジテレビ NEXT 「あたしの音楽」
2015年5月30日(土)20:00〜
Dream × 加藤いづみ

演奏曲:「好きになって、よかった」「希望の光」「こんなにも」「ダーリン」「あこがれ(加藤いづみ)」

ミュージシャン:武部聡志、高橋研、つだみさこ

加藤いづみ公式サイト
http://katoizumi.com/

Dream 公式サイト
http://dream-ldh.jp/


加藤いづみ 20th Anniversary Live 「Zero」

加藤いづみがデビューしてちょうど20年となる日に開かれたライブ。
プロデューサーである高橋研をはじめとしたフルバンド編成で、シングル曲を中心に演奏されました。

・Set List
ウサギの住む街
雨が降る靴
木枯らしを抱きしめて
どれだけあなたのことを
美しすぎて
TURE SONG
元気でね、バイバイ
切なく青い空のページ
好きになって、よかった
言葉
さよならが言えない
髪を切ってしまおう
シャンプー
この街が好きだよ
Snow Bird
アイツに会ったら
ZERO

新世界
オットーの動物園
坂道

ZERO

関連記事:
加藤いづみサマーライブ 風鈴

加藤いづみ「Early X'mas eve '10 〜ウィンターソングス〜」

IZUMI-SINGLES & MORE-IZUMI-SINGLES & MORE-
加藤いづみ

Izumi -Singles and More II-Izumi -Singles and More II-
加藤いづみ

加藤いづみテレビ出演情報(5/21)

加藤いづみ公式サイトより

フジテレビ系「MUSIC FAIR」
5/21(土)18:00〜18:30
出演:小林幸子 / 所ジョージ / 加藤いづみ / HOME MADE 家族 / Perfume / AKB48 / 西野カナ / FTISLAND / DiVA / ジェニファー・ハドソン

番組公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/MUSICFAIR/

加藤いづみオフィシャルブログによると、武部聡志(ピアノ)+高橋研(ギター)+槇原敬之(コーラス)+ miwa (コーラス)と豪華なバック。

関連記事:
加藤いづみ 20th Anniversary Live 「Zero」 5/21開催

IZUMI-SINGLES & MORE-IZUMI-SINGLES & MORE-
加藤いづみ

Izumi -Singles and More II-Izumi -Singles and More II-
加藤いづみ

加藤いづみ「Early X'mas eve '10 〜ウィンターソングス〜」

加藤いづみのクリスマスライブは、高橋研(G.)、狩野良昭(G.)、大古春菜(Pf)というアコースティック編成。

赤いワンピース?を着たいづみさんが、「どれだけあなたのことを」でスタートしたライブ。
途中で「シャンプー」「この街が好きだよ」「ZERO」といったアップテンポな曲も挟みつつも、「雨が降る靴」などのしっとりした楽曲が中心。
セットリストには「コインパーキング」といった冬の曲も織り込まれていました。

「髪を切ってしまおう」の後では、この曲が山口智充・河口恭吾・一青窈が好きだと言ってくれた、という話も出てきました。
本編はクリスマスソング「あぁ、雪は降る」を、ミュージシャンの卵達による合唱隊も加わって披露。

アンコールでは「好きになってよかった」をいづみさん・高橋研さんのギターでしっとりと歌った後は、リクエストコーナーへ。
「ライブで聞けるかと思っていたけど、聞けなくて残念だった曲」を客席から募集して歌うコーナー。
客席からのリクエストで「ナチュラルガール」「多摩川を渡って」を演奏。
一方、いづみさんが歌いたい曲だった「パンプキンソング」の譜面が無くて演奏できず、代わりに譜面があったマイナーな曲「彼がやってくる」を演奏。

最後は合唱隊も加わって、「early X'mas eve のテーマ」を披露して終了しました。


セットリストなどは、加藤いづみオフィシャルブログ参照。

IZUMI-SINGLES&MORE-IZUMI - SINGLES & MORE -
加藤いづみ

Izumi -Singles and More II-Izumi - Singles and More II -
加藤いづみ

加藤いづみ クリスマスライブ出演

加藤いづみ公式サイトより

クリスマスなんてカンケーない、とか言ってもやっぱりうれしいクリスマスライブ
 presented by fantasista

2009年12月24日(木)
渋谷 7th FLOOR
開場 19:00 / 開演 19:30

出演者:加藤いづみ・高橋研・狩野良昭・つだみさこ
料金:前売 3,000円 / 当日 3,500円(ドリンク代別)


メンツは面白そうだね。

Izumi -Singles and More II-Izumi -Singles and More II-
加藤いづみ

加藤いづみサマーライブ 風鈴

夏の松山を舞台にした小田和正作品「海へ続く道」からスタートした本日のコンサート、今回は夏をテーマにした選曲とのこと。

バックを固めるメンバー3人(ギター・キーボード・ドラム)は、今回初顔合わせのメンバーばかり。
バンマスを務めたキーボーディスト・野間さんは、加藤いづみのオールナイトニッポンのリスナーだったそうで、彼からのリクエストで春の曲である「坂道」がセットリストに加えられたとのこと。

これまでならギターをバックに歌う「好きになって よかった」を野間さんのピアノをバックに歌うなど、新しい試みも見られました。

後半からはプロデューサー・高橋研さんも参加して演奏。

アンコールでは、研さんのギターで川村カオリ「スーベニール」を歌ってくれました。
同時期の高橋研プロデュースという縁のある、いづみさんらしい追悼の仕方だったと思います。
「天国に届けばいいな」というコメントが印象的でした。

ダブルアンコールでは、バックバンドのメンバーが本編で飛ばしてしまった曲「French Kiss」を、「アンコール向きじゃないよ?」と念を押して歌ってくれました。

次回のライブは11/29(日)
今回とは違うライブにするようです。

関連記事:
加藤いづみ(ライブ記事あり)

加藤いづみ「Request〜リクエスト〜」 (2009.1.24)


Izumi -Singles and More II-Izumi -Singles and More II-
加藤いづみ
(「海へ続く道」収録)

HippiesHippies
川村かおり
(「スーベニール」収録)

加藤いづみ ライブ情報

加藤いづみ公式サイト等より

・加藤いづみ そばにゆくよ'09 featuring 高橋 研
2009年7月19日(日)
松山 Monk(愛媛県)
開場 16:30 開演 17:00
料金:前売 4,000円・当日 4,500円(ドリンク代別)


・加藤いづみ アコースティックプラネコンサート イン 科博
2009年7月20日(月)
愛媛県総合科学博物館プラネタリウム(愛媛県新居浜市)
開場 16:30 開演 17:00
料金:無料(抽選制)
応募受付:2009年6月30日(火)


・加藤いづみサマーライブ「風鈴」
2009年8月8日(土)
渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
開場 16:15 開演 17:00
料金:前売 6,000円(自由席・1ドリンク付・3歳よりチケット必要)
一般発売:2009年7月4日(土)


プラネタリウムでのライブは、ロマンチックでよさげだな…

関連記事:
加藤いづみ アルバム「favorite」

加藤いづみ「Request〜リクエスト〜」 (2009.1.24)

favoritefavorite
加藤いづみ

Kaori Kawamura 20th Anniversary Live 羽化 @ 渋谷C.C.Lemonホール

ブログネタ
川村カオリ (川村かおり・SORROW) に参加中!
バースデー・ライブ「re-birth」、シングル「バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜」リリースから連なる今回のライブ。
コンサートタイトルの「羽化」は、その流れから綺麗に連なっている感じがする。

今日の20周年記念ライブは、朗読から生ライブ、そしてオールナイトニッポン収録(生ライブ付)が行われた第1部と、過去のライブ映像(主に1995年前後のファンハウス時代)から生ライブへとつながっていく第2部の二部構成。

記念ライブにふさわしく、ニューアルバム「K」に収録される曲達を、楽曲提供した鈴木祥子・浅井健一・吉川晃司・渡辺俊美と共に演奏するスペシャルな内容。
また初期の彼女のプロデューサー・高橋研と「金曜日のライオン」、旧友・鈴木彩子と「Miss You」を披露しました。

オールナイトニッポン収録は放送作家・鈴木おさむと一緒に、時にデビュー当時を知る高橋研・吉川晃司とのトーク&ライブを交えて、かつてのオールナイトニッポンを思い起こさせる軽妙なトークを披露。
高橋研からは「綺麗な日本語だった」と言われる一方、吉川晃司との出会い(ロンドンで写真家・ハービー山口の手伝いで吉川が川村のフォトセッションに参加したのが初対面)では「あ、吉川晃司!」といきなり呼び捨てだった事実も発覚。

一方で、「今日を迎えられるか心配だった」という彼女の素直な気持ちも吐露されていた。
そのせいか、コンサートラスト曲「バタフライ」は一段と思いのこもった歌声だったように思う。

アンコールでは、フルバンドに鈴木彩子を加えて彼女のデビュー曲「ZOO」を演奏。
スクリーンに映された18才の彼女と、ライブで歌う今の彼女がシンクロする、そんな不思議な感覚を覚えながら、ライブは終了した。


・SET LIST
SIBERIAN SKY (ポエトリーリーディング)
星空の地下鉄
みんな僕のせいさ
Life (with 鈴木祥子)
Friend (with 浅井健一)
※オールナイトニッポン前説(鈴木おさむ・カラテカ)
※オールナイトニッポン収録
金色のライオン (with 高橋研)
LOVE REAL ACTION (with 吉川晃司)

※過去のライブ映像上映
見つめていたい
REMEMBER
小さな花 (with 渡辺俊美)
MISS YOU (with 鈴木彩子)
CRY BABY CRY
バタフライ

ZOO (with 鈴木彩子)

関連記事:
川村カオリ シングル「バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜」

川村カオリ 20th Anniversary Birthday Live 「re-birth」

バタフライ~あの晴れた空の向こうへ~バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜
川村カオリ
発売日:2009-05-06

re-birth 20090123 [DVD]
川村カオリ

K (初回限定盤・DVD付)
川村カオリ
発売日:2009-05-27

川村カオリ「20th Anniversary Live 羽化」 参加ミュージシャン発表

ブログネタ
川村カオリ (川村かおり・SORROW) に参加中!
川村カオリ公式ブログより

Kaori Kawamura 20th Anniversary Live 羽化
supported by DISK GARAGE 30th Anniversary

2009年5月5日(火・祝)  
会場:渋谷C.C.Lemonホール
開場:16:00 / 開演:16:30
料金:全席指定5,250円(税込)

参加ミュージシャン
Guitar:石垣愛
Guitar:弥吉淳二
Bass:満園正太郎
Drums:有松益男
Keyboard:矢代恒彦
Manipulator:白石元久

GUEST:吉川晃司・鈴木祥子・高橋研・渡辺俊美 and more

※本公演中にオールナイトニッポンの公開録音(放送日未定)を予定

本日10時から最終チケット販売(上記ブログ参照)


バタフライ~あの晴れた空の向こうへ~バタフライ〜あの晴れた空の向こうへ〜
川村カオリ

re-birth 20090123 [DVD]
川村カオリ
発売日:2009-05-06

K (初回限定盤・DVD付)
川村カオリ
発売日:2009-05-27
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


1984.4.21 という時代

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

----------

OFF COURSE History 〜Live Version〜

TM NETWORK / TMN SET LIST 1984-1994

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)

TM NETWORK Live Set List Since 1999

SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR


Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-


TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
ENCORE!!


KAZUMASA ODA
TOUR 2019
ENCORE!! ENCORE!!


宇都宮隆「Dragon The Carnival Tour 2019」

----------

「群衆の中で」「夜明けを告げに」「おさらば」〜 Off Course History 1970〜1972 〜

オフコース/小田和正「生まれ来る子供たちのために」 1979〜2020

Off Course Early Song

オフコース/小田和正「さよなら」アレンジ変遷史 1979
〜2019


ALL TOGETHER NOW と小田和正

君住む街へ〜オフコース解散の象徴から、小田和正ソロ活動のキーワードに転じた曲〜

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

小田和正「はるかな夢」と「the flag」〜 アルバム「個人主義」のコントラスト〜

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

「自己ベスト・2」収録曲から見える、小田和正の心境の変化〜「ひとりで生きてゆければ」「生まれ来る子供たちのために」「the flag」〜

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正と競馬CM(2019年版)

小田和正と明治生命・明治安田生命の20年〜「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」〜

「100年インタビュー 〜アーティスト 小田和正〜 時は待ってくれない」から「今日は一日“小田和正”三昧 ENCORE!! (アンコール)」へ〜NHK ・小田和正特番の進化と深化〜

小田和正 映像作品史 1981-2019

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と SMAP ・川村結花・スガシカオ「夜空ノムコウ」〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想

小田和正と KAN 〜「クリスマスの約束 2019」前史〜

「クリスマスの約束 2019」感想

「クリスマスの約束」「風のようにうたが流れていた」から生まれた楽曲達(2020年版)

----------

Episode「TM VISIONS」「eZ」〜TM NETWORK History〜

Episode of 「Fool On The Planet」 TM NETWORK Version

Episode of 「Fool On The Planet」 木根尚登編

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

木根尚登とユンカース〜「ユンカース・カム・ヒア」「ホントの君 ウソの君」「6月6日」〜

TM NETWORK / TMN Tie-up History 1984-1994

TM NETWORK 1999 SONGS 「GET WILD DECADE RUN」「IT'S GONNA BE ALRIGHT」「10 YEARS AFTER」「Happiness×3 Loneliness×3」「80's」〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK Album 「SPEEDWAY」(2007)〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK Reproduct & Remake Songs 〜「DRESS」「CLASSIX 1・2」「NETWORK TM -Easy Listening-」「DRESS 2」「QUIT 30」+α 〜TM NETWORK History〜

ベストアルバムでは味わえない TM NETWORK Progressive Rock 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」「Major Turn-Round」「QUIT 30」〜TM NETWORK History〜

----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ