GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

TheBestYearofMyLife

The Best Year of My Life OFF COURSE CONCERT TOUR 1985

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
#夏の日の恋(オープニング)
恋びとたちのように
愛を止めないで
LAST NIGHT
夏の日
哀しいくらい
たそがれ
気をつけて
緑の日々
call
愛を切り裂いて
愛よりも
君が、嘘を、ついた
Yes-No
ふたりで生きている
YES-YES-YES

秋の気配
眠れぬ夜
Yes-No
恋びとたちのように

----------

オフコースとして3年ぶり、小田和正・松尾一彦・清水仁・大間ジローによる「4人のオフコース」初のコンサート。
1985年のオフコースの活動として、当初はアルバム作りを予定していたが、途中でツアーに変更されたというエピソードを持つ。

ライブは前年(1984年)にリリースした「The Best Year of My Life」やこの年(1985年)にリリースされたシングル曲などを軸に、1982年以前の曲を織り込む構成となっていた。
ちなみに「YES-YES-YES」は、このツアーがライブ初披露である。

一部公演では「call」に代わり、「ぜんまい仕掛けの嘘」「夏から夏まで」が本編で演奏されている。
またアンコールでは、上記の曲の他に、「愛の唄」「言葉にできない」、そして小田和正がイベント「ALL TOGETHER NOW」のために松任谷由実・財津和夫と共作した「今だから」を披露している。

なおサポートメンバーとしてキーボーディスト・西平彰が参加している。

なお、この時のツアーの雰囲気は、「たそがれ」のミュージックビデオで伺うことができる。

関連記事:

オフコース「The Best Year of My Life」
(アルバム紹介)

The Best Year of My Life
オフコース
ファンハウス
1994-05-25

オフコース「ふたりで生きている」

ブログネタ
小田和正 に参加中!
1984年にリリースされたオフコースのアルバム「The Best Year of My Life」収録曲。
小田和正が手がけたバラードで、ピアノとストリングスによって美しく奏でられている。
歌詞には「The Best Year of My Life」の言葉が織り込まれており、その意味ではアルバムのタイトルチューンといえる存在である。

同年発売されたビデオ「OFF COURSE Movie The Best Year Of My Life」には、小田和正のピアノ弾き語りを軸にした、この曲のビデオクリップが収録された。

翌1985年のツアー「The Best Year of My Life」で演奏された後、取り上げられる機会がない曲であった。
しかし25年の時を経て、テレビ朝日ドラマ「やまない雨はない」主題歌として起用された。

関連記事:
オフコース「The Best Year of My Life」
(アルバム紹介)

オフコースDVD「OFF COURSE Movie The Best Year Of My Life」
(ビデオクリップ収録)

テレビ朝日ドラマ「やまない雨はない」主題歌に、オフコース「ふたりで生きている」起用

The Best Year of My LifeThe Best Year of My Life
オフコース

Movie The Best Year Of My Life [DVD]Movie The Best Year Of My Life [DVD]
オフコース

テレビ朝日ドラマ「やまない雨はない」主題歌に、オフコース「ふたりで生きている」起用

ブログネタ
小田和正 に参加中!
情報源:twitter

3/6(土)21:00〜
テレビ朝日ドラマスペシャル
「やまない雨はない」

原作:倉嶋厚「やまない雨はない―妻の死、うつ病、それから…」
出演:渡瀬恒彦、黒木瞳、東ちづる、内田朝陽、星野真里、神田正輝、八千草薫 他
主題歌:オフコースの「ふたりで生きている」(アルバム「The Best Year of My Life」)

ドラマ「やまない雨はない」特設サイト

--------------------

通なスタッフとしか思えない…

関連記事:
オフコース「The Best Year of My Life」
(アルバム紹介)

やまない雨はない―妻の死、うつ病、それから… (文春文庫)やまない雨はない―妻の死、うつ病、それから… (文春文庫)
倉嶋 厚

The Best Year of My LifeThe Best Year of My Life
オフコース
(「ふたりで生きている」収録)

オフコース「The Best Year of My Life」

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正・松尾一彦・清水仁・大間ジローと「4人のオフコース」となり、また東芝EMIからファンハウスに移籍して最初のアルバム。1984年リリース。

4人のオフコース最初のシングル「君が、嘘を、ついた」や、オープニングナンバー「恋びとたちのように」は、これまでのオフコースを覆すロック色の強いサウンドとなった。
一方で、「夏の日」「緑の日々」「気をつけて」など、これまでのオフコース・フレーバーあふれる小田作品も収録された。
また「僕等の世界に」「愛を切り裂いて」「愛よりも」といった松尾作品は、このアルバムのロック色を一段と強めている。

アルバムタイトル「The Best Year of My Life」は当時掲げられたオフコースのコンセプトとなるキーワードで、それは「ふたりで生きている」の歌詞に織り込まれた。
翌85年に同タイトルのアルバムをリリースする予定であったことから、このアルバムは当初、サブタイトルに「グリーンアルバム」とつけられていた。しかしその企画は未発に終わり、1985年に「The Best Year of My Life」TOURが組まれた。
このアルバムがリリースされた頃、オフコースは本格的なプロモーションビデオの制作やイヤーブックの制作に取り組んでいた。その意味でこのアルバムタイトルは、当時のオフコースのチャレンジ精神あふれるキーワードであった。

関連記事:オフコース・小田和正「緑の日々」(楽曲紹介)

オフコース
「The Best Year of My Life」
1. 恋びとたちのように
2. 夏の日
3. 僕等の世界に
4. 君が、嘘を、ついた
5. 緑の日々
6. 愛を切り裂いて
7. 愛よりも
8. 気をつけて
9. ふたりで生きている


関連記事:オフコースDVD「OFF COURSE Movie The Best Year Of My Life」
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


1984.4.21 という時代

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

----------

OFF COURSE History 〜Live Version〜

TM NETWORK / TMN SET LIST 1984-1994

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)

TM NETWORK Live Set List Since 1999

SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR


Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-


TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
ENCORE!!


KAZUMASA ODA
TOUR 2019
ENCORE!! ENCORE!!


宇都宮隆「Dragon The Carnival Tour 2019」

----------

「群衆の中で」「夜明けを告げに」「おさらば」〜 Off Course History 1970〜1972 〜

オフコース/小田和正「生まれ来る子供たちのために」 1979〜2020

Off Course Early Song

オフコース/小田和正「さよなら」アレンジ変遷史 1979
〜2019


ALL TOGETHER NOW と小田和正

君住む街へ〜オフコース解散の象徴から、小田和正ソロ活動のキーワードに転じた曲〜

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

小田和正「はるかな夢」と「the flag」〜 アルバム「個人主義」のコントラスト〜

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

「自己ベスト・2」収録曲から見える、小田和正の心境の変化〜「ひとりで生きてゆければ」「生まれ来る子供たちのために」「the flag」〜

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正と競馬CM(2019年版)

小田和正と明治生命・明治安田生命の20年〜「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」〜

「100年インタビュー 〜アーティスト 小田和正〜 時は待ってくれない」から「今日は一日“小田和正”三昧 ENCORE!! (アンコール)」へ〜NHK ・小田和正特番の進化と深化〜

小田和正 映像作品史 1981-2019

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と SMAP ・川村結花・スガシカオ「夜空ノムコウ」〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想

小田和正と KAN 〜「クリスマスの約束 2019」前史〜

「クリスマスの約束 2019」感想

「クリスマスの約束」「風のようにうたが流れていた」から生まれた楽曲達(2020年版)

----------

Episode「TM VISIONS」「eZ」〜TM NETWORK History〜

Episode of 「Fool On The Planet」 TM NETWORK Version

Episode of 「Fool On The Planet」 木根尚登編

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

木根尚登とユンカース〜「ユンカース・カム・ヒア」「ホントの君 ウソの君」「6月6日」〜

TM NETWORK / TMN Tie-up History 1984-1994

TM NETWORK 1999 SONGS 「GET WILD DECADE RUN」「IT'S GONNA BE ALRIGHT」「10 YEARS AFTER」「Happiness×3 Loneliness×3」「80's」〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK Album 「SPEEDWAY」(2007)〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK Reproduct & Remake Songs 〜「DRESS」「CLASSIX 1・2」「NETWORK TM -Easy Listening-」「DRESS 2」「QUIT 30」+α 〜TM NETWORK History〜

ベストアルバムでは味わえない TM NETWORK Progressive Rock 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」「Major Turn-Round」「QUIT 30」〜TM NETWORK History〜

----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ