GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

JUJU

JUJU ニューアルバム「I」(2/21発売 小田和正プロデュース「あなたがくれたもの」収録)関連インタビュー Part.2

日経スタイル: JUJU 小学生からウォークマン、バーでもヘッドホン
※小田和正さんとのエピソードあり

----------

JUJU ニューアルバム「I」

発売日:2018年2月21日

・初回生産限定盤(CD + LIVE DVD)
商品番号:AICL-3489〜3490
定価:3,800円(税抜)

・通常盤(CD)
商品番号:AICL-3491
定価:3,000(税抜)+tax /

・収録曲
1. Love Is Like
2. いいわけ
3. かわいそうだよね(with HITSUJI)
4. 東京
5. あの夜のふたり
6. RISKY
7. Let It Flow
8. Because of You
9. Roll the Dice
10. ウラハラ
11. believe believe
12. あなたがくれたもの (小田和正プロデュース)
13. I

・初回盤限定
「-ジュジュ苑スペシャル- スナックJUJU アリーナツアー 2017 アンコール出店 at 横浜アリーナ」
1. あゝ無情〜六本木心中
2. 飾りじゃないのよ 涙は
3. 二人でお酒を
4. 真夏の夜の夢
5. GOODBYE DAY
6. 駅
7. 恋におちて
8. DESIRE -情熱-


ナタリー:JUJUニューアルバムに平井堅が「心の嗚咽の様な」新曲提供
※小田和正コメント掲載


講談社 JOSEISHI.NET : JUJUさんを直撃!映画『祈りの幕が下りる時』の主題歌の込めた思いとは? [with]


JUJU 2.21発売AL「I」全曲ダイジェストムービー




JUJU 公式サイト
http://k.jujunyc.net/

JUJU ニューアルバム「I」スペシャルサイト
http://www.jujunyc.net/special/I/





I
JUJU
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
2018-02-21

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新(「クリスマスの約束2017」関連)

小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック


「クリスマスの約束 2017」の打ち上げの模様を掲載。




関連記事:

「クリスマスの約束 2017」(小田和正・スキマスイッチほか出演)演奏曲

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新(「クリスマスの約束2017」関連)
(12/26掲載分)

「クリスマスの約束 2017」感想



あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

JUJU ニューアルバム「I」(2/21発売 小田和正プロデュース「あなたがくれたもの」収録)関連インタビュー


講談社 JOSEISHI.NET : JUJUさんを直撃!映画『祈りの幕が下りる時』の主題歌の込めた思いとは? [with]
※小田和正さんとのレコーディングの話もあります。

----------

JUJU ニューアルバム「I」

発売日:2018年2月21日

・初回生産限定盤(CD + LIVE DVD)
商品番号:AICL-3489〜3490
定価:3,800円(税抜)

・通常盤(CD)
商品番号:AICL-3491
定価:3,000(税抜)+tax /

・収録曲
1. Love Is Like
2. いいわけ
3. かわいそうだよね(with HITSUJI)
4. 東京
5. あの夜のふたり
6. RISKY
7. Let It Flow
8. Because of You
9. Roll the Dice
10. ウラハラ
11. believe believe
12. あなたがくれたもの (小田和正プロデュース)
13. I

・初回盤限定
「-ジュジュ苑スペシャル- スナックJUJU アリーナツアー 2017 アンコール出店 at 横浜アリーナ」
1. あゝ無情〜六本木心中
2. 飾りじゃないのよ 涙は
3. 二人でお酒を
4. 真夏の夜の夢
5. GOODBYE DAY
6. 駅
7. 恋におちて
8. DESIRE -情熱-


ナタリー:JUJUニューアルバムに平井堅が「心の嗚咽の様な」新曲提供
※小田和正コメント掲載


JUJU 2.21発売AL「I」全曲ダイジェストムービー




JUJU 公式サイト
http://k.jujunyc.net/

JUJU ニューアルバム「I」スペシャルサイト
http://www.jujunyc.net/special/I/





I
JUJU
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
2018-02-21

JUJU ニューアルバム「I」(2/21発売 小田和正プロデュース「あなたがくれたもの」収録)試聴開始

情報源:ナタリー


JUJU 2.21発売AL「I」全曲ダイジェストムービー




JUJU ニューアルバム「I」

発売日:2018年2月21日

・初回生産限定盤(CD + LIVE DVD)
商品番号:AICL-3489〜3490
定価:3,800円(税抜)

・通常盤(CD)
商品番号:AICL-3491
定価:3,000(税抜)+tax /

・収録曲
1. Love Is Like
2. いいわけ
3. かわいそうだよね(with HITSUJI)
4. 東京
5. あの夜のふたり
6. RISKY
7. Let It Flow
8. Because of You
9. Roll the Dice
10. ウラハラ
11. believe believe
12. あなたがくれたもの (小田和正プロデュース)
13. I

・初回盤限定
「-ジュジュ苑スペシャル- スナックJUJU アリーナツアー 2017 アンコール出店 at 横浜アリーナ」
1. あゝ無情〜六本木心中
2. 飾りじゃないのよ 涙は
3. 二人でお酒を
4. 真夏の夜の夢
5. GOODBYE DAY
6. 駅
7. 恋におちて
8. DESIRE -情熱-


ナタリー:JUJUニューアルバムに平井堅が「心の嗚咽の様な」新曲提供
※小田和正コメント掲載



JUJU 公式サイト
http://k.jujunyc.net/

JUJU ニューアルバム「I」スペシャルサイト
http://www.jujunyc.net/special/I/





I
JUJU
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
2018-02-21

JUJU ニューアルバム「I」(2/21発売 小田和正プロデュース「あなたがくれたもの」収録)詳細発表

情報源:ナタリー
※小田和正コメント掲載


JUJU ニューアルバム「I」

発売日:2018年2月21日

・初回生産限定盤(CD + LIVE DVD)
商品番号:AICL-3489〜3490
定価:3,800円(税抜)

・通常盤(CD)
商品番号:AICL-3491
定価:3,000(税抜)+tax /

・収録曲
1. Love Is Like
2. いいわけ
3. かわいそうだよね(with HITSUJI)
4. 東京
5. あの夜のふたり
6. RISKY
7. Let It Flow
8. Because of You
9. Roll the Dice
10. ウラハラ
11. believe believe
12. あなたがくれたもの (小田和正プロデュース)
13. I

・初回盤限定
「-ジュジュ苑スペシャル- スナックJUJU アリーナツアー 2017 アンコール出店 at 横浜アリーナ」
1. あゝ無情〜六本木心中
2. 飾りじゃないのよ 涙は
3. 二人でお酒を
4. 真夏の夜の夢
5. GOODBYE DAY
6. 駅
7. 恋におちて
8. DESIRE -情熱-


JUJU 公式サイト
http://k.jujunyc.net/

JUJU ニューアルバム「I」スペシャルサイト
http://www.jujunyc.net/special/I/





I
JUJU
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
2018-02-21

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新(JUJU への提供曲「あなたがくれたもの」関連)

小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック

JUJU さんへの提供曲「あなたがくれたもの」(JUJU ニューアルバム「I」収録 / 小田和正 作曲・プロデュース JUJU作詞)のレコーディング風景など掲載。



JUJU ニューアルバム「I」

発売日:2018年2月21日

・収録曲
believe believe (日本テレビ系日曜ドラマ『レンタル救世主』主題歌)
いいわけ(NHKドラマ10『この声をきみに』主題歌/小林武史プロデュース、漫画家 矢沢あいとコラボレーション作品)
東京(映画「新参者」シリーズ完結編『祈りの幕が下りる時』(1月27日公開)主題歌)
あなたがくれたもの(小田和正 作曲・プロデュース JUJU作詞)


・初回盤限定
「-ジュジュ苑スペシャル- スナックJUJU アリーナツアー 2017 アンコール出店at 横浜アリーナ」より全8曲のLIVE映像を収録。

JUJU 公式サイト
http://k.jujunyc.net/



JUJU
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
2018-02-21



「クリスマスの約束 2017」感想

「クリスマスの約束 2017」にはこれまでと違う大きな変化があった。
それはナレーションを財津和夫が担当したことだ。
小田和正の古くからの音楽仲間であり、「クリスマスの約束」そして「風のようにうたが流れていた」(2004年)に合計4回参加した財津和夫ならではの、旧友兼アーティスト目線から見たナレーションは、これまでの斉藤由貴とは違う味わいとなった。
またリハーサル映像無しという演出も久々である。

そして今年のテーマは、おそらく「コラボレーション」であろうか?
財津和夫への提供曲「手紙にかえて」の小田和正によるセルフカバー。
オフコース時代に赤い鳥とのコラボイベントで生まれたという、オフコースやハイ・ファイ・セットでの音源化を経て、2000年12月31日のカウントダウン・ライブ「ちょっと寒いけどみんなで SAME MOON!!」で歌詞が加えられた「歌を捧げて」を松たか子がカバー。
そして JUJU のニューアルバムに収録される「あなたがくれたもの」(作詞: JUJU 作曲・プロデュース:小田和正)。
委員会バンド(小田和正、根本要 (STARDUST REVUE)、スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)、水野良樹(いきものがかり))によるムッシュかまやつメドレーも「風のようにうたが流れていた」でのムッシュかまやつとの共演映像が流れていた。
コラボ関連の曲が目立つ選曲であった。

JUJU とのコラボレーション作品「あなたがくれたもの」は、制作過程こそオンエアされなかったものの、2003年、ゆずとの共作「クリスマスの約束」から断続的に続くコラボレーションの流れに繋がるものがある。

また小田和正が古希(70歳)を迎えたせいか、ここ数年少なくなっていたオフコース・小田和正の曲が増えたのも印象的である。
そのなかで、今年亡くなった舞台監督・永岡宏紹に手向けた「the flag」は特に思いのこもった選曲であった。

そして「クリスマスの約束 2015」から参加した和田唱(TRICERATOPS)の影響か、洋楽の比重が例年より高くなっている。
これは近年よく話題になる、J-POPのヒット曲不足の影響であろうか。
「クリスマスの約束」がアーティストを認めあうという趣旨からはじまった番組であり、去年は宇多田ヒカル「花束を君に」を演奏しているだけに、一抹の寂しさを感じる。

残念なことはもう一点、熊木杏里のとの共演が彼女の曲「新しい私になって」と参加アーティスト全員で歌った「Danny Boy」だけだったことだ。
ドラマ「3年B組金八先生」挿入歌「私をたどる物語」をはじめ、彼女にも色々といい曲があるし、また彼女が選ぶ小田和正楽曲を聞きたかった、というのが本音である。
来年以降、その機会があることに期待したい。


関連記事:

「クリスマスの約束 2017」(小田和正・スキマスイッチほか出演)演奏曲

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新(「クリスマスの約束2017」関連)

----------

「クリスマスの約束 2016」感想

風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新(「クリスマスの約束2017」関連)

小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック

「クリスマスの約束2017」のリハーサル風景等を一気に掲載。




関連記事:「クリスマスの約束 2017」(小田和正・スキマスイッチほか出演)演奏曲

あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

「クリスマスの約束 2017」(小田和正・スキマスイッチほか出演)演奏曲

ナレーション:財津和夫

・小田和正
言葉にできない(オフコース/小田和正)
over
オフコース
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2009-01-21




・小田和正、松たか子、JUJU、和田唱 (TRICERATOPS)
(They Long to Be) Close to You (カーペンターズ)
カーペンターズ 40/40~ベスト・セレクション
カーペンターズ
ユニバーサル ミュージック
2017-12-06




「風のようにうたが流れていた」より

・ムッシュかまやつ、小田和正

ゴロワーズを吸ったことがあるかい




・委員会バンド(小田和正、根本要 (STARDUST REVUE)、スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)、水野良樹(いきものがかり))
ムッシュかまやつメドレー(あの時君は若かった〜我が良き友よ〜ノー・ノー・ボーイ〜バン・バン・バン〜どうにかなるさ)
ムッシュかまやつ 70thアニバーサリーアルバム
ムッシュかまやつ
エイベックスイオ
2009-02-18




Yes-No (オフコース/小田和正)
We are
オフコース
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2009-01-21




You've Got a Friend (キャロル・キング/訳詞:水野良樹)
TAPESTRY
CAROLE KING
EPIC
1999-05-26




・熊木杏里、小田和正

新しい私になって(熊木杏里)
新しい私になって
熊木杏里
KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
2006-11-22




・小田和正、和田唱

映画音楽メドレー

Tonight (ウエスト・サイド物語)
ウエスト・サイド物語
サントラ
Sony Music Direct
2004-07-22



White Christmas (ホワイト・クリスマス)
ホワイト・クリスマス
ビング・クロスビー
ユニバーサル ミュージック
2013-11-06



Moon River (ティファニーで朝食を)



Raindrops Keep Fallin' On My Head (明日に向かって撃て!)
明日に向って撃て! オリジナル・サウンドトラック
バート・バカラック
ユニバーサル ミュージック
2017-03-29



Chim Chim Cher-ee (メリー・ポピンズ)



My Favorite Things (サウンド・オブ・ミュージック)



Live and Let Die (007 死ぬのは奴らだ)
007/死ぬのは奴らだ オリジナル・サウンドトラック
サントラ
ユニバーサルミュージック
2013-09-18



When You Wish upon a Star (ピノキオ)
ピノキオ ― オリジナル・サウンドトラック (デジタル・リマスター盤)
サントラ
ウォルト・ディズニー・レコード
2000-01-19




Fever (TRICERATOPS)
FEVER
TRICERATOPS
エピックレコードジャパン
1998-11-21




・小田和正、JUJU

あなたがくれたもの(JUJU /小田和正プロデュース曲)
(JUJU ニューアルバム「I」(2018年2月21日発売)収録曲)


・小田和正

手紙にかえて(財津和夫/小田和正作品)
ふたりが眺めた窓の向こう
財津和夫
ビクターエンタテインメント
2009-10-28




・小田和正、松たか子

歌を捧げて(ハイ・ファイ・セット/オフコース)
閃光-FLASH-
ハイ・ファイ・セット
ユニバーサル ミュージック
2017-10-25






・出演者全員
Danny Boy (アイルランドの民謡)
ベスト・オブ・アンディ・ウィリアムス・ヒッツ
アンディ・ウィリアムス
Sony Music Direct
2004-06-23




・小田和正
the flag
個人主義
小田和正
ファンハウス
2000-04-19



たしかなこと(一部)
たしかなこと
小田和正
BMG JAPAN
2005-05-25



----------

出演:小田和正、熊木杏里、JUJU、スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松たか子、水野良樹(いきものがかり)、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作(ドラム&パーカッション)、栗尾直樹(キーボード)、稲葉政裕(ギター)、有賀啓雄(ベース)
ストリングス:金原千恵子(ファーストバイオリン)、吉田翔平(セカンドバイオリン)、徳高真奈美(ヴィオラ)、堀沢真己(チェロ)


TBS 「クリスマスの約束 2017」告知ページ
http://www.tbs.co.jp/program/christmasnoyakusoku_20171225.html

TBSホット情報
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201711171500.html
※一部ネタバレあり。

小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21

小田和正 JUJU ニューアルバム「I」(2018/2/21発売)収録曲「あなたがくれたもの」作曲・プロデュース



JUJU ニューアルバム「I」

発売日:2018年2月21日

・収録曲
believe believe (日本テレビ系日曜ドラマ『レンタル救世主』主題歌)
いいわけ(NHKドラマ10『この声をきみに』主題歌/小林武史プロデュース、漫画家 矢沢あいとコラボレーション作品)
東京(映画「新参者」シリーズ完結編『祈りの幕が下りる時』(1月27日公開)主題歌)
あなたがくれたもの(小田和正 作曲・プロデュース JUJU作詞)


・初回盤限定
「-ジュジュ苑スペシャル- スナックJUJU アリーナツアー 2017 アンコール出店at 横浜アリーナ」より全8曲のLIVE映像を収録。

JUJU 公式サイト
http://k.jujunyc.net/

----------

本日12/25放送「クリスマスの約束 2017」で「あなたがくれたもの」初披露

----------

TBS系 音楽特番「クリスマスの約束 2017」
2017年12月25日(月)23:40〜25:25

出演:小田和正、熊木杏里、JUJU、スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松たか子、水野良樹(いきものがかり)、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作(ドラム&パーカッション)、栗尾直樹(キーボード)、稲葉政裕(ギター)、有賀啓雄(ベース)
ストリングス:金原千恵子(ファーストバイオリン)、吉田翔平(セカンドバイオリン)、徳高真奈美(ヴィオラ)、堀沢真己(チェロ)

ナレーション:財津和夫


TBS 「クリスマスの約束 2017」告知ページ
http://www.tbs.co.jp/program/christmasnoyakusoku_20171225.html
※一部ネタバレあり。


TBSホット情報
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201711171500.html
※一部ネタバレあり。


小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/



本日12/25放送 TBS系音楽特番「クリスマスの約束 2017」(小田和正・スキマスイッチ出演)朝日新聞に全面広告掲載

本日(12/25)の朝日新聞朝刊に、「クリスマスの約束 2017」の全面広告が掲載されています。

----------


TBS系 音楽特番「クリスマスの約束 2017」
2017年12月25日(月)23:40〜25:25

出演:小田和正、熊木杏里、JUJU、スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松たか子、水野良樹(いきものがかり)、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作(ドラム&パーカッション)、栗尾直樹(キーボード)、稲葉政裕(ギター)、有賀啓雄(ベース)
ストリングス:金原千恵子(ファーストバイオリン)、吉田翔平(セカンドバイオリン)、徳高真奈美(ヴィオラ)、堀沢真己(チェロ)

ナレーション:財津和夫


TBS 「クリスマスの約束 2017」告知ページ
http://www.tbs.co.jp/program/christmasnoyakusoku_20171225.html
※一部ネタバレあり。


TBSホット情報
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201711171500.html
※一部ネタバレあり。


小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/


群青の日々【初回限定盤】
熊木杏里
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2017-06-28


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

TBS系音楽特番「クリスマスの約束 2017」(小田和正・スキマスイッチ出演 12/25放送)ナレーションを財津和夫が担当

TBS 「クリスマスの約束 2017」告知ページ
http://www.tbs.co.jp/program/christmasnoyakusoku_20171225.html


TBS系 音楽特番「クリスマスの約束 2017」
2017年12月25日(月)23:40〜25:25

出演:小田和正、熊木杏里、JUJU、スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松たか子、水野良樹(いきものがかり)、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作(ドラム&パーカッション)、栗尾直樹(キーボード)、稲葉政裕(ギター)、有賀啓雄(ベース)
ストリングス:金原千恵子(ファーストバイオリン)、吉田翔平(セカンドバイオリン)、徳高真奈美(ヴィオラ)、堀沢真己(チェロ)

ナレーション:財津和夫


TBSホット情報
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201711171500.html
※一部ネタバレあり。


小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/


関連記事:
小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜
(2013年執筆)


群青の日々【初回限定盤】
熊木杏里
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2017-06-28


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

TBS系音楽特番「クリスマスの約束 2017」(小田和正・スキマスイッチ出演 12/25放送)告知ページ開設

TBS 「クリスマスの約束 2017」告知ページ
http://www.tbs.co.jp/program/christmasnoyakusoku_20171225.html



TBS系 音楽特番「クリスマスの約束 2017」
2017年12月25日(月)23:40〜25:25

出演:小田和正、熊木杏里、JUJU、スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松たか子、水野良樹(いきものがかり)、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作(ドラム&パーカッション)、栗尾直樹(キーボード)、稲葉政裕(ギター)、有賀啓雄(ベース)
ストリングス:金原千恵子(ファーストバイオリン)、吉田翔平(セカンドバイオリン)、徳高真奈美(ヴィオラ)、堀沢真己(チェロ)



TBSホット情報
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201711171500.html
※一部ネタバレあり。


小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/








群青の日々【初回限定盤】
熊木杏里
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2017-06-28


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

TBS系音楽特番「クリスマスの約束 2017」(小田和正・スキマスイッチ出演) 12/25放送

小田和正公式サイトTBSホット情報より
※TBSは写真掲載、一部ネタバレあり。


TBS系 音楽特番「クリスマスの約束 2017」
2017年12月25日(月)23:40〜25:25

出演:小田和正、熊木杏里、JUJU、スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松たか子、水野良樹(いきものがかり)、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作(ドラム&パーカッション)、栗尾直樹(キーボード)、稲葉政裕(ギター)、有賀啓雄(ベース)
ストリングス:金原千恵子(ファーストバイオリン)、吉田翔平(セカンドバイオリン)、徳高真奈美(ヴィオラ)、堀沢真己(チェロ)









群青の日々【初回限定盤】
熊木杏里
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2017-06-28


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2016」は「回帰」と「継続」が混在した作品だったと思う。

番組冒頭は、最初の「クリスマスの約束〜きっと君は来ない〜」(2001年)への回帰であった。
「クリスマスの約束〜きっと君は来ない〜」で取り上げ、2005年には中居正広を迎えて演奏した「夜空ノムコウ」を最初に歌ったのは、おそらくSMAP解散への小田和正なりのはなむけであったのであろう。

そして、同じく「クリスマスの約束〜きっと君は来ない〜」では果たせなかった宇多田ヒカルとの15年越しの共演へと続いたことで、「夜空ノムコウ」からの良い流れを作っていた。
周知の通り、宇多田ヒカルは今年の紅白歌合戦に出場する。
それは結婚・出産を経ての心境の変化、と推測されているが、「クリスマスの約束」への出演にも、そういった影響があったのかもしれない。
(もっとも、初回の時に父・宇多田照實氏が小田さんへの手紙に記したとおり、当時は別の事情があっただけなのかもしれないが。)
小田さんと宇多田さんとの会話からは、この共演に至るまでに二人が信頼関係を深めていったことが伺える。
そして共演した3曲のうち、「Automatic」「花束は君に」はアコースティックアレンジ、「たしかなこと」はロック寄りのニューアレンジというのも興味深い。

昨年に引き続き、和田唱(TRICERATOPS)が登場してからは、今や事実上のレギュラーメンバー(根本要(STARDUST REVUE)・松たか子・スキマスイッチ・水野良樹(いきものがかり)・JUJU)による演奏へ。
ここからは「新旧問わずいい曲を紹介していく」という初回からのコンセプトを、2009年の大メドレー以降色濃くなった「アーチスト同士との共演」という形で引き継いだ近年の「クリスマスの約束」を継続していく、という意思を感じる。
今回、和田さんはポール・マッカートニー・メドレーだけでなく、松さんやJUJUさんがメインボーカルにとる曲や、最後の「きよしこの夜」にも参加していることから、来年以降も小田さん達と共演してくれる予感にとらわれる。
また、番組を飛び出す形で昨年フェス3公演に出演した委員会バンド(小田和正・根本要・大橋卓弥・常田真太郎・水野良樹)が、その時に書き下ろした新曲「約束」を歌ったのは、このバンドが来年以降再び活動する意思があることを示していると思われる。

そして2015年に引き続き、小田和正の新曲に拠らない演出となったことにも注目したい。
かつてツアーがあった年の「クリスマスの約束」は、ツアーと連動してリリースされたアルバムの収録曲が演奏されていた。
それが「本日、小田日和」のツアーが終わった2015年の「クリスマスの約束」では、小田和正の新作(この時はアルバム「小田日和」)からの選曲が行われなかった。
今年は新曲入りのベストアルバム「あの日 あの時」のリリースがあったが、そこからチョイスされたのは宇多田ヒカルのリクエストによる「たしかなこと」だけ。
但し、今年開かれた「君住む街へ」ツアーの途中から歌われるようになった「NEXTのテーマ〜僕等がいた〜」が演奏されており、その意味では2015年の「クリスマスの約束」よりは小田和正の活動にリンクしていたといえる。
いずれにしろ、選曲では「脱・小田和正」が進んでおり、それは「クリスマスの約束」を他のレギュラーメンバーに託す、小田さんが言うところの「バトンを渡す」準備だと思われる。

ちなみに「NEXTのテーマ〜僕等がいた〜」という選曲は、昨年歌った「きっと同じ」と同じ、小田和正がオフコースを解散するかどうかの迷いの中にあった1982年の作品である。
元々、小田和正は「さよならは 言わない」(2008年発表 2009年発売)に絡めたコメントで、明確に自身の活動にファイナルという区切りをつける気がないことを示している。
「NEXTのテーマ〜僕等がいた〜」も「きっと同じ」も、「終わる」ことをテーマにしつつも、「再開(再会)」に含みを持たせている曲である。
「クリスマスの約束」は今年で終わるかもしれない、あるいは小田自身が身を引くかもしれない、でもまだ続くかもしれない…、小田の心境が現れた2曲のような気がしている。


関連記事:

「クリスマスの約束 2016」(小田和正・宇多田ヒカル・スキマスイッチほか出演)演奏曲

History of 「クリスマスの約束」
(2004年までのエピソード集)

「クリスマスの約束 2015」感想

NEXT
オフコース
EMIミュージック・ジャパン
1998-02-25

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新(「クリスマスの約束 2016」関連)

小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック

「クリスマスの約束 2016」の舞台裏を一挙公開。




関連記事:

「クリスマスの約束 2016」(小田和正・宇多田ヒカル・スキマスイッチほか出演)演奏曲

風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21

「クリスマスの約束 2016」(小田和正・宇多田ヒカル・スキマスイッチほか出演)演奏曲

・小田和正

夜空ノムコウ

夜空ノムコウ
SMAP
ビクターエンタテインメント
1998-01-14




・オープニング:きよしこの夜

・宇多田ヒカル・小田和正

Automatic

Automatic/time will tell
宇多田ヒカル
EMIミュージック・ジャパン
1998-12-09



花束を君に
Fantome
宇多田ヒカル
Universal Music =music=
2016-09-28



たしかなこと
たしかなこと
小田和正
BMG JAPAN
2005-05-25




・和田唱(TRICERATOPS)・小田和正

ポール・マッカートニー メドレー

JUNK

ポール・マッカートニー
ポール・マッカートニー
ユニバーサル ミュージック クラシック
2011-08-17



Waterfalls
マッカートニーII
ポール・マッカートニー
ユニバーサル ミュージック クラシック
2011-08-17



Silly Love Song
スピード・オブ・サウンド (デラックス・エディション)
ポール・マッカートニー
ユニバーサルインターナショナル
2014-11-05



My Love
レッド・ローズ・スピードウェイ(紙ジャケット仕様)
ポール・マッカートニー&ウイングス
EMIミュージック・ジャパン
1999-08-25




・委員会バンド(小田和正・根本要・大橋卓弥・常田真太郎(スキマスイッチ)・水野良樹(いきものがかり))

Breaking up is hard to do

The Tra-La Days Are Over/Overnight Success (2in1)
NEIL SEDAKA
bgo (Beat Goes on) (UK)
2012-04-02



君は天然色
A LONG VACATION 30th Edition
大滝詠一
SMR
2011-03-21



約束(委員会バンドオリジナル・未音源化作品)


・松たか子・和田唱・小田和正

風をあつめて

風街ろまん
はっぴいえんど
ポニーキャニオン
2009-02-18




・JUJU・和田唱・小田和正

Both Sides Now

Both Sides Now
Joni Mitchell
Warner Bros / Wea
2000-02-28




・松たか子・JUJU・小田和正

赤い花 白い花

竹田の子守唄
赤い鳥
Sony Music Direct
2013-04-10




・小田和正

僕等がいた
(「NEXTのテーマ〜僕等がいた」)
NEXT
オフコース
EMIミュージック・ジャパン
1998-02-25




・出演者全員

The Times They Are a-Changin'

時代は変る(紙ジャケット仕様)
ボブ・ディラン
SMJ
2014-03-26




・松たか子・JUJU・根本要・大橋卓弥・JUJU ・和田唱・水野良樹・小田和正

きよしこの夜

TBS系音楽特番「クリスマスの約束 2016」(小田和正・宇多田ヒカル・スキマスイッチ他出演 12/23深夜放送) テレビスポット YouTube で公開









※明日、朝日新聞などに全面広告掲載予定。

----------

TBS系 音楽特番「クリスマスの約束 2016」

2016年12月23日(金・祝)24:35〜26:35(24日(土・祝)0:35〜2:35)

出演:小田和正 / 宇多田ヒカル / JUJU / スキマスイッチ / 根本要(STARDUST REVUE) / 松たか子 / 水野良樹(いきものがかり) / 和田唱(TRICERATOPS)
バンド:木村万作(Dr, Per) / 栗尾直樹(Key) / 稲葉政裕(G) / 有賀啓雄(B) / 金原千恵子(1st Violin) / 吉田翔平(2nd Violin) / 徳高真奈美(Viola) / 堀沢直己(Chelo) / 小林太(Tp)

http://www.tbs.co.jp/program/christmaslive_2016.html

----------

<以下、関連情報>

BS-TBS 「クリスマスの約束2009」<再放送>
2016年12月24日(土)15:00〜17:00

出演:小田和正、AI、Aqua Timez、いきものがかり、キマグレン、Crystal Kay、財津和夫、佐藤竹善、清水翔太、JUJU、スキマスイッチ、鈴木雅之、STARDUST REVUE、中村中、夏川りみ、一青窈、平原綾香、広瀬香美、藤井フミヤ、松たか子、山本潤子

http://www.bs-tbs.co.jp/program_weekly.html

----------

BSフジ「めざましテレビ presents 私と、めざましと、小田和正の11年〜今日も どこかで〜」
2016年12月31日(土)17:00〜18:25

出演:小田和正、軽部真一、永島優美

http://www.bsfuji.tv/mezamashioda/pub/



TRICERATOPS
TRICERATOPS
ソニー・ミュージックダイレクト
2016-08-24


footsteps~10th Anniversary Complete Best~
松たか子
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2008-06-25




35th Anniversary BEST ALBUM スタ☆レビ -LIVE & STUDIO-(初回限定盤) (DVD付)
スターダスト・レビュー
テイチクエンタテインメント
2016-02-17






あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20


風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21

TBS系音楽特番「クリスマスの約束 2016」(小田和正・宇多田ヒカル他出演 12/23深夜放送)関連ツイート










TBS系 音楽特番「クリスマスの約束 2016」

2016年12月23日(金・祝)24:35〜26:35(24日(土・祝)0:35〜2:35)

出演:小田和正 / 宇多田ヒカル / JUJU / スキマスイッチ / 根本要(STARDUST REVUE) / 松たか子 / 水野良樹(いきものがかり) / 和田唱(TRICERATOPS)
バンド:木村万作(Dr, Per) / 栗尾直樹(Key) / 稲葉政裕(G) / 有賀啓雄(B) / 金原千恵子(1st Violin) / 吉田翔平(2nd Violin) / 徳高真奈美(Viola) / 堀沢直己(Chelo) / 小林太(Tp)

http://www.tbs.co.jp/program/christmaslive_2016.html
※写真&レポート掲載

http://www.tbs.co.jp/program/tokuban/

----------

<以下、関連情報>

BS-TBS 「クリスマスの約束2009」<再放送>
2016年12月24日(土)15:00〜17:00

出演:小田和正、AI、Aqua Timez、いきものがかり、キマグレン、Crystal Kay、財津和夫、佐藤竹善、清水翔太、JUJU、スキマスイッチ、鈴木雅之、STARDUST REVUE、中村中、夏川りみ、一青窈、平原綾香、広瀬香美、藤井フミヤ、松たか子、山本潤子

http://www.bs-tbs.co.jp/program_weekly.html

----------

BSフジ「めざましテレビ presents 私と、めざましと、小田和正の11年〜今日も どこかで〜」
2016年12月31日(土)17:00〜18:25

出演:小田和正、軽部真一、永島優美

http://www.bsfuji.tv/mezamashioda/pub/



あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20


風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21

TBS系音楽特番「クリスマスの約束 2016」(12/23深夜放送)ゲスト:宇多田ヒカル(小田和正・スキマスイッチ他出演)

情報源:ナタリー 他(出演者全員の写真あり)


TBS系 音楽特番「クリスマスの約束 2016」

2016年12月23日(金・祝)24:35〜26:35(24日(土・祝)0:35〜2:35)

出演:小田和正 / 宇多田ヒカル / JUJU / スキマスイッチ / 根本要(STARDUST REVUE) / 松たか子 / 水野良樹(いきものがかり) / 和田唱(TRICERATOPS)
バンド:木村万作(Dr, Per) / 栗尾直樹(Key) / 稲葉政裕(G) / 有賀啓雄(B) / 金原千恵子(1st Violin) / 吉田翔平(2nd Violin) / 徳高真奈美(Viola) / 堀沢直己(Chelo) / 小林太(Tp)

http://www.tbs.co.jp/program/christmaslive_2016.html

http://www.tbs.co.jp/program/tokuban/

----------

<以下、関連情報>

BS-TBS 「クリスマスの約束2009」<再放送>
2016年12月24日(土)15:00〜17:00

出演:小田和正、AI、Aqua Timez、いきものがかり、キマグレン、Crystal Kay、財津和夫、佐藤竹善、清水翔太、JUJU、スキマスイッチ、鈴木雅之、STARDUST REVUE、中村中、夏川りみ、一青窈、平原綾香、広瀬香美、藤井フミヤ、松たか子、山本潤子

http://www.bs-tbs.co.jp/program_weekly.html

----------

BSフジ「めざましテレビ presents 私と、めざましと、小田和正の11年〜今日も どこかで〜」
2016年12月31日(土)17:00〜18:25

出演:小田和正、軽部真一、永島優美

http://www.bsfuji.tv/mezamashioda/pub/



TRICERATOPS
TRICERATOPS
ソニー・ミュージックダイレクト
2016-08-24


footsteps~10th Anniversary Complete Best~
松たか子
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2008-06-25




35th Anniversary BEST ALBUM スタ☆レビ -LIVE & STUDIO-(初回限定盤) (DVD付)
スターダスト・レビュー
テイチクエンタテインメント
2016-02-17






あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20


風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21

「クリスマスの約束 2015」感想

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
「クリスマスの約束 2015」は、これまでのパターンを崩すものだった。
2005年の「大好きな君に」をはじめ、2008年、2012年と、ツアーが終わった年の「クリスマスの約束」は、その年のツアーをベースに組み立てられていた。
昨年、アルバム「小田日和」がリリースされ、今年の3月までツアー「本日、小田日和」が開催されていた。
となると、「小田日和」を軸にした構成という手もあったはずだ。

だが今回、そのパターンは完全に崩された。
それどころか「小田日和」から1曲も演奏されなかった。

その選択は、以前より「クリスマスの約束」をアーティストみんなの番組としたい、という小田の思いの表れかもしれない。

今年の大きな軸となったのは、TRICERATOPS 和田唱であろう。
「クリスマスの約束 2011」の大メドレーに和田は参加していたが、あくまで「参加アーティストの一人」である。
和田の歌唱力を以前より評価していた小田が、彼をメインにした番組作りを考えたためであろう。

和田の好きなマイケル・ジャクソン、小田が再評価したサイモン&ガーファンクルをメインにした二人のセッション。
それは洋楽カバー中心だった最初期オフコースや、小田の音楽のルーツをベースにした「クリスマスの約束」の派生番組「風のようにうたが流れていた」(2004年)を彷彿させるものとなった。
その中で、JUJUを交えて歌った「Cruel War (悲惨な戦争)」(オリジナル: ピーター、ポール&マリー)をはじめ、メッセージソングをさりげなく織り込んでいったのは、今の時代を反映させてのことであろうか?
個人的には TRICERATOPS からも1曲披露して欲しかったところであるが。

一方で、J-POP の名曲を取り上げる、という「クリスマスの約束」第1回目放送からのコンセプトは、小田がピアノ弾き語りで披露した「なごり雪」(オリジナル:かぐや姫)、仲宗根泉を招いての「366日」(オリジナル:HY)、松たか子・和田・小田で演奏された「よりそって二人」(オリジナル:ハイファイセット)等という形で息づいている。

番組後半は、小田・根本要(STARDUST REVUE)・スキマスイッチ・水野良樹(いきものがかり)による委員会バンドのステージ。
この夏、フェスに出演した委員会バンドの映像も織り込みつつ、「Hello, Goodbye」(オリジナル:ビートルズ)、「帰れない二人」(オリジナル:井上陽水・忌野清志郎)、「トワイライト・アヴェニュー」(オリジナル: STARDUST REVUE)と、邦洋のスタンダードナンバーを安定したハーモニーで披露していた。

そして番組終盤、小田一人での5人のオフコース最後のアルバム「I LOVE YOU」からセレクトされた「きっと同じ」ギター弾き語り。
「始まることも、終わることも、きっと同じだね、きっと同じだね」
というこの歌には、いつかこの番組も終わっていくかもしれない、というメッセージもあるのかもしれない。
ちなみに、この曲がライブで歌われたのはオフコース解散後、東名阪ドームツアーとなった「Kazumasa Oda Tour 2008 きっとまたいつか 〜今日もどこかで FINAL〜」でのこと。
但し「きっと同じだね」を歌った後、「どーもどーも その日が来るまで」「本日、小田日和」と二本のライブを経ていること、小田は2003年頃に「クリスマスの約束」を終えることを考えていたことを申し添えておく。

ラスト、出演者全員で歌ったのは「same moon」
2000年「same moon!」ツアー中に生み出され、同年のカウントダウンライブ「ちょっと寒いけどみんなでSAME MOON!!」、2002年「Kira Kira」ツアーの一部公演で歌われたが、その後歌われていない、CD音源化されていない曲。
この曲が13年ぶりに復活したこと、そして「離れても そこにいなくても いつも思う君たちを この夜を忘れないで 同じ月を今ここで見てるから」という内容が、番組視聴者へのメッセージ込みのプレゼントなのだと思う。

最後の、「クリスマスの約束 2012」からの「夕陽を追いかけて」(オリジナル:チューリップ)は、スタッフ側からのメッセージだろう。
「クリスマスの約束」で何度も財津和夫と小田は共演しているが、この曲は二人で披露したことがない。
「「クリスマスの約束」で取り上げる曲は、まだまだありますよ」というメッセージのように感じた。

関連記事:

TBS系 小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2015」セットリスト

I LOVE YOU
オフコース
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2009-01-21



小田和正公式サイト「STAFF diary」更新(「クリスマスの約束 2015」関連)+α

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック

「クリスマスの約束 2015」打ち合わせから本番までの写真が掲載されています。




ご覧になれなかった方々への記事↓
billboard JAPAN : 『クリスマスの約束』小田和正が「恋チュン」カバー、和田唱と真っ向勝負で挑んだMJ、S&G名曲もたっぷり披露


関連記事

TBS系 小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2015」セットリスト



Shout!
TRICERATOPS
SPACE SHOWER MUSIC
2015-11-25




footsteps~10th Anniversary Complete Best~
松たか子
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2008-06-25


SHOUT(通常盤)
STARDUST REVUE
インペリアルレコード
2014-08-06


LINE(初回生産限定盤)(DVD付)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2015-11-11


ラブとピース! /夢題~遠くへ~
いきものがかり
ERJ
2015-11-03


小田日和
小田和正
アリオラジャパン
2014-07-02

TBS系 小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2015」セットリスト

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
出演者全員
「TODAY」(オリジナル: The New Christy Minstrels)



小田和正
「なごり雪」(オリジナル:かぐや姫)



仲宗根泉(HY)・小田和正
「366日」(オリジナル:HY)



和田唱(TRICERATOPS)・小田和正
「Heal The World」(オリジナル: Michael Jackson)


「The Girl Is Mine」(オリジナル: Michael Jackson , Poul McCartney)


「Old Friends」(オリジナル: Simon and Garfunkel)
「Bookend」(オリジナル: Simon and Garfunkel)


「The 59th Street Bridge Song」(オリジナル: Simon and Garfunkel)


「恋するフォーチュンクッキー」(オリジナル: AKB48)



和田唱(TRICERATOPS)・松たか子・小田和正
「よりそって二人」(オリジナル:ハイファイセット)



和田唱(TRICERATOPS)・ JUJU ・小田和正
「Cruel War (悲惨な戦争)」(オリジナル: Peter, Paul and Mary)



委員会バンド(小田和正・根本要(STARDUST REVUE)・スキマスイッチ・水野良樹(いきものがかり))
「Hello, Goodbye」(オリジナル:The Beatles)


※委員会バンドフェス出演時の映像
(委員会バンドオリジナル曲「約束」等)

「帰れない二人」(オリジナル:井上陽水・忌野清志郎)


「トワイライト・アヴェニュー」(オリジナル: STARDUST REVUE)



出演者全員
「How Deep Is Your Love (愛はきらめきの中に)」 (オリジナル: Bee Gees)



小田和正
「きっと同じ」(オリジナル:オフコース)



出演者全員
「same moon」(オリジナル:小田和正)



小田和正
「夕陽を追いかけて」(オリジナル:チューリップ)
※「クリスマスの約束 2012」より

TBS系 小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2015」本日23:53〜放送

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
※本日12/24の朝日新聞朝刊に全面広告が掲載されています。


TBS系 小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2015」
2015年12月24日(木)23:53〜25:53


出演者:小田和正 / JUJU / スキマスイッチ / 仲宗根泉(HY) / 根本要(STARDUST REVUE) / 松たか子 / 水野良樹(いきものがかり) / 和田唱(TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作(ドラム&パーカッション) / 栗尾直樹(キーボード) / 稲葉雅裕(ギター) / 有賀啓雄(ベース)

ストリングス:金原千恵子(ファーストバイオリン) / 吉田翔平(セカンドバイオリン) / 徳高真奈美(ヴィオラ) / 堀沢直己(チェロ)

ホーン:竹村直哉(サックス)


TBS :クリスマスの約束 2015
※収録レポあり

・放送予定曲は「続きを読む」に掲載




関連記事:

History of 「クリスマスの約束」
Prologue
Prologue 2001
〜きっと君は来ない〜 2001
2002
2003
〜風のようにうたが流れていた〜2004
〜大好きな君に〜2005

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

「クリスマスの約束 2009」感想
クリスマスの約束 2009 収録時セットリスト

「クリスマスの約束 2010」感想
「クリスマスの約束 2010」セットリスト

「クリスマスの約束 2011」感想
クリスマスの約束 2011 オンエアセットリスト

「クリスマスの約束 2012」感想
「クリスマスの約束2012」オンエア曲一覧

「クリスマスの約束 2013」感想
「クリスマスの約束 2013」オンエア曲紹介

「クリスマスの約束 2014」感想
「クリスマスの約束 2014」セットリスト

----------

「クリスマスの約束」で生まれた楽曲達
(2010年執筆)

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

Mr.Children 「タガタメ」「HERO」〜クリスマスの約束史〜



Shout!
TRICERATOPS
SPACE SHOWER MUSIC
2015-11-25




footsteps~10th Anniversary Complete Best~
松たか子
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2008-06-25


SHOUT(通常盤)
STARDUST REVUE
インペリアルレコード
2014-08-06


LINE(初回生産限定盤)(DVD付)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2015-11-11


ラブとピース! /夢題~遠くへ~
いきものがかり
ERJ
2015-11-03


小田日和
小田和正
アリオラジャパン
2014-07-02

続きを読む

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新(12/24放送「クリスマスの約束 2015」関連)

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック

「クリスマスの約束 2015」編集中の写真です。




ーーーーーーーーーー

TBS系 音楽特番「クリスマスの約束 2015」
2015年12月24日(木)23:53〜25:53


出演者:小田和正 / JUJU / スキマスイッチ / 仲宗根泉(HY) / 根本要(STARDUST REVUE) / 松たか子 / 水野良樹(いきものがかり) / 和田唱(TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作(ドラム&パーカッション) / 栗尾直樹(キーボード) / 稲葉雅裕(ギター) / 有賀啓雄(ベース)

ストリングス:金原千恵子(ファーストバイオリン) / 吉田翔平(セカンドバイオリン) / 徳高真奈美(ヴィオラ) / 堀沢直己(チェロ)

ホーン:竹村直哉(サックス)


TBS :クリスマスの約束 2015
※収録レポあり

・放送予定曲は「続きを読む」に掲載

ーーーーーーーーーー

例年のクリスマス当日12/25深夜ではなく、今年はクリスマス・イヴ12/24深夜放送であることに、皆さんご注意ください。




Shout!
TRICERATOPS
SPACE SHOWER MUSIC
2015-11-25




footsteps~10th Anniversary Complete Best~
松たか子
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2008-06-25


SHOUT(通常盤)
STARDUST REVUE
インペリアルレコード
2014-08-06


LINE(初回生産限定盤)(DVD付)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2015-11-11


ラブとピース! /夢題~遠くへ~
いきものがかり
ERJ
2015-11-03


小田日和
小田和正
アリオラジャパン
2014-07-02

続きを読む
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA TOUR 2018
特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

小田和正
KAZUMASA ODA TOUR 2018
日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ