GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

DRESS2

TM NETWORK Reproduct & Remake Songs 〜「DRESS」「CLASSIX 1・2」「NETWORK TM -Easy Listening-」「DRESS 2」「QUIT 30」+α 〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK はデビュー初期からリミックスに積極的に取り組んでいた。
最初は1985年、セカンドアルバム「CHILDHOOD'S END」収録曲「DRAGON THE FESTIVAL」をシングルカットするにあたり、リミックスを施している。このリミックスバージョンは「DRAGON THE FESTIVAL (Zoo Mix)」と題されている。
その後も、例えば「SEVEN DAYS WAR」「SEVEN DAYS WAR (Four Pieces Band Mix)」 のように、シングルとアルバム収録曲でアレンジを変えたりリミックスを施している曲を多数発表している。

1988年、ロンドンでのアルバム「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」制作中に、小室哲哉は既に次作の構想を練っていた。
それは欧米のプロデューサーに TM NETWORK の楽曲のリミックスを託す、というものであった。これは欧米で当時流行していたダンスサウンドを、TM NETWORK に導入する狙いがあった。
リミックスに際し、小室はマスターテープをプロデューサーに渡した上で、ボーカル以外はすべて新たに録音することを依頼した。
これは当時、リミックスは音の再調整や演奏時間の延長・短縮程度にとどまっていた日本では、前例のない手法であった。

「TM NETWORK TOUR '88〜'89 CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」途中の1989年4月、TM NETWORK はかつての活動のキーワード「FANKS」(FUNK+PUNK+FANSを語源とした造語)を継承した「FANKS!! '89」と共に、「リプロダクション」というキーワードを提示する。
外部プロデューサーによるサウンド新録、という手法はリミックスに含まれるが、当時の日本ではその概念がなかったため、「リプロダクション」と表現することで斬新性をアピールした。
そして「FANKS!! '89」「リプロダクション」を体現するシングル「COME ON EVERYBODY (with Nile Rodgers)」「KISS YOU (KISS JAPAN)」「GET WILD '89」を同日にリリースし、いずれもチャートにランクインした。
シングルリリース直後に「TM NETWORK TOUR '88〜'89 CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」は日本武道館7日間公演を迎えるが、早速演奏曲が「Get Wild」が「GET WILD '89」に差し替えられた。

1989年5月、リプロダクションアルバム「DRESS」をリリース。最新の欧米のサウンドの衣をまとった収録曲11曲の中には「RESISTANCE」のようにオリジナルとは大胆に違うアレンジとなった曲も存在した。
なお先行シングルの収録曲のうち、「TIME (PASSED SO SLOWLY)」「FOOL ON THE PLANET (WHERE ARE YOU NOW)」はアルバム収録から見送られたが、2013年の再発盤「DRESS」に収録された。
(なお未確認情報であるが、リリースされた13曲以外にも、リプロダクトされた曲があるという。)
同年7月には新曲のダンスナンバー「DIVE INTO YOUR BODY」がシングルリリースされるが、この曲は小室哲哉が「DRESS」で体得した最新サウンドを形にした側面がある。
同年8月のコンサート「TM NETWORK CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!! '89」では、第一部が組曲「CAROL」で構成されたのに対し、第二部は「DRESS」の曲を軸にしたダンスナンバーで組まれたセットリストとなった。

先行シングルとなった「GET WILD '89」は、1994年の TMN 終了コンサート「TMN 4001 DAYS GROOVE」をはじめ、その後の TM NETWORK やメンバーのコンサートでも演奏されており、「Get Wild」と同格といえる扱いとなっている。
また「DRESS」によって導入された最新のダンスサウンドは、TM NETWORK (TMN) を経て、その後の小室哲哉プロデュース作品の源流ともいえる面がある。

----------

1990年、TM NETWORK は TMN にリニューアル(改称)。
そして1991年2月、「RHYTHM RED BEAT BLACK」を英語詞(作詞:パトリシア・ウィン)でリメイクした「RHYTHM RED BEAT BLACK (Version 2.0)」をシングルリリースする。このトラックは歌詞だけでなく、アレンジにも手が加えられた。カップリングには電気グルーヴによりリメイクされた「RHYTHM RED BEAT BLACK (Version 300000000000)」が収録されている。

1993年8月、リプロダクトアルバム第2弾「TMN CLASSIX 1」「TMN CLASSIX 2」をリリースする。
このアルバムでは「DRESS」と違い、小室哲哉により主にシンセサイザーなどのオーバーダビングなどのリミックスが施されている。この頃、小室哲哉は trf をはじめとするプロデューサー活動が本格化しており、そこで培ったサウンドを TMN にフィードバックする面もあった。また小室はエンジニアとして、ミックスダウンも行っている。
収録曲にはサブタイトルに「〜 mix」「〜 version」と付されているが、「mix」はオーバーダビングなどが施された曲、「version」はオリジナルのまま収録されている。「version」が付された曲は、リミックスを施したものの、「オリジナルのままで十分大丈夫」と判断された曲だという。
なお「TMN CLASSIX 1」収録の「Get Wild (techno overdub mix)」は、「GET WILD '89」の音源をリミックスしている。

「TMN CLASSIX 1」「TMN CLASSIX 2」は「TMN へのウォーミングアップ」というキャッチコピーがつけられた。この頃の小室は翌年の TMN デビュー10周年を見据え、「TMN CLASSIX 1」「TMN CLASSIX 2」や、同年9月リリースのシングル「一途な恋」で培ったサウンドを、オリジナルアルバムという形で結実する構想を語っている。しかし、その構想は実現することなく、翌1994年に発表されたのは「TMN 終了宣言」であった。ちなみに終了宣言と共に発表されたシングル「NIGHTS OF THE KNIFE」は、幻となったオリジナルアルバムのために用意されていた曲だという話がある。

----------

1999年7月、TM NETWORK はシングル「GET WILD DECADE RUN」をリリースして再始動する。
これは代表曲「Get Wild」を今の音でリメイクすることで、TM NETWORK 再始動とその方向性を示す狙いがあったという。
「GET WILD DECADE RUN」は小室哲哉によって歌詞が加えられ(原曲は作詞・小室みつ子)、Aメロも原曲より1オクターブ下げられるなど、大胆なアレンジが施された。

TM NETWORK デビュー20周年に当たる2004年2月、シングル「NETWORK TM」をリリースする。このシングルにはデビュー曲「金曜日のライオン (Take it to the Lucky)」をトランス・アレンジでリメイクされた「TAKE IT TO THE LUCKY(金曜日のライオン)」が収録された。
同年3月にはアルバム「NETWORK TM -Easy Listening-」リリース。このアルバムは2002年以降に作られた新曲7曲に、1994年以前に作られた曲のリメイク・リミックス3曲という収録内容となった。
うち「LOVE TRAIN -EXTENDED MIX-」と「TAKE IT TO THE LUCKY (金曜日のライオン) -ALBUM MIX-」がリメイクだったのに対し、「TIME TO COUNT DOWN -LABO MIX-」はオリジナル音源おもとにしたリミックスであった。

----------

2013年7月、コンサート「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」会場限定でシングル「Green days 2013」を発売する。
タイトル曲「Green days 2013」は、2004年「DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK" FINAL in NIPPON BUDOKAN」で初披露されてライブビデオには収録されたが、CD音源や配信は行われてこなかった「Green Days」の新録音源である。
カップリングには前年リリースしたシングル「I am」のリミックス「I am 2013」「I am (TK EDM Mix)」を収録している。

そしてTM NETWORK デビュー30周年に当たる2014年4月、アルバム「DRESS 2」をリリースする。当初のタイトルは「Information Discovery Report」であるが、「DRESS」の続編と位置づけられて「DRESS 2」となった。
収録曲のうち「I am 2013」以外の9曲は、1984年から1988年までの曲の新録によるリメイクで、タイトルも例えば「金曜日のライオン 2014」というように原曲タイトルに「2014」の文字が付されていた。新録曲9曲は、TM NETWORK が2012年以降指向していたEDMサウンドでリメイクされている。

2014年10月、アルバム「QUIT 30」リリース。このアルバムは2枚組CDとDVDのセット、2枚組CD、CDの3種類リリースされている。
うち2枚組アルバムのDisc 2には、1988年のアルバム「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」収録曲「組曲CAROL」のリメイク([CAROL 2014] A Day In The Girl’s Life , [CAROL 2014] Carol (Carol’s theme I) , [CAROL 2014] In The Forest , [CAROL 2014] Carol (Carol’s theme II))と、アルバム収録曲「Alive」のリミックス「Alive (TK Mix)」が収録された。

2015年3月、コンサート「TM NETWORK 30th FINAL」会場限定シングル「Get Wild 2015 -HUGE DATA-」を販売。
タイトル曲「Get Wild 2015 -HUGE DATA-」は、「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA」などのライブアレンジをもとにしたリミックス音源である。カップリングにはこの曲のインストゥルメンタルが収録されている。
カップリングの「Children of the New Century -FINAL MISSION- (Instrumental)」も、2013年「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」のライブアレンジのスタジオ音源である。
このシングルは同年4月に配信リリースされるが、その際に上記3曲に加え、リメイク曲「Just Like Paradise 2015」が収録されている。

----------

2017年4月、36曲全て「Get Wild」が収録されたコンピレーションアルバム「GET WILD SONG MAFIA」リリース。その中には「GET WILD '89」「GET WILD DECADE RUN」「Get Wild 2014」「Get Wild 2015 -HUGE DATA-」が収録されると共に、小室哲哉による「GET WILD 2017 TK REMIX」をはじめ、石野卓球、Sick Individuals、Dave Rodgersによりこのアルバムのために手がけられたリミックスが収録された。

2020年3月、ファン投票に基づくベストアルバム「Gift from Fanks T」「Gift from Fanks M」リリース。「Gift from Fanks T」には「FOOL ON THE PLANET (WHERE ARE YOU NOW)」収録、「Gift from Fanks M」には「GET WILD '89」「Get Wild 2015 -HUGE DATA-」と共に、ボーナストラックとして「GET WILD '89」のプロトタイプバージョンといえる「GET WILD '89 (7inch Version)」が収録された。



関連記事

TM NETWORK 「DRESS」
(アルバム紹介記事)

TMN「CLASSIX 1・2」
(アルバム紹介記事)

TM NETWORK 1999 SONGS 「GET WILD DECADE RUN」「IT'S GONNA BE ALRIGHT」「10 YEARS AFTER」「Happiness×3 Loneliness×3」「80's」〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK 「NETWORK TM -Easy Listening-」
(アルバム紹介記事)

TM NETWORK 「GREEN DAYS」
(2013年執筆)

TM NETWORK 「DRESS 2」
(アルバム紹介記事)

TM NETWORK 「GREEN DAYS」
(アルバム紹介記事)

TM NETWORK アルバム「QUIT 30」
(アルバム紹介記事)

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」
(2015年執筆)

宇都宮隆インタビュー(TM NETWORK デビュー35周年記念 ベストアルバム「Gift from Fanks T」「Gift from Fanks M」/ 宇都宮隆 LIVE Blu-ray 「Takashi Utsunomiya Tour 2019 Dragon The Carnival」関連)
(「Gift from Fanks T」「Gift from Fanks M」収録曲紹介)

DRESS
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-11-27


TMN CLASSIX 1・2
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2014-09-24


NETWORK -Easy Listening-
TM NETWORK
コロムビアミュージックエンタテインメント
2004-03-24


DRESS2
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


QUIT30 (2枚組CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29


Gift from Fanks T(特典なし)
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2020-03-18



TM NETWORK 「DRESS 2」

TM NETWORK の最新アルバムは、既発表曲を EDM でリアレンジしたもの。
現在展開中のツアー「TM NETWORK 30th 1984 〜 the beginning of the end」の予告編的アルバムでもある。

アルバムのタイトルは、かつて彼らが海外エンジニアに委託したリミックスを収録したアルバム「DRESS」の続編を意味している。
但しボーカルトラックは原曲のままだった「DRESS」と違い、今作「DRESS 2」は、2012年発表の「I am」を除き完全新録である。
かつて小室哲哉が「原曲が完成していて、新しいアレンジは難しい」とコメントしていた「SELF CONTROL」も、EDM アレンジに一新された。

選曲が「I am」以外、デビュー(1984年)から1988年の曲である点にも注目。
この選曲はアルバムの当初タイトルが「Information Discovery Report」(情報開示報告書)だったこととあわせて、現在 TM NETWORK が2012年から紡ぎ出している、自らを宇宙からの調査員と位置づけた「物語」とリンクしているとみていいだろう。
また、「GET WILD」「BE TOGETHER」といった世間でおなじみの曲をリプロダクトすることで、「2014年の TM NETWORK サウンド」の入り口とする糸もあったと思われる。

いずれの曲のアレンジも、2013年のライブ「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」で披露した EDM サウンドを想起させる。
またデビュー曲「金曜日のライオン」をはじめ、原曲を思い切って再構築した曲も多い。
そして、ボーカルが引き立つアレンジは、「TM NETWORK's EDM」の特色かもしれない。

・収録曲
1. Come on Let's Dance 2014
2. Get Wild 2014
3. Self Control 2014
4. Be Together 2014
5. Just One Victory 2014
6. I am 2013
7. RAINBOW RAINBOW 2014
8. ACCIDENT 2014
9. 金曜日のライオン 2014
10. 永遠のパスポート 2014

DRESS2
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


※リンク先にて試聴可能

TM NETWORK ネット記事

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
情報源:グータラ日記。


中日スポーツ:TMきょう30周年 大々的全国ツアーなど全力疾走!!

小室さん、宇都宮さん、木根さんのコメントの他、大江千里さんや渡辺美里さん、浅倉大介さん、DJ KOO さんのコメント付。

BARKS: 2014年4月21日、TM NETWORKが30周年。小室哲哉「こんなにも多忙な記念日は久しぶりすぎて」



関連記事:

TM NETWORK ニューシングル「LOUD」・ニューアルバム「DRESS 2」等を iTunes で配信開始

フジテレビ系「僕らの音楽〜僕らの小室哲哉〜」(4/18放送)セットリスト&参加ミュージシャン紹介

TM NETWORK ニューシングル「LOUD」ミュージックビデオなどを GyaO! で公開

TM NETWORK ニューシングル「LOUD」・ニューアルバム「DRESS 2」(4/22発売) Amazon で試聴開始

「TM NETWORK 30th 1984 "the beginning of the end"」ツアーグッズ先行販売開始時刻発表

JFN 系「坂本美雨のディアフレンズ」 4/29 放送に TM NETWORK ゲスト出演

「TM NETWORK 30th from 1984 Season1 "the beginning of the end"」ツアーグッズ発表

TM NETWORK 4/18 フジテレビ系「僕らの音楽」出演 ネット記事

TM NETWORK 4/18 フジテレビ系「僕らの音楽」出演 関連情報

TM NETWORK 「LOUD」ミュージックビデオ(Short ver.)YouTube ・ニコニコ動画で公開 & MORE

TM NETWORK ニューシングル「LOUD」・ニューアルバム「DRESS 2」(4/22発売)収録曲・ジャケット発表

「TM NETWORK 30th Anniversary Special Issue 小室哲哉ぴあ -TM編-」詳細 & BOOK ぴあ 特典発表

mu-mo、 TM NETWORK 4/22発売シングル・アルバム同時購入特典発表+α

「TM NETWORK 30th Anniversary Special Issue 小室哲哉ぴあ -TM編-」 4/21 発売・アンケート実施中

TM NETWORK 30th FROM 1984 Season 1 LIVE TOUR "the beginning of the end" 日程発表

TM NETWORK ニューシングル「LOUD (仮)」セルフリプロダクトアルバム「Information Discovery Report (仮)」 4/22 発売


LOUD
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


LOUD (CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


DRESS2
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22



TM NETWORK ニューシングル「LOUD」・ニューアルバム「DRESS 2」等を iTunes で配信開始

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
TM NETWORK 公式サイトより

シングル「LOUD」
http://bit.ly/its_tm_AVCD48983

ミュージックビデオ「LOUD」
http://bit.ly/its_tm_AVCD48982B

アルバム「DRESS 2」
http://bit.ly/its_tm_AVCD38877

LIVE 「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」
http://bit.ly/its_tm_AVXD91688

LIVE 「TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-」
http://bit.ly/its_tm_AVXD91627



関連記事:

フジテレビ系「僕らの音楽〜僕らの小室哲哉〜」(4/18放送)セットリスト&参加ミュージシャン紹介

TM NETWORK ニューシングル「LOUD」ミュージックビデオなどを GyaO! で公開

TM NETWORK ニューシングル「LOUD」・ニューアルバム「DRESS 2」(4/22発売) Amazon で試聴開始

「TM NETWORK 30th 1984 "the beginning of the end"」ツアーグッズ先行販売開始時刻発表

JFN 系「坂本美雨のディアフレンズ」 4/29 放送に TM NETWORK ゲスト出演

「TM NETWORK 30th from 1984 Season1 "the beginning of the end"」ツアーグッズ発表

TM NETWORK 30周年企画「Get Wild 祭り 〜歴代 Get Wild ノンストップ放送〜」などをニコニコ動画で 4/21 放送

TM NETWORK 4/18 フジテレビ系「僕らの音楽」出演 ネット記事

TM NETWORK 4/18 フジテレビ系「僕らの音楽」出演 関連情報

TM NETWORK 4/18 フジテレビ系「僕らの音楽」出演

TM NETWORK 「LOUD」ミュージックビデオ(Short ver.)YouTube ・ニコニコ動画で公開 & MORE

TM NETWORK ニューシングル「LOUD」・ニューアルバム「DRESS 2」(4/22発売)収録曲・ジャケット発表

「TM NETWORK 30th Anniversary Special Issue 小室哲哉ぴあ -TM編-」詳細 & BOOK ぴあ 特典発表

mu-mo、 TM NETWORK 4/22発売シングル・アルバム同時購入特典発表+α

「TM NETWORK 30th Anniversary Special Issue 小室哲哉ぴあ -TM編-」 4/21 発売・アンケート実施中

TM NETWORK 30th FROM 1984 Season 1 LIVE TOUR "the beginning of the end" 日程発表

TM NETWORK ニューシングル「LOUD (仮)」セルフリプロダクトアルバム「Information Discovery Report (仮)」 4/22 発売


LOUD
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


LOUD (CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


DRESS2
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22






ほんじつのおかいもの

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
LOUD (CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


DRESS2
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22




ここから
渡辺美里
ERJ
2014-04-23


TM NETWORK ニューシングル「LOUD」・ニューアルバム「DRESS 2」(4/22発売) Amazon で試聴開始

ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
情報源:グータラ日記。


Amazon で TM NETWORK ニューシングル「LOUD」・ニューアルバム「DRESS 2」(4/22発売)の試聴ができます。↓

LOUD
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22



LOUD (CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22



DRESS2
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22



----------

TM NETWORK ニューシングル「LOUD」

発売日:2014年4月22日(火)

・CD+DVD
商品番号:AVCD-48982
定価:1,800円(税抜)

・CD
商品番号:AVCD-48983
定価:1,200円(税抜)

・収録曲
1. LOUD
2. ある日ある時いつか何処かで
3. LOUD (Instrumental)
4. ある日ある時いつか何処かで (Instrumental)


----------

TM NETWORK ニューアルバム「DRESS 2」

発売日:2014年4月22日(火)
商品番号:AVCD-38877
定価:3,000+税

・収録曲
1. Come on Let's Dance 2014
2. Get Wild 2014
3. Self Control 2014
4. Be Together 2014
5. Just One Victory 2014
6. I am 2013
7. RAINBOW RAINBOW 2014
8. ACCIDENT 2014
9. 金曜日のライオン 2014
10. 永遠のパスポート 2014


----------

TM NETWORK 30th FROM 1984 特設サイト
http://tm30th.jp/


----------

本日入荷しなかった…(遠い目)

関連記事:

「TM NETWORK 30th 1984 "the beginning of the end"」ツアーグッズ先行販売開始時刻発表

JFN 系「坂本美雨のディアフレンズ」 4/29 放送に TM NETWORK ゲスト出演

「TM NETWORK 30th from 1984 Season1 "the beginning of the end"」ツアーグッズ発表

TM NETWORK 30周年企画「Get Wild 祭り 〜歴代 Get Wild ノンストップ放送〜」などをニコニコ動画で 4/21 放送

TM NETWORK 4/18 フジテレビ系「僕らの音楽」出演 ネット記事

TM NETWORK 4/18 フジテレビ系「僕らの音楽」出演 関連情報

TM NETWORK 「LOUD」ミュージックビデオ(Short ver.)YouTube ・ニコニコ動画で公開 & MORE

TM NETWORK ニューシングル「LOUD」・ニューアルバム「DRESS 2」(4/22発売)収録曲・ジャケット発表

「TM NETWORK 30th Anniversary Special Issue 小室哲哉ぴあ -TM編-」詳細 & BOOK ぴあ 特典発表

mu-mo、 TM NETWORK 4/22発売シングル・アルバム同時購入特典発表+α

「TM NETWORK 30th Anniversary Special Issue 小室哲哉ぴあ -TM編-」 4/21 発売・アンケート実施中

TM NETWORK 30th FROM 1984 Season 1 LIVE TOUR "the beginning of the end" 日程発表

TM NETWORK ニューシングル「LOUD (仮)」セルフリプロダクトアルバム「Information Discovery Report (仮)」 4/22 発売




QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


1984.4.21 という時代

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

----------

OFF COURSE History 〜Live Version〜

TM NETWORK / TMN SET LIST 1984-1994

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)

TM NETWORK Live Set List Since 1999

SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR


Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-


TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
ENCORE!!


KAZUMASA ODA
TOUR 2019
ENCORE!! ENCORE!!


宇都宮隆「Dragon The Carnival Tour 2019」

----------

「群衆の中で」「夜明けを告げに」「おさらば」〜 Off Course History 1970〜1972 〜

オフコース/小田和正「生まれ来る子供たちのために」 1979〜2020

Off Course Early Song

オフコース/小田和正「さよなら」アレンジ変遷史 1979
〜2019


ALL TOGETHER NOW と小田和正

君住む街へ〜オフコース解散の象徴から、小田和正ソロ活動のキーワードに転じた曲〜

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

小田和正「はるかな夢」と「the flag」〜 アルバム「個人主義」のコントラスト〜

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

「自己ベスト・2」収録曲から見える、小田和正の心境の変化〜「ひとりで生きてゆければ」「生まれ来る子供たちのために」「the flag」〜

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正と競馬CM(2019年版)

小田和正と明治生命・明治安田生命の20年〜「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」〜

「100年インタビュー 〜アーティスト 小田和正〜 時は待ってくれない」から「今日は一日“小田和正”三昧 ENCORE!! (アンコール)」へ〜NHK ・小田和正特番の進化と深化〜

小田和正 映像作品史 1981-2019

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と SMAP ・川村結花・スガシカオ「夜空ノムコウ」〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想

小田和正と KAN 〜「クリスマスの約束 2019」前史〜

「クリスマスの約束 2019」感想

「クリスマスの約束」「風のようにうたが流れていた」から生まれた楽曲達(2020年版)

----------

Episode「TM VISIONS」「eZ」〜TM NETWORK History〜

Episode of 「Fool On The Planet」 TM NETWORK Version

Episode of 「Fool On The Planet」 木根尚登編

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

木根尚登とユンカース〜「ユンカース・カム・ヒア」「ホントの君 ウソの君」「6月6日」〜

TM NETWORK / TMN Tie-up History 1984-1994

TM NETWORK 1999 SONGS 「GET WILD DECADE RUN」「IT'S GONNA BE ALRIGHT」「10 YEARS AFTER」「Happiness×3 Loneliness×3」「80's」〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK Album 「SPEEDWAY」(2007)〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK Reproduct & Remake Songs 〜「DRESS」「CLASSIX 1・2」「NETWORK TM -Easy Listening-」「DRESS 2」「QUIT 30」+α 〜TM NETWORK History〜

ベストアルバムでは味わえない TM NETWORK Progressive Rock 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」「Major Turn-Round」「QUIT 30」〜TM NETWORK History〜

----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ